月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

(NEW!)乗り換えるなら今!初心者向けツールも充実な外為どっとコム

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【8月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
夏休み8月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメΣd(゚∀゚d)イカス!

【トライオートも現状維持】4月30日の日銀・金融政策発表+黒田総裁会見まとめ【ゆきママ参考セミナーも実施中】 [トライオートFX]

今日はイベントが超豊富な1日ということや週の半ばでもありますので、ここまでの相場と今後の展望をまとめながら、例のインヴァスト証券「トライオート」の状況や今後の運用について考えていきたいと思います。

今回は追加緩和期待を後退させるような内容に

 それでは、今週の最初の大きなイベントとなった、日銀・金融政策発表黒田総裁記者会見の内容についてやっていきましょう(∀`*ゞ)

まず、日銀により発表された当面の金融政策運営については予想通りの現状維持となりました↓

■12:51(日)日銀・金融政策発表(要旨)
・資金供給量(マネタリーベース)を年間60~70兆円増加させる(据え置き)

発表の時間がいつもよりちょっぴりだけど遅くなっている感じがしたので、3%ぐらいはゆきママも期待していたのですが、結局は現状維持の据え置き判断となりました。まぁ当然といえば当然ですが、多少はガッカリですね。

■15:00(日)4月 経済・物価情勢の展望(要旨)
・14~16年度の日本経済は2回の消費税増の影響を受けつつも成長を続ける
CPIは見通し期間の中盤ごろに2%に達する可能性が高い
・CPIは14年度をプラス1.3%、15年度をプラス1.9%と予想(据え置き)
16年度の物価見通しはプラス2.1%で安定目標をやや超える
・成長率見通しについては、14年度は幾分下振れる
・リスク要因として輸出動向や実質所得の減少などがある
・量的・質的金融緩和は必要な時点まで継続(据え置き)

展望リポートの内容について簡単にまとめてみました。う~ん、中身としては強弱両面入り混じるといった感じなのかもしれませんが、緩和期待が後退しそうな内容です。

というのも、経済見通しについてはリスク要因や下振れといったことにも言及しているのですが、物価上昇(CPI)については据え置き判断となっている他、表現をぼかしながらも2015年中に目標であった2.0%に達するとしていますφ(゚Д゚ )フムフム…

このシナリオが続く限りは現状維持ということですから、この筋書きが崩れてこない限り追加緩和は無し。7月に追加緩和という予想がエコノミストの間では最多となっていましたが、2~3ヵ月後に早くもこのシナリオを見直すかというと、かなり疑問が残ります。

つまり、経済が下振れして見通しが悪化したとしても、現状維持で目標達成が不可能な状況に陥るのには最短でも半年以上はかかるかと思いますので、そういう意味では今年中の追加緩和すら怪しくなってきた感があります (-`ε´-;)ンー

■15:30~(日)黒田日銀総裁会見(要旨)
・(景気について)増税の振れ伴うも基調的に緩やかな回復続けている
・(経済の先行きについて)基調的に潜在成長率上回る成長続ける
・(物価について)見通し期間中盤ごろに2%の上昇率実現の可能性が高い
佐藤・木内両委員が上記の「可能性が高い」の記述に反対意見(否決)
白井委員が物価目標の達成時期について反対意見(否決)
見通し期間中盤とは「15年度中心とする期間」である
・常に上下双方向のリスクを点検し、必要であれば躊躇なく調整を行う

今回はきっちりリアルタイムで会見を見ていた方も多かったのではないでしょうか(*´ω`*) ゆきママも実況しながら見ていましたが、やはりライブで見れると面白いですよね。

中身としては序盤は展望リポートの内容そのままでしたが、各委員からも物価上昇目標達成について、疑問符がつく格好となっています。佐藤・木内両委員は見通し期間中盤ごろ(2015年度を中心とする期間)に「達成する可能性が高い」という記述に対して反対意見を述べたほか、白井委員は達成時期そのものについて反対意見を述べています。

この辺については記者からも黒田総裁に質問が飛びましたが、次回の議事録が公表を待ってくださいということで、発言の内容についてまではわかりませんでした。

ただ、日銀メンバーの中からもインタゲ達成を疑問視する声が上がっているという事実は見逃せません。やはり、2015年度内に2.0%まで上昇させるというのはかなり厳しいのではないかといった印象を受けました。

そして肝心の黒田総裁はというと、前回のドSな様子からは一転してのらりくらりとしており、質問も結構はぐらかしていたような気がします。追加緩和の有無などについても、前回とは違って言及を避けていたような・・・。まぁそういうこともあってドル・円が値崩れを起こさなかったという面はあるかもしれません。

sfx1803.png
↑緩和期待が後退するような内容でしたが、意外としっかりした値動き。

ちなみに値動きについてはこんな感じでした。まぁ発表前から、株価の下落を背景に弱含んでいましたが、発表後はモミ合いからやや反発しています。市場もある程度は織り込み済みだったとはいえ、むしろ底堅さというか強さを感じますね。

全体的に見ればかなり追加緩和の遠のくような内容だっただけに、もっと円高・株安となってもおかしいと思うのですが、割としっかりした相場を保っています。

そして今後のドル・円相場を考えると、今日は材料が非常に豊富な1日となっています。まず、21:15から(米)4月ADP雇用統計、21:30から(米)Q1GDP、21:45に(米)シカゴ購買部協会景気指数、そしてさらに27:00から(米)FOMC・金融政策発表となっています。

まぁ値動きとしては1つ1つの結果を見ながらといったところでしょうかね。Q1GDPなどは、寒波の影響を大きく受けていた期間だけに波乱もあるかもしれません。ただ、基本的に本番は週末の雇用統計なので、よほど事前予想から乖離しない限り、値動きは限定的でしょう。

ちなみにFOMCについては、この後動向について詳しくまとめていきますが、これまと同じペースでの緩和縮小が見込まれています。特に波乱がなければ大丈夫だとは思いますが、これまたアメリカの金融政策を探る上で、大きなポイントとなるので注目していきましょう。

トライオートも現状維持で(ノ´∀`*)

 とまぁここまでの相場についてまとめたところで、インヴァスト証券「トライオート」の運用について考えていきますと、基本的にはこちらも同じく現状維持でしょうかね(ノ´∀`*)

運用状況@インヴァスト証券「トライオート」:有効証拠金額+256,389円
sfx1805.png

前回(月曜日)の時点から変わらずの運用状況となっています。あの時点で保有されたポジションが決済されて、プラスとなっていますが、それはすでにご報告した通りです。

なので戦略としてはそのまま継続です(*´∀`*) 上下のブレイクを待ちつつ、下(102.10円近辺)でカウンター注文の発動を待っているといったところです。まぁ今日の日銀の発表を受けてもしっかりしているので、底堅さはありそうですから、そういった意味で下で待ってても良いのかなと考えています。

そして、もし抜けてしまった場合は損切りをして、さらにその下でレンジ抜けを待っている売り注文で稼いでいくといった感じです。

待望の初心者向けオンラインセミナーまとめ

 そして今日は以前にもお話していたように、インヴァスト証券「トライオート」を始めようという方のためのオンラインセミナーが開催されていました。

内容としては本当に初歩的なところから学べるので、まさに初心者の方にうってつけです。通貨ペアの選び方から、証拠金はどれぐらいがいいのかなどといった疑問に答えてくれるセミナーとなっています。詳しい内容は以下のとおり↓

sfx1804.png
「トライオート」の使い方を全3回のシリーズでご紹介!
本セミナーは、これからトライオートを始めるお客様向けに、「トライオート公式サイト」の解説を交え、実際のAP注文作成方法や仕掛け方法を全3回に渡り分かりやすく解説いたします。
セミナー後半ではチャットによるご質問にもお答えいたします。
内容 これから始める!「トライオート」スタートアップセミナー

・第1回 初級編 [4月16日(水)19時~20時]
 「何から始める?トライオート」
どの通貨ペアを選べばいいの?証拠金はどのくらい?チェックする頻度は?など始める前の疑問にお答えします。
また、これだけはおさえておきたいポイントや基本の注文作成方法もご紹介!

