月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】知らないと絶対に損するFXキャッシュバック【2月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【2月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
M2J 特製レポート (NEW)10万円入金
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
バレンタイン2月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計8社いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ(´ω`)っ
会社名(詳細はココ↓) 金額 条件(解説はコチラ↓)
インヴァスト証券「シストレ24」 10,000円 ワントレード
(自動売買)
ヒロセ通商 10,000円 入金+10万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 10,000円 入金+20万通貨取引
DMM.com証券 20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
外為ジャパンFX20,000円 10万入金+スマホ500lot取引

【シリア情勢で混迷】為替相場(ドル円)~今週(26~30日)総括と来週の展望~ [市場概況]

今週はシリア情勢が思わぬ緊迫化したため、市場も後手後手で対応したといった感じの1週間でした。米英仏による軍事介入の可能性も高まりをみせて、リスクオフ(回避)ムードが強まっちゃましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

円高・株安といった流れになったおかげで、外貨預金と株を買いまくってるゆきママにとっては苦しい1週間でしたが、終盤はイギリス議会で介入が否決されたことや、アメリカが単独で動いたとして軍事施設の空爆程度に止まるとの見方から、市場も落ち着きを取り戻し、警戒感が和らいでいます。

現在の状況は、国連調査団の分析を待って、結論は来週以降に持ち越しとなりました。ただし、アメリカが万が一ミサイル攻撃(空爆)以上の軍事介入を行うようであれば、再び混迷を極めることになりそうですので、念のため今後の推移にも注目しておきましょう。

そして、そんなシリア情勢の影にすっかり隠れる形となってしまった、アメリカのQE(量的緩和)早期縮小期待ですが、今週発表された米経済指標は、強弱が入り混じるマチマチの内容で、見極めにくい状況が続いています。

極端に良かったり・悪かったりの結果だったので、9月に縮小を開始するかどうかは、本当に蓋を開けてみないとわからないといった感じになっています(-`ε´-;)ンー

ただ、もちろん来週発表される雇用統計(雇用者数・失業率)が大きな目安となっていますので、その結果によっては一気にどちらかにセンチメントが傾くことになる可能性もありますので、当然ですが要注目です(`・ω・´)

sfx1138.png
↑8月26日~8月30日の週。ドル円相場は1ドル=96.80~98.84円

今週の総括:シリア情勢緊迫化で混乱した1週間

26日の東京市場は、1ドル=98.40~98.80円台で軟調な推移。序盤こそ日経平均株価が上昇して始まったことを好感して、ドル・円も上値を伸ばしたものの、その後は利益確定の動きも強く株価が反落すると、それにつれてドル・円もジリジリと値を下げるといった動きで、株式にらみの神経質な展開だった。
 海外市場は、1ドル=98.20~98.70円台の狭いレンジで忙しい動きだった。欧州市場は、ロンドン市場が休場となっていたことから、閑散として商い薄。ほとんど値動きのないモミ合いが続いたが、底堅い株価を好感したのか終盤にはやや上値を伸ばした。NY市場では、(米)7月耐久財受注が予想を大きく上回る悪化となり、急落スタート。ただ、この悪化をQE(量的緩和)早期終了後退として捉え、株式市場がこれを好感する形でNYダウが堅調に推移したことから、高値圏へ突入するなど株価との綱引きをする場面も。しかしながら、その後にケリー国務長官がシリア政府が化学兵器を使用したとの見解を示したことから、シリア情勢の緊迫化を嫌気してNYダウが失速し、ドル・円も下落した。
 
27日の東京市場は、1ドル=98.00~98.70円台で円買い優勢となった。シリアに対する米英の軍事介入が懸念されたことで、NYダウが大きく値を下げていたことから、日経平均も大幅安でのスタート。これを受けてドル・円も急落。その後、株価が値を戻すにつれて、ドル・円も上昇を見せたが、結局は株価の動きとともに押し戻さる形で下落した。
 海外市場は、1ドル=97.00~98.40円台でリスク回避の動きが鮮明だった。欧州市場は、株価が下落スタートとなったことから、ドル・円も大きく値を下げた。欧州の経済指標は良好だったものの、ユーロ買いは限定的で、クロス円と共に円買いの動きが優勢だった。NY市場では、米高官らの話から軍事介入は避けられないとの見方が広がり、円高・株安の流れが継続した。軍事攻撃が29日になるとの具体的な報道も市場の不安を誘った。そんな中、注目されていた(米)8月消費者信頼感指数などの経済指標はかなりの好結果となったものの上値は限定的で、NYダウの下落と共に弱含む展開だった。

28日の東京市場は、1ドル=96.80~97.30円台での値動き。シリア情勢へ対する懸念から、日経平均が大幅に値を下げてスタートし、つれてドル・円も失速して97円台を割り込んだ。ただ、売り一巡後は徐々に買い戻す動きも強まって、株価が下げ幅を縮小すると共にドル・円も値を戻すなど株価にらみの展開となった。
 海外市場は、1ドル=97.20~97.80円台で堅調な推移。欧州市場では、東京市場の流れから買い戻す動きが継続し、序盤はドル買い優勢。新情報は無かったものの、米国債が売られたことによる長期金利の上昇がQE縮小への思惑を意識させた模様。そして、買い一巡後は様子見ムードとなり、モミ合いが続きました。NY市場では、米長期金利の上昇もあってかドル買い先行。また、前日下げすぎた反動から値ごろ股間もあったのか、NYダウが堅調な推移をみせ、ドル・円も高値圏まで上昇した。しかしながら、買い一巡後はシリア情勢を見極めたいとの思惑から伸びきれず、そのままモミ合いながら取引を終えた。

