月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

(NEW!)乗り換えるなら今!初心者向けツールも充実な外為どっとコム

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【7月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
M2J−CFD 特製レポート (NEW)10万円入金
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
七夕7月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ(人*´ω'*)ィィ

【こちらも現状維持】本日の日銀・金融政策発表まとめ。さらなる緩和を期待する声も…【10月31日のFX・株トレード結果】 [本日の収支]

昼ごろの記事でも書いたように、(米)FOMC・金融政策発表は現状維持となりました。タカ派的な内容というよりは、前回から変更が無くハト派的な内容とならなかったことがドル買いを誘いました。まさにゆきママの予想通りですね(b´∀`)ネッ!

なんて嫌らしくも2度も的中アピールをしたところで、FOMCの陰に隠れてひっそりと行われていた日銀・金融政策発表がまずはそれについてまとめていきたいと思います。まぁ予想通りというか、ゆきママも特に予想すらしていないぐらい注目度が低かったので、ご存知のとおり現状維持で目新しい話題はありませんでした。

■13:14(日)日銀・金融政策発表(要旨)
・資金供給量(マネタリーベース)を年間60~70兆円増加させる
・わが国の景気は、緩やかに回復している
・(先行きについて)内需が堅調さを維持し、外需も緩やかながら増加
・必要な時点まで量的・質的金融緩和を継続する

金融政策は全員一致で現状維持となり、景気判断についても変更はありません。ただ、市場からは日銀が強気すぎるとの声も聞かれ始め、意識の差が明らかになってきたような感じがします(;=´З=)ゥムゥ…

sfx1293.png
↑特に値動きは無かったものの、やや弱含んだ

■15:30~(日)黒田日銀総裁会見(要旨)
・2年程度の期間を念頭において、できるだけ早期に2%の物価安定目標を実現する
・2%の物価安定目標の実現に向けた道筋を順調にたどっていくとみている
・物価安定の目標を実現するために必要が出れば、当然必要な調整は行っていく
・一段と下振れリスクを意識した記述を提案された(否決)
・2年で2%の物価目標を実現するとの記述の修正を提案された(否決)

黒田っちの会見は少し気になる部分も出てきました。黒田総裁は2年間で2%のインフレターゲットの達成ということで、強気な姿勢を崩していませんが、白井さゆり委員が一段と下振れリスクを意識した記述を提案したほか、木内登英委員と佐藤健裕委員が2年で2%の物価目標を実現するとの記述の修正を提案しています。

いずれも反対多数で否決されてはいるものの、日銀内にも経済の腰折れ懸念というのが出始めてきたようで、日銀(黒田総裁)の強めなシナリオが危ぶまれている面も見え隠れといった所でしょうか。

そして、日銀(黒田総裁)は今回の発表で強気な見通しを示し、目標達成への自信を見せることにより、将来の緩和の可能性を否定していることにもつながっているわけですが、市場からは先行きを不安視する声も出始め、一段の緩和を期待しているため、今後はその溝をどう埋めていくのかというのがポイントになりそうです。

市場との対話を打ち出していた黒田っちですが、これに失敗してしまうようだと失望感を招く可能性があるため、今後の舵取りは一段と難しさが増したといえるでしょう(ノ∀`)アチャー

その上、さらに気になる点としては、米財務省が外国為替報告書で、日本が円安に誘導する目的で財政や金融政策を実施しないよう「引き続き注視する」とけん制しています。景気を下支えするため日銀が追加の金融緩和に踏み切り、円安ドル高が一段と進むことに警戒感を示しているようで、安易な金融緩和といった手が使えなくなる可能性が出てきました( ´゚д゚`)アチャー

従って、日銀が見通しを下方修正するようなことがあれば、金融緩和を実行することができずに、市場は悲観的な見方になるというパターンも十分考えられますので、今後の日銀の動向にはより注目度が増すことになりそうです。



ここからはいつものように昨日今日のドル・円相場について振り返っていきましょう。昨日の海外市場は、1ドル=98.00~98.60円台での値動きとなりました。欧州市場では、株価が堅調に推移したこともあって、ドル・円も強めの動きとなりましたが、FOMCを控えていたことで大きな値動きにはつながらず、モミ合いが続きました。

NY市場では、序盤に(米)10月ADP雇用統計が発表されましたが、予想を下回ったためにドル・円も下押しといった流れ。ただ、この日のメインはFOMCということで値動きは限定的でした。そしていよいよ(米)FOMC・金融政策発表ですが、9月とほとんど変わらずの内容で、ハト派的内容とならなかったことから、発表直前には調整下落をみせていた相場が反転し、急騰するといった値動きとなりました。その後は年内のQE縮小開始の可能性が残ったことで、株価が反落したことが影響して伸び悩みました。

東京市場は、1ドル=98.20~98.50円台での値動きとなりました。序盤からモミ合いが続いていましたが、日銀の強気な発表を市場は冷ややかな目でみたためか、日経平均が引けにかけて下げ幅を拡大したことで、ドル・円も下押しされました。

今後のドル・円相場について考えていくと、21:30から(米)新規失業保険申請件数、22:45には(米)10月シカゴ購買部協会景気指数の発表がありますので、まずはこれらの結果を見ながらといったところでしょう。

