本日のポイント&重要指標:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【4月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金8,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金5,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
M2J 特製レポート (NEW)10万円入金
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お花見4月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計8社限定タイアップキャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメ! ダンゴウメー"ŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"--
会社名(詳細はココ↓) 金額 条件(解説はコチラ↓)
ヒロセ通商 10,000円 入金+10万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 10,000円 入金+20万通貨取引
DMM.com証券 20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
外為ジャパンFX20,000円 10万入金+スマホ500lot取引
本日のポイント&重要指標 ブログトップ
前の7件 | -

【ざっくり版】今夜は米GDPに注目!下振れなら円高再び?【プレミアムフライデー4月28日】 [本日のポイント&重要指標]

今日はプレミアムフライデーなので、ゆきママもざっくりと今夜の見通しをお伝えしておきたいと思います。とにかく注目なのは21:30の1〜3月期米GDP・速報値で、事前予想値は+1.0%と、前期比の+2.1%から大きく下がる見通しですから、要注意でしょう\_(`・ω・´+)チュウイ!

相場が強気モードというのであれば、改定値、確報値と上方修正されるといった傾向を踏まえてまずまず好感するというパターンもありますが、今はおそらくそうではないですからね。本質的にはまだまだ弱めのリスクオフ(回避)ムードが底にありそうですので、予想を下回ればネガティブな反応になりそうです。

sfxmnpc2619.png
↑上がドル円、下がユーロ円です↓(チャート:外為どっとコム
sfxmnpc2618.png

ドル円、ユーロ円ともに底堅く推移してはいるんですけどね。やはり高値掴みは避けつつも、今週は押し目を素直に狙うだけで勝てる相場だったとは思います。ただ、今夜は週末ということもありますから、結果が良ければ別として無闇に手を出さない方が無難でしょう⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

ユーロ円は一目均衡表のある120.70円近辺が防衛ラインとなっていますから、ここを割ると苦しそうですね。ドル円は110〜113円のレンジというのが再び意識されそうです。

まぁとにかく、今夜はあまり無理をせずトレードしていただければと思います。そろそろ次の材料探しといったところで、徐々に想定が難しくなりつつありますから、やるにしてもチマチマとスキャルピングで。それでは、今週も1週間応援ありがとうございました(・ω人)”))アリガトン!


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いしますฅ⊱*•ω•*⊰ฅニャー
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!ʕ •ɷ•ʔฅクマー


お花見✿(っ´ω`c)❀ 花よりお金=͟͟͞͞( ๑`・ω・´)っ[10,000]
4月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM.com証券紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ★乱高下&レンジ相場でも絶好調!ゆきママ×M2J紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)

【ユーロ】ドラギECB総裁はスタンスを変更するか?【4月27日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

今夜はドラギナイトですね!20:45にECB理事会の結果発表が行われ、21:30からドラギECB総裁の定例記者会見が予定されています。まぁ政策については現状維持が見込まれていますから、注目はやはりドラギ総裁の発言内容ということになるでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

ちなみに、先ほど行われた日銀イベントについては、特に新材料はありませんでしたね。黒田日銀総裁は緩和姿勢を堅持し、出口戦略は時期尚早という相変わらずの見解を示しました。ドラギも同様なのかなとは思いますが・・・。

sfxmnpc2611.jpg
↑今夜はドラギ総裁の口先一つで相場が動きます・。(Photo:Pixabay/CC0)

ここまでの値動きについてまとめると、昨日(26日の東京市場は、1ドル=110.90〜111.50円台で小高く推移しました。序盤に安値をつけて以降、前日から続くリスクオン(選好)の流れに乗って日経平均株価の上昇もあって上値を伸ばし続ける展開となりました。

海外市場は、1ドル=110.80〜111.70円台で終盤は急速に値を下げています。欧州市場では、序盤はやや押し戻されるものの、しっかりとした足取りは継続。NY市場では、税制改革案が発表されるとあって期待感先行で上値を伸ばしたものの、報道されていた内容とほぼ同じであったことや財源が示されなかったことから実現性に疑義が生じる格好となり、急激に値を下げる展開となりました。

今日はそれなりに底堅く推移しており、やはり短期は押し目買いなのかなと思います。いつまで続くかは難しいですが、今週来週ぐらいは何とか維持されると考えています(;´∀⊂)ギリギリダイジョブ…

それでは、先ほどツイッターで述べたように今夜のドラギ総裁・定例記者会見の見どころや為替相場の展望、トレード戦略について解説させていただきますので、よろしくお願いします。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


今夜はトランプが税制改革案発表!市場は実現性重視?【4月26日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

今日も相場は比較的堅調な値動きを続けてきましたが、特にドル円は今日がピークになる可能性は十分ですね。今夜はトランプの税制改革案が発表されますが、リークされすぎちゃった感があって、ほぼ織り込み済みなのかなと(´・ω・)ゞウーン

まぁサプライズはなさそうですからね。素直に交換して株価が上昇すればといったところですか、材料出尽くしといった動きになる可能性も否定できず、なかなか悩ましい面もあります。

sfxmnpc2608.png
↑期待され続けるトランプの税制改革ですが…。(Photo by Mike Licht /CC BY 2.0)

ここまでの値動きについてまとめると、昨日(25日の東京市場は、1ドル=109.50〜110.20円台で一段高となりました。北朝鮮が建軍節ということで午前中は上値が重かったものの、午後に入って砲撃訓練を行なったと伝わると、核実験を避けて有事が後退したとの見方が広がり、株価の反発も合わさってしっかりとした値動きを記録しました。