29日の東京市場は、1ドル=97.40~97.90円台のレンジで大きく上下。前日のNY市場での動きから、リスク回避感が一服したのか、序盤からドル買いで反応した。目新しい材料は無かったものの、NYダウの上昇から日経平均も上昇したことで、ドル・円も上値を伸ばすといった展開。この日も株価の動きに左右される神経質な状態が続いた。
 海外市場は、1ドル=98.00~98.50円台での値動きとなった。欧州市場では、前日まで続いていたシリア情勢に対する過度な懸念が後退したことで、買い戻す動きが活発だった。株価と米長期金利が堅調に推移したことも下支え。NY市場では、注目の(米)Q2GDP<改定値>が大幅に上方修正されたことでQE早期縮小への期待感が高まり、高値圏に突入しましたものの、勢いは続かず米長期金利の下落とともに下押しされました。その後、株価の堅調さなどもあって再び高値へトライするも、上値は重く再び押し戻されてモミ合いが続いた。

30日の東京市場は、1ドル=98.00~98.40円台での振幅。序盤はシリア情勢に対する警戒感が後退したリスクオン(選好)ムードから、堅調な推移となった。さらに日経平均が上昇して始まったことで、ドル・円も高値圏まで上値を伸ばしたが、その後は株価の失速とともに下落。なお、この日発表された日本の失業率や有効求人倍率など、一連の指標は回復傾向を示していた。
 海外市場は、1ドル=97.80~98.30円台で全体的に様子見ムードとなった。欧州市場は米3連休前ということや週末+月末といった特異日を意識したのか、序盤に上下したものの、その後はわずかに上昇するといった大人しい値動きとなった。NY市場では、序盤こそドル買いが優勢となったものの、その後はやや押し戻されてのモミ合いとなり、3連休前ということを意識したのか特に大きな値動きは無かった。ちなみにこの日発表された経済指標はまずまずといったところで、ほぼ事前予想通りだった。


来週の展望:当然、雇用統計をにらんでの値動き

今週は先週に書いたように、QEの動向を静かに眺めて様子見相場となるのかな~なんて思っていたら、シリア情勢で一気にリスク回避に傾くといった週でした。有事のドル買い・・・なんて言ったりもしますが、アメリカが当事者国だと流石にそういう動きは無く、円高・スイスフラン高、そして株安といった流れでした。

注目の的だったはずのアメリカ量的緩和(QE)縮小については、そんな連日のシリアに関する報道でかき消された感もありますが、現段階ではまだまだ結論が出せない状況ですね。9月に行われるFOMCで1つの結論が出ることになりますが、その動向は未だに不透明。最初にも書いたように、経済指標がマチマチの結果となったため、なんともいえないんですよね・・・(゚ω゚;A)ドウナルカナー

ただし、来週は言うまでも無くイベント(経済指標)盛りだくさんの1週間となるため、そこで今後のQEの行方というのが決まってくる可能性もあります。もちろん一番の注目は雇用統計ですね。ここで強い結果となれば早々に9月QE縮小が織り込まれて、一気に円安・ドル高といった動きも考えられます。

まぁあとはやっぱりシリア情勢ですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 今のところ一旦は市場も落ち着きを取り戻しているものの、今後の推移は予想できない面を多分に含んでいますからね・・・。なので、多少はポジション整理をするなど、有事に備えておきたいという思いはあります。

そんなわけで、来週はいよいよ9月ですね!海外勢もバカンスからやっと帰ってきて、本格参戦することが見込まれるため、以下にもドル買い・株高といった動きを期待したくなりますが、雇用統計までは値動きも限定的なのかなといった気がします。

とはいえ底堅い動きが続くとは思うので、来週はわかりやすい相場となることを期待したいですね(b´∀`)ネッ!

 来週注目の経済指標(ドル円)
2日(月)は特になし
3日(火):23:00 (米)8月ISM製造業景況指数
4日(水):27:00 (米)ベージュブック公表 他
5日(木):21:15 (米)8月ADP雇用統計
      :21:30 (米)新規失業保険申請件数
      :23:00 (米)8月ISM非製造業総合景況指数
6日(金):21:30 (米)8月雇用統計(失業率・雇用者数)

来週は月曜日がNY市場が休場(労働感謝の日)です(。-ω-)zzz… ただ、それ以降は重要指標ラッシュとなりますね(。゚ω゚)ハッ! 当然どれも雇用統計の結果をにらんでの動きとなってきますので、よく見ておきたいところでしょう。

というわけで、改めてですが来週からは9月なんですね(*´ω`*) いよいよ秋の足音も少しずつ近づいてきているようなそんな感じの日々です。

そうそう、9月で思い出しましたが、いよいよ消費税増税をどうするか結論が出てくることになりますが、もう増税の方向で決定のようですね・・・。ニュースでもやっていましたが、自民党の石破幹事長が来週にも開く党税制調査会会合について、税率引き上げの是非を議論する場ではないとの考えを示しました。

記者団に対し、引き上げは党として決定している。誰も異論はない。増税による経済失速をもたらさないための方策をまとめ、安倍晋三首相に伝える作業だ」と述べています。

増税待ったなしです。まぁわかってましたけどね・・・。そもそも有識者会議も完全な出来レースとしか思えませんでしたもん。こうなったらもう増税は確定ですので、問題となるのは法人税引き下げがセットになるかどうかが今後の相場の焦点ですね。とりあえずこの流れは海外勢が好感しそうなので、円安・株高になってくれればせめてもの救いなのですが・・・。