FOMCを前にある程度は調整しきった感もあり、それほど方向感の出てくる相場ではありませんが、とりあえず指標には注目しておきましょう。基本的には98円台での上下となりそうですが、下は98円台を割り込むようだともう一段といったこともありそうなので、節目の攻防には警戒しておく必要があるでしょう。

トレード結果報告@DMM FX+9,300円(1勝0敗)
sfx1291.png

う~ん、未明のFOMCも良かったですが、夕方のトレードもいい感じでした(∩´∀`)∩ 本当に今日は良い1日になってくれました。

ちなみにゆきママが今日もトレードで使っているDMM FXとのこのブログの限定タイアップキャンペーンの申し込み締め切りが本日(10月31日)までと迫っています。ただ、申し込み後60日以内に1回でも取引すれば特別にキャッシュバックがもらえますので、日程的には余裕がまだまだあります。ぜひこの機会をお見逃し無くということで(*´∀`*) 紹介&詳細ページ

sfx1292.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

今日の欧州市場は相変わらずのモミ合い相場で、98.30円台での上下が続いていました。なので、底値あたりからロング(買い)でエントリーして、もし安値(98.27円近辺)を更新するようなら損切りといった感じでトレードしてみました。

後は予想通りジリジリと上昇してくれたので、頃合を見て決済し、+9,300円となりました。1日5pips生活は今日も成功ですね(b´∀`)ネッ!

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

なんと今日の収支は+41,100円とビックボーナスになりました(*'ω'*)ホクホク やはりわかりやすい値動きとなるとトレードも楽ですし、かなり稼げるので嬉しいですね。月の最終日にこんなボーナスにめぐり合えて本当に良かったです。

それから最後になりますが、ゆきママ×シストレ.COM限定タイアップキャンペーンの申し込み締め切りも本日(10月31日)までまでとなっています。ただ、申し込み後90日以内の自動売買1万通貨取引で特別にシストレ初心者向けDVDがもらえますので、興味がある方はお見逃し無く!紹介&詳細ページ


そして日本シリーズ・・・楽天・・・なんと同点・・・延長となりました・・・( ;∀;) もう楽天は今年ぐらいしかないと思うので頑張ってほしいのですが・・・ゆきママも応援していますよ!p(*`・ω・´*)qガンバ!!

今月も1ヶ月間応援ありがとうございました皆様の応援のおかげで毎日無事更新することができました(*´∀`*) 今後もわかりやすい記事を心がけていきますので、どうぞよろしくお願いします。


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

【予想的中】FOMCまとめ。ハト派的にならずプチサプライズ!ドル買いが進む(∀`*ゞ)【FOMCのFXトレード結果】 [本日の収支]

おはようございます!やっぱりゆきママの予想通りの展開となりましたね(b´∀`)ネッ! たまに当たったときには遠慮なく的中宣言をさせていただきますw

というわけで、昨日のFOMCは前回9月からほとんど変化なしというプチサプライズ!市場としてはかなりハト派(量的緩和推進派)的な内容を織り込んでいたこともあってか、逆にドル・円がやや反発するといった値動きとなりました。

まぁゆきママもバーナンキの性格からして現段階で大きな変更はないのだろうと睨んでいましたが、まさにその通りの結果になりましたね(ΦωΦ)フフフ… 以下にまとめていきたいとおもいます↓

■03:00(米)FOMC・金融政策発表(声明)要旨
資産購入は850億ドルで維持(現状維持の据え置き判断)
・財政問題の影響はあったが景気は改善へ向かう
前回FOMC以降のデータは経済が引き 続き緩やかなペースで拡大している
・住宅市場の回復はここ数カ月で若干の減速を示している
・労働市場は幾分の改善を示すが、失業率は高止まりしている
・緩和縮小の前に更なる証拠を待ちたい

弱い結果となった(米)9月雇用統計や政府機関の閉鎖による経済へのダメージなどを考えると、それらについての懸念を示して経済の先行き見通しを下方修正するか、あるいはQE(量的緩和)縮小時期について先送りを示唆するといったハト派的な内容が予想されていましたが、蓋を開けてみれば住宅市場の回復について若干の減速感を示した程度で、他は9月FOMCとほぼ同じ内容となっています。

というわけで、市場としてはある意味で期待を裏切られる結果となり、ハト派寄りでは無い内容・・・つまり、思った以上にタカ派(金融緩和縮小派)な中身となったため、ドル買いを誘う結果となっています。

sfx1290.png
↑発表直前にはやや弱含んだが、ほぼ変更なしの内容を受けて反発

まぁこれまで市場が織り込みつつあった、テーパリング(緩和縮小開始)が来年3月以降になるのではないかという見方にもかなり疑問符がつく内容となってしまいましたからね。この値動きも仕方なしでしょう。とはいえ多少上がったぐらいですから、調整の範囲といった面もありそうです。

さて、そして今後についてですが、要は年内の緩和縮小開始という可能性も否定できない中身となったため、今後は経済指標の結果を注意深く見ていくことになるでしょう。良ければ早期縮小期待からドル買いとなりますが、悪ければ逆に縮小開始時期が遠のくわけでドル売りといったある意味わかりやすい値動きとなっていくかと思いますので、特に重要指標に関してはいつも以上に注目しておきましょう。

ハト派的なシグナルを期待していたら裏切られる結果となりましたが、やはりその辺はバーナンキですからね。慎重派なので、いきなり大きな変更を下すというのは考えにくいというのは予想できました(∀`*ゞ)

トレード結果報告@DMM FX+31 ,800円(2勝0敗)
sfx1288.png

ちなみに起きてたのでトレードもやっちゃいました(ノ´∀`*) 久々に3万円超のビックボーナスとなったことで嬉しい限りです。エントリーのタイミングが絶妙でしたね!

