【初心者OK!】シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】知らないと絶対に損するFXキャッシュバック【2月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【3月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
M2J 特製レポート (NEW)10万円入金
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
春分3月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計8社限定タイアップキャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ(*´∀`)っ【iii】ツクシ
会社名(詳細はココ↓) 金額 条件(解説はコチラ↓)
ヒロセ通商 10,000円 入金+10万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 10,000円 入金+20万通貨取引
DMM.com証券 20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
外為ジャパンFX20,000円 10万入金+スマホ500lot取引

【初心者OK!】シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

ここ最近は日経新聞といったメディアでも盛んに取り上げられ人気の高まっているFXのシステムトレードですが、荒れ相場でも運用が好調なこともあって読者の方からも質問が増えてきましたので、簡単にまとめておきたいと思いますc⌒っ*゚∀゚)φ マトメモメモ...

※システムトレード(以下、シストレ)とは、自分の判断で売買する裁量トレードに対し、あらかじめ決められたルールに従ってトレードすることを意味します。厳密には自動売買とは異なるのですが、日本ではシストレ=自動売買という概念で使われています。

シストレのメリットは、寝てる間でも24時間自動で取引できることや、裁量トレードにありがちな心理的なブレによる失敗がないということでしょう。

やはり、為替相場は24時間動いていますので相場変動を余すところなく活用できますし、つい負けると熱くなって失敗してしまうといったことがないのは強みでしょう。相場が激しく人間ではなかなか踏み込めない相場でも、しっかりトレードしてくれますから、むしろ最近の値動きのある方が好成績なのかもしれません(*′¬`*)(*′д`*)ウンウン

ちなみに、ここ最近は自動売買ソフトなどが非常に高額で販売されていたりして、詐欺などのトラブルでも有名になっていますが、ここで紹介しているのはそういったことはありませんので、ご安心ください(๑´ω`๑)ダイジョウブ!

そして、シストレは大きく分けて2つに分類できますので、まずは予備知識として覚えていただければと思います。

1つはいわゆる選択型」と呼ばれ、ユーザーはあらかじめ用意された売買システムを選ぶだけで自動売買が可能になります。選ぶだけという手軽さもあって、急速に人気が高まっており、初心者の方でも抵抗なくトレードできるのが特長です。

有名なのはミラートレーダー(インヴァスト証券「シストレ24」FXトレード・フィナンシャルセントラル短資FXなどで提供)で、実際にゆきママも運用中です。しかも、ゆきママの選んでいるストラテジーを選べば、同じトレードが行われることになりますので、再現性もあるんですね。だからこそ、ゆきママは毎週運用ストラテジーを完全公開しています。

選ぶだけで累計損益30万円以上!ゆきママを真似る?シストレ運用記事まとめ

sfxmnpc1696.png
↑実際のここ1か月の取引履歴。荒れ相場でも+56,860円の好成績。

ちなみに、これは10〜30万円という少額資金での運用実績となりますので、利回りとしては1か月で+20%を優に超えています(`・ω・´*)b

もう1つは自動発注型」で、こちらはユーザーが注文(ルール)を自分で設定し、このオリジナルのルールに従って、トレードはシステムが自動で行うというもの。自分で注文を作成するので半自動売買とも呼ばれます。ユーザーの相場観といった力量が試される場面があるというのがポイントでしょう。

それでは、各社のサービス内容やスペックについてまとめさせていただきますので、興味がある方はぜひぜひ最後までお読みください。

選択型:まずここから?選ぶだけのシストレ!

 いわゆる選択型シストレとしては、イスラエルのトレーデンシー社が開発した『ミラートレーダー』というプラットフォームが多くの会社で採用されていますので、各社の違いなどについてまとめておきましょう。

インヴァスト証券「シストレ24」紹介&詳細ページ
 それでは、選択型シストレのミラートレーダーで口座数No.1と、ユーザーから高い支持を集めているインヴァスト証券「シストレ24」から紹介していきます(`・ω・´*)b

 【主なスペック】
最低取引単位 取引手数料 通貨ペア ストラテジー数 キャッシュバック
5,000通貨 無料 26種類 500種類以上 15,000円

まず、このシストレ24の根幹をなすミラートレーダーは、ストラテジーと呼ばれる売買プログラムを選ぶだけであとは自動で売買してくれます。本当に選ぶだけなので、初めての方でも難しく考えることなくスタートすることが可能になっていますが、言うまでもなく、トレードの成否はこのストラテジー選びにかかっています。