なんだか最後に暗い話に(つ﹏<)・゚。 少しつらい日々が続きますが、どうにかして乗り切れたらと思います。こんな感じで今週のまとめでした。

それから今月の収支についてはこれからまとめていきます(;´∀`) 夜10時ぐらいにはアップできると思いますので、そちらもどうぞよろしくお願いします(∀`*ゞ)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります( >ω<)9ヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
9月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中(〃∀〃)ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダーヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界的に広がりを見せるFXのシストレ(自動売買)!FXプライムも新規参入【8月30日のFXトレード結果】 [本日の収支]

今日も午前中の記事で少し紹介しましたが、ここ最近は急速にFXの自動売買(シストレ)が広がってきているようです。中でも代表的な取引システムは「ミラートレーダー」と「MT4(メタトレーダー)」ですが、日本国内では「ミラー」の方が人気になっています(*´ω`*)

両者の特徴などは以下の通り↓
ミラートレーダー MT4(メタトレーダー)
開発元 トレーデンシー社
(イスラエル)
メタクオーツソフトウエア社
(ロシア)
特徴 ・ストラテジー(戦略)を選ぶだけで簡単にはじめられる
・24時間稼動
・自分で取引プログラムを製作できる
・高機能かつ拡張性がある
主な業者 シストレ24
セントラルミラートレーダー
【サイバーエージェントFX】

選ぶだけの「ミラー」の方が、やはり手軽で簡単なことや、24時間稼動してくれるのが選ばれている理由でしょう。「MT4」は拡張性が高すぎるため、結構使いこなすまでに時間がかかるという点が敬遠されているのか、今一歩といったところです。

ちなみにミラートレーダーに関してはご存知のとおり、シストレ24の口座数が導入から1年9カ月で50,000件を突破詳細&紹介ページ)し、セントラルミラートレーダーが今年の導入から4ヶ月で10,000口座を突破紹介&詳細ページ)したとのことです。

そんなわけで、人気のミラートレーダーですが、FXプライムが10月上旬に導入するとのことです。同社のアンケートによると、44%が自動売買を経験したことがあり、その中の60%以上の人が自動売買を続けているとのことで、かなりメジャーになっていますね(b´∀`)ネッ!

一般的なトレーダーにもかなり浸透しているシストレ(自動売買)ですが、メリットとしてはトレーダーの感情(メンタル)に左右されることなく淡々とトレードしてくれる点や、24時間自動で取引可能なので、忙しい方でもPCに張り付くことなく投資が楽しめるという点が挙げられます。

逆にデメリットとしては、システム(戦略)が相場に合わなくなってしまうと勝てなくなってしまったり、ルールに従ってトレードしているだけなので、損失を出しても同じ基準でトレードを続けているということでしょうか・・・(;´∀`)

どんな投資手法を選んだとしても、必ずメリットとデメリットは隣り合わせに存在していますから、この辺を理解したうえで、上手く人間側がマネジメントしていくのが攻略のポイントかと思います。

こんな感じで、ここ最近は広がりを見せているシストレですが、ゆきママも実際に導入しています。状況はというと今のところかなり一進一退で、10万円スタートで1ヵ月半経ちましたが未だに+5,000円程度といったところですw

また、ゆきママは10万円スタートですが、ここ最近は1,000通貨に対応している取り扱い業者が多いので(シストレ24セントラルミラートレーダーなど)、1万円程度からでも十分シストレを楽しむことが可能ですので、例の1,000通貨のワントレードで8,000円がもらえるキャンペーンを利用して自動売買をスタート!なんていうのもできるかと(ノ´∀`*)

こんな感じで、ここ最近広がりを見せるFXのシストレについて紹介させていただきました。ゆきママもちょくちょく状況や収支などについて書き込んでいきますので、どうぞよろしくお願いします。



さて、そしてここからはいつものように昨日今日のドル・円相場について振り返っていきましょう。昨日の海外市場は、1ドル=98.00~98.50円台のレンジで上下しました。欧州市場では、前日まで続いていたシリア情勢に対する過度な懸念が後退したことで、買い戻す動きが活発となりました。株価と米長期金利が堅調に推移したことで、ドル・円もジリジリと上昇する展開。

NY市場では、注目の(米)Q2GDP<改定値>が大幅に上方修正されたことで一段高となり、高値圏に突入しましたが、勢いは続かず米長期金利の下落とともに下押しされました。その後、株価の堅調さなどもあって再び高値へトライするも、上値は重く再び押し戻されてモミ合いとなりました。

今日の東京市場は、1ドル=98.00~98.40円台での値動きとなりました。序盤はシリア情勢に対する警戒感が後退した海外の流れから堅調な推移となり、さらに日経平均が上昇して始まったことで、ドル・円も高値圏まで上値を伸ばしましたが、その後は株価の失速とともに下落しました。

う~ん、全体的に見れば堅調は堅調ですが、特に今日は週末+月末ということもあって、なかなか動き出しの鈍い相場が続いています。また、アメリカは3連休となることから、その辺も含めて様子見ムードが漂っているのかもしれません。

今後のドル・円相場について考えていくと、21:30から(米)7月個人所得、7月個人消費支出、7月PCEコアの発表があり、22:45からは(米)8月シカゴ購買部協会景気指数、22:55には(米)8月ミシガン大学消費者信頼感指数とそれなりに重要な指標の発表が続きます。