ちなみにゆきママが今日もトレードで使っているDMM FXとのこのブログの限定タイアップキャンペーンの申し込み締め切りが本日(10月31日)までと迫っています。ただ、申し込み後60日以内に1回でも取引すれば特別にキャッシュバックがもらえますので、日程的には余裕がまだまだあります。ぜひこの機会をお見逃し無くということで(*´∀`*) 紹介&詳細ページ

sfx1289.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

例の結果を受けて上昇するドル・円相場を眺めつつ、ゆきママも情報を確認しました。すると前回とほぼ変わらずの内容で、市場が予想していたような弱気な声明とはなっていなかったので、短期間であればドル買いが続くだろうなと思いロング(買い)でエントリーしてみました。

1回目のトレードは、少し下がったところからロング(買い)して見事に成功。これは流れに沿ってといった感じです。ただ、98.60円辺りで何度か跳ね返されていたので、その手前での決済となりました。ただ、決済直後に上ブレしたんですけどね(;´Д`)

2回目のトレードは、じっくり押し目を待ってといったところです。小一時間近く98.50円はわっておらず、このラインを割ったら即切りと想定しつつのロングとなりました。しばらくモミ合っていましたが、予想通り一旦は上でこれもほぼ予想通りの内容となり、かなりのプラスで終えることができました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

こんな感じで昨日のFOMCにおける収支は+31,800円と久々のボーナスになりました(∩´∀`)∩ 本当は寝てる予定だったのですが、目が覚めてしまっていたのでチャレンジしてみました。結果が良くて何よりでした。

大体こんなところでFOMCについてはまとめておきます。それにしても昨日は更新が遅れてしまって申し訳ありません。実は昨日、風呂上りにのぼせてしまって倒れてました(ノ∀`)アチャー

湯辺りするというのは始めての経験でしたが、やはり脱水症状は危険ですね。急激な吐き気と頭の重さでフラフラ+脂汗ダラダラでした。旦那と子供の心配をよそに2~3時間ハァハァ言いながら横になってたら治りましたけどね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

本当に死に掛けてしまっていて、何もできないでいたので昨日は更新が大幅に遅れちゃいました。本当に申し訳ないです( TДT)ゴメンヨー お風呂の前にはコップ1杯の水分というのは本当に大事だと実感しました。皆様もお気をつけください。

それから最後になりますが、ゆきママ×シストレ.COM限定タイアップキャンペーンの申し込み締め切りも本日(10月31日)までまでとなっています。ただ、申し込み後90日以内の自動売買1万通貨取引で特別にシストレ初心者向けDVDがもらえますので、興味がある方はお見逃し無く!紹介&詳細ページ


それでは最後までお読みいただきありがとうございました。ちなみに今日は日銀・金融政策決定会合もありますが、特に変更などは予定されていないので現段階で材料視されていません。おそらく無風通過となりますが、また夜にまとめていく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。それではまた(´∀`*)ノシ


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【解説】本日発表のFOMCについて、ポイントや展望・予想などまとめ(*´ω`*)【10月30日のFXトレード結果】 [本日の収支]

いよいよ本日の27:00(午前3:00)から、(米)FOMC・金融政策発表が行われます。昨日予告しておいたとおり、今日は詳しく解説していきたいと思います。なんだか遅くなってしまってごめんなさい(;´∀`)

まずはおさらいとして前回のFOMCを振り返ってみると、前回はQE(量的緩和)縮小開始という歴史的な一歩を踏み出すかと思われましたが、バーナンキFRB議長は「経済が改善している確証を得るために、もう少し様子を見る」ということで先送りしたため、次回の(米)9月雇用統計に注目が集まっていました。

そして、10月は予算が成立せず政府機関の一部閉鎖(シャットダウン)から発表が2週間以上の遅れとなり、結果はご存知のとおりで失業率こそ低下したものの、雇用者数が予想を大きく下回る最悪の結果となってしまいました。もちろん、シャットダウンによる経済への影響も避けられない情勢です。

今回のFOMCにおける市場のテーマは

というわけで、弱い9月の雇用統計に加えてアメリカのゴタゴタによる経済へのダメージがあることを考えると、今回のFOMCでは具体的な政策変更はなく、QE縮小も先送り、またフォワード・ガイダンスの修正も来年のFRB新議長就任後になるとのことで、なしなし尽くしの現状維持が見込まれています。

