月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

(NEW!)乗り換えるなら今!初心者向けツールも充実な外為どっとコム

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【8月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
夏休み8月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメΣd(゚∀゚d)イカス!

【預かり資産70ヶ月連続増!】ゆきママも運用中のM2J「トラリピ」の紹介と激アツキャンペーンまとめ【最大10,000円キャッシュバック!】 [トラリピ]

日経新聞などでも取り上げられた話題の自動発注機能トラリピ(マネースクウェア・ジャパン提供)ですが、ユーロ売り・ドル買い戦略が引き続き絶好調です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

年初から運用を開始していますが、ほぼ半年で300回以上の取引が行われており、すでに現在(※7月14日22:00時点)、確定益+108,874円(含み損−21,975円となっています。まぁ設定を変えることなく半年放置のまま、コツコツ利益を積み重ね、前回計測した6月14日時点から30,000円近く確定益が増えています。

しかも、これは1,000通貨での取引実績であり、最低必要証拠金は11万円程度で行っています。また、ユーロ・ドルの水準が下がれば、含み損は綺麗サッパリなくなりますからね。

もしも、もっと運用資金に余裕がある方の場合は、通常のFX取引における単位となる10,000通貨で運用して+1,088,740円ということも可能でしょうし、さらに潤沢な資金があれば100,000通貨の運用で+10,887,400円ということも(o´m`)ムフフ

というわけで、含み損を含めても半年で+100%近い驚異的な利回りを叩き出しているわけですが、その秘密はある意味でここ最近の荒い値動きにあるでしょう。特にユーロ・ドルはレンジ内での上下が安定的かつしつこく続いていますから、まさにうってつけの環境となっています。

sfxmnpc1781.png
↑ユーロドルは200日移動平均線を中心にしたモミ合いが続きそう。

ゆきママは1ユーロ=1.08〜1.15ドルの範囲に売りでトラリピ注文を発注していますが、1年以上にわたってこの範囲でのモミ合いを続けていることもあり、バシバシエントリーと決済を繰り返しています(*´Д`*)ウマー

反発して大きな含み損を抱える場面もありますが、やはりEUのリスクイベントが控える中では最終的に下方向に行きやすいと考えています。

sfxmnpc1174.png
↑総推移をコツコツ狙い、自動売買で24時間チャンスを余すとこなく活用!

上下に動きが激しいため、通常の裁量トレードだとなかなか手を出すのが怖い相場になってしまいましたが、このようなシストレ(自動売買)であれば、感情が入ることなく淡々とエントリーと決済を行ってくれるので、チャンスを最大限活用することができるんですねd(*゚∀゚*)ネッ!

↓感情に左右されないトレードを実現!実録“戦略”レポートもプレゼント♪↓

しかも、マネースクウェア・ジャパントルコリラ運用におけるスワップ活用口座としても使えるところも良いですね。

【超攻略?】トルコリラ・円のスワップ金利のサヤ取りで超安定的に稼ぐ!手法&注意点について徹底解説まとめ【実際にやってみた】

しかも、今ならキャンペーンエントリーするだけ(取引する必要ナシ)で、実録“プラス収支”トレード戦略レポートがもらえます!トラリピユーザーの中から様々な取引の期間において利益を“プラス収支”の方を対象に「どんなことを考えながらトレードしていたのか」といった“トレード戦略”をインタビューしてまとめたレポートとなっていますΣ(,,ºΔº,,*)スゴイ!

実際にトラリピを活用しているユーザーの生の声が聞けるのは嬉しいですよね。ぜひ成功者の戦略を参考にして、自分自身の運用も成功に導きたいところでしょう。

さらに、8月もキャンペーンがウルトラ強化されており、トラリピ/らくトラ新規成立20万通貨達成で10,000円キャッシュバックという破格の内容となっていますので、このチャンスは絶対にお見逃しなく!やはりこの条件でこれだけもらえるというのは稀ですからね。

というわけで、今日はマネースクウェア・ジャパンのトラリピを紹介しつつ、口座開設キャンペーンについてまとめさせていただきますので、興味がある方はぜひぜひ最後までお読みいただければと思います(*っ´∀`)っゼヒドウゾ!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【究極進化でバイナリーに対応!】FXトレード・フィナンシャルの『未来チャート』の紹介&キャッシュバックキャンペーンまとめ [FXトレード・フィナンシャル]

究極進化といってもパズドラじゃないですよ(∀`*ゞ) 実はなんと、ゆきママが普段のトレードの参考にしているFXトレード・フィナンシャルFXTF 未来チャートですが、日々バージョンアップされて進化を続け、ここ最近はバイナリーにも対応しています!

sfx2651.png
↑究極進化!バイナリーに対応しているFXトレード・フィナンシャル

なので、今日はその辺のオリジナル機能を含めて紹介と解説記事をまとめてみましたので、ぜひお読みくださいねd(゚∀゚*)ネッ!


ちなみに今なら、ゆきママのブログで特別に行われている限定タイアップキャンペーン滅茶苦茶強化された新規口座開設キャッシュバックキャンペーンも実施中なので、新規に口座を申し込まれる方は大チャンスです!