基本的にはよほど強い(弱い)結果となれば別ですが、週末と月末、さらには3連休前が重なる特異日ということや、シリア情勢懸念が和らいでいるとはいえ無視するわけにもいかないので、値動きとしては限定的なのかなという気がします。

ちなみにシリア情勢については、アメリカ側が軍事行動に関して「非常に控えめで限定的」との姿勢を打ち出したことから、ミサイル(空爆)攻撃に関しては市場もほぼ織り込んだ状態といえるため、今後はこれ以上の情報が出てこない限り、それほどの動きはなさそうですε-(´∀`*)ホッ

トレード結果報告@DMM FX+2,550円(2勝1敗)
sfx1136.png

何だか今週はほぼ低調なトレードとなってしまいました(´・ω・`) マイナスにならないだけまだ良いですが、不完全燃焼な感じです・・・。

sfx1137.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

今日の欧州序盤は買い一巡後は弱含んで、節目の98円台を割り込んでいたので、その流れで方向的にはやや下なのかなと思い、ショート(売り)でスタートしていきましたがあえなく反発し、またしてもマイナススタートとなりました(つ﹏<)・゚。

損切り後はじっくり様子を見ていましたが、本当にジワジワジワジワと上昇していくので、その流れでチマチマ抜いていけば良いのかな~と考えて、2~3回目は少し弱含んだところでロング(買い)拾って、ちょっと上昇したら決済というように、久々にチマトレをやっていきました。

流れ自体がジワ上がりだったこともあって、これは2回とも成功することができて、最終的には負け分を取り戻して収支は+2,550円とプラスで終えることができました ε=(。・д・。)フゥ…

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

というわけで、今週の収支は合計で+22,200円となりました(-`ε´-;)ンー2ガナランデル… 微妙な結果というしかないですね・・・。負けた日は1日もないのですが、ほぼ毎回1回目のトレードで大きく負けて、それをどうにか取り戻して終了ということがほとんどだったので、結果として伸びませんでした(☍﹏⁰)。

う~ん、結構ボーナス週になるかと思ったらまさかの結果でしたね。要因は予期せぬシリア情勢の急速な悪化などが挙げられるかと・・・正直こんなドル・円相場になるとは思っていませんでした。

それでもなんとかリカバリーして、それなりにまとめたことを喜ぶべきなんでしょうかね。とはいえ、課題の多いトレードだったので、今週は良く反省しておきます(´Д`υ)…ハンセイシナイト…

収支に関してはこんな結果となりました。今週も1週間本当に応援ありがとうございます&今日も最後までお読みいただきありがとうございます(ノ´∀`*)

こうやってブログを続けられるのも皆様のおかげなので、本当に感謝感謝です。来週もまたどうぞよろしくお願いします。

ちなみに明日は今月の収支のまとめなどをアップしていく予定ですので、そちらの記事もぜひぜひ見ていただければと思います。株口座や外貨預金の赤字額などもアップしておきますw


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパンひまわりFX及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(46)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「日本の失われた20年はウソ」という記事についてちょっと考えてみた【8月29日のFXトレード結果】 [本日の収支]

『語られ始めた「日本の失われた20年はウソ」という真実』という記事が日経に載っていたので、今日もちょっとネタにしてみようかとw


 現代史を振り返っても「日本経済は1990年代初頭に燃え尽きた」という説ほど疑いようのない「事実」として定着しているものは少ない。この説は他国の政治家を大いに惑わしてきた。これから述べるとおり、米国はその最たる例だ。

 日本の「失われた20年」というのは、単なる作り話どころではない。英語メディアがこれまで広めてきた中でも、とびきり不合理で、あからさまなでっちあげの一つである。私の話が信じられないのであれば、『インターナショナル・エコノミー』誌最新号に掲載されたウィリアム・R・クライン氏の記事を読んでいただきたい。今年に入ってポール・クルーグマン米プリンストン大教授も同じような主張をしているが、一見低迷しているような日本経済は、それは経済的根拠とは無縁の、人口の変化に基づく幻影であるとクライン氏は指摘している。
日本経済新聞より引用)

「もういい・・・!もう・・・休めっ・・・!休めっ・・・!日経っ・・・!」

タイトルだけ見ると、何とも黒沢さんのような心境になってしまいますが、書いている内容は割りとまともでした。日本企業がバブル崩壊後も増収増益を続けてきた点、貿易黒字面での成功、あるいは日本の債務問題に関する指摘などはまさにそのとおりでしょう。

特に財政問題に関しては、日本の借金が1,000兆円を超えたとか大いに煽りまくっていますが、まれにみる超低金利でお借り換えができている限りはまったく問題ないかと。むしろ煽りまくっているのは増税したい財務省の暗躍があるとしか思えませんよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そもそも税収が足りないのであれば、消費税増税よりも現在の日銀がやっているようなインフレターゲットを設定して、軽くインフレを起こし、実質的なお金の価値を減らして財政再建していくべきなんですけどね。そのことに関しては華麗にスルーしていまう財務省さんですから、その辺はお察しといったところでしょう。

まぁきっと軽減税率でも導入して、各企業団体に便宜を図る見返りに天下りポストでも要求するんでしょうね・・・。

ちょっと話はそれましたが、「でも実感として失われた20年なんだよヽ(`Д´)ノプンプン」という労働者の方、あるいは労働者でなくとも近年の停滞感を肌で感じている方は多いですよね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