そこで、いったい何がテーマとなりうるかといえば、今後の金融政策の先行き見通しということになるでしょう。ここ最近の市場では、縮小開始は来年3月以降という大幅な先送り観測が、ここ最近の市場ではコンセンサスとなりつつあります。

これは大幅な先送りとなるわけですが、FOMC側としては正式にこのような発表をしていないわけで、今回のFOMCで年内のQE縮小を見送るといったことを示唆する文言があるかどうかに注目が集まっています。

従って今回のテーマとしては、声明文の中から今後の金融政策見通しがどうなるかといった部分を読み取っていくということになります。まずはこれが大きなポイントとなるでしょう(`・ω・´)

値動き・展望・予想について


テーマやポイントを理解したところで、値動きとしてどうなるかといった核心的な部分について考えていくと、結局は声明がタカ派(緩和縮小派)となるかハト派(緩和継続派)といった、微妙な内容を市場がどう読み取っていくかということになるため、かなり難しいです(;´∀`)

ただ、ゆきママの個人的な予想で言えば、慎重なバーナンキのことですから、いったん決めた方向性を大きく変更してくる可能性は低いのかなという気がします。

一体どういう事かというと、現在の市場は来年3月以降のQE縮小開始を見込んでいますが、今回のFOMCで果たしてそこまで踏み込んだ変更があるかどうかはかなり疑問ということです。

これまでの経緯を考えれば、やはり今後の経済指標(主に雇用)の結果次第ということで、年内に縮小する含みを残した内容になる可能性が高いと思うので、となるとドル買い要因になり得るのではないかという気がします。これがゆきママが本命視している展望といったところです。

しかしながら、もちろん早々に緩和縮小の先送りを示唆する様な、思いっきりハト派的な内容となった場合はドル売り要因となります。

その他には、現在のアメリカ経済に対する認識などを見ていくことになり、景気判断に下方修正などが加えられた場合には、QEの長期化を見込むため、このパターンもドル売り要因となるでしょう。

大体こんなところでしょうかね。個人的にはややドル高を見込んでいましたが、市場もそれを警戒してかドルを買い戻す動きが昨日から強まってきたので、年内の縮小観測を残しつつ、景気判断についても強気な見方という内容にならなければ、結局はドル安という感じもしてきました・・・(∀`;ゞ)

情勢はかなり微妙なんですよね。いずれにせよ、QE縮小が開始されるといったありえないサプライズとならなければ一方的な値動きは期待できず、値動きは限定的になってくると思うので、今回はスルーでいいのかなと・・・。何より夜中の3時というトレードをする時間には厳しい時間帯ですし、英語が読めないと難しいといった面もありますし・・・。

さらにライブでトレードする場合には、株価の動きといった面も考慮しなければならないので、かなり難しいというか上級者向けのイベントなので、今回はポイントを抑えつつ、材料が出揃ってからトレードしても遅くはないと思います。



そしてここからは昨日今日のドル・円相場について振り返っていくと、昨日の海外市場は1ドル=97.40~98.20円台で堅調な値動きとなりました。欧州市場では、ドルの買戻しが優勢となりました。特に材料のない中での強めの動きで、実需筋主導のドル買いといった面もあった模様。

そしてNY市場でも引き続きドル買い優勢で、(米)9月小売売上高など重要指標の結果がふるわなかったのにもかかわらず、ジリジリと上昇しました。要因としては、翌日に控えた(米)FOMC・金融政策発表における、QE縮小先送り観測がかなり織り込まれたとのことで、逆に発表後はドルを買い戻す動きが強まるというのを見越してのドル買いといった側面があったようです。

今日の東京市場は、1ドル=98.10~98.20円台でモミ合いが続きました。日経平均は大きく上昇して始まったものの、前日のNY市場でドル・円は上げ幅をすでに消化済みといった感じで、それほど反応はなく、狭いレンジでの値動きとなりました。

先ほど始まった海外市場でも、相変わらずの値動きとなっています。やはりここからはFOMCの結果次第ということになるでしょう。

トレード結果報告@DMM FX+7,050円(1勝0敗)
sfx1286.png

今日の結果もそれなりですね(*´ω`*) ここ最近ボーナスになるような相場ではないので、まずはわかりやすいレンジの中でこれぐらい勝てればまずまずといった所でしょうか。

sfx1287.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

もう完全にレンジ相場で98.10~98.20円台での動きだったので、上値の上限付近から売り(ショート)でエントリーしました。高値更新したので最初は上ブレするのかな~なんて見ていましたが、停滞して戻ってきたのでやはりレンジは続きそうだなと思い、売りから入りました。

かなり地味なモミ合いが続きましたが、ちょうど1時間後ぐらいになんとか決済して+7,050円という結果でした。

う~ん、正直決済のタイミングについては、もうちょっと引っ張ったら100点満点でしたね(;´Д`) まぁでもあまり欲をだすと失敗しがちなので、こういう相場のときは小勝ちで満足したいと思います。もっと大きな動きのときに、ボーナスを狙ってみます。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

