【1ユーロ=1ドル時代へ】ゴールドマン・サックスがユーロ相場の見通しを大幅下方修正!【これからFXを始めるなら外為どっとコム】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】知らないと絶対に損するFXキャッシュバック【2月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【3月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
M2J 特製レポート (NEW)10万円入金
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
春分3月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計8社限定タイアップキャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ(*´∀`)っ【iii】ツクシ
会社名(詳細はココ↓) 金額 条件(解説はコチラ↓)
ヒロセ通商 10,000円 入金+10万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 10,000円 入金+20万通貨取引
DMM.com証券 20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
外為ジャパンFX20,000円 10万入金+スマホ500lot取引

【1ユーロ=1ドル時代へ】ゴールドマン・サックスがユーロ相場の見通しを大幅下方修正!【これからFXを始めるなら外為どっとコム】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ゴールドマン・サックス>はユーロ相場の見通しを大幅に引き下げ、2016年末の想定レートを1ユーロ=1ドルのフラットになるとしています٩(๑òωó๑)۶キター!

同社の調査レポートによると、ユーロの見通しは3ヶ月以内に1.14ドル、6ヶ月以内に1.11ドル、1年以内に1.08ドルとしており、10~20%程度大幅に下方修正しています。

sfx2619.png
これまでのユーロ・ドルチャート。さらなるユーロ安に備えよとの声。

昨年にもユーロ・ドルは鉄板ディール(取引)としていましたが、今年もその鉄板の1つになるのではないかと考えています。もちろん、円に対してドルを買うような戦略も有望かと思いますが、実際にゆきママも中長期的なユーロ売り・ドル買いポジションを保有する予定ですからね(b´∀`)ネッ!

年初のECBで量的緩和?ギリシャ懸念も根強い

 そして、ここまでのユーロ売りが何故予想されているかといえば、ECB(欧州中央銀行)が今年の早い段階で国債購入を伴う形での量的緩和を実施すると見込まれていることが1つ挙げられるでしょう((φ(・д・。)ホォホォ

これは、この円安相場を作り出した黒田バズーカに相当するもので、実施されれば当然のことながらユーロ安に傾くことになるでしょう。

ここ最近のEU圏における経済指標を見る限り、デフレ懸念が強まりつつある状況にあることは明白で、一部には今月(1月22日)のECB理事会で決定されるといった見方もあるほどです。

また、ギリシャの政局不安ウクライナ情勢の深刻化、さらに原油安によるロシア経済の悪化からEU圏経済にもダメージがあるのではといった指摘もあり、これらの要因がさらにユーロ売りを加速させることになりそうです。

てなわけで、今年もユーロ売りが続く可能性は高そうなので、外貨における中長期的な投資をする際には検討しておきたいところでしょうか(ノ´∀`*)

少額なら外為どっとコム!新興国通貨も多彩!

 そして、外貨運用といってもなかなかまとまったお金が手元にないという方や、初心者だから少しずつ始めてみたいという方には小額資金でもトレードできる外為どっとコム がオススメです(*´∀`*)


同社は1,000通貨単位のトレードに対応しているので少ないお金を元手にトレードできますし、またトルコリラや人民元、メキシコペソといった新興国通貨も取り扱っているので、分散投資にも向いているんですよね。

sfx2npc0111.png
8通貨ペアが新たに導入!スプレッドも頑張って業界最狭水準です。

また、嬉しいことに新通貨ペアも1,000通貨の小口取引が可能となっています。他社だと新興国通貨は別枠扱いで、10,000通貨単位でのトレードしかできなかったりするのですが、外為どっとコム は違います!

また、1,000通貨単位の取引に対応していることで1,000円という超少額資金でもトレードが可能となっています↓

sfx2564.png
外為どっとコム 1Lot(1,000通貨)辺りの最低保証金額。

FXは多額の資金が必要なように思う方もいるかもしれませんが、1,000通貨単位のトレードであれば1,000~6,000円程度のお金で始められるんですね(∀`*ゞ)

元々メキシコペソや人民元などは1通貨辺り10円台で米ドルと比べて1/5~1/10程度ということも重なって、1,000円からのトレードが可能となっています。ただし、中長期的に安定的にトレードするのであれば、1Lot辺り2,000~3,000円で余裕をもって運用したいところでしょう。

そして、ドル・円などのメジャー通貨でも、1,000通貨辺り1~2万円の証拠金があればかなり安定(レバレッジ一桁台)して運用できるでしょう。これなら月のお小遣いから少しずつ外貨預金的な運用に取り組むことが可能だと思います。

もちろん、外為どっとコム は口座開設費用や口座維持費用、取引手数料などといった余計なものはかかりませんから、実質的な手数料はわずかなスプレッド分だけとなっていますので、限りなく低コストでの外貨運用が実現されています(∀`*ゞ)

関連記事:
本当に1万円以下で始められる使いやすいFX+シストレ会社を比較してまとめましたヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

FX4部門でNo.1を獲得!ゆきママも納得デス!