とはいえ、ストラテジーは常時世界中で開発されていて累計で数千種類以上が提供されていますから、その中から現在の相場に適したストラテジーを選ぶというのは一苦労ですし、どれを選んだら良いのかといった疑問をお持ちの方も多いことでしょう。

そこで、インヴァスト証券「シストレ24」独自に「Myシストレ24」という画期的なコンテンツ&ツールを開発し、ユーザーのストラテジー選択を支援しています(o・∀・)b゙イィ!

sfxmnpc0792.png
Myシストレ24の画面。ストラテジーの特徴が理解しやすくなっています。

Myシストレ24では、ストラテジーを収益率や実現損益順に並べ替えることが可能になっているほか、ご覧の通りアイコン表記が多数あります。最大の特徴はこのアイコンで、専門的な知識がなくてもストラテジーの特徴を直感的に理解することができるようになっています。

アイコンを見ることで、連勝中・連敗中、最大利益を更新中であること、さらにはユーザーからの人気度も一目でわかるようになっており、初心者の方でも選びやすいよう工夫がされています。

しかしながら、それでもどうやって選べばわからないといった方のために、ゆきママがミラートレーダーの基礎からストラテジー選びの極意などをレポートにまとめてみましたので、ぜひぜひお読みいただければと思います。

そして、このゆきママ書き下ろしの限定レポートインヴァスト証券「シストレ24」とのタイアップキャンペーンのみ(1往復取引)で手に入れることができますので、ぜひぜひこの機会をお見逃しなく(*´▽`*)ノゼヒゼヒ!

↓ゆきママのブログの専用バナーから口座開設、限定レポートをGET!

FXトレード・フィナンシャル紹介&詳細ページ
 FXトレード・フィナンシャルは多彩なサービスでお馴染みですが、ミラートレーダーも導入しているんですね( ・∀・)ノシΩ<ヘェー♪ ヘェー♪

 【主なスペック】
最低取引単位 取引手数料 通貨ペア ストラテジー数 キャッシュバック
5,000通貨 無料 28種類 300種類以上 22,000円

そして、FXTFミラートレーダーではストラテジー検索が充実しており、「おすすめ検索」と「自由に検索」というオリジナル機能が搭載されています。

おすすめ検索は、8つの取引タイプから1つを選択し、短期的、または長期的に好調なストラテジー、ハイリスク・ハイリターン型、コツコツ型といった自身の戦略に沿ったストラテジーを効率的に絞り込むことができます。

sfxmnpc0793.png
↑おすすめ検索では8つのタイプ別にストラテジーを分類できます。

一方、自由に検索は、Tスコアや累計損益、平均利益などの数字を好みで設定し、自身の思い描くストラテジーを選ぶことが可能となっています。

sfxmnpc0794.png
具体的な数値を入力することでストラテジーを選別することが可能。

前述したシストレ24がアイコンによって感覚的にストラテジーの特徴を捉えるのにたいし、FXTFミラートレーダーは数字を細かく設定する、はっきりとした理想のストラテジー像を持っている方には相性の良い機能といえると思いますので、そういった方はぜひこちらでの運用を検討しておきたいところでしょう(人*´ω'*)ィィ!

限定タイアップキャンペーン実施中!最大22,000円キャッシュバック!↓

セントラル短資FX紹介&詳細ページ
 セントラル短資FXでもミラートレーダーを導入しています。かなり情報豊富なコンテンツを用意していますので、ミラートレーダーの使い方などで迷った時はここのサイトを活用すると良いかもしれません(。 ・ω・))フムフム

 【主なスペック】
最低取引単位 取引手数料 通貨ペア ストラテジー数 キャッシュバック
5,000通貨 無料 24種類 300種類以上 30,000円

このセントラルミラートレーダーでは、シストレ広場」という専用のコミュニティサイトが用意されています。これは操作方法から攻略講座、さらにストラテジーのランキングや検索機能まで全部入りのコンテンツとなっています。

役立つ情報満載のサイトですが、中でも特徴的なのはリスク・リターンマップ画面という独自機能があります。これは、縦軸がリターン(収益)、横軸がリスク(証拠金レベル)として、ストラテジーのリスク・リターンを散布図に表示してくれます。

sfxmnpc0795.png
↑散布図での表記により、少ない資金で稼げるストラテジーを発見可能!