・第2回 実践編 [4月23日(水)19時~20時]
 「実際の仕掛けを作ってみよう! トライオート公式サイト実践編の仕掛けを解説」
実践で使えるAP注文の仕掛け方をご紹介します。

・第3回 分析編 [4月30日(水)19時~20時]
 「公式サイト[為替相場予報]で仕掛けを作ってみよう!
 チャートを用いて独自の仕掛けポイントを見つけてみよう!」
トライオート公式サイトにはアナリストの相場情報が満載!記事を元に仕掛けを作る、またチャートを用いた仕掛けのポイントをご紹介します。
講師 インヴァスト証券 社員
お客様サポート部 部長 松永 晋

というわけで、今日は第3回が開催されていたので、ゆきママもしっかり見てきました!もちろん、第1回第2回目についてもYoutubeで公開されていましたので、下記にまとめておきます。

・第1回 初級編 「何から始める?トライオート

・第2回 実践編 「実際の仕掛けを作ってみよう!

第3回目も後ほどYoutubeにアップされるとのことですので、インヴァスト証券「トライオート」を始めたいけど、どうしたら良いかわからないといった方は、ぜひぜひ1回目から見ていただければと思います。基礎の基礎の基礎から学ぶことができますよ( ´∀`)bグッ!

↓FXのあたらしいカタチ。損切りが苦手な方に!口座の開設はコチラ♪

長々なりましたが、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。そして今日はFOMCも開催されますので、12時近くになっちゃうとは思いますが、見所や展望などについてまとめておきます。あまり需要は無いかもしれませんが、もし起きていてトレードする方は見ていただければ幸いですヾ(o′エ`o)ノ


↓皆様の応援が励みになります。1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓Xmasクマちゃんにもポチっと!ママのやる気UP!!٩(๑òωó๑)۶アーップ!!


知らないと損!(๑•̀ㅁ•́๑)キラーン! 12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「トライオート」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

【FXの新常識!?】マイナー通貨ほど有利なセントラル短資のウルトラFXについて紹介&解説【ポン円・NZドル円が実質スプレッド1銭未満の脅威】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

今日のECBの金融政策発表はややトリッキーな動きになりましたねw 流石ヨーロッパというか、ちょっとお洒落な方法で攻めてきました。発表直後は金利引き下げのみとなったため予想通りユーロは買い戻されましたが、この後一段の政策措置を発表する」と明らかにしたため再び下へΣ(゜∀゜)!!

まぁ結局この後のドラギに希望をつなぐというか、期待感を抱かせているわけですがどうなるか・・・。このあと21:30からのドラギに注目です!

そしてここから本題に(*´ω`*) マイナススプレッドで話題となっている例のセントラル短資FX【ウルトラFX】との限定タイアップキャンペーンが先月から復活となっていますが、実は今月末終了予定です。なので、逃さずお早めに攻略していただければ幸いです。


後ほど詳しくやっていきますが、限定タイアップの内容としては1回取引で4,000円キャッシュバックとなっています。また、その他のキャンペーンも攻略することで、最大30,000円のキャッシュバックが受け取れますので、ぜひぜひこの機会を利用して使用感などを確かめてくださいね(b´∀`)ネッ!

話題のマイナススプレッドとは?o(゚◇゚o)ホエ?

 昨年の10月7日からサービスを開始したセントラル短資FX【ウルトラFX】ですが、コンセプトは究極のスプレッド、さらには最狭スプレッドの追求ということで、ご存知の方も多いようにマイナススプレッドが他社にはない特徴と言えるでしょう。

これは本当にウルトラですよね(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネー なんと、買値より売値の方が高くなるといった「マイナススプレッド」が存在しています。

ちなみにマイナススプレッドを知らないという方もいるかと思いますので、簡単に解説させていただきますと、いわゆる逆スプレッドなどと呼ばれる現象なのですが、要は買値と売値の差であるスプレッドが逆転する現象のことを意味しています。

例えば、通常の場合だと、FXの取引画面には「売値(Sell)が102.500円、買値(Buy)が102.505円」というように、売値よりも買値の方が高く提示されています。この差(これだと0.05円差)をスプレッドと呼び、この差額分を実質的な手数料収入として各FX会社は得ながら稼いでいるわけですね(b´∀`)ネッ!

しかし、買値より売値が高くなる、つまり「売値(Sell)が102.505円、買値(Buy)が102.500円」のように逆転し、顧客有利な状況になってしまうことをマイナススプレッド(逆スプレッド)と呼びます。

この状態で瞬間的に102.500円で買い、102.505円で売れば、理論上は差額の0.05円を労せずして顧客が得ることができるわけですが、このセントラル短資FX【ウルトラFX】では本当にマイナススプレッドが頻繁に発生していますΣq|゚Д゚|p ワォ!

↓バナーからリアルタイムでマイナススプレッドが見れますので、ぜひ確認を↓

非常に驚きではありますが、実情については気になる面もありますよね。そもそも、いくらマイナススプレッドが存在すると入っても、あまりにも短すぎたり、普段のスプレッドが広かったり、あるいはキチンと約定しないということがあれば、全く意味がありませんからね(p`・ω・´q)プンプン

しかしながら、そんなゆきママのように穿った見方をしてしまうような人たちのためかはわかりませんが、実はしっかりとセントラル短資FX【ウルトラFX】の「スプレッド提示率」と「約定率」が開示されていました↓

sfx085npc.png
↑このようにしっかりと公開しているところが自信の現れでしょうか(∀`*ゞ)

てなわけで、確かにマイナススプレッドは提示されているようです。ただ、その提示されている割合(約0.2%~0.4%)を時間に換算すると、2月の1ヶ月間の中で逆スプレッド状態となっていたのは各通貨それぞれ、約60~120分程度となっており、短いといえば短いといえるかもしれません゚.+ε(・ω・`*) ミジカス…

ただ、注目したいのは全約定に対するマイナススプレット時の割合です!例えばポンド・円だと-0.1pips以下のマイナススプレット時の全約定に対する約定率が30%を超えています。つまりこれは、ポンド・円の全取引(約定)で3回に1回程度は逆スプレット時に取引が行われているということです。

なので、かなり多くのユーザーがマイナススプレッド時を狙っていることがわかりますし、実際にトレードできているということがこの表から見て取ることができます(*・д・)φフムフム…

それに約定率も非常に高いですからね。これで約定率が低かったら話になりませんが、100.00%という数字も珍しくないということも、マイナススプレッドに加えてのストロングポイントでしょう*。:゚+(人*´∀`)+゚:。

ただ、デメリットが全く無いわけではないので、その辺についても少し解説しておきます。

まず、先ほど高い約定率について書きましたが、その中にはいわゆる滑りと呼ばれる、表示価格と実際の約定価格との間の価格差である「スリッページ」が発生しているのもそこそこあります。

sfx086npc.png
↑やはり性質上、滑りはどうしても発生してしまうようです(´・ω・`)

まぁそもそもユーザー自体が、スプレッドがマイナスになる瞬間といった不安定な相場を狙っていることもあって、そこそこ発生しちゃっていますね(ノω`*)ァチャモ それでも有利にも不利にも出ている点は好感が持てますが、やはりこの辺は考慮に入れておく必要はあるでしょう。

その他には、ウルトラFXはディーリングデスクを介さず、カバー先の金融機関に直接アクセスする、「インターバンク直結型取引(NDD方式)」を採用していますが、このNDD方式は直接的な取引を通すだけに、成行で注文した場合でも取引が成立しない場合があります。いわゆるナッシング・ダンと呼ばれる状態ですが、要は自分が売りたい場合には買い手がいないこと成立しないといったことがありますので、注意が必要です。

インターバンク直結ということで透明性の高いレートが採用されているのですが、透明性が高いゆえにこのようなことが発生してしまうというのはFXの難しいところかもしれません。

それからデメリットとは少し違うかもしれません、ウルトラFXでは1万通貨単位のトレードができますが、最低取引数量は5万通貨からとなっていますので、ちょっと初心者の方には敷居が高いかもしれません。やはり1,000通貨に対応するサービスが増える中で、最低5Lotというのはちょっとキツめですよね(。-∀-)(-∀-。)ネェー

といった感じです。この他、トレードシステムなどについては普通に使いやすくいですね。まぁ昔とは違ってここ最近は各社の技術力が上がっていますから、ほとんど差はないですし特に問題は無いと思います。

ただ、少し気になるのはやはりスプレッドが原則固定ではないので、割と細かく動くんですよねw いずれも慣れの問題だとは思いますが、原則固定に慣れきっていると最初は違和感があるかもしれません(ノ)・ω・(ヾ)イワカン…

でもこの辺の使用感については慣れの問題ですので、使っていくうちに解決するのでしょう(ノ´∀`*)

限定タイアップキャンペーンが再開(感´∀`動)

 そんなわけで、セントラル短資FX【ウルトラFX】について長々紹介させていただきましたが、最後に5月から再開となった限定タイアップキャンペーンについて紹介させていただきます。

