【徹底解説】イエレン議長の議会証言はいいとこ取りでドル高&株高へ【2月15日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】知らないと絶対に損するFXキャッシュバック【2月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【3月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
M2J 特製レポート (NEW)10万円入金
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
春分3月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計8社限定タイアップキャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ(*´∀`)っ【iii】ツクシ
会社名(詳細はココ↓) 金額 条件(解説はコチラ↓)
ヒロセ通商 10,000円 入金+10万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 10,000円 入金+20万通貨取引
DMM.com証券 20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
外為ジャパンFX20,000円 10万入金+スマホ500lot取引

【徹底解説】イエレン議長の議会証言はいいとこ取りでドル高&株高へ【2月15日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

昨夜行われたイエレンFRB議長の議会証言はドル高&株高に作用するなど、個人的には少し意外な展開となりました。再びユーフォリア状態というか夢を見始めた感があるので、今朝も言ったようにしばらく堅調な推移が続くかもしれません(๑`・ᴗ・´๑)age!

しかしながら、本格的にFRBが引き締めに動いた時に、これほど余裕を持って市場は呑気に構えていられるだろうかと考えると、かなり疑問が残ります。

sfxmnpc2387.png
↑米長期金利(10年国債利回り)は再び2.5%の大台を目指す動き。

昨日今日のドル円相場を振り返ると昨日(14日の東京市場は、1ドル=113.20〜113.80円で午後から右肩下がりの値動きでした。序盤は高値圏でのモミ合いが続いていたものの、東芝の決算延期発表などから日経平均株価が崩れ始めると、連れ安といった流れになりました。

海外市場は、1ドル=113.20〜114.40円台と1円幅を超える上昇を見せています。欧州市場では、ドイツやイギリスの経済指標の下振れからユーロ&ポンド売り(円買い)となってドル円も下押されました。

NY市場では、イエレン議長が早期利上げを意識させるタカ派発言や、バランスシートに関しても言及したことから米長期金利(10年債利回り)が急騰、株価も大きく上昇するなど良いところどりでドル円も上値を伸ばしています。

昨日からの流れもあって、ドル円は底堅く推移しています。さほど3回利上げという見方になってないのにも関わらず金利が上昇したということは、バランスシートの縮小に備えた動きなのでしょう(。-`ω-)ウム

それでは、今日は昨夜のイエレン議長の議会証言についてまとめつつ、今後の展望について解説していきますので、どうぞよろしくお願いします。

相変わらずチグハグ感のある市場環境が継続中

 個人的には相変わらず違和感があるんですよね。為替、株、債券(国債)のそれぞれの市場がそれぞれの考えで動いているような感じで、全体的に見通しにくくなっているような気がします(´∩ω∩`)ミエナイ…

それでは、まずは深夜のイエレン議長の発言内容についてまとめておきましょう↓

■24:00〜(米)イエレンFRB議長、議会証言
・経済が軌道を維持すればさらなる調整必要になり得る
引き締めを待ち過ぎるのは賢明ではない
財政政策と経済政策の変更が経済見通しに影響する可能性がある
・見通しの展開に合わせて金利の軌道を調整する
大規模なバランスシート維持は緩和を助ける
・FOMCは政策手段を金利変更に頼りたい
長期的目標はバランスシートの縮小である
FOMCはバランスシート戦略を今後数ヶ月で協議する

利上げについては待つリスクについて再度言及しつつ、今年の利上げペースは適切であるという見解をFRBは持っているとして、3回の利上げを意識させる内容でした。

ただし、Fedウォッチ(FFレートの先物の動向に基づいて算出される利上げ確率)を見る限り、今年の利上げ3回というのはさほど織り込まれていません(ヾノ・ω・`)ナイナイ

sfxmnpc2388.png
↑現在のFedウォッチを見る限り今年の利上げは2回が限度。

1回あたり0.25%の引き上げだとして0〜6回分となっているわけですが、0〜2回の予想が6割近くを占めていて、まだまだ織り込み不足は明らかです。やはり去年のことを考えれば、イエレンがなんと言おうともそれほどタカ派になれないというのが現実のようです。

しかしながら、米長期金利は大きく上昇していますから、バランスシートに関する言及が影響しているものと思われます\_( ゚ロ゚)ハィコレダイジ

イエレンはバランスシートの維持、また政策手段を金利変更に頼るとし、現段階での縮小に関しては好ましくないとも答えています。ただ、将来的に縮小することは否定しておらず、昨夜はラッカー・リッチモンド連銀総裁もできるだけ早い縮小が望ましいとしていましたからね。

昨日も書いたようにバランスシートの縮小はFRBが国債を売ることを意味するわけですから、価格が下がり金利は上がるわけです。そして、ジャブジャブに余っていたドルが引き上げられることになり、株価にとってはマイナス要因になりますが、それでもNYダウは堅調だったのが何とも・・・Σ(〃゚ω゚pq)ドキッ…

まぁある意味で株式市場はイエレンを甘く見ているのかもしれませんね。どうせ3回の利上げはしないし、来年の1月で退任するイエレンが去った後に行われるバランスシートの縮小については未だ考えなくて良いということなのでしょう。

てなわけで、株に関しては今週の展望でも述べた通り、やはりしばらくは買いでついていくしかないかもしれません。しかしながら、イエレンがいきなり3月利上げに動けば見通しの変更を余儀なくされる点には注意しておきたいですねc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

そして、ドル円についてですが、上値の重さを意識しつつも短期なら株価が崩れるまでロング(買い)になっちゃうのかなと思います。トランプの税制改革期待もあることから、ガンガン下がっていくような展開は考えにくいですからね。