ストラテジーのリスク・リターン率というのはどの会社でも見ることができますが、あくまで率なので、例えば10万円のリスクで10万円のリターンであっても、100万円のリスクで100万円のリターンであっても、1.0という評価になってしまいます。

ところが、この散布図を見れば同じリスク・リターン率でも、小さいリスクで小さく稼ぐ、あるいは大きいリスクで大きく稼ぐストラテジーなどを自身に合わせて選ぶことが可能になりますので、より自分にあったストラテジーを見つけやすくなるでしょうΣ(。・д・。)bナルホドネ

↓初心者から上級者まで幅広いサービスを提供中ですので一度はご利用を♪↓

自動発注型:自分で注文を設定して完全攻略!

 なんといっても、あのトラリピが有名ですが、ここ最近は多くの会社が自動発注機能を採用しており、新規参入が目立ち始めていますので、いろいろなサービスに目を向けておきましょう。

マネースクウェア・ジャパン紹介&詳細ページ
 自動発注型シストレの筆頭格がマネースクウェア・ジャパンの『トラリピです。顧客口座数が8万口座、預かり資産は68ヵ月連続増650億円を突破するなど、ユーザー自身での注文設定が必要なサービスにも関わらず、その人気はとどまることを知りませんヾ(゚∀゚*)ノスゴ━イッ!!

 【主なスペック】
最低取引単位 取引手数料 通貨ペア キャッシュバック
1,000通貨 300円
(千通貨単位は30〜50円)
11種類 25,000円

同社では、トラリピ(トラップリピートイフダン)」という機能が搭載されており、一定レンジ(値幅)で一度に複数発注できるトラップトレードと、イフダン注文を繰り返し発注してくれるリピートイフダンを複合させた注文を行うことが可能となっています。

最初にも書いたように、高度な注文形態であるため、本来であれば難易度の高いトレード手法ですが、実際にはらくらくトラリピ」といったシンプルで分かりやすいユーザーインターフェースを利用することにより、簡単な7つのステップで発注が行えます。

sfxmnpc0796.png
↑らくらくトラリピ注文を利用すれば、たった7ステップで注文が完了!

ちなみに、自動発注型のシストレというのは、相場を点ではなく、面で捕らえるというのが基本的なコンセプトとなっており、例えば、指値注文を1つだけだした場合、そのピンポイントの地点にレートが到達して注文が刺さる可能性は状況にもよりますが、決して高くないでしょう。ですから、細かく注文を分けて複数指しておくといった形になっているんですね。

そういった背景もあってか、トラリピは1,000通貨という細かい単位での取引ができるので、少ない資金からチャレンジすることも十分可能でしょう。それでも、いきなり実践トレードに入るのは不安という方のために、デモ口座も用意されていますので、存分に練習していただければと思いますo(-ε´・+)bガンバルゾイ!

また、New トラリピ・ランキング」というコンテンツも秀逸で、発注されているすべてのトラリピ注文をランキング形式で知ることができるようになっているほか、通貨ペアなどから検索することも可能になっています。しかも、過去の値動きに遡ってトラリピ注文(想定レンジや売り買い、本数などを設定)を仕掛け、どのような設定が最大効率なのかを探るバックテストも行えます。また、気に入った設定のトラリピは、注文ボタンから簡単に発注することが可能となっていますので、ぜひ活用したいところでしょう。

過去と未来の相場は違うとはいえ、過去のデータ使って最大ドローダウンなど確認することができれば、今後どれくらい負けるかといったことを推し量る良い材料になり、その分だけ将来の見通しも立てやすくなりますので、実際に注文を出す前に確認の意味でも一度は使っておきたいところでしょう。

それから、トレンド相場に対応するために「決済トレール」機能が新たに追加されましたので、紹介しておきましょう。これまでの通常のトラリピ注文では、想定レンジから外れてしまった場合に注文が刺さらず取り損ねてしまうという弱点がありました。そこで、値動きに合わせて決済価格を自動調整し、トレンドが出た際に決済価格がそれを追いかけることで、レンジ向きとされていたトラリピがトレンド相場でも活躍できるようになっています。

sfxmnpc0797.png
↑通常では取りきれなかったチャンスを決済トレールで活かそう!

