【両建て可!】トレイダーズ証券『みんなのバイナリー』について紹介&まとめ【最低50円から取引できます】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【両建て可!】トレイダーズ証券『みんなのバイナリー』について紹介&まとめ【最低50円から取引できます】 [みんなのバイナリー]

最近話題のバイナリーオプション取引ですが、海外業者の詐欺やトラブルといったニュースが報道され、一体どこで取引をしたら良いのかわからないといった質問を多くいただくことがあります。

そこで今日は、国内でも大手取引業者である【トレイダーズ証券】【みんなのバイナリー】について紹介してみることにしました ( *′ω`p)q.゚+。ノヽ゚チノヽ゚チ。


チケット購入金額50円〜990円から取引可能で、珍しく両建て戦略もできることから多くのユーザーから高い支持を集めており、バイナリーを始める際はぜひ検討したい会社の1つになっていますよo(*´ω`*)o

みんなのバイナリーの気になるスペックまとめ

 他社もそうですが、2013年に決定された自主規制の影響もあって【トレイダーズ証券】【みんなのバイナリー】でもいろいろと仕様が変更されていますので、今日はその辺も含めてまとめていきたいと思います。

ちなみにバイナリーオプションについてご存じない方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に特徴などをまとめていきますが、まずFXとの一番の違いは明確なリスクということでしょう。

FXの場合だと、逆指値などで損切りを入れていたとしても、スリッページなどで注文していた値と実際の約定値が大きくずれてしまうこともありますし、また、記憶に新しいスイスフランショックのようなあまりに大きな値動きがあると、そもそも約定すらされずに大きな損失を抱えてしまうこともあります(´・ω・`)ショボーン

しかし、【トレイダーズ証券】【みんなのバイナリー】では、一定の条件が満たされると利益がペイアウトされるという「チケット」を購入し、結果が予測どおり(ヒット)になれば利益がペイアウトされ、予測が外れ(アウト)れるとペイアウトがないという仕組みなので、要するに購入金額を上回る損失は発生しないことになります。

というわけで、どんなに相場が荒れた値動きとなったとしても、予測が外れた場合のリスクはチケット購入金額と同額なので、新しい取引手法として注目を集めているんですよね(b´∀`)ネッ!

とまぁバイナリーに関する特徴や利点としては大体こんな感じです。それでは、そろそろスペックについて簡単にまとめておきます↓

【トレイダーズ証券】【みんなのバイナリー】
 オプションタイプ  ヨーロピアンタイプ
(ラダーオプション)
通貨ペア 3通貨ペア
(米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円)
ペイアウト金額 1枚につき1,000円(固定)
購入機会 1日に全11回号を開催
(1回号あたり2時間、次回号を2時間おきに開始)

まず、オプションタイプヨーロピアンタイプとなっており、いわゆるラダーオプションとも呼ばれるものですね。2013年以前に提供されていたHIGH・LOWタイプとは違いますが、ルールとしては非常に似ているのでわかりやすいと思います。まぁこの辺は具体的な取引になるので、後ほど詳しくやっていきます。

そして、通貨ペアについては、クロス円通貨が3種類ほど選ばれています。米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円となっていますので、円が身近な私たちにとっては嬉しい仕様と言えるかもしれませんヾ(o´▽`)ノワーイ

それから、ペイアウト金額チケット1枚につき1,000円(固定)です。チケット価格は相場状況や購入時間帯によって変動するので、リターンを考えながら投資しましょう。まぁチケット価格が安ければ安いほど、いわゆるペイアウト倍率というのは高まることになります。

最後に購入機会については、各通貨ペア1日11回となっています。月曜日から金曜日の8時10分~翌6時10分(夏時間は7時10分~翌5時10分)となっており、各回号の開催時間は以下のようになっています↓

sfxmnpc0038.png

このようにほぼ24時間チャンスはありますが、午前6:10~8:10までは隙間の時間帯って感じで取引機会はありません(∀`*ゞ)

主なルールについてはこんなところでしょうか。大体理解できましたら、次はいよいよ実際の取引画面を見ながら具体的な取引について解説していきます。

↓新たな投資手法であるバイナリーオプションを提供中!アプリも充実!