合わせて読みたい関連記事:
【11月もケイゾク!】FXトレード・フィナンシャルで最大22,000円がもらえる超本気のキャッシュバックキャンペーンが実施中!
【初心者安心!】最初に損失上限確定をできる「らくらくFX」を実際に使ってみた

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【円安バズーカ】日銀の追加緩和はあるか?黒田総裁の会見をまとめつつ考えてみた【FXを始めるなら外為どっとコム】 [外為どっとコム]

昨日の定例記者会見はちょっと黒田日銀総裁が可哀想でしたねw 記者たちの質問はなぜ追加緩和しないのかということばかりで、市場との対話も何もあったもんじゃないなというのが正直な感想です。

ああいう姿を見ていると、ドラギマジックはあっても黒田マジックはない、要するに実弾投入しか望まない日本の未熟さが見え隠れしているような気がします(´・ω・`)

sfxmnpc0919.png
↑昨日の黒田総裁は不本意な会見だったのか何度も咳払いを…。

とりあえず、目先では追加緩和の可能性というのそれほど無さそうですが、ナイナイと言いながらヤルのが黒田総裁なので、緩和期待は燻り続けることでしょう。

そして、昨日の展望レポートや黒田総裁の発言内容をまとめつつ、果たして追加緩和はあり得るのかということについて考えていきますので、どうぞよろしくお願いします(*´▽`*)ノ))

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【日経新聞でも話題?】トライオートFXの解説&口座開設キャッシュバック紹介まとめ【FXの最終形態】 [トライオートFX]

24時間いつでも自動で取引をできるという利点から、日本経済新聞といった大手メディアからも注目を集めるシストレ(自動売買)ですが、その代表格の一つが今回紹介させていただくインヴァスト証券「トライオートFX」です(`・ω・´+)キリッ

やはり一番の魅力としては、自らの相場観に基づいて仕掛けを作ってトレードしていく「自動売買」となりますが、低スプレッドということもあり「マニュアル売買」も十分できますので、自身に合わせていろいろな使い方ができるところも嬉しいです。

sfxmnpc0704.png
↑わずか3ヶ月足らずでプラス1,000万円という実績も自動売買の強み!

24時間トレードしてくれることから、相場のチャンスを余すところなく利用できる効率の良さが現れていますね。さらに、ドル・円スプレッドも0.5銭となっていますので、裁量トレードにも十分耐えられるというのも画期的といえるでしょう。

ちなみに、今月はキャンペーンが大幅強化され、ワントレ(1往復取引)で最大15,000円のキャッシュバックがもらえますので、絶対にこの激アツな秋のチャンスをお見逃しなく!


というわけで、今日はこのインヴァスト証券「トライオートFX」の解説と共に口座開設キャッシュバックキャンペーンについて紹介させていただきます。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【初心者向け為替レポートプレゼント!】ゆきママのブログ限定で最大28,000円キャッシュバックがもれなくもらえます!【DMM FX】 [DMM FX]

トランプ勝利後は円安&ドル高の流れが過度に進みすぎて、なかなか手を出せなかった方も多いと思いますが、そろそろトランプラリーも落ち着きつつありますから、FXを始めたいという方にとってようやくチャンスがやってきましたね(*゚Д゚*)キタコレ!

FXを始めたいという方やトランプ相場をきっかけに実際に始めている方も多いですが、同時に「FXは難しそう」「怖くてなかなか踏み出せない」といった声も寄せられています。

確かに、FXにはネガティブなイメージをお持ちの方も多いですし、大きな損を出してしまった方もいることでしょう。ただ、これは一定レベルの知識と自制心があれば回避できる部分が多いのも事実です(`・ω・´+) キリッ

そこで、ありがちな不安や失敗を解消して欲しいと考え、ゆきママのブログでは書けないマル秘レポートを作成させていただきました!

ゆきママブログ_表紙.png
↑ゆきママ書き下ろしの限定レポートをぜひお読みいただければ幸いです。

このレポートは、FXを始める際の注意点やポイント、会社にバレないで納税をする方法、ゆきママ流のトレード手法やメンタルのコントロールテクニックなどをまとめ、スタートアップに必要なエッセンスを凝縮しています(´。•ω(•ω•。`)ギューット

また、このレポートに加えてDMM.com証券は口座を開設する方の半分以上がFX未経験とのことで、基本的な操作としてログイン方法や入金方法、さらに高度な取引を行なうための新規注文方法&決済注文方法、そして相場の動向予想方法などを公式HPでマンガでわかりやすく紹介していますから安心ですよ。

↓ゆきママのブログの専用バナーから口座開設、限定レポートをGET!