実はそれもまた真実です。例えば保険料などは、日本経済が成長しているのにも関わらず、異常なペースで上昇し続けています。これは少子高齢化や制度設計のミスといったことがあげられますが、要は配分が上手くいっていないといえるでしょう。そして先ほども書きましたが、経済が伸びているのにも関わらず増税ですからね。

大企業や一部の天下り公務員が私腹を肥やす中で、若い世代では非正規雇用化が恐ろしい勢いで増えています。やはりどこかで誰かが騙しているんでしょうね・・・。

良い記事ではあったのですが、やはりミクロ的な視点というか、大部分の日本人といった目線は欠けているな~というのが今日の日経ちゃんでした。やっぱり「自分達はちょっと高級だもんね」という意識があるのかな?でも本当に記事自体はまともなので、ぜひぜひ全文を読んでいただければと思います(∀`*ゞ)



日経の話はこれぐらいにして、いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日の海外市場は1ドル=97.20~97.80円台で堅調な推移となりました。欧州市場では、東京市場の流れから買い戻す動きが継続し、ドル買い優勢でスタートしました。米国債が売られたことによる長期金利の上昇もサポート材料となりました。ただし、買い一巡後は様子見ムードとなり、モミ合いが続きました。

NY市場では、米長期金利の上昇もあってかドル買い先行で始まりました。また、前日下げすぎた反動からかNYダウが堅調な推移をみせたことから、高値圏まで上昇した。しかしながら、買い一巡後はシリア情勢を見極めたいとの思惑から伸びきれず、そのままモミ合いながら取引を終えました。

今日の東京市場は、1ドル=97.40~97.90円台で大きく上下する場面もみられました。序盤からドル買いで始まり、またNYダウの反発を受けて日経平均が上昇スタートとなったことで、ドル・円も高値圏まで上昇しました。しかしながら、株価が上げ幅を圧縮すると大きく値を下げるなど神経質な値動きもみせ、最終的に株価の切り返しとともに高値圏で取引を終えました。

そして先ほど始まった欧州市場でもドル買いが継続で、98円台を回復しています。まぁここ2日はわかりやすい動きで良かったですね(*´ω`*)

今後のドル・円相場について考えていくと、21:30から(米)新規失業保険申請件数、Q2GDP、Q2個人消費などなど重要指標が目白押しです。今週の山場となる1日なので、結果には注目しておきましょう。

また、21:50に(米)ブラード・セントルイス連銀総裁講演、27:00に(米)ラッカー・リッチモンド連銀総裁講演が予定されるなど、要人発言の機会も多めです。今後のQE(量的緩和)に関する新情報が出てくるようであれば、それなりの値動きとなることが予想されますので、この時間帯にトレードする際はご注意ください。

さらに、注目のシリア情勢ですが、現在は一時的なショック状態からずいぶん落ち着きを取り戻しているようです。市場は今のところミサイル攻撃(空爆)は織り込んでいるようで、そのことに関してはそれほど重大なリスクとは受け止めていないようですが、ロシアや中国といった現シリア政権派の国々を巻き込むと大きな混乱につながる可能性もあるので、その点には警戒しておく必要があるでしょう。

トレード結果報告@DMM FX+11,400円(1勝0敗)
sfx1134.png

今日は久々に満足のいくトレードができました(*'ω'*)ホクホク 狙い通りの展開で稼げたので良かったです。

sfx1135.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

昨日もそうでしたが、欧州市場はわかりやすい買いの動きでしたね。相場を見るとすでに98円台となっており、昨日書いていた攻防のポイントである97.70~98.00円近辺のレジスタンスゾーンをあっさり食い破っていたので、少し弱含んだところからロング(買い)でエントリーしました。

結果はまさに狙い通り( ー`дー´)キリッ となり、とりあえず含み益が1万円を超えたので一旦決済となりました。まぁ2回目も狙えたのですが、久々に気持ちの良いトレードだったので、気分良く終えるためにこれで終了となりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

というわけで、今日の収支は+11,400円となりました(∩´∀`)∩ 久々に文句のないトレードができたと思います。

まぁシリア情勢の一服ということもあり、わかりやすい動きとなったことが勝因でしょう。本来はこういうわかりやすい動きとなる週だったんですけどね・・・。とにかくできるだけ早めにシリアは沈静化して欲しいところです。

そういえばシリアに関してですが、アメリカ国務省の定例記者会見でハーフ副報道官が、シリア政権が多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調し、今回の軍事介入の正当性をアピールしたことに対し、ロイター通信の記者が「アメリカが核兵器を使用し、広島・長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」という質問を投げかけるという一幕もあったようです。

これも本当に考えさせられますよね。シリアの現政権はきっとアメリカと同じ理屈で化学兵器(サリン)を使用したとも言えるわけで、要はアメリカによる軍事介入の正当性は存在しないともいえるわけです。欧米諸国が現政権を気に入らないから介入しているだけで、そこに正義や正当性といったものはないんでしょうね・・・。

本当に現地のことを思うと身につまされるというか・・・。日本が失われた20年とはいっても、戦争や紛争がないだけある意味良いのかなとふと思いましたが、日本の自殺者数も大変な数ですものね・・・。う~ん、考えさせられます。

こういった世界各地のニュースなどから、いろいろ振り返ってみると違ったものが見えてくるかもしれません。少しゆきママも普段は考えることのないことを考える1日になりそうです(。-´ェ`-)ンー


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパンひまわりFX及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(50)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

DMM FXでスマホから取引すると20,000円もらえるキャンペーン実施!ゆきママのブログなら8,000円のチャンス(*σ´∀`)σ [DMM FX]

ゆきママがいつも取引していることでもお馴染みのDMM FXFX口座数国内第1位(※)となりました(*´∀`p〃qパチパチパチ

※1. 2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
※2. 2016年2月2日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

多くの読者の方から、なぜ使っているのか質問されることがあるのですが、その理由は取引通信簿というツールが利用できるからなんですね。

sfxmnpc1571.png
↑取引通信簿で自分のトレードを分析し、苦手を克服・得意を磨きましょう!