みんなのバイナリーなら両建て戦略も可能!

 それでは、いよいよ具体的な取引内容などを解説してきます。まず、ヨーロピアンスタイル(ラダーオプション)とは、これは「~以上に上昇するか・しないか」を予測する取引で、ハイロー型とよく似ているんですよねd(´ェ`*)ネッ!

下記の取引画面をみていただければわかると思いますが、チャート上に目標レートとして6本ほど線が引かれています。これがLadder(はしご)となります。

sfx2npc0275.png
実際の取引画面。以前あったハイロー型にも似ていますねd(-ω・。)ネッ!

チャートの右には、目標レートが具体的な数字で6つ表示されているのがわかります。要は、この6本(6つ)の内の1本(1つ)を基準として、判定時刻にこのライン(目標レート)より上(円安)か下(円高)かを予測することになります。

上か下かを予測するという点においては、これまでのハイロー型と全く同じですが、基準となるライン(目標レート)を選ぶというのが新しく加わった要素になります。

なので、トレードの仕方としては、まずこの目標レートを基準に円安か円高かを予測し、あとはチケット枚数を指定して購入するという形なので、特に難しいことはないでしょう。

まぁライン6本×上下(円安or円高)の選択でで計12通りの中からチケットを選択していくことになるわけですね。現在レートから近い水準のチケットは高く、離れた水準のチケットは安いので、この辺の価格差をしっかり考えた上でトレードしていきたいところでしょう。

それから、実際に上の取引画面を見ればわかりますが、チケットの最低価格は50円からとなっているので、【トレイダーズ証券】【みんなのバイナリー】は50円からトレードすることができちゃいます。

また、、取引時間中ならいつでもオプションの購入・売却ができる自由度の高い取引となっているのも嬉しいですね。したがって、購入したオプションの損益を満期を迎える前に確定することが可能です。

ちなみに、最大の特徴として両建てが可能ということがあります。他のバイナリーオプションを提供している会社では、両建ては不可というところが多いので、これを理由に【トレイダーズ証券】【みんなのバイナリー】を支持するユーザーも非常に多いです(。-`ω-)ゥン

例えば、上下(円安or円高)のどちらに行くかはわからないものの、値動きは期待できるというパターンには両建ては効果的と言えるでしょう。特に雇用統計の時などは乱高下しがちですが、結果次第といったこともあって上か下かの予想は難しいですよね。

この時に、円安か円高の一方のチケットしか買えないといった会社が多いのですが、同社はどちらも購入することができるので、現在のレートから遠い円安と円高の目標レートのチケットを両方を購入し、荒れ相場に備えることが可能となっています。

↓両建て可能なバイナリーサービスを提供中。口座の開設はコチラ♪

長々なりましたが、大体こんな感じでについて紹介と解説とさせていただきます。まぁバイナリーについては投機(ギャンブル)的な要素もあるため否定的な意見もありますが、ゆきママ的にはアクション(購入)すれば必ず結果が一定時間後に出るので、かえって安心感があります。

やはり、なかなか忙しくて張り付いてFXをできないときや、逆に値落ちしそうなとき、そして前述したように相場が荒れすぎてどうしようもないときなどは、購入金額を上回る損失が発生しないバイナリーという取引も悪くないのではないでしょうか(`・ω・´)

そして、各社の特徴などを理解した上で、しっかりと使い分けて有効に活用していただければと思います。それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!ฅ(ΦωΦฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(๑•̀ㅂ•́)و ヤルゾ!


_(┐「ε:)_日本はギリシャのように財政破綻しちゃうの?
そうなる前にFXを賢く使ってリスクを分散しよう!⊂(´ω`⊂ )
9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[201,000]ユキチ×20.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(2) 

nice! 5

コメント 2

ssdragon

「取引時間中ならいつでもオプションの購入・売却ができる」の意味がよく理解できないのですが。。。
by ssdragon (2016-04-24 04:34) 

ゆきママ

>ssdragonさん

いわゆるオプション取引は権利の売買なので、チケットとして購入した権利を指定された取引時間内であれば、いつでも追加購入したり、あるいは売却して利益を出したり損益を確定することが可能ということですc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

by ゆきママ (2016-04-25 19:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png