今日の収支は+7,050円と可もなく不可もなく・・・本当はもうちょっと稼げるといいんですけどね。それは明日以降の相場に期待しましょう。

というわけで、今日はいよいよFOMCですね。アメリカの金融政策の見通しはもちろん、景気の現状認識などを見ていくことになると思います。わかりやすく声明文に変化があれば良いのですが、そうではない場合はそのニュアンスと市場の反応といったかなり微妙なモノを見ていくことになるので、難解と言えば難解かも・・・(ノ∀`)アチャー

個人的には株価の絡みもあるので、ドル高(円安)が進む可能性が高いのかなと思っていますが、それほどの買いが続くかというと怪しいですし、それを織り込んで現在のドル高が進んでいるといった面もあるので、結局は朝起きたら全戻しとかも・・・。まぁやや上目線といったところがゆきママの結論になります(;´Д`)アタルトイイケド…

大体こんなところでまとめとさせていただきます。それにしても更新が遅くなってしまって本当に申し訳ありません(´;ω;`) いろいろありましてなかなかブログを書くことができずにいました。

そして楽天も今日は負けちゃうし・・・。明日は頼むよ!ということで、また明日からどうぞよろしくお願いします。そしてブログの更新が遅れてしまって本当にゴメンナサイ( TДT)ゴメンヨー


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【パズドラ】ガンホーストップ安!気がつけばゆきママの株口座も真っ赤かでしたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ【10月30日の株トレード結果】 [株取引]

「(株口座が)まっかだな~ (株口座が)まっかだな~♪というわけで、ゆきママの株口座・・・本当の意味で大変なことになっています。結局くまモン(熊谷組:1861)が下がったら、転がり落ちるように・・・(´;ω;`)

保有株状況@GMOクリック証券 【FX】:含み損益-122,100円
sfx1285.png

利益確定しておくべきでしたね・・・。完全に売り時を誤ってしまいました。株もいろいろありますね・・・。う~ん、こういうときはしばらく気絶しておく方向で・・・。あとはプラスになっている株を売ってしまって、余力を作って無限ナンピンですかね・・・( ´゚д゚`)アチャー

調子に乗るとすぐコレっていうか、株は相変わらず劇場型のトレードを続けているゆきママです∑ヾ(・д・。|||)ォィォィ… まぁでも確定益が24万円以上あって、まだまだトータルではプラスなので余裕はありますけど・・・。

本当にもっと早めに細かく利益確定していくことを心がけなければいけませんね。どうも株は決済のタイミングを誤って、こんな感じになってしまうことが多いので、本当に気持ち早めに決済することを肝に銘じます(`・ω・´)

それにしても今日はガンホーもストップ安とのことで、人気株が急落といったところでしょうか。要因としては、2013年7~9月期(売上高416億円・営業利益・234億円)が前回の4~6月期(売上高は437億円・営業利益265億円)と比べて減少したことですが、そもそも前年比で営業利益は2741%増という神決算なんですけどね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

でもまぁやはり材料出尽くしというか、パズドラ人気もそろそろ陰りが見え始め、ピークアウトといったところなのでしょうか。今後は第二第三のパズドラを生み出さない限り、株価も厳しいことになってきそうです。

てなわけで、最後に今日の日経平均株価についてまとめておきますと、終値は前日比+176.37円高14,502.35円となりました。米量的緩和の長期化を好感する形で、前日のダウ平均株価が史上最高値を更新したことから、日経平均も買いが選考する形となりました。

円高も一服というか、1ドル=98円台を回復してますからね。そういった意味でも市場も一息といったところはありそうです。まぁ明日からはまたFOMCの結果次第といったところなので、今日のFXトレードとともにこれからまとめていきますね(b´∀`)ネッ!


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

今日からFOMCですが、ドル円はこう着状態。今後のポイントについて簡単解説【10月29日のバイナリー(BO)トレード結果】 [本日の収支]

いよいよ今日からFOMC(連邦公開市場委員会)が開催されます。展望や予想などについての特集記事は明日アップする予定ですが、簡単に現状についておさらいしておこうと思います。

まず、現状の見通しとしては、今回のFOMCでの金融政策の変更は見込まれていません(´・ω・`) これについてはすでに分かりきっていることですが、そのこともあってか週明けからドル・円の値動きはほとんどありません。

変更がないと見込まれる理由については、1つはご存知のとおり10月は16日間にわたって、アメリカの一部政府機関の閉鎖(シャットダウン)がありました。特に公共系のサービスを担う産業はこれによって当然大きなダメージを受けるわけですから、これによる経済への影響というのを見極めない限り、緩和縮小には踏み切れないでしょう(ヾノ・∀・`)ムリムリ

そしてもう1つは、ここ最近のアメリカの経済指標が予想以上に弱い結果となっています。先週火曜日に発表された(米)9月雇用統計は、シャットダウンの影響を受けていないのにも関わらず、雇用者数は予想を大きく下回る結果となっています。また、その他の指標も決して良い状態とは言えず、ほとんどが予想よりも悪化しています。

この2点から考えると、やはりQE(量的緩和)縮小開始というのはほぼ無いというのが大筋の見方です。もちろんサプライズとなれば面白いのですが、慎重なバーナンキの性格を考えると、まずありえないでしょう(ヾノ・∀・`)ナイナイ

