月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】知らないと絶対に損するFXキャッシュバック【2月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【2月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
M2J 特製レポート (NEW)10万円入金
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
バレンタイン2月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計8社いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ(´ω`)っ
会社名(詳細はココ↓) 金額 条件(解説はコチラ↓)
インヴァスト証券「シストレ24」 10,000円 ワントレード
(自動売買)
ヒロセ通商 10,000円 入金+10万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 10,000円 入金+20万通貨取引
DMM.com証券 20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
外為ジャパンFX20,000円 10万入金+スマホ500lot取引

ユーロの吹き上げに巻きこまれて今日は負けたお( ^ω^)【8月31日のトレード結果】 [本日の収支]

え~と、結論から申し上げますと今日はいいところ無く負けてしまいました(´・ω・`) まぁ今日はバーナンキの講演もあるので、もしトレードできるようならそっちで取り返したいと思います(`・ω・´)

ちなみに市場動向や予想などは昼ごろ特集記事をアップさせていただきましたのでそちらをお読みください。本日(31日)のバーナンキFRB議長講演 市場動向&展望予測まとめ

なんとか今日の講演でレンジブレイクして欲しいですけどね。今週はほぼ78.40~78.70円台の値動きと膠着しすぎですから・・・。いろいろな専門家の意見などを見ていると、期待外れに終わってしまう公算が高そうなのですが、サプライズに期待しつつ、一応参戦してみたいと思います。まぁとにかく無風通過だけは・・・(´;ω;`)ホントネウゴキデテクダサイ

というわけで今日もいつものように昨日今日のドル・円市場を振り返ってみましょう。昨日の欧州市場は78.60円台でモミ合うだけの相場。特にドル・円で材料がなく、ユーロの動きもそれほど無かったことから完全に動きを失って膠着しました。

NY市場では米国の経済指標が複数発表され、いずれもやや弱い結果となると、ドル・円もわずかに値を下げましたが、値動きは非常に限定的で10銭程度に止まりました。

明けて今日の東京市場では、ノボトニー・オーストラリア中銀総裁が「ECBの発行市場での国債買い入れは問題がある。ECBの流通市場での国債買い入れは条件をつけるべき。」などの見解を示したことで、ユーロ・円が下落するとつられる形でドル・円も円買い優勢の流れとなり、軟調に推移した。

そして今日の欧州序盤は欧州株価の上昇や(欧)8月消費者物価指数が予想を上回る結果となったことで、ユーロ買いが先行し、一気に上値を伸ばすとつられる形でドル・円も堅調に推移しました。

今日はこんな感じですかね。ゆきママは欧州序盤にトレードしていたのですが、見事に巻き込まれてしまいましたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商-4,500円(0勝2敗)
sfx451.jpg

ほんと今日はいいところなしですね(;´Д`) 短時間で2連敗して終了とは・・・。

sfx452.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日は東京時間から軟調に推移していて、午後以降は78.50円近辺で押し戻されてタッチできないような状態だったので、節目ラインでもありますしその付近からショート(売り)でエントリーして、いつものようにやっていければなと思っていました。

しかしながら結果は裏目となり、ユーロの吹き上げにつられる形でドル・円は堅調に推移してしまいました\(^o^)/

まぁ・・・仕方ないですね(´・ω・`) たまにはこういうことに巻き込まれてしまうこともあります。まぁ反省点としてはもう少しユーロの動きにも注視しておくべきだったのかなと・・・。

とりあえず今日の結果はマイナス収支となってしまいましたが、23:00からのバーナンキに少しだけ期待してみようと思っています。無風通過もありえますが、乱高下の可能性も十分ありえますので、保有ポジションやエントリーには細心の注意を!ということで今日もまとめさせていただきたいと思います(*´ω`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

本日(31日)のバーナンキFRB議長講演 市場動向&展望予測まとめ [市場概況]

いよいよ今週のメインイベントとなる(米)バーナンキFRB議長講演23:00から予定されています。週の序盤から注目を集め、ドル・円で続く膠着相場(バーナンキ待ち状態)もこれが原因となっていました。