ゆきママ × ウルトラFX タイアップ企画
商品 4,000円キャッシュバック
期間 2014年5月1日(木)~2014年6月30日(月)営業終了まで
内容 キャンペーン期間中に本サイト経由で新規に当社の口座を開設され、2014年7月末までにウルトラFXでの1回以上の取引で4,000円をキャッシュバック
※現在実施中のキャンペーンと合わせて最大30,000円のキャッシュバックとなります。
※当タイアップキャンペーンへのお申込みは不要です。

■キャッシュバック実行日
対象のお客さまのFXダイレクトプラス口座へ2014年8月中旬までに行う予定です。
※キャッシュバック実行日は変更となることもありますので、あらかじめご了承ください。
※お客さまのお取引口座(FXダイレクトプラス)にキャッシュバックします。
※キャッシュバック実行日に当社のいずれの口座にも現金残高のないお客さまは、対象外となりますのでご注意ください。

■注意事項
・当タイアップキャンペーンは初めてFXダイレクトプラス口座を開設されるお客さま限定となります。
・現在、FXダイレクトプラス口座をお持ちのお客さまで新たにウルトラFX口座を開設される方は当タイアップキャンペーンの対象外となります。
・過去にFXダイレクトプラス口座を解約されたお客さまは当キャンペーンの対象外となります。
・口座開設申込みを完了する途中で離脱したり、本ページを開いた状態で別サイトを経由するなどの行為を行った場合は本キャンペーン経由か判断できず、キャンペーン対象外となりますのでご注意ください。
・キャンペーン期間中にウルトラFX経由で約定(成立)したご注文が対象です。約定(成立)していない注文は対象外となります。
・キャッシュバック実行時点で現金残高がない場合はキャンペーンの対象外となります。 お申込み時の入力内容に不備等があった場合は、キャンペーンの対象外となる場合がありますので、ご注意ください。
・キャンペーンの終了が近づくにつれ、口座申込数が増加する傾向にあるため、口座開設まで1週間程度お時間をいただく場合もあり、 当キャンペーンの対象外になる可能性もございます。キャンペーンへのご参加をご希望の方はお早目のお手続きをおすすめします。
・名義貸しや成りすましなどの行為が判明した場合は取引口座を閉鎖させていただきます。また、その場合、お持ちの建玉は当社の裁量にて反対売買させていただき、当キャンペーンの対象外となります。口座開設およびお取引は必ず口座名義の方ご自身で行ってください。
・キャッシュバック実行日までに口座解約をされたお客さまは対象外となります。

■キャンペーンの問い合わせについて
当キャンペーンに関してはお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
お問い合わせはタイアップキャンペーン事務局(株式会社DYM)までメールでお問合せください。
※お問い合わせ内容により、返答できない場合、または、お時間を頂戴する場合がございます。
キャンペーンに関するお問い合わせ:central-tanshifx@dym.jp
※詳しい内容はセントラル短資FX【ウルトラFX】社の公式HPをご確認ください

てなわけで、たった1回取引で4,000円がもらえる破格のキャンペーンとなっております。ちなみに現在、ウルトラFXのスマホ取引キャンペーン(1,000円キャッシュバック)も実施されていますから、もしスマホからトレードすれば1回の取引で合計5,000円もらう事もできちゃいます(人′▽`*)イッキョリョウトク

また、6月は通常のキャッシュバックキャンペーンが大幅に強化されています、メインで利用するサービスに関わらず、対象となるキャンペーンもありますので、セントラルミラートレーダーFXダイレクトプラスにも挑戦してキャッシュバックをゲットしておきましょうヽ(´∀`*)ノワーイ
  • 最大20,000円キャッシュバック』 はじめてのFXキャンペーン
  • ①口座開設月の翌月末の営業終了までにキャンペーン申込を完了
    ②口座開設月の翌月末の営業終了までに約定数量を取引
  • セントラルミラートレーダー』 新規口座開設5,000円キャッシュバック
  • ①当社で初めて口座を開設
    ②キャンペーン申込完了
    ③セントラルミラートレーダーで1回以上の自動売買取引
      (マニュアル取引およびセミオート取引は除く)
    ④セントラルミラートレーダーで1万通貨以上の取引
上記2つのキャンペーンで合計25,000円のキャッシュバックがもらえます(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン

ちなみに最大20,000円がもらえるはじめてのFXキャンペーンについては、「FXダイレクトプラス」、「セントラルミラートレーダー」、「ウルトラFX」での新規取引および決済取引の合計で、30万通貨(往復15万通貨)以上の取引で5,000円200万通貨(往復100万通貨)で20,000円となっています。

まぁ複数サービスの取引数量の合計ということもそうですが、もともと条件としてもかなりハードルが低い上にさらに強化されおり、合計で30,000円もらう事も可能なので、もし口座をお持ちでない方はこの機会をお見逃しなくです!

※ちなみにFXダイレクトプラスは1,000通貨取引にも対応していますので、1万円程度の小額資金からFXを始める際には良いですよね゚.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:

かなりキャッシュバックがウマウマといった感じですが、最後にセントラル短資FX【ウルトラFX】良い点・ここはチョット・・・という点についてまとめ(あくまで個人の感想です)てみました。

ここがイイ!(`・ω・´)
・スプレッド:脅威のマイナススプレッドとなっており、一般的にNDD方式はスプレッドが広めというのが大きなデメリットでしたが見事にそれを克服しています
・レート:NDD方式なので透明性の高いレートを確保
・システム:わかりやすい設計

ここがチョット・・・(´・ω・`)
・ナッシング・ダン:成り行きで約定しないことも!透明性が高いゆえの弱点
・最低取引単位:最低5万通貨は初心者には厳しい

そんなわけで、『セントラル短資FX【ウルトラFX】』はちょっと上級者向けサービスといったところかもしれませんが、実はこの他に『FXダイレクトプラス』というサービスも提供しています。これは1,000通貨取引に対応しているので、初心者の方にも十分対応していますので、最初はそちらを使うと良いかもしれません。

多様なサービスが用意されていますので、ぜひ一度は使いたいですね↓

なんといっても初心者から上級者の方まで対応した、幅広いサービスを提供しているのも同社の魅力ですね(b´∀`)ネッ! 今日紹介したウルトラFXに限らず、総合的に使う意味でもオススメですので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

※この記事は2014年6月7日時点の情報に基づいて作成しています。


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[170,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【まとめ】明日の日銀・金融政策決定会合について解説!日銀バズーカ(追加緩和)はあるのか?【4月29日のFXトレード結果】 [本日の収支]

日銀バズーカ(黒田砲)まだぁ(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン というわけで、明日は日銀から当面の金融政策について発表が行われます。もちろん今回も更なる追加緩和に踏み切るかどうかが焦点となっています。

ただ、今のところ現状維持の据え置きが予想の大勢となっており、あまり期待はできません。しかしながら、足元では日銀のインフレターゲット(物価上昇目標)の達成が難しいといったデータも出てき始めており、サプライズ緩和という一縷の望みは、わずかながら維持されているといったところでしょうか。

今日はその辺の解説などもしながら、展望・予想についてまとめていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。てなわけで、まずはいつものように日程の確認と前回のおさらいを簡単にやっていきましょう↓

10:00~15:00 日銀・金融政策発表
15:30~     日銀・黒田新総裁会見

会合が終わり次第発表というスタイルになっているので、発表の正確な時間は決まっていません。ただ、大体の場合は正午前後に日銀HP上で発表されます。何らかの重要な決定事項がある場合は、午後にずれ込むことが多いので、発表が遅いときは少し警戒したほうが良いかもしれませんね(b´∀`)ネッ!

