【ドル買い】中国人民元が切り下げの意味とは?今後の影響について考える【8月11日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【ドル買い】中国人民元が切り下げの意味とは?今後の影響について考える【8月11日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

本日、人民元の対ドルレートが切り下げとなったことでドルが買われる展開となっています。まぁアジア通貨全体が売りに動いており、そういった意味でもドル・円相場は一段高でした。

sfxmnpc0643.png
↑中国の人民元切り下げは一体何を意味するのか?

まぁあの株価の下落なども無関係ではないでしょうが、この人民元の切り下げというのは世界へ向けた中国のメッセージなのかもしれません。

その辺については後ほど解説していくとして、昨日から今日にかけてのドル・円相場について振り返っておくと、昨日(10日の東京市場は、1ドル=124.20〜124.50円台で小じっかりとした値動きでした。5・10日(ゴトー日)のドル買いにも支えられてジワジワと上値を伸ばしました。

海外市場は、1ドル=124.40〜124.70円台のレンジ内での上下でした。欧州市場では、ドル買いが先行して高値をつけました。NY市場に入ると、原油価格や株価が上昇する中でドル買いに期待がかかったものの、125円台での上値の重さが意識されていたのか伸びはなくジワジワと反落して取引を終えています。

そして今日は冒頭で触れたように人民元が1.9%引き下げられた反動でドルが買われており、125円にタッチする場面もありましたが、一段高はならずです。

う〜ん、やはり緩めばドルが買われるものの、上値の攻略も厳しそうな感じです。それでは、中国元の切り下げの影響について解説するとともに、今後の為替相場についてまとめておきますので、ぜひお読みいただければ(*´▽`*)ノ))ヨロシク

人民元の切り下げは中国経済減速のシグナル?

 そもそも通貨切り下げとは何かといった質問もありそうなのですが、これは固定相場制を導入していた場合に、自国通貨が弱くなるように為替レートを変更することです。人民元は完全な固定相場ではありませんが、いざという時に自由にレートをいじれるように管理されていますφ(ω゚ *)フムフム

とうわけで、切り下げは通貨の価値を下げることになるわけですから、当局は人民元安誘導を行ったことになりますが、何故そんなことをしたかといえば、1つは日本と同様に輸出を強化するといった理由が挙げられます。

このところ、中国の輸出は低調で経済成長の足を引っ張りつつありますから、そういった意味でも元安は当然の策と言えるのかもしれません。

また、もう1つは中国は自国の経済が停滞していることを世界にアピールしたと受け取ることもできます。自由市場へ向けて動き出している中国ですが、これだけのことをしないとどうしようもないといった状態であると暗に認めているのかもしれません。その他、株価の深刻な下落から中国は立て直しを図っていますが、その一環とも考えることができるでしょう。

まぁ中国は中国でかなり厳しいんでしょうかね。そして、今後に与える影響としては、今のところ市場はそれほど浮き足立っていませんが、今後も切り下げが行われると予想されるのであれば、中国経済の弱さが一層意識されることにもなりますから、中国株が売られるようなパターンも考えられますのでご注意を(;・`д・´ )ゴクリ…

いずれにせよ、あまりよろしくない兆候であることは確かですので、今後も事態の推移には警戒しておく必要がありそうです。

ちなみに、ドル・円相場については相変わらずといった感じですね。昨日は指標に対しても反応が薄かったので、今日もそういった傾向は続きそうで動きは期待できませんが、下がったら買いを意識して相場を見ておくことは継続しておきましょう。



今日明日の経済イベントは以下のようになっています↓

8月11日(火)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
23:00
usa.gif
6月卸売在庫 ★★ 0.8% 0.4%
23:00
usa.gif
3年債入札 ★★
8月12日(水)午前の主要経済指標・イベントまとめ
08:50
jpn.gif
日銀・金融政策決定会合議事要旨 ★★★★ 政策系イベント
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

とりあえずあまり目立ったイベントはありません。したがって、今日も株価と米長期金利などを見ていくことになりそうですが、昨日は乖離していたので今日は上がっていても少し様子を見た方が良いかもしれません。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc0644.png

ドル・円については、124円台での買い・125円台での売りが非常に強く意識される格好となっています。やはりしばらくはこのレンジでの動きとなりそうです。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【ゆきママもトレードの参考に!】初心者向け新ツール「ぴたんこテクニカル」紹介!みらい予測チャートやお天気シグナルで瞬時にチャート分析完了【スマホ(iPhone/Android)対応】


う〜ん、125円はなかなか攻めに行けませんね。仕方ないといえば仕方ないですが、大きな材料かお盆の薄商いな相場を狙った仕掛け的な動きのどちらかがないと厳しそうです。なので、基本的には落ちてくるのを待つのがベターかと思います。

とにかく、この状態でお盆の円高がくるようであれば大きなチャンスとなってくると思いますので、準備だけは怠らずにいましょう(o´m`)。+゚ムフフ


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!ฅ(ΦωΦฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(๑•̀ㅂ•́)و ヤルゾ!


(*∩ω∩)年金はもらえない? それに備えるためにFXを!٩(๑òωó๑)۶
8月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[191,000]ユキチ×19.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png