というわけで、今回は金融政策そのものについての注目度は低いですね。だって結果そのものはわかりきってるわけですし・・・。

じゃあ何が注目かというと、やはりここは現在のアメリカ経済に対するFRBの認識といった点や、下振れが懸念される中でのメンバーの姿勢についてどのような変化があるのかといった点でしょう。

特にタカ派(金融緩和縮小派)のメンバーは、これまで年内のQE縮小開始というスタンスをとってきましたが、最近の動向を受けてそれがどうかわるかといった点です。タカ派メンバーが年内のテーパリング(緩和縮小開始)を諦めるようであれば、わずかに残された年内緩和縮小という可能性も消えてしまうことになるので、そうなってくるとドル売りに傾く場面も出てきそうです。

ですので今回は結果がどうこうというよりも、今後の見通しを探っていくといった展開になりそうです。それに合わせて相場も動いていくことになりますので、もちろん注目はしておきたいのですが、かなり不透明な状態なので予断なく見ていく必要がありそうですね(b´∀`)ネッ!

詳しくは明日また記事にしていきますので、どうぞよろしくお願いします(*´ω`*)



そしてここからはいつものように昨日今日のドル・円相場について振り返っていきましょう!昨日の海外市場は、1ドル=97.50~97.70円台の小幅な値動きに止まりました。欧州市場では、アジア株全体がしっかりとした雰囲気を引き継ぐ形で、欧州株も堅調な値動きとなり、それに合わせてドル・円も高値圏まで上昇しましたが、97.70円ラインを抜けきれず、その後はモミ合いに終始しました。

NY市場では、(米)9月鉱工業生産指数が発表され、予想を上回る強い結果となったこともあって、ドル買いが強まる場面も見られましたが、その後発表された(米)9月中古住宅販売保留が悪化したことで、再びドル売りに傾くといった値動きで、狭いレンジの中上下に方向なく動くといった展開となりました。もちろん指標の発表が終わった後はモミ合いとなっています。

今日の東京市場は、1ドル=97.40~97.60円台での値動きとなりました。序盤から日経平均が冴えない動きだったこともあり、それによってドル・円も押し下げられる格好となりました。ただ、中国当局が2週間ぶりに資金供給との報道を受けて株価が反発したことで、上値を伸ばす場面もみられましたが、その後は共にジワジワと値を下げました。

FOMCを控えているということもありますし、材料不足も手伝って完全に様子見ムードですね(;・∀・) 何事もなければ、このどうしようもない相場がしばらく続きそうです。

今日明日のドル・円相場について考えていくと、21:30から(米)9月PPI・PPIコア、9月小売売上高、22:00に(米)8月S&P/ケース・シラー総合指数、23:00には(米)10月消費者信頼感指数の発表があります。

普段なら大注目の(米)9月小売売上高なのですが、すでに賞味期限切れというか、市場の関心としてはシャットダウンのあった10月の経済指標といった部分にあるため、結果がどうでても値動きは限定的なのかなと・・・(ノ∀`)アチャー

まぁFOMCも控えていますし、指標の結果の良し悪しでそれなりの値動きを見せる可能性はありますが、結局すぐに元の水準まで戻してしまうといった「往って来い」といった往復するような、方向感に乏しい動きとなることが予想されますので、トレードする際はご注意ください。下手にのっかると危ないです(;´∀`)

その他にはFOMCが今日から開催されるので、これに関連した報道などについては要注意でしょう。市場にとってサプライズとなるような報道(例えば緩和縮小開始など)があった場合には、荒れた値動きとなりますので、トレードする際はニュースのヘッドラインぐらいは意識しておいたほうが良さそうです。

BOのトレード結果報告@GMOクリック証券 【FX】-5,000円(0勝1敗)
sfx1284.png

今日はというかもう今週は値動きに乏しい相場なので、また久々にバイナリーをやりました。時間がない時や、こういった相場のときは週1程度やっています(*´∀`*)

sfx1283.png
『FXTF未来チャート』。10分後は86%の確率で下降という傾向予測。

手法として相変わらずの適当手法です。今日は外してしまいましたが、勝率はマズマズなので今後もしばらく続けていくことになると思います(´Д`υ)ラクダシ…

以下に手法をまとめておきますので、興味がある方はどうぞです(*´ω`*)↓

『FXTF未来チャート』利用のゆきママ流お手軽攻略法

基本的には80%以上の確率で上下どちらかの傾向が出たら(※ただし100%となっていた場合は購入しない)ポジションを購入するというだけの超お手軽トレードを実践しています。まぁ要は80~99%の確率で傾向予測が出た場合はその方向のポジションを購入といった感じですね(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネー

まぁ詳しく条件(トレード手法)についてまとめておくと↓
判定購入時刻ぎりぎり(締め切り20秒程度前)まで待ってから、FXTF未来チャートを確認します。
そこで上下どちらか80%以上かつ99%以下の傾向予測が出ていた場合、それに従ってポジションを購入すると言った感じです。
ちなみにこれは関係があるかどうかわかりませんが、ゆきママのポジション購入時刻はほぼ17~18時台です。