ちなみに前回の会合では、日銀は現状維持を決定しています。また、黒田総裁の記者会見では、かなりタカ派的というか、物価上昇についても強気の姿勢を見せていました。まぁ詳しくは以下にまとめてありますので、ぜひぜひご覧いただければと思います↓

前回【ドル円ダダ下がり】本日の日銀・金融政策発表+黒田総裁記者会見まとめ【ドSな黒田っち】

それではいよいよ今回についてまとめていきましょう。冒頭で、日銀が目標としている物価上昇2%という目標達成が厳しくなっていると書きましたが、やはり現在の状況を見る限りでは厳しそうな感じです。

まず、その1つの根拠として、単純に物価上昇自体がそれほどでもないと言うのがあります。4月に総務省が発表した、東京CPI(消費者物価指数)は2.7%も上昇していますが、消費税の引き上げ分がその内の1.7%と試算されています。したがって、増税分を差し引くと1.0%となっており、実質的には先月(3月)の1.0%と同値ということになります。

したがって、日銀が目標に掲げる2015年度までに2.0%という数字には、ほぼ毎月0.1%ずつの上昇が必要となるわけですが、すでに昨年秋頃から伸び悩んでいるので、現在のままではかなり絶望的ということが1点

これを裏付けるように、最近注目を集めている東大物価指数も消費税の影響を除いて最大1.3%程度上昇する日もあったものの、ここ1~2週間はマイナスに転じる日も珍しくなく、日銀の目標はますます遠のいていると言わざるを得ないでしょう。

東大物価指数とは、東京大学が中心となって作成した指数で、全国300店舗に及ぶPOS(販売時点管理情報)のデータを使用して、日々の物価指数を算出しています。

さらに、経団連がまとめた賃金上昇率も東証1部上場の超優良企業の良いとこ取りで2.39%となっており、消費税を含めた物価上昇率(東京で2.7%)を考えると、差し引きで完全にマイナス・・・。つまり、むしろ可処分所得が下がってしまうので、消費動向にも悪影響がありそうな予感(ノ∀`) アチャー

てなわけで話をまとめると、そもそも増税分を差し引くと全くインタゲ目標が達成できそうに無いということ、加えて、賃金上昇もそれほどではなく、増税により実質的にはマイナスとなっているということです。

となると、またデフレか・・・(´・ω・`)モウダメポ… となりかねないので、そろそろ日銀による追加緩和の出番ではないかと、そういった期待もわずかにはあるわけです!

まぁあるにはある・・・わけですが、前回の黒田っちは自信に満ち溢れており、超強気なドS的発言を繰り返していたため、それで今回いきなりサプライズの追加緩和となると、前回の発言とは何だったのか・・・となりかねない為、どう考えても今回は現状維持の据え置き判断となる可能性が高いでしょう。

ですので、今回は現状維持と思っておいて良いんじゃないですかね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 値動きについては、現状維持であればやや弱含むかヨコヨコでしょうね。まぁそろそろ海外勢も織り込み済みといった反応になるパターンが多いので、打診売りで下げるにしても、102円を割り込むような強力な動きにはならないものと思われます。

逆に万が一、サプライズでバズーカ発射(追加緩和実施)となった場合は、楽々103円台ぐらいは突入しそうですが、そういったパターンはあまり考えなくて良さそうです。が、何が起こるかわからないので、念のため1回ぐらいはイメトレしておきましょうw

sfx1802.png
↑前回はドSな発言で市場を盛り下げてくれた黒田総裁…果たして今回は…。

大体こんなところでしょうかね。そうそう、そういえば忘れてはいけないのが黒田・日銀総裁の記者会見ですよね。前回からリアルタイムでの報道が可能となっており、今回もユーストリームを中心に中継があるようですので、その辺もチェックしておきましょう。

一応、ゆきママも調べたところ、NIKKEI Channel<Business>で日銀総裁会見の模様をライブ配信(ユーストリーム)するとのことでしたので興味がある方はどうぞ(pq*´∀゚)ウレスィ~♪



ここからはいつものように昨日今日のドル・円相場についてまとめていきます。昨日の海外市場は、1ドル=102.10~102.60円台での値動きとなりました。欧州市場は、東京市場で値を下げていたところからの自立反発的動きが目立ち、欧州株高や日経平均先物の上昇を見てドル・円も反発し、比較的堅調な推移となりました。

NY市場では、株価が小高く始まったことや、米長期金利(10年債利回り)の上昇、さらには経済指標が好結果だったことを受けて、高値圏まで上値を伸ばしました。しかしながら、その後はNYダウがピリッとせず反落しマイナスに転じるとドル・円も下押しされました。ただ、終盤には株価の動きとともにドル・円も値を戻しました。

今日の東京市場は、祝日(昭和の日)休場 お(*'o'*)や(*'O'*)す(*'。'*)みぃ(*'-'*)ノ"" そんなこともあって、参加者に乏しく東京時間帯は、1ドル=102.40~102.50円台でのモミ合いとなりました。

そして先ほど始まった海外市場では、比較的堅調な値動きが続いています。昨日もそうですが、ウクライナ情勢への懸念も強まる中でも、結構グイグイいってますねヾ(・_・;)ダイジョウブカナ…

今後のドル・円相場についてですが、22:00に(米)2月S&Pケース・シラー総合指数、23:00から(米)4月消費者信頼感指数が予定されています。まぁ明日には日銀もありますし、FOMCなども予定されていることから、反応は限られてきそうですが、株価が大きく上昇した場合などは、ドル・円もつられて動きそうですので、その辺をしっかり見ておきたいところ。

また、気になるのがやはりウクライナ情勢ですね。昨夜、アメリカが追加の経済制裁として、ロシア政府の高官など合わせて7人と、ロシアの金融機関やエネルギー関連企業17社に対して資産の凍結を発表しました。

まぁこれについては実効性圧力に欠けており、コケ脅しも良い所なのでどうでもいいといえばどうでもいいのですが、なんといってもロシア側の反応は気がかりです。今後、プーチン大統領が軍事的な動きを見せるようであれば、リスク回避からの急落といったパターンも十分考えられますので、引き続き警戒は怠らないようにしましょう!

トレード結果報告@DMM FX+3,300円(1勝0敗)
sfx1800.png

今日は小勝ちでした・・・。予想は当たってたのに・・・(ノд-。)クスン まぁモミ合いが長くてタイムオーバーとなってしまいましたね。

ちなみに現在、DMM FXとのこのブログだけの限定タイアップキャンペーンが実施中!なんと口座開設申し込みから60日以内の初回取引のみで5,000円がもらえてしまう超お得な内容となっています!4月30日申し込み締め切りですが、申し込みさえすればまだまだ間に合いますので、絶対にこの機会をお見逃し無く(。・Д・)ゞノガサズドーゾ (紹介&詳細ページ

sfx1801.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングとなっています。

今日は海外序盤からアゲアゲでした。102.50円ラインも前日にこなしていたこともあってかあっさり突破して、強気な動きを見せていたので、ここは流れに沿ってロング(買い)でトレード開始(∀`*ゞ)

ただ、ポジションを持ってからは長かったです・・・。伸び悩み続けるドル・円相場となってしまい、1時間後ぐらいにあえなく時間切れ・・・。泣く泣く微益撤退となりました。+3,300円

ちなみにその後もジンワリと伸び続けて、102.80円台に迫ろうかという勢いです。ほんと流れが読めていただけに、ちょっと今日は悔しいトレードとなりました((o("へ")o)) クーッ

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

そんなわけで今日のFXトレードは+3,300円となりました。まぁ悪くは無いのですが、多少の悔しさは残ります。まぁでもプラスはプラスなので、気持ちを切り替えて明日に望みたいと思います(*´ω`*)

今日は祝日ということで、皆様は如何お過ごしだったでしょうか?仕事という方は流石に少なかったと思いますが、ゆきママは相変わらずのインドアでしたw 旦那と子供はお出かけだったので、家事面では少し楽できましたけどね(∩´∀`)∩

まぁゆきママはゴールデン・ウィーク中もトレードはしていく予定ですが、いろいろ小旅行なども予定してますので、少し更新の頻度は落ちてしまうかもしれません(;´∀`) それでも1日1回はと思っておりますので、ぜひぜひ応援していただければ幸いです。

そして明日は日銀の金融政策発表となりますので、張り切って行きましょう!それではまた明日(´∀`*)ノシ マタアシタ♪


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!ヾ(・ω・。`) ゲンキダシテ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていますか?\_(`・ω・´)シッテル? 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[150,000]ユキチ×15マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【5周年記念!】FXトレード・フィナンシャルでスプレッド縮小キャンペーンが延長!さらにカムバックキャンペーンも実施中ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ [FXトレード・フィナンシャル]

今月からゆきママのブログで限定タイアップキャンペーンを開始したことでもお馴染みのFXトレード・フィナンシャルですが、なんとスプレッド縮小キャンペーンが延長されました( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ


そんなわけで、今日はそのスプレッド縮小についてのお話と、さらに既存の口座開設者のためのカムバックキャンペーンとしてお得なキャッシュバック(最大6,000円も実施していますので、それらについてまとめていきたいと思います。

スプレッド縮小キャンペーンが延長されました!