今回の講演は経済政策のシンポジウム(ジャクソンホールシンポジウム)で行われ(毎年8月後半に開催)、2010年は追加金融緩和の可能性に言及し、量的金融緩和策第2弾(QE2)実施。2011年はそれほど強い示唆はなかったものの、その直後のFOMCでツイストオペを実施するなど、2年続けて金融緩和策実施の前哨戦となっていることなどから、今回も追加緩和に関する何らかの示唆があるのではないかと期待感が高まっています

市場としては期待感が高まっていますが、専門家の多くは「QE3を含めたその他の新たな政策を示唆する発言はないだろう」と見ているようです。例えば、ゴールドマン・サックスのアナリストらは、講演では「金融政策の短期的な戦略について、先週発表されたFOMCの議事録よりもさらに詳しく触れられることは無いだろうと」しています。

そもそも議題が『金融危機以降の金融政策』ということもあって、これからの金融政策を述べるというよりは、むしろこれまでを振り返るといった内容であることや、また昨年からFOMC参加者にはルールがあり、FOMC議事録以上のことを語ってはいけないと指摘されている点から考えても、示唆のある可能性は低そうです。

しかしながら、経済成長の目標を示すなど、経済全体がより大きな回復を示すようになるまで金融緩和を維持する方針を打ち出すなど、踏み込んだ発言をする可能性もあるので、気が抜けない展開となりそうです。

というわけで結論を言うと、バーナンキ議長が何らかの示唆をする可能性は低そうですが、市場の間で重大な政策発表を行うとの期待が高まっていることは否めず、当然(示唆への)期待感があればあるほど、無かった場合の落胆は大きくなり、値動きにも表れてくるかと思います。

もちろん、専門家の予想に反してバーナンキ議長が踏み込んだ発言を行った場合には、追加緩和を期待してのさらなるドル安(円高)ということになるかと思います。

大体こんな感じでしょうか。まぁゆきママ個人としては、専門家の予想と同じく期待はずれに終わってしまう可能性が高いのかな~と思います(;´∀`) そうするとドル高(円安)方向に振れるわけで、上値を伸ばしそうな予感が・・・。その場合だと79円台にすんなりのせられるかどうかでしょうね。

というわけで、結局はバーナンキFRB議長の講演内容次第!ということになりますので、23:00からの値動きには注意しましょう。一応ゆきママも参加予定ですが、値動きがはっきりしてから流れに沿ってチマチマ抜いていく感じでやろうかと思っています(∀`*ゞ)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ドル円相場は超膠着状態!『バーナンキ待ち』は継続か!?【8月30日のトレード結果】 [本日の収支]

今週のドル・円相場はほぼ毎日20銭以下の値動きにとどまっています・・・それもそのはず今週のドル・円はこれまで78.45~78.84円値幅40銭未満で超膠着状態となっています。

要因としては、先週のドル・円相場を見てもわかるように追加緩和(QE3)への注目度が高すぎて、他の材料が無視されてしまっていることにあると思われます。まぁ結局のところ、明日のバーナンキFRB議長講演まで値動きに乏しい『バーナンキ待ち』状態は続く可能性が高そうですね。

バーナンキ議長講演については、明日の昼頃に市場動向や展開予想記事をアップする予定ですので、もしよろしければそちらをどうぞ(ノ´∀`*)

というわけで、いつものように昨日今日のドル・円市場を振り返ってみたいと思います。昨日の海外市場では、欧州株が小安く始まったのが影響して、やや円買い優勢となり78.40円台まで軟調に推移する場面もあった。

NY市場に入り、Q2GDP<改定値>が市場予想通りの結果となったことで、ほとんど反応は無く、78.60円近辺でのモミ合いが続いた。その後、ロンドンフィキシング(日本時間24時)に絡んだ動きで、ドルが買われるとやや上値を伸ばしたが限定的。

注目されていたベージュブック公表では、追加緩和を必要とされるほどの警戒感の強い内容では無かったことから、多少は追加緩和期待が後退したと思われるが、やはりバーナンキ議長講演を控えていることもあり、値動きには乏しかった。