未来チャートに関しては、詳しくは紹介記事を見て欲しいのですが、過去のデータから未来のチャート図を予想するといった仕様になっています。FXトレード・フィナンシャルの口座を持っていれば無料で利用することができるので、興味がある方は口座を開設しておくと良いでしょう゚.+:。゙d(・ω・*)゚.+:

これの良いところはお金をかけなくても、チャートの予想と実際の結果がどうなったかということが確認できるので、もしトレードする際には、まずはお金をかけないで個々人が十分検証した上で、行っていただければと思います。

というわけで今日のトレード報告ですが、FXTF未来チャートを見たところ、10分後に86%の確率で下降(円高)傾向にあるということだったので、いつものようにGMOクリック証券 【FX】『外為オプション』円高↓(下方向)ポジションを購入しました。

今日は負けてしまいましたけどね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー 連敗はあまりないのですが、1度負けると連敗が怖くなるんですよね(;・∀・) 次こそはきっちり勝てますように・・・。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

これで未来チャート導入後の成績は13勝6敗1分となりました。通算成績は44勝18敗1分となっています。

大体こんなところでしょうか。今日はこれから予定があるので早めの更新となりました。そういえば、株のほうは今日はイマイチでしたね(´・ω:;.:... ゆきママのくまモン(熊谷組:1861)は大きく下落してしまいました・・・。今日上昇したら手放そうと思っていただけに残念です。

う~ん、株に関してはもうちょっと早めのタイミングで手放す必要がありそうですね。自分が明日手放そうと考える前日に手放すように今度から心がけてみます。なんだか上昇しているのを見るとついつい手放せなくなってしまうんですけどねw まぁでもこの辺のタイミングが見極められるようになれば、株取引もかなり軌道に乗ってくると思うので頑張ってやっていきます(`・ω・´)

そして今日は日本シリーズですね!旦那が巨人ファンなので、どちらが勝っても我が家的には問題ないといえばないのですが、個人的にはやはり楽天に勝って欲しいな~と(∀`;ゞ) てなわけで、今日も勝利を祈りますヾ(・∀・´+)エイ(`・Д・´+)o"エイ(+`・o・)ノ"オー!! それではまた明日!


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DMM FXでスマホ取引で20,000円もらえるキャンペーン実施!ゆきママのブログなら8,000円のGETの大チャンス(*σ´∀`)σ [DMM FX]

ゆきママがいつも取引していることでもお馴染みのDMM FXFX口座数国内第1位(※)となりました(*´∀`p〃qパチパチパチ

※1. 2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
※2. 2016年2月2日当社調べ。DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

多くの読者の方から、なぜ使っているのか質問されることがあるのですが、その理由は取引通信簿というツールが利用できるからなんですね。

sfxmnpc1571.png
↑取引通信簿で自分のトレードを分析し、苦手を克服・得意を磨きましょう!

この取引通信簿を使うと取引データを多角的に分析し、かつ視覚的に捉えることができます。通貨ペア毎の勝率などもわかりますので、自分の得意、あるいは苦手なトレード手法も知ることができるので、ストロングポイントを一段と伸ばしたり、弱点を克服して収益性を伸ばすことが可能になっています。

やはりFXでは特に負けたトレードを見直して修正するという作業が必須ですから、こういったオリジナル機能をしっかり活用して、収益性の向上に努めたいところでしょう。

さらに、今ならゆきママ書き下ろしのオリジナル為替レポート最大28,000円がもれなくもらえちゃいます(*′□`(*′□`*)′□`*)スッゲ-!!!

↓ゆきママのブログでは最大28,000円限定レポートGETできます!↓

このオリジナル為替レポートはFXを始める際に必須の知識や、ゆきママ流のトレードテクニックなどが満載ですので、ぜひぜひお読みいただければと思います。

というわけで、今日はDMM FXの紹介とお得な口座開設キャッシュバックキャンペーンについてまとめましたので、ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

※この限定キャンペーンの申し込み締め切りは8月31日までとなっていますので、口座開設申し込みだけはお早めに!まだまだ間に合います(*‘ー‘)ゞ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【リアル半沢直樹】驚くほどブラックなみずほの現実。誰も辞めない大甘処分で決着しそう【10月28日のFXトレード結果】 [本日の収支]

今日はタイトルにもあるようにみずほの暴力団融資問題について書いてみます。まぁとにかく処分自体は考えられないぐらい大甘ですよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

暴力団融資で54人を処分!なんて見出しが新聞でもWEBでもデカデカと踊っていましたが、中身を見ると「え?(´・ω`・)エッ?」っていうぐらいアマアマ処分です。

例えば、辞任必至と言われていた佐藤現頭取は報酬を半年間ゼロにするだけ。また、塚本現会長もみずほ銀行の会長は辞任するものの、みずほFG会長はそのまま続投。さらに問題を放置し続けた張本人ともいえる西堀元頭取も報酬の自主返納、しかも在任時の月額報酬の5割・3ヵ月分の返納を要請。その他役員については、報酬の4割減を最大6ヵ月とのこと。

これが社内処分案としてみずほ銀行が発表した内容ですが、佐藤頭取は「(社内処分案について)全体として妥当性図られている( ー`дー´)キリッと説明していますが、それを自分で言うかって突っ込みたくなります(*´-ω-)σォィォィコノコノ

また、第三者委員会の任意調査も大甘で、「当事者は、記憶がないと答えている」、「認識不足」、「引継ぎに問題があった」、「意思疎通が不十分だった」、「初歩的なミス」などなど、どこかで聞いたようなフレーズが・・・阪急阪神ホテルズの食品偽装レベルの回答では・・・( ゚д゚)ハッ!