 まずはなんといってもスプレッド縮小キャンペーンの延長からですね。2013年10月15日をもって創業5周年を迎えたFXトレード・フィナンシャルが、記念として開始していたものですが、なんと6月30日まで延長されておりますヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!

sfx1799.png

まだ2ヶ月以上タップリと期間が残されていますので、しっかりと活用しておきたいキャンペーンではないでしょうか。てなわけで、早速キャンペーンの内容について見ていきましょう!

[高速FX]スプレッド
 通貨ペア   通常スプレッド   キャンペーンスプレッド 
 ユーロ・米ドル  1.0pips 0.6pips
 ユーロ・円  1.5pips 0.6pips
 ポンド・円  2.2pips 1.2pips
 豪ドル・円  2.0pips 1.6pips

ほぅ・・・悪くない・・・(進○の巨人より、リヴァイ兵長風に)

まず、同社のベーシックなFXトレード口座として用意されている[高速FX]のスプレッドから見ていますが、特に出色なのはユーロ・円の0.6銭でしょう。これは原則固定としている業者の中では最狭となります。また、ポンド・円、ユーロ・ドルについても横並びの会社が数社あるものの、これまた最狭水準といえるでしょう(。・O・)ホホゥ

まぁ唯一、豪ドル・円については・・・残念!(p_q)コレハミナカッタコトニ… なので、ユーロ・円ポンド・円ユーロ・ドルといった通貨ペアでトレードしている方は、自分の使っている会社と比べたりしながら、ぜひ1度検討して欲しいと思います。

さらに、ご存じない方も多いかもしれませんが、FXTF MT4でもスプレッド縮小が行われていますので、同じように下記にまとめておきます↓

[FXTF MT4]スプレッド
 通貨ペア   通常スプレッド   キャンペーンスプレッド 
 ドル・円  1.0pips 0.8pips
 ユーロ・米ドル  1.0pips 0.9pips
 ユーロ・円  1.5pips 1.4pips
 ポンド・円  2.5pips 2.4pips

MetaTrader4とは、ロシアのMetaQuotes社が提供している取引ツール。テクニカルが非常に充実しており、圧倒的な世界シェアを誇る。ユーザー独自開発のツールなども使用できるなど拡張性に優れた魅力的なツール。

・・・これは脅威のスプレッドです(゚〇゚;)マ、マジ… MT4については少し上級者向けというか、カスタマイズ必須なのでまだまだ日本では馴染みが薄く、提供している会社も少ないのですが、そういった意味で今回のキャンペーンはチャンスです!

競合が少ないということもありますが、縮小されている全ての通貨で業界トップ水準となっています。むしろトップというか、原則固定としている会社では、2番手以下を大きく引き離してのダントツ!ですので、他社でMT4を使用している方、あるいはこれから使ってみようという方は、絶対に検討対象とした方が良いでしょう(ノ´∀`*)

いずれも6月30日まで延長となっており、まだまだ時間は残されています。特に取引数量の多い方などは、こういったスプレッドの変化で1ヶ月の実質的な手数料が数千円、あるいは数万円とか変わってきますので、ぜひともこの機会をお見逃しの無いように!

それに、各社のキャンペーンスプレッドが恒常化しつつあることから、可能性でいえば更なる延長というのもあるかもしれませんしね・・・(ΦωΦ)フフフ…

最大6,000円!カムバックキャンペーン実施中

 最初にスプレッド縮小について紹介しましたが、お次は最大6,000円がもらえるカムバックキャンペーンです(o・ω・)ツ))カムカム

このキャンペーンは、2014年2月~3月に一度もお取引されなかった方が対象者となっており、既存顧客向けのキャッシュバックとなっています。どうしても新規に傾きがちな世の中で、こういった既存客に対するサービスというのは非常に嬉しいですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

まぁ前置きはこれぐらいにして、早速キャンペーンについて簡単にまとめてみました↓
最大6,000円キャッシュバック! カムバックキャンペーン
キャンペーン
期間
2014年4月1日(火)~2014年6月30日(月)
キャンペーン
概要
【対象となる方】 当社で過去にFX取引をされたことがある方で、2014年2月~3月に一度もお取引されなかった方が対象期間中にFX取引を下記の規定数量行っていただきますと、 最大で6,000円をキャッシュバックいたします。
さらに、300ロット以上のお取引で現金や電子マネーに交換可能な「FXTFポイント」を1万ポイント分、プレゼントいたします。

(1)キャンペーン期間中に1ロット以上のお取引いただくと
→ 3,000円をキャッシュバック

(2)キャンペーン期間中に1ロット以上のお取引をされた翌月も1ロット以上お取引いただくと
→ 追加で2,000円をキャッシュバック
・4月に1ロット以上取引、5月に1ロット以上取引された場合。
・5月に1ロット以上取引、6月に1ロット以上取引された場合。

(3)キャンペーン期間中に1ロット以上のお取引をされた翌月に1ロット以上お取引いただき、翌々月にも1ロット以上のお取引をいただくと
→ 追加で1,000円をキャッシュバック
・4月に1ロット以上取引、5月に1ロット以上取引、6月に1ロット以上取引された場合。

(4)さらに4月1日~6月30日のキャンペーン期間中のいずれかで、単月に合計300ロット以上取引されると
→ 追加でFXTFポイントを10,000ポイントプレゼント
※現金10,000円や、電子マネーに変換可能です。

【対象商品】
FXトレード・フィナンシャルでは、お客様のニーズに応じて3種類のFX取引をご用意しております。
[FXTF MT4] [FXTF ミラートレーダー] [高速FX]

※FXTF MT4、FXTF ミラートレーダー、高速FXのお取引が対象となります。
※ロット数は片道での集計になります。 例:新規5ロット+決済5ロット=10ロット
※いずれかのサービスで規定の数量を取引された方が対象となります。

【サービスご紹介】
FXTF MT4、FXTF ミラートレーダーのお取引をサポートする情報サイトをご活用ください
キャッシュバック時期 ■4月にお取引の場合:5月15日(木)予定
■5月にお取引の場合:6月16日(月)予定
■6月にお取引の場合:7月15日(火)予定
キャッシュバックは、お客様の高速FXの取引口座に反映致します。
キャンペーンにおける注意事項 ■ZAR、HKDはロット数を1/10で集計致します。
■取引の集計は単月単位となります。

以下の場合にはキャンペーンの対象外とさせて頂きますので、予めご了承ください。
■キャッシュバック時にお取引口座を解約されている場合、キャンペーンは無効となりますので御注意願います。
■法人口座に関しましては対象外とさせて頂いておりますので、ご了承ください。
■名義貸しや成りすましなどの行為が判明した場合は、取引口座を閉鎖させていただきます。
その場合は、お持ちの建玉は当社の裁量にて反対売買させていただき、当キャンペーンの対象外となります。
口座開設およびお取引は、必ず口座名義の方ご自身で行ってください。
■その他弊社が不適切と認めた方

※本キャンペーンの対象に該当するか否か等のお問い合わせにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
引用ここまで(詳しい内容はFXトレード・フィナンシャルHPを必ず確認してください)

えっ!? たった1ロットの取引でいいんですか・・・!?

感謝っ・・・!圧倒的感謝っ・・・・!

カイジの45組じゃないけどそうなりますよねこれは・・・。携帯でも何でも、既存顧客が圧倒的な冷遇措置を受け続ける中で、久々に暖かいモノが・・・:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

内容としては、キャンペーン期間中に1ロットでも取引すれば3,000円さらに翌月も1ロット取引すれば+2,000円さらに翌々月も1ロット取引すれば+1,000円というわけで、なんと合計3ロット取引で最大6,000円が受け取れてしまいますヾ(神→ω←神)ノ

やっぱりこういったキャンペーンがあると、カムバックしたくなりますよね!ちなみに対象は、[FXTF MT4]、[FXTF ミラートレーダー]、[高速FX]となっています。まぁ以前使っていた取引口座でトレードしても良いと思いますし、せっかくですからこれまで使ったことの無いサービスを利用してみるというのも面白いかもしれません(*´∀`*)

ちなみに、単月で合計300ロット以上取引すると、追加でFXTFポイントを10,000ポイントがもらえちゃいます。このポイントは10,000分のAmazonギフト券などに交換できるので、実質的には10,000円分といった感じです。

というわけで、最初に書いたスプレッドキャンペーンもありますので、まさにカムバックするなら今でしょ!といった状況になっていますので、検討してみては如何でしょうか((o(´∀`)o))モドルゾー!!