そして今日の東京市場ですが、相変わらずのモミ合い相場。若干弱含んで推移しましたが、値動きは15銭未満と方向感はほとんどありませんでした。

今日明日のドル・円相場ですが、やはり最初にも書いたとおり、このまま膠着してバーナンキの講演を迎えそうですね(;´∀`) 一応主要な経済指標として、21:30から(米)新規失業保険申請件数がありますが、この膠着状態を打ち破るぐらいの材料ではないため、無風通過で終わる可能性が濃厚かと・・・。もちろん思いっきり市場予想と乖離した場合などはこの限りではありませんが、可能性は滅茶苦茶低そうです。

ユーロに関しては27:00からアスムセンECB専務理事による有り難い講演が予定されているので、その辺に注目でしょうか。とはいえユーロも今週は値動きに乏しいので、その他のサプライズ報道に期待したほうが良いかもしれませんね。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+3,450円(1勝0敗)
sfx448.jpg

今日は参加した時間帯が良くなかったかもしれませんね(;´Д`) 欧州市場に入ればもう少し動きもあったのかもしれません。う~んやはり東京市場時間帯は値動きに乏しいですねヾ(゚Д゚;)モウスコシウゴイテヨ

sfx449.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

相場的にほとんど昨日と変わらない(昨日よりは5~10銭程度上でしたが)膠着相場だったので、戦略としては昨日と同じです。慎重にやるのであれば、78.70円半ばぐらいではショート(売り)・78.40円近辺ではロング(買い)なんでしょうが、そのラインまでタッチするかどうかもわからないので、午後に入ってからは跳ね返され続けていた78.65円近辺をターゲットにショートでエントリーすることにしました。

14:30ぐらいからトレードを開始して、20分後ぐらいに運よく78.65円近辺まで来てくれたので、少し様子を見て一応堅さを確認してからエントリー。ジリジリと下がるのを待って決済しました。結果論ですがこのモミ合い相場ですので、5分後ぐらいにさっさと決済したほうが良かったですね(;`・_・´)ン~チョットタイミングガ…

その後も相場をずーっと眺めてはいたんですが、なかなか78.65円近辺のラインまで戻ってきてくれないので、今日は終了となりました。値幅が狭すぎて1pips未満のチマトレでも今日の相場はキツかったです/(^o^)\

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。まぁ値動きは明日のバーナンキに期待ですね(*´ω`*) 一応特集記事を昼頃にアップ予定なのでどうぞよろしくお願いします。それではまた明日~(´∀`)ノシ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

『バーナンキ待ち』はいつまで続くか!? 本日Q2GDP+ベージュブック公表!【8月29日のトレード結果】 [本日の収支]

半端じゃない超モミ合いですねლ(^ω^ლ)モミモミ 朝から今現在(18:10)まで値幅は約15銭とほとんど動きのない状態が続いています。やはり週末のバーナンキFRB議長講演を前に手控えムードといったところでしょうか。

さてそんな中でも今日は21:30から(米)Q2GDP<改定値>・Q2個人消費<改定値>や、27:00から(米)ベージュブック(米地区連銀経済報告)公表などが予定されており、この様子見ムードが漂う市場の中でどうなっていくかが注目されます。

う~ん、今日の値動きは読みにくいかもしれませんね。というのも、市場は今後の追加緩和がどうなるかについて、かなり神経質になっています。

一応ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想中央値によると、Q2GDP(第2四半期実質国内総生産)の改定値は速報値から若干上方修正される見通しになっていますが、もし予想値と乖離した場合は、今後の追加緩和の見通しについても大きく影響してくることが予想されるため、急騰・急落のリスクはあるかと思います。

また、ベージュブック公表に関しては、各地区の景気判断がどうなっているのかが焦点となります。前回は「経済は緩やかに回復。自動車販売が下支えとなり、個人消費は僅かだか回復。住宅市場も改善した」との内容で、追加緩和観測を後退させる結果となり、ドル・円の下支えとなりましたが、今回も内容次第で大きな値動きにつながる可能性はあるでしょう。