というわけで、今日はDMM.com証券の紹介と超お得なキャンペーンについてまとめさせていただきましたので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【乱高下】日銀は追加緩和を見送り!黒田総裁の断固たる決意を探る展開に…【10月30日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

「やっと…ダンコたる決意ってのができたよ」
「ダンコ黒田!!ダガッ(バズーカ打つ音)」

っていうスラムダンクみたいな展開になったら嬉しいんですけどね(*´・д・)(・д・`*)ネー すでにご存知の方も多いと思いますが、先ほどあった(日)日銀・金融政策決定会合結果発表では、据え置き判断が示されました。

まぁ予想通りなので驚きは全くないのですが、現状維持発表で下押されたドル・円が急反発するなど、ドル・円はかなり荒い値動きです。ユーロ・ドルを見ると安定的なので、ドル高というよりは円売りが加速しています。

この値動きの理由としては、ツイッターで述べたように1つは経済対策での補正予算3兆円報道で日経平均が大きく上昇したことによるつれ高と、もう1つはやはりアベノミクスということでセットとなると見られている日銀の追加緩和期待でしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

そして、15:00には(日)経済・物価情勢の展望が公表され、15:30からは(日)黒田日銀総裁・定例記者会見が予定されていますので、ここでどういった見解が披露されるかを注目しておきたいですね。

sfxmnpc0916.png
↑このところは苦しい立場に追いやられつつある黒田総裁ですが…。

黒田っちの会見の注目ポイントなどについては後ほどやっていくとして、昨日から今日にかけてのドル・円相場を振り返っていくと、昨日(29日の東京市場は、1ドル=120.50〜121.10円台で軟調な推移となりました。前日からの上昇で小高く始まった日経平均株価が、スタートから右肩下りとなったこともあってか、ドル・円もつられる形で押し下げられました。

海外市場は、1ドル=120.60〜121.10円台で小じっかり。欧州市場では、欧州株高や米長期金利(10年債利回り)の上昇に反応して上値を伸ばしました。

NY市場では、序盤に発表された(米)7〜9月期GDP・速報値が予想を下回って小幅に売られたものの、(米)新規失業保険申請件数が強めの結果だったこともあってか下値は限定的で、原油高や米長期金利の上昇も伴って高値圏まで上値を伸ばしています。

今日は先ほども書いたように、荒れ模様となっています。東京時間帯に1円幅の値動きというのは何だか久々で新鮮な感じがしますけどねw

それでは、展望リポートや黒田日銀総裁の記者会見のポイントなどについてまとめていきますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います ヨロ━d(。ゝд・)━!!

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【1ドル=130円へ?】日銀追加緩和&米国利上げで大暴騰も!小額資金で取引できるFX+シストレ会社についてまとめ【初心者OK】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

ここ最近は冴えない動きが続いているドル・円相場ですが、年内の1ドル=130円を諦めるべきかというと、決してそうではないと思います。

というのも、昨年2014年のドル・円チャートを見てもらえばわかるように、実は去年も1〜9月はほとんど値動きがありませんでした↓

sfxmnpc0912.png
2014年のドル・円チャート。年末ラリーで一気に急騰しています。

しかしながら、10月末に日銀から追加緩和、いわゆる黒田バズーカ第2弾が発表されると、あれよあれよと10円以上も上昇して、あっという間に1ドル=120円台を達成しました。

そして、今年も10月30日にさらなる追加緩和となる黒田バズーカ第3弾が発表されるのではといった指摘も一部にあるんですね.:゚+((Pq´∀`*)) .:゚+ワックワクゥ.:゚.

合わせて読みたい関連記事:
【黒田バズーカ第3弾へ?】消費停滞・賃金減少・原油安のアベノミクス失敗でさらなる円安観測が…

まぁ10月30日に追加緩和があるかといえばかなり微妙なんですけどねw とはいえ、2期連続でGDPがマイナスとなる公算が非常に高まっていますから、11月に発表される7〜9月期GDPの速報値が実際にマイナスとなれば何らかの手を打たざるを得ないので、黒田バズーカ第3弾は時間の問題とされています((゚∀゚ *(。 。 *)ウンウン

そして、この円安ブーストの他にも、本日のFOMCでは米国の利上げというドル高ブーストが発表される可能性があります。年内に利上げをするのは厳しいかもしれないといった見方も強まりつつあるものの、米国の経済が停滞しているかといえばそうではなく原油安によるインフレ停滞が主因ですから、こちらも時間の問題でしょう。

したがって、この円安&ドル高のWブーストで年末までに1ドル=130円というのは決して非現実的な水準ではないと思われます。

ただし、もちろん年内に日銀の追加緩和なし、かつ米国の利上げもなしという、ナシナシといった可能性も無いわけではありません。この場合、確かにある程度は相場が巻き戻されることになるかもしれませんが、結局のところは後ズレしているだけなので、いずれは追加緩和も利上げも行われるでしょう。

そう考えれば、やはり一旦は買い場と考えても差し支えは無いのかなと思います。つまり、上がるにせよ、下がるにせよ、大きく稼げそうな相場が近づいている可能性が高そうですね。

なので、とにかくいつでも動けるように準備を整えていただければと思います。そして、そんな時にどうやったらいいかわからないという方のために、FXのコツや利点、さらには1万円以下の小額資金で始めることのできるFX会社についてまとめてみましたので、ぜひお読みいただければと思います∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png