この取引通信簿を使うと取引データを多角的に分析し、かつ視覚的に捉えることができます。通貨ペア毎の勝率などもわかりますので、自分の得意、あるいは苦手なトレード手法も知ることができるので、ストロングポイントを一段と伸ばしたり、弱点を克服して収益性を伸ばすことが可能になっています。

やはりFXでは特に負けたトレードを見直して修正するという作業が必須ですから、こういったオリジナル機能をしっかり活用して、収益性の向上に努めたいところでしょう。

さらに、今ならゆきママ書き下ろしのオリジナル為替レポート最大28,000円がもれなくもらえちゃいます(*′□`(*′□`*)′□`*)スッゲ-!!!

↓ゆきママのブログでは最大28,000円限定レポートGETできます!↓

このオリジナル為替レポートはFXを始める際に必須の知識や、ゆきママ流のトレードテクニックなどが満載ですので、ぜひぜひお読みいただければと思います。

というわけで、今日はDMM FXの紹介とお得な口座開設キャッシュバックキャンペーンについてまとめましたので、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

※この限定キャンペーンの申し込み締め切りは8月31日までとなっていますので、口座開設申し込みだけはお早めに!まだまだ間に合います(*‘ー‘)ゞ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


軍事介入間近で円高・株安!さらに原油高でサーキットブレーカー発動も【8月28日のFXトレード結果】 [本日の収支]

アメリカを中心とした同盟国がシリアに対する軍事介入の準備を着々と進める中、市場はやはりリスク回避の動きが強まっています。

昨日から続いている円高(=ドル安)・株安の動きはもちろんのこと、今日の午後の東京証券取引所では、原油先物の上昇幅が制限値幅に達したため、サーキット・ブレーカー(CB)が発動し、取引が中断されました。

サーキット・ブレーカーとは:証券取引所が一定のルールに基づいて発動されるサーキット・ブレーカー制度のこと。急騰・急落で売買が成立しない場合などに発動し、一時的な取引の中断後、先物の種類ごとに段階的に制限値幅を拡大する措置をとります。

要は軍事行動を見越した原油高となっています。実際問題、原油高は全てのコスト高を生み出す要因となりますから、一時的で済めば大きな影響はないですが、続くようだと家計への影響は避けられませんね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

物価が上昇して日銀・黒田総裁にとっては願ったり叶ったりの展開かもしれませんが、これで消費税増となると本当に景気の腰折れリスクも出てきそうな感じ。依然として先行きの不透明感は強まっています。

現在の状況についてまとめておくと、アメリカと同盟国が軍事行動を起こす可能性はかなり高いものと思われます。米高官によると、国防総省はすでにホワイトハウスに対して複数のプランを提示しているとしているとされ、またすでに地中海でミサイル駆逐艦の配備を4隻に増やしたことを発表してます。

ただし、規模は小さくなる見通しでミサイル攻撃のみにとどまり、地上攻撃は行わない方向で各国との調整をしているとのことでした。

今後の相場のポイントとしては、この辺の動きをどう見ていくかでしょうね。アメリカが軍事介入することは織り込まれていますから、ミサイル攻撃のみとなった場合に深入りしなかったことを好感してするのか、それとも軍事介入は軍事介入として嫌気するのかといったところです。

その辺のムードについては実際の今後の動きを見ていかなければわかりませんから、続報や為替・株の値動きを共に注意深く見ていく必要があるでしょう。



そして、いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日の海外市場は1ドル=97.00~98.40円台と軟調な推移となりました。欧州市場では、リスクオフ(回避)ムードから欧州株も下落スタートとなり、ドル・円も大きく値を下げました。98.00円ラインで下げ渋る場面も見せましたが、下抜けるとストップロスを巻き込みながら大きく値を下げました。

NY市場では、米高官らの話から軍事介入は避けられないとの見方が広がり、円高・株安の流れが継続しました。注目されていた(米)8月消費者信頼感指数などの経済指標はかなりの好結果となったものの、上値は限定的。その後、NYダウが下げ幅を拡大するとドル・円も大きく値を下げました。

今日の東京市場は、1ドル=96.80~97.30円台での値動き。シリア情勢へ対する懸念から、日経平均が大幅に値を下げてスタートしたこともあり、ドル・円も序盤は大きく値を下げて97円台を割り込みました。ただ、売り一巡後は徐々に買い戻す動きも強まって、株価が下げ幅を縮小すると、それにつられて値を戻すといった展開でした。

先ほど始まった欧州市場では、一時的に買い戻す動きも強まっていましたが、再び下落に転じています。

今後のドル・円相場について考えると、基本的にはドル売りの流れが優勢となりそうです。買い戻す動きも見られますが、昨日発表された経済指標の好結果などもほぼ無視されている状況なので、上昇を見込めるような相場ではなさそうです。基本的には戻しても上値がかなり重たいので、下ブレのリスクのほうが高いといえそうです。