そしてもちろん、新規顧客に対するキャッシュバックキャンペーン等も強化されていますので、まだ使ったことのない方も検討してみては如何でしょうか。

↓ゆきママの参考にしている『未来チャート』も無料で使用できます(*´ω`*)↓

大体こんなところで。そして今日は祝日ということでお休みの方も多いと思いますが、相場は休んでいませんのでゆきママもしっかりトレードしていく予定ですので、どうぞよろしくお願いします( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク


↓皆様の応援が励みです╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓パンダちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!٩(๑•̀ω•́๑)۶アーップ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ご存知ですか?\_(・ω・´)コレジュウヨウ! 8月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[145,000]ユキチ×14.5マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ   1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

【解説】オバマ、ロシアに更なる経済制裁措置へ。ポイントはロシア、プーチンの反応か【4月28日のFXトレード結果】 [本日の収支]

オバマ大統領が本日(28日)、訪問先のフィリピンで行った記者会見で、ロシアに対する追加制裁を今日発表すると発言しました。制裁を科す個人と企業の対象を広げると述べており、防衛関連のハイテク製品が輸出制限の対象となることなどを発表しています。

う~ん、何だか危惧していたように一層こじれそうな予感が・・・。ちなみに現状について簡単にまとめておきますと、東ウクライナの各地では、親ロシア派の過激な武装勢力によって庁舎や警察施設が占拠されており、これを排除するためにウクライナが軍を派遣し、その小競り合いで親ロシア派に死者が出ています(´・ω・`)

これにはプーチン大統領も激オコで、4者協議で事態の沈静化に努めることで合意していたものの、これを無視する形でウクライナ東部国境近辺で大規模な軍事演習を開始したほか、ウクライナ内に配置されていたロシア軍を総動員。現在はウクライナ軍とわずか数キロの距離で対峙しているとのことです。

まぁそんな背景もあってか、アメリカやEUがロシアへの更なる経済制裁へ踏み切るようですが、効果のほどはどうなんでしょうね。これらの発言を受けても、今のところ為替や株価はそこそこ落ち着いていますから、そう大した制裁内容とならないことは織り込み済みでしょうか・・・。

となると、気がかりなのはやはりこれを受けてのロシア側の反応でしょう。先週末にプーチン大統領が緊急の記者会見を行うのではとの憶測が、先週の一番大きな値動きとなったのは記憶に新しいところ:(;゙゚'ω゚'):

したがって、プーチンが軍事介入も辞さない過激な反応を示すようであれば、為替や株価が下押しされるのは間違いなさそうです。

sfx1797.png
↑プーチンが激オコな反応を見せれば、相場は・・・ヽ(●゚´Д`゚●)ノ゚。ウワァァァン

てなわけで、経済制裁を受けてのロシアの反応については要注意。アメリカやEUに対する批難程度で済めば良いのですが、ウクライナに対する軍事的な圧力を強めるようなニュアンスが出てきた場合には、かなり警戒の必要な相場になってくると考えられます。



今日のドル・円相場についてですが、東京市場は、1ドル=102.00~102.20円台での値動きとなりました。日経平均が値を下げていたことで、102.00円手前まで下押しされたものの、そこからは株価とともに反発して高値圏へ。

そして先ほど始まった海外市場では、欧州株や日経平均先物が強めに推移する中で、ドル・円も上昇しましたが、上値は限定的となっています。

今後のドル・円相場については、23:00から(米)3月中古住宅販売保留、23:30には(米)4月ダラス連銀製造業活動指数の発表が予定されています。

まぁ今後はFOMCや雇用統計を含めて重要指標ラッシュが続くことを考えると、上記の経済指標で値動きが作られるという可能性はかなり低いでしょう。予想と大きな乖離があれば発表の直前直後はそれなりに動くかもしれませんが、いずれにせよ一過性の値動きかと。

それより大きなポイントとなりそうなのは、冒頭でも扱ったアメリカの経済制裁強化に対するロシアの反応といったところでしょう。緊迫感が増してくれば、為替も株価も軟調に推移することが予想されますので、今週も関連報道にはアンテナを高めにしておきたいですね(b´∀`)ネッ!

トレード結果報告@DMM FX+9,150円(1勝0敗)
sfx1796.png

今週も幸先の良いスタートとなりましたヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 週の最初にしっかり勝てるのは嬉しいです。この波に乗って今週も攻略できれば良いのかなと思っています。

sfx1798.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングとなっています。

今日は欧州市場で、序盤からドル買いが強まりましたね。背景には欧州株の堅調推移や日経平均先物の上昇などがあったわけですが、でも流石に102.50円ラインの売り注文はこなせそうにない程度の上伸(ノ゜ー゜)ノアゲ

15時過ぎぐらいにかいたトライオートの記事に合わせて今週の相場分析をしたとおり、102.30円以降は抵抗線(レジスタンス)がズラリと並んでいましたので、反落した辺りでショート(売り)から入りました。

結果的に今日はその戦略が成功して、しっかり稼ぐことができました。+9,150円

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

てなわけで、今日のFXトレードは+9,150円となりました。まぁ週の序盤からこれぐらい勝てると本当に気分が良いですね(*´ェ` )(´ェ`*)ネー 読みもしっかり当たっていましたので、そういった意味でもこの相場を上手に捉えて明日からも稼いでいければと思います。

そういえば、トライオートのほうで持っていたポジションが決済されました。これで先週の負け分をほぼ取り返したので、現在の運用損益は+6,389円となっております。

sfx1795.png

10万円で初めて、さらに15万円を追加入金し、合計25万円で運用中です。最初はお試しスタートでしたが、今後は本格的に運用させて頂く予定です。効率よく稼いで、もっともっと投資の収益を増やしたいところです(*´∀`*)

そして、話は全く変わりますが、2060年の日本の債務残高は8,000兆円になるとかなんとか・・・\(^o^)/オワタ まぁこうなってくると財政破綻が意識されてくるわけですが、日本ぐらいの財政規模だとそれを世界が許してくれないんでしょうね・・・。

ゆきママの個人的見解としては、日本が財政破綻することはまず無いかと。その前に、医療福祉制度が崩壊すると思うので、それで帳尻あわせと予想します。まぁ今後の弱者切捨てというのはまず間違いないのでは・・・。GW序盤というのに重い話ですが・・・。

そしてもちろん、安倍ぴょんがやっているアベノミクスといった経済対策や、消費税率の引き上げ、さらには適度なインフレなどといった方策もミックスしながらやっていくことになるでしょうか。

てなわけで、円安リスクに対するヘッジ(備え)は検討しておいたほうが良さそうです・・・(ΦωΦ)フフフ… なんか結局はFXの話になってしまいますが、かなりの富裕層がFXで外貨預金的な運用を行っているということは、それだけ有効なんでしょうね。

関連記事:
【解説】FXは安全?円安相場でFXを外貨預金の代わりに利用する富裕層が増加中!その秘密とは…
外貨預金代わりとしてFXを利用する人が増えている!Σ(`・Д・ノ)ノ【FXと外貨預金を比較してみました】

お金持ちはさらにお金持ちに・・・そして社会的弱者は・・・。まぁ財政破綻云々については、これまで世界的にも経験したことの無い規模なのでどうなるかはわかりませんが、弱者切捨てという世の中になることだけは確定していると思いますので、そういった時代にしっかり備えておきましょう。

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。また明日もどうぞよろしくお願いいたしますヽ(ΦωΦヽ)ドーゾ(ノΦωΦ)ノヨロティク(ΦωΦσ)σネ


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!ヾ(・ω・。`) ゲンキダシテ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていますか?\_(`・ω・´)シッテル? 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[150,000]ユキチ×15マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

【相場展望】トライオート今週(28日~2日)の仕掛け情報と運用状況まとめ【材料多数なのでレンジ抜けを狙いたい】 [トライオートFX]

週の初めということで、いつものように今週のインヴァスト証券「トライオート」の戦略について考えていきたいと思います(*`・ω・)ゞビシッ!


インヴァスト証券「トライオート」については、度々このブログでも取り上げていますので、すでにご存知の方も多いと思いますが、実質的にはFXトレードにおけるサポートツールといった感じです。「裁量+シストレ」と公式HPでは紹介されていますが、予想(裁量)を自身で行い、トレード部分は自動システムに任せる(シストレ)といった中身になっています(*´ω`*)

関連記事:
【FXの新しいかたち】予想は自分+取引はシステムの『トライオート』のサービス開始
【解説】ここ最近のFXは半自動売買が主流になりつつあるようですねφ(・ω・`)フムフム…
【重大発表】トライオート×ゆきママのブログの限定タイアップで1回取引5,000円がもらえます!