レンジ相場が得意とされるトラリピですが、バックテストでは意外にもトレンド相場でも強さを見せているので、決済トレール機能が加わったことによって、まさに鬼に金棒といった状態になりそうです( ΦwΦ)フフフ…

↓レンジ相場こそトラリピの本領発揮!?解説DVD&書籍もプレゼント♪↓

外為オンライン紹介&詳細ページ
 前述したトラリピに非常によく似ているサービスとして扱われることが多いのですが、手数料が無料ということで人気急上昇中ですヾ(`・ω・´)ゞ オー!!

 【主なスペック】
最低取引単位 取引手数料 通貨ペア キャッシュバック
1,000通貨 無料
(※キャンペーンで10月1日まで無料)
24種類 5,000円

外為オンラインの「iサイクル注文」は、あらかじめ設定したレンジ内で一定間隔の値幅で複数のイフダン・オーシーオー注文を同時発注し、その後、決済注文が成立するとレートの変動に合わせて変動幅を追従させ、新たな注文条件のイフダン・オーシーオー注文をシステムが自動的に繰り返し行うという連続注文機能となっています。

sfxmnpc0798.png
↑iサイクル注文は自動で相場に追従するシステムを採用しています。

仕組みを文字にすると難しく感じられるかもしれませんが、必要な設定項目がわずか3つだけ注文できるので、初心者の方でも心配する必要はないでしょう。想定変動幅(レンジ幅)・ポジションの方向(買いか、売りか)・対象資産(注文にいくら使うか)、これら3つを入力して計算ボタンをクリックすると、システムが自動計算し、最適な注文方法を表示してくれますヾ((*´∀`*●))ノ゙ラクチン

sfxmnpc0799.png
↑最小で3項目を設定するだけで注文が可能となっています。

このように、資金力に合わせて自動でポジション数を調整してくれるというのが、非常に大きな特徴となっています。他の自動売買システムの場合は、資金の目安などが示されることはあっても、調整までは行わないので、そういった意味では初心者の方でも気軽に始めることができそうです。

気になるトラリピとiサイクル注文の最大の違いについては、トラリピが最初に設定したレンジ内でしか新規注文を行わないのに対し、iサイクル注文は相場に合わせて調整して自動追従し発注を繰り返すという点です 。トレンドを掴めていれば、注文を再設定することなく相場を追いかけてくれるというのが、優れた利点となっています。

また、iサイクル注文とは別に、サイクル注文」という機能も搭載されています。こちらは完全にレンジ特化となっており、最初に設定した変動幅での注文を繰り返すだけですので、想定レンジを抜けてしまった場合には都度調整が必要となってしまいます。また、サイクル注文には損切りが設定がないので、手動でポジションを決済しなければならない場面も出てくる可能性があります。

したがって、このサイクル注文は、豊富な資金力を元に長期的な目線で広いレンジを想定して運用を行う場合などには非常に有効と言えるでしょう。例えば、レバレッジ1倍台に抑え、絶対にロスカットされないような範囲でのトレードを行う場合には、相場が上下に変動し続ける限りは延々と利益が積み上がっていくことになりますからねd(´ー`*)ネッ!

というわけで、まずはiサイクル注文を使ってみて証拠金を増やしつつ、その後、サイクル注文で余裕のある運用を行なっていくというのがオススメできそうな流れでしょうか。

AKB48の大島優子さんをイメージキャラクター起用してたりしますw↓

FXブロードネット
 ちなみに、トラッキングトレード」という名前でFXブロードネットからiサイクル注文と同様のシストレサービスが提供されています。ライセンス供与を受ける形となっているので、システムなどは全く同じですが、スペックなどは微妙に異なりますので、その辺の違いで選んでいただければと思います。

 【主なスペック】
最低取引単位 取引手数料 通貨ペア キャッシュバック
10,000通貨 無料
(※キャンペーンで12月5日まで無料)
24種類 13,000円

↓スペックが微妙に違いますが、iサイクル注文と同様のサービスを提供中

大体こんなところでしょうか。今日は特徴的な自動売買機能を持っている会社を比較して紹介してみました。もちろんここで紹介したモノが全てではありませんし、日々新たなサービスが提供されていますので、FX投資の収益向上の一助にしていただければ幸いです。


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いしますฅ•ω•ฅオニャガイ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップする?ʕ´•ᴥ•`ʔ


お月見-●●●-c(ω`c ) オダンゴヨリモ… CB美味しいc⌒っ゚Д゚)っ[10,000]
9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
 乱高下で絶好調!マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png