そんなこんなで今日はそこそこ大きな材料が続きます。今現在の市場は『バーナンキ待ち』といった状態ですが、これが続くかどうかが今日のポイントでしょう。

そんなわけでいつものように昨日今日のドル・円相場を振り返ってみると、昨日の海外市場は欧州序盤こそスペイン国債の入札が順調に消化されたことで、ユーロ買い・円売りの動き。それにつられる形でドル・円市場でも円が売られ、やや上値を伸ばしましたが、限定的。NY市場ではほとんど78.50円を挟んでのモミ合いに終始し、値動きに乏しい1日となりました。

そして今日の東京市場、欧州序盤では今のところほとんど動きのない状態が続いています。今日明日のドル・円については前述したとおりです。

ユーロ相場に関しては相変わらずスペイン・ギリシャを中心に、ドイツ・フランスの動向などが注目されるでしょう。関連した報道によって上下する可能性がありますので要注意ですね。また本日はドイツのメルケル首相とイタリアのモンティ首相が会談する予定となっていますので、この辺にも注意しておきましょう。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+8,400円(3勝0敗)
sfx446.jpg

今日は久々に会心のトレードでした(∩´∀`)∩ トレード時間は40分程度でしたし、ノーミスで+8,400円となかなかだったと思います( ´∀`)bグッ!

sfx447.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

なんていうかどうしようもないぐらいに相場は膠着していましたね。トレードを開始した時点では、78.49~78.63円と本当に15銭未満の値動き

戦略として慎重にやるのであれば、78.70円近辺ではショート(売り)・78.30円近辺ではロング(買い)といったところなのでしょうが、ゆきママみたいにチマチマやるのであれば、上値が重いことはわかっていますので昨日とほぼ同水準(78.60円近辺でショート)でのトレードで十分なのかなと考えてやっていきました。

そんなわけで午前中からずっと78.60円近辺で跳ね返されていたので、その付近から自信満々でショートしてみました。今日は膠着していたこともあって、チマチマ抜いていこうと思いましたが、直後に大幅に下がってくれたので、少し様子を見て+4.1pipsで決済。

1回目のトレードで今日の収益がほぼ確定したので、あとはモミ合いの様子を見ながら2~3回目はチマチマと抜いて終了しました(*´ω`*)

今日はエントリーの直後にかなり下がってくれたので、運が良かったと思います(∀`*ゞ) やっぱり上値が重いと思い切ってトレードができるので、かなり調子が良いです。今後もこういう状況(円高相場)が続いてくれると良いんですが、先ほどちょっと気になる報道もありました。

18時頃に財務省の中尾財務官の為替に関する発言があり、「日本は非常に大幅な円高に苦しんでいる。必要があれば、為替市場で非常に断固たる措置取る。」などと伝えられています。

このタイミングでなんだよΣ(゚д゚)ナンナンダヨ!? って感じですが、週末のビックイベント(バーナンキ講演)を控えて釘を刺した感じになるんでしょうか・・・今のところドル・円に目立った動きはありませんが、今後もこのような口先介入が続くようだと、下値が一層堅くなることも考えられますねヾ(゚Д゚ )ォィォィ…


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

トレード中にブレーカーが落ちました:(;゙゚'ω゚'):【8月28日のトレード結果】 [本日の収支]

今日は本当に大事故が・・・トレード中にブレーカーが落ちました\(^o^)/ まぁ本来なら対策をしておいた上で、なおかつどのような対応をするか考えておくべきでしたが、普通に頭真っ白というかヤバいと思いつつ、ブレーカーを上げてPCを立ち上げなおしてました。結果的にこれって最低最悪の対応でしたね(´Д⊂グスン

冷静になって考えてみると、スマホなどでポジションの状態をみつつPCを立ち上げなおすか、そもそもバッテリー付のノートPCをトレードに使うかなどなど、いろいろな対策が思い浮かびました・・・。まぁデスクトップPCでやる場合は電源のバックアップも考えておくべきかもしれませんね(´;ω;`)

停電(ブレーカー落ち)対策としては
ノートPCやスマホなどでトレードする・・・スペックなどいろいろな問題はありますが、バッテリーが付いているので安心!