上記の記事をお読みいただけると、かなりイメージは掴み易いのかなと思いますので、もしご存じない方はどうぞです(∀`*ゞ)

今週の相場の展望・予想についてまとめ

 今週は何度もブログで書いているように、イベント目白押しです。なので、このトレンドのない相場にようやく動きが出てくる可能性もありますが、問題は1つ1つの材料に正確な動きを予想するのが難しいということですね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

そもそも結果に対する正確な予想と値動きまで完璧に見通せたら、今ごろは億万長者なわけでして・・・(´・ω・`)ショボーン なので、そういった小難しいことを考え続けるよりも、今週は何らかの原因によってレンジ抜けした際の値動きを狙ってみるのがベターなのかなという気がします。

まぁレンジ相場を上手に利用するという方向性もあるかとは思いますが、これだけ値動きが狭いとそれもなかなか・・・。1円幅ぐらいで動いてくれると楽なのですが、10銭単位だと少しキツいのかなといった印象があります。そういったことからも、今週は上下にレンジ抜けしたポイントを狙ってみたいなと・・・。

おぼろげながらも戦略の方向性は出てきたので、テクニカル的にはどの辺りが狙い目なのかということを、ここからはドル・円の日足チャートを見ながら、検討していきます↓

sfx1791.png
紫の線はサポート。その他、一目均衡表移動平均線があります。

もうこれを見る限りでも、上のほうは大変なことになっていますね(;´∀`) 102.30円~103.00円辺りには、移動平均線から一目転換線やその雲の上限・下限、さらにはピボットレジスタンスといったものが、5~10銭刻みでズラリと並んでいます。

つまり、102.30~103.00円ラインがいわゆる抵抗ゾーンといった感じです。しかも、この近辺は断続的に売り注文も積みあがっているとのことなので、このゾーンを抜け切るには、かなりのパワーが必要と考えられます。

逆に下は結構シンプルな形かもしれません。ピボットのサポートが101.80~101.90円近辺にあり、この辺は先週・先々週の安値付近となっています。

  ・上値抵抗:102.30~103.00円
  ・下値支持:101.80~102.00円

となりますから、上記のラインを抜けきることを想定して今日は上下に注文を作っていきたいと思います。

トライオートの戦略・実際の注文内容

 今週は上下に2つの作っていくので、画像に関しては少し割愛しています。とはいえ、やることは同じです。いつものようにお馴染みの簡単な3ステップで作成していきましょう↓

注文名:ゆきママ7[レンジ抜け↑待ち]
STEP1 
売買方針上昇

STEP2 
エントリータイプベーシック、損益スタイルコツコツ&標準

STEP3
最後の細かい設定としては、レンジを上に抜けた場合にエントリーするように103.10円に価格指定。利確・損切幅を±20pipsにしてコツコツ取っていくことに。また反落した場合を想定して、連敗数は2で止めておきます。

sfx1792.png

これが上方向の注文ですね(*´ω`*) 103.10円台に無事到達したら発注されるようになっています。

さらに、今日はもう1つ下方向に抜けた場合に対応する注文を作っていきます↓

注文名:ゆきママ6[レンジ抜け↓待ち]
STEP1 
売買方針下降

STEP2 
エントリータイプベーシック、損益スタイルコツコツ&標準

STEP3
最後の細かい設定としては、レンジを下に抜けた場合にエントリーするように101.80円に価格指定。利確・損切幅を±20pipsにしてコツコツ取っていくことに。また反発した場合を想定して、連敗数は2で止めておきます。

sfx1793.png

これがレンジ下抜けの場合に対応した注文です。まぁレンジが狭すぎるのもあって、この値動きでレンジの注文をするのはちょっと怖い気もするのでこのように上下双方に待つ形となっています。

ちなみにこの仕掛けは対になっているのでどちらかの注文が約定し、AP注文が動き出した場合には、もう一方は一旦停止しておきましょう。まぁゆきママもどちらかの注文が入ったら一旦停止としておきます。

トライオート口座の運用状況について

 そして、運用状況についてもまとめておきます。残念ながら先週作った注文は上手く機能せず、1回負けてしまっています。ただ、現在も稼働中であり、そのため有効なAP注文は上記の2つと合わせて3つになっています↓

運用状況@インヴァスト証券「トライオート」:有効証拠金額+253,909円
sfx1794.png

また、3つのAP注文に耐えるだけの証拠金を維持するため、+15万円ほど追加入金しています。それだけゆきママもインヴァスト証券「トライオート」に可能性を感じているということでもあるんですけどね(ノ´∀`*)

↓ゆきママも本気モードで稼動開始!あたらしいFXの可能性を秘めています

といわうけで、今後はこのような形で複数の注文を同時に稼動して、もっと効率的にしっかりと稼いでいく予定です。今後も、週に何回かブログで運用状況をお話していくことになるかと思いますので、どうぞよろしくお願いします(。・ω・))(。uωu))ペコリ


↓皆様の応援が励みになります。1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓Xmasクマちゃんにもポチっと!ママのやる気UP!!٩(๑òωó๑)۶アーップ!!


知らないと損!(๑•̀ㅁ•́๑)キラーン! 12月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「トライオート」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)

【TPP合意?】為替相場(ドル円)~今週(21~25日)総括と来週の展望~【ウクライナ情勢悪化】 [市場概況]

なんといっても今週は超モミ合い相場でしたね。ドル・円相場では、値幅も久々に1円未満となっており、かなりの膠着間がありました。そもそもの材料不足に加え、来週に大きなイベントが集中していることもあって、見極めたいという向きも重なったことが影響したように思います。

また、少ない材料の中で大きなポイントとなりそうだったオバマ大統領の訪日ですが、TPP交渉がまとまらなかったことの失望感も上値を重くして、膠着感を強める要因となりました。まぁTPPに関しては、現状を「合意」と表現しているメディアもありましたが、甘利大臣が「8分どころで大筋合意まで至っていない」としていますから、まだ合意とは言えないでしょう。

加えて、週の後半はウクライナ情勢が再び悪化し、リスク回避の雰囲気も強まって下押しされ、さらに上値を阻むことになってしまいましたね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ただ、アメリカの経済指標については、いずれも予想をやや上回るような強めの結果が目立っており、そういった意味では下支えというか、押し目買いの動きも散見されたように思います((φ(・д・。)フムフム…

てなわけで、全体的には値動きに乏しく方向感のない展開でしたが、週の後半はややリスクオフ(回避)ムードが強まって・・・といった流れでした。

では、来週はというと日本はGW週となりますが、世界的に見ればイベントラッシュの1週間となります!FOMCや日銀・金融政策発表、さらには雇用統計の控えており、忙しい1週間となりそうです。果たしてここまでモミ合いの続く相場にトレンドが出てくるかどうか・・・いずれの材料も注目です(*`・ω・)ゞビシッ!

sfx1790.png
↑4月21日~4月25日の週。ドル円相場は1ドル=101.96~102.72円

今週の総括:値幅1円未満の完全な膠着相場

21日の東京市場は、1ドル=102.40~102.70円台での値動き。序盤から比較的強めの動きで、(日)3月貿易収支が予想を上回る赤字幅となったことで円安要因に。また、円安の動きをを受けて株も買いが先行したものの、午後からは急速に上げ幅を圧縮し、その流れからドル・円も値を下げて、結局は行って来いの動きとなり方向感のない展開だった。
 海外市場は、1ドル=102.50~102.60円台での小動き。欧州市場では、ドイツやイギリス、フランスといった主要各国がイースターマンデーで休場ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪ となっており、参加者も少なく閑散とした状態で値動きは特になし。
NY市場でも、休暇中の市場参加者が多いためか閑散としており、狭いレンジでのモミ合いが続いた。株価や米長期金利の動きに合わせてやや強めの動きを見せる場面もあったが、値動きには限定的。

22日の東京市場は、1ドル=102.40~102.70円台で終盤に失速した。前日のNYダウが小じっかりとして上値を伸ばしていたことから、日経平均も小高く寄りつき、ドル・円相場も序盤は堅調な推移となった。ただ、午後に入ると株価が失速し、終盤には大きく値を下げたため、ドル・円もつられる形で安値圏まで値を下げた。
 海外市場は、1ドル=102.40~102.60円台でやや堅調な値動きだった。イースター休暇明けの欧州市場では、東京市場の終盤に日経平均が大きく値を下げたことでドル・円も下押しされていたが、その後は欧州株・日経先物がそこそこ強めの動きを続けており、その影響もあってジリジリと上昇した。
NY市場では、株高の流れから高値圏まで上昇したが、一方で米長期金利(10年国債利回り)が下落して上値が抑えられて、結局はモミ合いに。翌日にはオバマ大統領の訪日が予定されていたことから、TPP交渉等の結果を見極めたいといった雰囲気もあった。