とはいえ、リスク・リターンの観点からはこの水準で無理をしなくても良さそうですね。もう少し分かりやすい相場になってからチャレンジしたほうがベターではないかと思います。

う〜ん、3月利上げがなければイエレンは後手後手に回るかもしれませんね。その上、トランプが大規模な税制改革を行なっていくのであれば、アメリカ経済は加熱に加熱してバブルになってしまうでしょう。となると、大暴落の可能性が高まるわけで・・・。かなり先の話ではありますが、頭の片隅に置いておきましょう(´・ω・`))´-ω-`)) ウン



今日の経済イベントは以下のようになっています↓

2月15日(水)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
22:30
usa.gif
2月ニューヨーク連銀製造業景気指数 ★★★ 6.5% 7.5%
22:30
usa.gif
1月消費者物価指数(前月比) ★★★★ 0.3% 0.3%
22:30
usa.gif
1月消費者物価指数・コア(前月比) ★★★★ 0.2% 0.2%
22:30
usa.gif
1月消費者物価指数(前年同月比) ★★★★ 2.1% 2.4%
22:30
usa.gif
1月小売売上高(前月比) ★★★★ 0.6% 0.1%
22:30
usa.gif
1月小売売上高・除自動車(前月比) ★★★★ 0.2% 0.4%
23:15
usa.gif
1月鉱工業生産 ★★★ 0.8% 0.0%
24:00
usa.gif
2月NAHB住宅市場指数 ★★★ 67 68
24:00
usa.gif
イエレンFRB議長、議会証言 ★★★★ 要人発言
24:30
usa.gif
EIA週間原油在庫統計 ★★★
30:00
usa.gif
12月対米証券投資 ★★★ 308億ドル
27:00
usa.gif
ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁、講演 ★★★ 要人発言
27:10
usa.gif
ローゼングレン・ボストン連銀総裁、講演 ★★★ 要人発言
2月16日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
09:30
aus.gif
1月新規雇用者数 ★★★ 1.35万人 1.00万人
09:30
aus.gif
1月失業率 ★★★ 5.8% 5.8%
21:30
eu.gif
ECB理事会議事要旨 ★★★ 政策系イベント
22:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★ 23.4万件
22:30
usa.gif
1月住宅着工件数(年率換算件数) ★★★ 122.6万件 123.0万件
22:30
usa.gif
1月住宅着工件数(前月比) ★★★ 11.3% 0.3%
22:30
usa.gif
1月建設許可件数(年率換算件数) ★★★ 121.0万件 123.0万件
22:30
usa.gif
1月建設許可件数(前月比) ★★★ -0.2% 0.2%
22:30
usa.gif
2月フィラデルフィア連銀製造業景気指数 ★★★ 23.6 17.5
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は消費者物価指数に小売売上高と重要指標が盛り沢山となっていますので、この結果次第でドルが動いていくことでしょう。予想を上回ることがあれば、115円台に乗せてもおかしくはありません。また、よほど下振れなければ大きく下落する展開も考えにくいです。

イエレンについては2日目なので、基本的には同じことの繰り返しで新味に欠けそうですが、より一層3月利上げを織り込ませようとタカ派的な発言が出る可能性もありますから、注意して見ておきたいところです|_・)ジーッ

それから、読者の方にゆきママはどんな情報を見て戦略を立てているかと良く質問されるのですが、チャート分析やファンダメンタルズ分析はもちろんのこと、他者のトレード(注文状況)なども参考にしていますので、ここで紹介しておきます。

例えば、DMM.com証券口座開設者限定で見ることのできる、ユーザーの売買比率の状況(DMM FX PLUSログイン後メニュー(右上)売買比率)も見ています↓

sfxmnpc2389.png
21:00現在の売買比率(左側が注文比率、右側が人数比率)。

ややドル買い優勢ですがそれほど傾いてはいませんので、上値余地は結構あるかもしれませんね。とはいえ、ここから買うのはやっぱりちょっと怖いです((((;´・ω・`)))

特にDMM.com証券は最大手(FX口座数国内第1位※)でユーザー数が最も多い為、国内トレーダー(いわゆるミセスワタナベ)の状況を知るのには重宝しているんですよ。
※1. 2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
※2. 2016年2月2日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

↓ゆきママも参考にしている売買比率が見れますよ|ω'*)ジー↓

関連記事:
【IMM】市場のポジション状況の確認方法や考え方を簡単解説!DMM FXの売買比率はなぜ優れてる?


教科書通りの反応というか、典型例みたいな値動きですね。何だか違和感がありますが、AIやアルゴリズムのせいかもしれません。それぞれの材料を額面通り受け取って、その通りにトレードするといった流れなのかなと。まぁいつかはクラッシュしそうで怖いですが、目先はついていくしかないかもです。

ゆきママは短期ではトレードしませんが、以前から行ってきたように114円ぐらいから少しずつ買い進めてきた長期ポジが6枚(6万通貨)ありますので、115円台に乗せてきたら半ば手前あたりで決済しようと思います。平均が112円台後半なので、15万円ぐらいにはなると思います。また下がったら買い進めて行きますが今は様子見です(・´ェ`・)ミテルダケー

もちろん、チャンスは突然きますから、トレードの準備だけは怠らずにしていただければ。とにかく、いつでも動けることが今年の相場攻略の鍵でしょう!


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いしますฅ*•ω•*ฅニャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!ʕ ᓀ ᴥ ᓂ ʔキリッ!


バレンタイン(。´ω`)-c チョコよりお金(。・`ω・)っ[10,000]
2月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM.com証券紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ★乱高下&レンジ相場でも絶好調!ゆきママ×M2J紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png