ノートPCやスマホなどをバックアップとして待機させておく・・・おそらくこれが一番現実的でしょうか。傍らには常にいつでもトレードできる状態にしたノートかスマホを置いておくと急なアクシデントにも対応できそうです。

パソコン用無停電電源装置を使う・・・これが電源のバックアップらしいです。ただアマゾンさんで調べたところ、お値段は1~2万円とちょっとお高め。

まぁゆきママはでやってみます。今後はおとなしくスマホを待機させながら、落ち着いて行動したいと思います(´・ω:;.:...

さて、そんなわけで今日もドル・円相場を振り返ってみたいと思いますが、昨日の海外市場はやはり控えめな展開となりましたね(∀`*ゞ) 特に大きな値動きもなく、78.70円を挟んで値幅は10銭程度のモミ合いとなりました。

そして今日の東京市場は、NZドル・円の急落(ニュージーランド酪農最大手フォンテラ社が、2012/2013年の農家向け配当を引き下げると発表たことがきっかけ)につられる形でやや弱含む形となりました。その後の戻しも弱く、一時は78.40円台に差し込む場面も見られました。

今後のドル・円相場ですが、今日明日はやはり明日発表のQ2GDPと31日(金曜日)のバーナンキFRB議長講演が控えていることもあって、動意には乏しい展開が続きそうです。

ただ方向的にはやや下なのかなと思われます。理由としては、やはり79円台が再び遠のいてしまい、一時は上を目指すかに思われたのですが、結局の所は押し戻されて78.90円にもタッチできない状態が続いているので、再び上を目指すというよりは、今後は下値追いの動きが強まりそうな気がします。とはいえ結局は明日のQ2GDP次第なんですけどね(;´∀`)

ユーロに関しては、やはり引き続き欧州債務問題についての各国動き(発言)がポイントとなってくるでしょう。しかしながら、何事もなければこちらもまた値動きには乏しそうですね。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+7,050円(3勝1敗)
sfx444.jpg

今日はブレーカーが落ちる大事故があって、その時のトレードがやはり悲惨な結果になってしまいましたヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

sfx445.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日は歯医者に行ったりしていたので、いつもより遅めの17時ぐらいからトレードを開始しました。今日は午後以降は軟調に推移していたので、もちろんショート(売り)戦略でやっていくことに・・・そして悲劇が・・・。

15時過ぎぐらいからは、78.50円台でのモミ合いとなっていたのでやや戻した辺りからエントリーしてみることに。そしてその直後にブレーカー落下・・・パチュンと消えるパソコン・・・ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

ヤバヤバっと思いながらブレーカーを上げて、PCの電源を入れるとそこで再びギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

当然慌てて損切りしたものの、-4,800円・・・Ω\ζ°)チーン。これには結構がっかりしました(´・ω・`)イクラナンデモタイミングワルスギ…

その後は落胆+様子見モードに・・・。死んだ目をしながらチャートを眺めていると、やはり上値は重たそうだったので、今度は79.60円近辺でエントリーしていくことにしました。

このエントリーは全体的にうまくいき、決済のタイミングも今日は絶好調で、最終的には+7,050円となかなかの結果に終わったので良かったです( ´Д`)=3 フゥ

なんか今日は本当に疲れる1日でした。やっぱり昨日も食事会でイロイロあったし・・・(ヽ´ω`)チョットグッタリ… かなりお疲れモードですが、明日は(米)Q2GDP、Q2個人消費を含め、かなり指標が多めにあるので、一応は参加予定です。展望なんかも明日少し書いてみたいと思うので、どうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

ドル・円の今後の値動きは追加緩和の度合い次第【8月27日のトレード結果】 [本日の収支]

今日のドル・円相場も膠着気味ですね。追加緩和を意識して上値も重たくて、かといって下も底堅くどちらにも動きにくい展開が続いています。

結局のところ、ドル・円相場は先週の大きな値動きでもわかったように、追加緩和(QE3)観測の度合い次第で上下していくことになるでしょう。

その動向を占う上で、最も注目されるのが今週末31日に開催を控えているバーナンキFRB議長講演です。今回の講演は経済政策のシンポジウム(ジャクソンホールシンポジウム)で行われ、毎年8月後半に開催されています。