23日の東京市場は、1ドル=102.50~102.60円台での小動き。前日のNYダウの強めの動きを受けて、日経平均も上昇スタートとなったが、為替の反応は鈍く狭いレンジでのモミ合いが続いた。一方で、豪ドルは経済指標の悪化から急落していた。
 海外市場では、1ドル=102.10~102.50円台で大きく値を下げる場面もあった。欧州市場では、株価が伸び悩んでおり序盤からやや売り優勢でスタート。その後、日経平均先物が翌日の首脳会談などを意識したのか利益確定の動きが強まって急落すると、ドル・円も安値圏まで下落した。特に材料らしい材料はなく、テクニカルを意識したまとまった規模の売りが入ったとの指摘もあった。
NY市場では、反動から買戻しが優勢だった。序盤こそ(米)3月新築住宅販売件数が弱い結果となったことで上値が抑えられたが、アップルの好決算をうけてNYダウが上昇し、結局は高値圏まで値を戻した。全体的にはアメリカの景気回復も意識されていた。

24日の東京市場は、1ドル=102.20~102.50円台での値動きだった。序盤は日米首脳会談の動向を睨んで、高値圏でのモミ合いが続いた。そして午後に入りTPPについて閣僚級の協議を継続が伝えられると、合意に至らなかったとの失望感から株価が下げ幅を拡大し、その影響もあってドル・円も安値圏まで下押し。
 海外市場は、1ドル=102.00~102.60円台でこの週一番の動き。欧州市場では、序盤から買い戻す動きが優勢でジリジリと戻す展開となり、比較的堅調な推移を続けた。
NY市場では、序盤に発表された(米)3月耐久財受注が予想を大きく上回り、昨年11月以来となる好結果にドル・円も高値圏まで上昇。しかしながら、ロシアがウクライナ東部の国境付近で大規模軍事演習を開始したということや、プーチン大統領の緊急記者会見があるとの噂が報じられると、リスクオフ(回避)の動きが一気に強まって安値圏まで急落するなど久々に慌しい値動きとなった。

25日東京市場は、1ドル=102.20~102.50円台でやや堅調な値動き。前日のNYダウが米主要企業の好決算に支えられる形で上昇していたことで、日経平均も序盤は小じっかりとした推移となって、それに合わせる形でドル・円も上値を伸ばした。ただ、102.50円近辺で上値が抑えられるとともに、株価が下落するとその後は反落。
 海外市場は、1ドル=101.90~102.30円台で102円台をわずかに割り込む場面も見られた。欧州市場では、株安の流れや米長期金利の低下を受けて、ジリジリと値を下げる展開だった。欧州では地政学的リスクも意識され、ウクライナ情勢の緊迫化が重しとなった格好。
NY市場でも、全体的にリスクオフ(回避)ムードが強く、102円台をわずかに割り込んだ。週末ということもあり、ポジションを解消する参加者も多く見られ、そういった動きから節目割れ。ただ、それ以上下押しするような動きはなく、来週の動向をにらんで押し目買いもはいり、やや値を戻して取引を終えた。


来週の展望:ビッグイベントにより、トレンドは形成されるか

今週はとにかく、膠着モミ合い限定的・・・そんな言葉の並ぶ1週間でした(ノ∀`) アチャー イベントらしいイベントもなく・・・というか、イベント自体はあったのですが、それが材料視されるということはあまりありませんでした。

例えば、TPPに関しては未だ合意には至ってない状況。そして、時間の経過とともに投資家たちからも忘れ去られて、今後、大筋合意が発表されても一過性の動きに終わっちゃいそうです。また、アメリカの経済指標に関しては、全体的には好調だったと思います。ただ、先週辺りからほとんど反応がないので、米景気回復というのはすでに織り込み済みといった面もありそうです。

そうなってくると、イレギュラーな形で飛び込んでくるウクライナ情勢の変化というのが、一番の値動きの材料となるのも頷けます(o-´ω`-)ウムウム…

大体こんな感じで来週を迎えるわけですが、冒頭でもお話したように、本当にイベントラッシュの1週間となります。FOMCや日銀の金融政策発表でサプライズは無いものと思われますが、念のためにしっかりと備えはしておきたいところでしょう。

そしてなんといっても、来週は米雇用統計が先行指標とともに最も注目を集めることになるでしょう(ノ´∀`*) とりあえず予想と大きく乖離してくれれば、それなりの値動きは出てきそうです。

ただ、トレンド形成についてはもう一段の材料が必要なのかもしれませんね。そのポイントとなりそうなのが、やはりいつまでも燻り続けるウクライナ情勢で、これがクリアな形になってこない限り、リスクオン(選好)のイケイケムードというのはなかなか難しいのかもしれません。

あるいは、逆にこじれてくるようだと下値を試す動きも出てきそうな点には警戒したいでしょうか。今のところは押し目買いの動きも散見されて、底固めには成功していますが、雇用統計が予想外に悪化したり、今週以上にロシアの軍事介入懸念が強まるようであれば、崩れてくる可能性は十分かと思います(; ・`д・´)マサカ…

まぁいずれにせよ、上でも下でもトレンドが出てくるかどうかが興味深いですね。今のところ決定的な材料がないだけに、来週の雇用統計ウクライナ情勢というのは大きなポイントとなりそうです。

 ~来週注目の経済指標(ドル円)~
28日(月):23:00 (米)3月中古住宅販売保留 他
29日(火):23:00 (米)4月消費者信頼感指数 他
30日(水):27:00 (米)FOMC・金融政策発表
 1日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数、3月個人所得 他
 2日(金):21:30 (米)4月雇用統計(失業率・雇用者数)

来週は指標ラッシュ過ぎてこんな小さな表には書ききれないですねw この他にもADP雇用統計Q1GDPQ1個人消費ISMなどなど超重要指標が目白押しですφ(._.φ(゚-゚;φ(._.φ(゚-゚;φ(._.φ(゚-゚;)カキカキカキ

まずはこれらの指標を見ながら週末の雇用統計へ向けて動いていくんでしょうか。強めの結果が続けば堅調な動きは続きそうですが、そうするとウクライナ情勢が重石となって値動きは限られるか・・・ (;=´З=)ゥムウ…

そう考えると、そんなに一筋縄ではいかない相場になりつつあるのかもしれませんね。逆にウクライナ問題が落ち着けば、ある意味で簡単な相場となるのかもしれませんが・・・∑(゚Д゚〃)ハッ! なので、そういった時のために準備だけはしておきたいです。

てなわけで最後に恒例となりますが、今月もキャッシュバックキャンペーンの締切が迫っています

ただ、口座開設申込さえしてしまえば、まだまだ日程的な余裕があるものがほとんどですので、申し込みだけはお早めに(`・ω・´)シャキーン

中でも特にお得なワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるキャンペーンは

(NEW!)JFX「MATRIX TRADER」(当ブログ限定1,000円紹介記事
YJFX!(当ブログ限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル当ブログ限定2,000円紹介記事
トライオート(当ブログ限定15,000円紹介記事
シストレ.COM(当ブログ限定3,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定6,000円紹介記事
外為ジャパン(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
セントラル短資FX【ウルトラFX】1,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(QUOカード1,000円紹介記事

4月はさらに1社増えて11社が実施中です!ほとんどがこのゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひご活用いただければと思います。

上位数社でワントレードするだけで、楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、またキャッシュバック分は負けてもプラマイゼロという気持ちで大きく狙うなど戦略の幅も広がります(*´∀`*)

とにもかくにも、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですね(〃゚∀゚)(゚∀゚〃)ネェー


大体こんな感じでまとめとさせていただきます。もう休暇モードという方や、あるいは来週からという方・・・そして休みが無いという方もいらっしゃるとは思いますが、引き続きお付き合いいただければ幸いです。本当にいつも応援ありがとうございます

そして明日は恒例となりつつある相場のテクニカル的な分析と例のトライオートの仕掛け情報を記事にしていく予定です。残念ながら今週は予想が外れてマイナスとなってしまいましたが、その辺の反省をしつつ、明日以降の戦略についてまとめて行きますので、どうぞよろしくお願いします(o´_ _)o)ペコッ


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!ヾ(・ω・。`) ゲンキダシテ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

知っていますか?\_(`・ω・´)シッテル? 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[150,000]ユキチ×15マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(54)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png