なので、今日も23:00から(米)7月中古住宅販売保留と注目の住宅関連の指標が発表されますが、反応は限定的でしょう。それよりは当然、シリアに対するアメリカの動きというのが相場を左右することは間違いないと考えられます。

攻防のポイントとしては、下値に関しては各テクニカルラインの集中している96.50~96.70円近辺がサポートとなりそうです。上値は97.70~98.00円近辺がレジスタンスゾーンでしょう。この辺を上下にどちらかに抜けることになると、一段安・一段高となる可能性がありますので、ご注意いただければと思います。

トレード結果報告@DMM FX+5,550円(2勝1敗)
sfx1132.png

今日もいきなり大幅マイナススタートとなったため、かなり焦りました。しかしながら、その後は狙い通りのトレードとなったのでプラスで終えることができましたが、最近相場をあまり読めていないのがマズイですね(-`ε´-;)マズーデス

sfx1133.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

相場としては下方向のはず・・・と思って1回目のトレードはショート(売り)からエントリーしました。欧州序盤は東京市場の流れからか、序盤はやや買い戻す動きが強まっていて、今日の高値に迫ってきていました。

流石に材料のない中で、高値更新は無いかな~と思ってトレードを開始したのですが、あっさり高値更新したため損切りとなりました。-10,500円といきなり大損スタート(´;ω;`)

2回目のトレードは、上ブレした動きを見てその流れに沿っていく感じでロング(買い)で入りました。かなり堅調な動きだったので、流れには逆らわずにそのまんまですね。これは狙い通り上値を伸ばしてくれたので、1回目の負け分を取り戻した辺りで決済して+12,000円ε-(´∀`*)ホッ

3回目のトレードは、少し様子をみて下げ戻した辺りからのロングでのエントリーとなりました。何度か利確のチャンスはあったのですが、欲を出しすぎた結果逃してしまい、伸び悩んだこともあって中途半端な位置での決済となり、+4,050円となりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

というわけで、今日の収支は+5,550円でした。う~ん、とりあえずプラスで終えられたので良かったですが、最近明らかにミスが多いんですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

要因はたぶんこの少しボラ(変動)の大きな相場と、ゆきママ自身が見極められていないということでしょう。仕方の無い部分もありますが、やはり勝率命なので早めの利確などを心がけて乗り切ろうと思っています。

それにしてもシリア情勢の緊迫化は嫌な話題ですよね・・・。攻撃は29日とも言われ、Xデーがすでに間近に迫っています。ただし、比較的早く決着するのではないかとの見方もあるため、できるだけ早く沈静化して欲しいところです(´・ω・`)

投資をやっていると本当にいろいろな外的要因に悩まされますね。ですが、投資家の宿命ですので、とにかく慌てることなく冷静に対応していきましょう(`・ω・´)

といわけでまとめでした。今日も最後までお読みいただき本当にありがとうございます。明日もどうぞよろしくお願いします。それでは(´∀`*)ノシ 


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(22)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

【シリア危機】ゆきママの株主優待作戦は失敗か!? 含み損もまた元通り(´゚ω。`) [株取引]

ゆきママの株主優待大作戦は悲惨な結果となってしまいそうです(´;ω;`) 昨日予定通り明光ネットワークジャパン(4668)を取得単価1,244円で購入。そしてなんと今日は1,165円で大引けっていう・・・。

急にシリアの問題が緊迫したこともありましたが、それにしても悲惨すぎます。株自体が7,900円の損失で手数料が460円合計-8,360円。株主優待でもらえるクオカード3,000円分なので、差額でも-5,000円以上になっております。。。

まだ含み損の段階ではありますけどね・・・。やっぱり株主優待への道は厳しいんだなと改めて実感いたしました。まぁここから値を戻してくれて、取得単価以上で売れればおいしいんですけどね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ちなみに株口座も今日の下落で含み損があっという間に元通りとなり、再び-18万円と大赤字となっております。

保有株状況@GMOクリック証券 【FX】:含み損益-182,017円
sfx1131.png

今日の東京株式市場を振り返ってみると、日経平均は大幅続落となりました。例のシリア情勢の緊迫化に伴うリスク回避の動きが強まって、終値は前日比-203.91円安の13,338.46円となり、6月27日以来となる2ヶ月ぶりの安値水準で取引を終えました。

要因はもちろんシリアで、アメリカがシリアの反体制派に対して、数日以内に政府軍への攻撃を行う可能性があると通告したことが明らかになり、リスクオフ(回避)ムードが一気に高まりました。これにより先物を中心に幅広い銘柄が売られて、大きく値を下げる展開となっています。

一応は終盤に買い戻す動きも見られましたが、積極的に買おうというムードではないので今週は望み薄ですね。

う~ん、こうなってくるとついつい株の信用取引もやりたくなってしまいます。FXの場合は売り買いどちらからでも入れますが、株の場合は信用取引で空売りするしかないんですよね。その辺が少し面倒な感じがしました。

だた、信用の「買いは家まで、売りは命までという格言もありますからね・・・w 株に関してはまだまだ初心者なので、もう少し様子を見ようと思います。信用の解禁は来年辺りかな~っと。

というわけで、株主優待作戦の中間報告と現在の株口座の状況についてまとめてみましたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ 株口座は相変わらず悲惨で痛々しい状況が続いていますが、温かい目で見守っていただければと思います。