  それから、外為どっとコム FXのイメージ調査における4部門でNo.1をGETしています(σ゚∀゚)σゲッツ!!

sfx2395.png

その4部門というのは、取引ツールの使いやすさサポート体制情報量システムの安定性となっています((φ(・д・。)ホォホォ

これについてはゆきママも納得でしょうかね。やはり口座数・預かり資産の2部門で9年連続No.1というFX業界最大手であることを生かし、しっかりとした基盤が作られているのが同社の強みでしょう。他社の追随を許さない利便性があるのは確かですし、ゆきママも実際に使っていてそれを感じます。

・FX取引ツールの使いやすさNo.1
昨年1月に1,000通貨対応の『外貨ネクストネオ』をサービスインして以来、「スピード注文」や「スワップポイント振替」をはじめとする大小さまざまな新機能、およびiPad版・スマホ版」など新しい取引ツールのサービスリリースを実施!なんと、これらはサポートセンターへ寄せられた意見・要望に基づき実現されたもので、こういった同社の取り組みが評価されたのでしょう(∀`*ゞ)

・FXサポート体制No.1
自社運営によるサポートセンターが24時間稼動しかもよくありがちな外注ではなく、しっかりとFX取引に精通したスタッフによるサポートを実現しています(ノ´▽`)ノオオォォッ♪

・FX情報量No.1
これについてはもはや説明不要というレベルでしょう。はっきりいって他社とは比べ物にならない圧倒的な情報量(マーケットレポート、ニュース、オリジナル動画コンテンツなど)を会員限定サイトの『外為情報ナビ』にて提供してくれます。口座を持っていれば無料で見ることができるので、お持ちでない方はぜひこの機会に!

・FXシステムの安定性No.1
大手の強みを生かして、システムの負荷に対して常に改善を実施しているとのこと。今年は取引系システムの不具合(8月1日現在)が発生していないなど、安定稼動を維持していますので、その辺が評価されたのでしょう(*´∀`*)

以上、No.1を獲得した4部門について簡単にまとめてみました。いずれも本当に納得なんですよね(*´ω`人´ω`*)ネー 実際に使ってみるとわかると思いますが、外為どっとコム の安定感や情報量、さらにサポート体制などは他社とは一線を画すモノが多いです。

決して派手な宣伝に走りすぎることなく、中身で勝負している面もあるため、同社をあまりご存じない方も多いかもしれませんが、この良さは使ってみると改めて実感できるのかなと思います(*´∀`*)

↓4部門で納得のNo.1を獲得!中身で勝負する堅実なFX会社です↓

ゆきママもトレードの参考にしている市場オーダー

 このブログを普段見てる方はすでにご存知かもしれませんが、外為どっとコムでは外為注文情報という指値やストップ注文の状況をほぼリアルタイムで確認できるツールが用意されています。

やはり市場の相場観を考える上で、どの値段帯に売り買いどちらの注文が多くあるのかというのは非常に参考になるので、ゆきママもトレードする際はいつも確認するようにしています↓

sfx2npc0087.png
↑各通貨ペアの注文状況が確認できるため、市場心理を見通しやすい

このように一目で直感的に、ある値段帯における売り買い注文状況がわかるようになっています。上の画像にあるドル・円、ユーロ・円、豪ドル・円の他にもポンド・円NZドル・円など通貨ペアも見ることが可能になってます。

しかもこの他にも、毎営業日クローズ時点で保有されている売り・買いポジションのバランスが表示できるポジション比率情報や、一定時間内に約定した売買注文の新規・決済別の比率が表示される売買比率情報などといったツールもあります。

sfx2npc0088.png
↑上が「ポジション比率情報」、下が「売買比率情報」となっています。

これらを活用することにより、市場の動向を知ることができるため、その時の相場のトレンドを正確に読みとるための手助けとなります。

あまり知られていませんが、ここで紹介したツールは口座を開設していればいずれも無料で利用することができますので、ぜひぜひ活用していただければと思います(*´ω`*)

↓口座を持っていれば無料で使えるツールが盛り沢山!口座開設はコチラから♪

スプレッド、取引ツール、情報量、さらに1,000通貨にも対応とまさにパーフェクトに近い口座の1つですので、これからFXをはじめる方にもオススメとなっています。この機会にぜひどうぞです。もちろん、ゆきママも現在使用中です╭(๑•̀ㅂ•́)وグッ !


↓♪あけおめ(*´д`人´д`*)ことよろ♪1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっと!ママのやる気UPします!( ✧Д✧) カッ!!


お年玉!】 (๑•﹏•)いつやるか?ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!
1月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png