あまりにお粗末な内容といった感じの調査で、結論では隠蔽の意図などは認められず、癒着もなかったとのことですが、こんなんで済まされて良いのかという疑問を抱かずにはいられないここまでの流れとなっています。

そもそもこの問題は、経営陣には報告が無かった」として完全にすっ呆けモードで担当役員をトカゲの尻尾切りする気マンマンだったのが、どうやら逃げ切れそうにないということで、慌てて「知りうる立場にあった」とかわけのわからないことを言い出したという経緯もありますからね。

そんな経営陣が誰一人辞めることなく、現行体制を維持し続けるというみずほのブラックさ・・・ヤバ過ぎます!辞める事が責任を取ることの第一条件であるとは思いませんが、現行を維持するというのもちょっと腑に落ちないというかなんというか・・・疑問だらけです。

でもどうやら金融庁もこのみずほの処分案を受け入れる方向とのことで、実は暴力団+銀行+金融庁って、とっても仲良しトリオなんじゃないかと・・・。銀行内部の黒さは半沢直樹レベルなのですが、現実には黒崎検査官はいないんですね(´;ω;`) いたらきっと厳しい処分を下してくれているはずなのですが、いないことが残念でなりません。

というわけで、今日のスペシャルメニューは暴力団の手ごねみずほ銀行に金融庁のソース添えて…でした。実に世の中腐りきっている感じですが、そうしないためにもこの問題は風化させてはいけないのかなと思い、記事にしてみました(;´д`)=3トホホ…



そしてここからはいつものように今日のドル・円相場についてですが、東京市場は、1ドル=97.50~97.70円台での推移となりました。早朝にドルを買い戻す動きがあるなど、全体的にはやや堅調な推移となりましたが、上値も重く伸び悩む展開で、日経平均が+300円以上となったのにも関わらず、反応は薄めでした。

先ほど始まった欧州市場でも、高値圏でのモミ合いは続いていますが伸びきれずといったところです。FOMCが控えていることなどから、様子見ムードも強めでしょうかね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

今日明日のドル・円相場について考えていくと、22:15から(米)9月鉱工業生産指数9月設備稼働率、23:00には(米)9月中古住宅販売保留の発表があります。

どちらもそれほど大きな材料ではありませんが、手掛かり材料に欠けている相場なので、トレードする際には一応目を向けておきましょう。その他にはやはり株価米長期金利といったものが注目されます。

トレード結果報告@DMM FX+7 ,800円(1勝0敗)
sfx1281.png

今日のトレードはまずまずでしょうか。値動きの乏しいこの相場でこれぐらい稼げれば、それなりに満足感はありますしね(b´∀`)ネッ!

sfx1282.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

トレードの狙いについては非常に単純。ジリジリと値を戻してきてたので、今日は目先の高値であった97.70円ラインをターゲットにしました。このラインには20日移動平均線も立ちふさがっていました。

まぁここをあっさり上抜けするようなら運がないというか、市場の流れを読めていなかったということで諦めて損切りつもりで、少し停滞していたこの近辺からショート(売り)でエントリーしました。

その後は長らくモミ合っていましたが、ジワジワと値を下げてくれたので頃合を見て決済し、+7,800円となりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

今日の収支は+7,800円ですε-(´∀`*)ホッ この動きに乏しい相場なので、まずまずの結果で良しとしておきます。あんまり欲を出しすぎると失敗しますし、その辺のバランスには気をつけないとですね。

それにしてなんといっても今日は株ですよね(`ω´)グフフ 夕方頃にも報告したように、くまモン(熊谷組:1861)が非常にいい感じなので嬉しいです。まぁ明日も上がったら一部は決済して利益確定コースですね。

ちなみに本家のくまモンは天皇・皇后両陛下と面会されたようで・・・↓

なんとシュールな構図・・・。う~ん、それにしても誰がこんな企画を思いついたのでしょうか・・・(;´∀`) 悪いことではないのですが、流石に天皇の前でくまモン体操はどうなのかとw

そういえば昨日は楽天勝ちましたね(∩´∀`)∩ワーイ さすがマー君といったところ。うちは旦那が巨人ファンなのでどちらが勝っても我が家的には問題ないのですが、2点目が入った場面の攻防は完全にアウトだと旦那がブツクサ文句を言っておりましたw まぁ審判の誤審というのもスポーツにおけるスパイスだとは思うのですが、遺恨を残さないように質を高めていただきたいところではあります。

というわけで、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。また今日から新たな1週間となりますが、どうぞよろしくお願いします。それではまた明日(´∀`*)ノシ 


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますd(´・ω-*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります(*´∀`)Ωヨッシャ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
10月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定特別現金がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(´∀`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、シストレ.COMヒロセ通商FXブロードネットひまわりFXマネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(45)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png