FRB議長は毎年講演をしますが、2010年の講演においてバーナンキFRB議長が追加金融緩和の可能性に言及し、量的金融緩和策第2弾(QE2)実施に向けてかじを切ったことなどから、今回も量的金融緩和策第3弾(QE3)へ向けて、見解を示すか注目が集まります。

まぁとりあえず今日明日は、明後日(水曜日)発表のQ2GDPと31日(金曜日)のバーナンキFRB議長講演を睨みながら控えめな展開が続きそうです。

ということで、いつものように今日のドル・円相場を振り返ってみると、東京市場は1ドル=78.60~78.80円台で午前中は輸入企業からのドル買いを背景に上値を伸ばしたが、午後に入るとジリジリと値を下げました。海外市場では引き続きジリ下げとなっており、やはり上値が重たい展開が続いています。

ドル・円に関しては本当に方向感がなく、クロス円の動きにつられたかと思えば動かなかったりで、今日は他通貨の動きを見てもあまり参考にならない感じがしました(;´∀`)

ユーロに関しては、25:00からアムスセンECB専務理事による講演があり、先週にドラギECB総裁の国債買い入れプログラムを支持する考えを示したことについて、引き続きどのような考えを示すのか注目が集まり、内容によっては荒れた展開も予想されますのでご注意ください。

また、先週末のギリシャ・ドイツ・フランスの首脳会談は具体的な進展がなかったことで、週を明けでどのような報道がされるかによってこれもまた値動きに影響を与えそうですので、ヘッドラインぐらいには常に目を向けておきたいところです(∀`*ゞ)

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+4,200円(2勝0敗)
sfx442.jpg

なんだか最近微妙なトレードが続いています(´・ω・`) なんかたまには大きく勝ちたいんですが、相場も膠着気味で値動きがないためなかなか難しいですね(´;ω;`)

sfx443.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日は午前中こそ輸入企業のドル買いが散見され、ジリジリと上値を伸ばしましたが午後に入ると高値圏でモミ合いながら、これまたジリ下がり。まぁ値動きに乏しかったこともあって、今日はFXでやってみることにしました。

当然ジリ下がりの展開だったので、いつものようにショート(売り)でチマチマととっていきました。1回目はやや間延びしたトレードとなりましたが、それまでの下値近辺で決済。2回目はやや反発し、再び反転し始めたところからエントリーして、即決済となりました。

本当なら15時過ぎの上昇でとりたかったのですが、上がるスピードが速く(長い陽線)だったため、ちょっとびびってエントリーしなかったらそのまま下がってしまいました/(^o^)\ナンテコッタイ…

これが取れていれば今日のトレードとしては大きかったんですが仕方ないですね・・・。まぁそんなことをしているうちに1時間ぐらい経ってしまったので、今日はここで終了となりました。

ドル・円に関しては何事もなければ明日もこんな感じで膠着しそうなので、たぶん今日と同じくFXで似たようなトレードになるかと思います。予想外に上がったりした場合には、その時の相場によって考えます。

そんなわけで今日の為替相場とトレード報告でした。今日はちょっと早めの更新です(∀`*ゞ) ぁ実はこれからお義母さん家族と食事なんですよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー まぁ頑張ってε=ε=ヽ( ゚Д゚)ノ 逝ッテキマース


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

為替相場(ドル円)~今週(20~24日)の総括と来週の展望~【QE3絡みで急落】 [市場概況]

sfx441.jpg
↑8月20日~8月24日の週。ドル円相場は1ドル=78.29~79.66円

今週の総括:積極的な緩和姿勢から失速し、再び円高に

20日の東京市場は1ドル=79.40~79.60円台でゴトー(5・10)日要因によるまとまった規模でのドル買い注文などを背景にジリジリと上値を伸ばす場面もみられたが、その後は輸出企業や利益確定のためのドル売りにやや押し戻されて、方向感のない展開が続きました。
 海外市場は1ドル=79.30~79.50円台と狭いレンジでの値動きに止まった。欧州市場で、ドイツ側がECBによる国債買い入れには反対の意向を示したために、ユーロは失速。ドル・円市場にそれほど大きな影響はありませんでしたが、NY市場に入ると、ある程度予想されてたとはいえやはり欧州情勢の不透明さが再び認識される結果となったことで、やや弱含んだ。