ゆきママはしばらく株口座は見ないで気絶しておくことにしますけどねw この青いマイナスの文字を見ているとブルーな気分になっちゃうので、しばらく見ないようにしておきます(∀`;ゞ)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)

【オバマの誤算】シリア情勢簡単解説。緊迫化で円全面高の展開【8月27日のトレード結果】 [本日の収支]

やっと帰ってきました(ヽ´ω`)ツカレター 皆様もお疲れとは思いますが、今日のシリア相場についてちょっとした解説をしていきます。

現在の相場はシリア情勢の緊迫化が問題となっています。いわゆる2011年からのシリア内戦ですね。政府軍と反体制派による武力衝突が続いて内乱が続いています。

あまり報道するメディアがあるかどうかはわかりませんが、今回のシリア危機は完全にオバマ大統領の失策が要因としてあるでしょう。

ターニングポイントはおそらく、オバマ大統領が再選した直後に、安全保障会議のアドバイザーであるデンプシー米統合参謀本部議長(アメリカ軍を統率する軍人のトップ)が反体制派への武器の供与の検討を提案したところでしょう。これに関しては当時の国務長官である、ヒラリー・クリントンも支持し、アメリカ国内では武器供与へ大きく傾きました

しかしながらオバマ大統領は慎重論を唱え、トップダウンでこの流れをストップしました。これに関しては重大な決断をできずに先送りしたオバマの誤算・・・むしろ失策と言えるでしょうね。

ただ、アルカイダとのつながりのある反体制派もあるわけで、反体制派に武器を供与するとアルカイダを強化することにもつながりかねないという大きなジレンマもあるんですけどね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー それでも結果論だけで言えば今のところミスったなっていう感じがします。

泥沼化の様相を呈していますが、今後のシリア情勢を含めてアメリカの動きには注目しておきたいところでしょう。実際に軍事介入となればドル売り(円高)・株安に作用することになります。

そして、昨日今日のドル・円相場について振り返っておくと、昨日の海外市場は1ドル=98.20~98.70円台の狭いレンジで忙しい動きとなりました。欧州市場は、ロンドン市場が休場となっていたことから、閑散として商い薄。ほとんど値動きのないモミ合いが続きましたが、底堅い株価を好感したのか終盤にはやや上値を伸ばしてNY市場へ。

NY市場では、(米)7月耐久財受注が予想を大きく上回る悪化となり、急落スタートとなりました。ただ、この悪化をQE(量的緩和)早期終了後退として捉え、株式市場がこれを好感する形でNYダウが堅調に推移したことから、高値圏へ突入するなど株価との綱引きも。しかしながら、その後ケリー国務長官がシリア政府が化学兵器を使用したとの見解を示したことから、シリア情勢の緊迫化を嫌気してNYダウが失速し、ドル・円も下落しました。

今日の東京市場は、1ドル=98.00~98.70円台と軟調な推移となりました。シリアに対する米英の軍事介入が懸念されたことで、NYダウが大きく値を下げていたことから、日経平均も大幅安でのスタートとなりました。これを受けてドル・円も急落。その後、株価が値を戻すにつれて、ドル・円も上昇を見せましたが、結局は安値圏まで押し戻されて取引を終えました。

というわけで、シリア情勢がかなり緊迫化しているため、しばらく上値は重そうです。何か払拭するような材料がない限りは上昇は難しいだろうな~なんて思っていたら、先ほど発表された(米)8月リッチモンド連銀製造業景況指数と8月消費者信頼感指数はかなりいい感じでしたw

しかしながら、それでも上値は限定的でしょうね。やはり米英のシリア参戦というのはかなり重たく受け止められているため、今週1週間はシリア情勢次第といったことになるかと思います(´・ω・`)

トレード結果報告@DMM FX+300円(1勝1敗)
sfx1129.png

今日は本当にボロボロ状態のゆきママですが、何とかトレードをしてギリギリプラスで終えることができました・・・。本当に今週は低調なスタートとなっていますが、それでも負けていないのでまずは良しとします。・゚・(ノД`)・゚・。

sfx1130.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

もう誰がどう考えたって下なんですよ。今日のブログでも書きましたが、97.80~98.00円近辺に集中していたサポートラインが全く機能しなかったので、そりゃ下げ下げモードだろうとq(゚д゚ )↓sage↓

そんなわけで帰ってきて早々に追っかけ売りで参戦したら、いきなり反発に巻き込まれて大幅なマイナススタートとなりましたΩ\ζ°)チーン

2回目は指標後の様子をかなり慎重に様子を見て、もちろんショート(売り)でエントリーし、狙い通りのところで決済してギリギリでプラスで終えることができました(;´ρ`)グッタリ

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

ほんの少しでも何とかプラスで良かったです。今日は帰り際にクドクドクドクド姑さんの精神攻撃を食らったので本当に疲れました(⊃Д`o)モウヤダ…

早く寝ようかな~とも思うけど、午前4時から全米オープンでフェデラー様の1回戦なのよね・・・。昨日見れないなんていっていたら、今日に順延となって無理すれば見れることになりました!きっとこれは神様の啓示なのね・・・(*´∀`*)

というわけで、少し仮眠を取って全力応援ですね。なんだかわけのわからないまとめになりましたが、今日は疲れて頭がヒート状態なのでお許しください。そしてメッセやコメントの返信が遅れておりますが、ご理解いただければと思います(´;ω;`)

明日中には必ず返信いたしますので・・・。


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png