21日の東京市場は1ドル=79.20~79.40円台での推移となった。手がかり材料難な中で、輸出企業などによるドル売りに押されてジリジリと値を下げた。
 海外市場は1ドル=79.20~79.50円台。欧州序盤はやや円売り・外貨買いの流れから、ドル・円もジリジリと上値を伸ばす。また、欧州中銀(ECB)のアスムセン専務理事が、ドラギECB総裁の国債買い入れプログラムを支持する考えを示したことことで、ユーロは一段高となり、つられる形でドル・円もやや上値を伸ばした。しかしながらNY市場に入ると、ユーロの独歩高となってしまい、ユーロに対して円もドルも売られたことからドル・円の上値は限定的にだった。

22日の東京市場は1ドル=79.10~79.30円台と狭いレンジでの値動きが続く。日本の7月貿易収支が市場予想よりもやや悪化していたことで、円がやや売られる場面も見られたが、値動きは限定的。方向間なくモミ合いに終始し、同意薄な展開が続いた。
 海外市場は1ドル=78.20~79.30円台とFOMC議事録公表に伴い大幅に失速した。欧州序盤こそクロス円の上昇につられてやや上値を伸ばす場面も見られ、その後は議事録の発表待ちでモミ合いに。FOMC議事録が発表されると、予想以上に追加緩和に対して前向きなメンバーが多かったことが大きなサプライズとなって、瞬間的に79円を割り込むとその後も下げ止まらずに78.20円台まで差し込んだ。

23日の東京市場は1ドル=78.40~78.60円台でのモミ合いとなった。FOMC議事録の結果を受けて様子見ムードが強く、方向感なく狭いレンジでの動きに止まった。
 海外市場は1ドル=78.30~78.60円台での値動きとなった。欧州市場ではクロス円の上昇につられる形でやや上値を伸ばしたが、NY市場に入り(米)新規失業保険申請件数が弱めの結果になるとジリジリと値を下げた。その後、「スペインがと全面支援の条件について協議している」との報道から、ユーロ・円が上昇するのにつられてやや反発した。

24日の東京市場は1ドル=78.40~78.60円台で序盤からジリ高となるも上値は重い。
 海外市場は1ドル=79.40~79.70円台で欧州序盤にユーロの動きにつられて、ややドルが買われたがその後は押し戻さてNY市場へ。NY市場では、7月耐久財受注が予想を下回ったものの値動きは限定的で、やや反発して今週の取引を終えた。


来週の展望:追加緩和を意識して上値の重い展開が続くか

今週はFOMC議事録公表がサプライズとなりました。8月1日の声明からは想像のできないような追加緩和への積極姿勢が強く示されて、ドル・円は1円近くも急落しました。

この結果を受けて、来週は追加緩和の動向が意識されることになり、上値の重たい展開が続きそうな感じがします。というわけで、一番の注目はおそらく8月31日のバーナンキFRB議長講演となるでしょう(`・ω・´)ドノヨウナナイヨウニナルカチュウモクデス!

加えて欧州の動向にも目を向ける必要はあるでしょう。ギリシャ支援の交渉は難航しており、ECBの国債購入の是非なども絡んで、混乱も予想されますのでご注意ください。

来週注目の経済指標(ドル円)
 27日(月)は特になし
 28日(火):23:00 (米)消費者信頼感指数 他
 29日(水):23:00 (米)Q2GDPQ2個人消費
 30日(木):21:30 (米)新規失業率申請件数 他
 31日(金):23:00 (米)バーナンキFRB議長講演
以上のラインナップになっております。

来週はかなり重要な指標がありますね(*´ω`*) 週の前半は(米)Q2GDPが予定されており、週末はバーナンキFRB議長講演があります。いずれも今後の追加緩和(QE3)の動向を占う上で重要なものとなってきますので、前後の値動きは荒れる展開もありそうですので、ご注意を。

というわけで今週も1週間ありがとうございました(∩´∀`)∩ また来週もどうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png