海外市場は、1ドル=110.10〜111.10円台で1円幅の値動きとなりました。欧州市場では、東京市場の流れを引き継ぐ形で時間外の米長期金利(10年債利回り)の上昇とともに一段高。NY市場でもこの流れは変わらずで、株高&ドル高&金利高というトリプル高商状でした。

今日もかなり堅調な動きでしたが、欧州市場では一服といった感じで反落しています。まぁ明日以降は日銀の金融政策発表やECB理事会、米GDP速報値の発表が予定されていますから、一旦は利食いという流れなのでしょう(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

それでは、今夜発表されるトランプの税制改革案の時間や見どころ、ドル円&ユーロ円相場の展望について解説させていただきます。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【買い】プチリスクオンで上昇中!北朝鮮有事は一旦後退、賞味期限は?【4月25日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

メルマガでもブログでも、今週は押し目買いですよ〜と言っていたのに、流れに取り残されているゆきママです(´・ω(´・ω・(´・ω・`)・ω・`)ω・`)ショボレンジャー まぁ自分を信じきるって難しいよね・・・。

というわけで、タイトルにもあるように、北朝鮮の黒電話こと金正恩が核実験を行わなかったことでリスクオン(選好)モードとなっています。この辺はツイッターでも述べた通り、砲撃訓練のみというのが1つのメッセージではありそうですからね。

sfxmnpc2606.jpg
↑犬がほっこりさせる砲撃訓練。(Photo by ♪_Lisa_♪/CC BY 2.0)

週明けからのドル円相場を振り返ると、昨日(24日の東京市場は、1ドル=109.90〜110.30円で110円台の大台を突破した大きな上窓スタートとなりました。フランス大統領選挙で決選投票にマクロンとルペンが進むという理想的な展開でリスクオン!ただ、上値は流石に重いのか伸び悩みました。

海外市場は、1ドル=109.60〜110.30円台で反落しています。欧州市場では、欧州株の上昇もあって上値を伸ばす場面もありましたが、伸びきれず。NY市場では、トランプ大統領が北朝鮮を話題にしたことで、翌日の建軍節(人民軍創建85周年)が意識されたのか、安値をつけています。

今日も冴えない動きが続いていましたが、株価が堅調に推移する中で下値は限られました。ジワジワと値を戻すうちに北朝鮮が大規模な砲撃訓練を行なったと伝わると、核実験に踏み切らなかったことを安堵する格好で円売りが再燃していますヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..

それでは、注目の材料や今後のドル円&ユーロ円相場の展望, トレード戦略について解説していきますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【焦らず待て】債券市場の警告?米国のリセッション入りも…【4月20日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ドル円は小さなボックス相場を形成していますね。109.00円の引力が強く、狭めのレンジでの値動きを続けています。まぁ23日は仏大統領選挙、25日には北朝鮮の人民軍創設85周年記念などありますから、ポジションを傾けにくいということも影響しているでしょうゥ─σ(・´ω・`*)─ン

そして、北朝鮮有事に関しては、かなり警戒感が後退しつつありますが、やはり引き続き警戒はしておくべき材料かと思います。少なくとも米国の空母群が半島近辺にいるのであれば、いつ何が起こってもおかしくありませんからね。

sfxmnpc2584.png
↑ドル円は小さなボックス圏での値動き。(チャート:外為どっとコム

ここまでの値動きについてまとめると、昨日(19日の東京市場は、1ドル=108.30〜108.70円台で小高く推移しました。108.30円からは年金の買いがあるといった噂もあり、一旦は反発の流れ。

海外市場は、1ドル=108.60〜109.10円台での上下で109円台では重そうな雰囲気。欧州市場では、低下し続けていた米長期金利(10年債利回り)にやや調整の動きがあったことでドルも買い戻されました。NY市場でもこの流れが続いていましたが、原油在庫の増加による原油安や企業決算の下振れによる株安によって押し下げられる展開でした。

今日は冒頭でも書いたようにモミ合いが続いています。まぁ週末も近づいており、動きにくさもあるようですから、そろそろ手仕舞いでまったり明日を迎えたいところでしょうφ(•ᴗ•๑)メモメモ…

それでは、先ほどツイッターで述べたように今年の投資戦略に掲げていた焦らず待つことの重要性などについて最近の動向から解説させていただきますので、よろしくお願いします。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【ポンド&ユーロ】英総選挙と仏大統領選で右往左往?【4月19日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

昨夜、無料メルマガの方でフランス大統領選挙の展望についてお送りさせていただきました。まぁメイ首相の突然の発表でボツになってしまった原稿なんですけど(ノ∀`)アチャー

概ね展望としてはあんな感じで描いています。詳しくは投資戦略も含めて再度まとめさせていただきますが、マクロン氏が通過できなければ地獄の蓋が開いてしまうのかなと・・・w

sfxmnpc2582.jpg
↑マクロン氏が第2回投票に進めないと…。(Photo by Ecole polytechnique Université Paris-Saclay/CC BY-SA 2.0)

ここまでの値動きについてまとめると、昨日(18日の東京市場は、1ドル=108.80〜109.20円台のレンジ内で上下しました。前日のNY市場でムニューシン米財務長官が長期のドル高は国益といった発言によるドル買いを受けて高値スタートとなりましたが、株価とともに伸び悩み。

海外市場は、1ドル=108.30〜109.10円台で下落しています。欧州市場では、序盤は高値圏での動きが続いていたものの、突然、メイ英首相が議会を解散して6月8日に総選挙を行うと発表したことから、ポンドが買われ、ドルが売られる展開に巻き込まれる格好でドル円も下落しました。

NY市場では、リスクオフ(回避)の流れから米国債が買われており、米長期金利(10年債利回り)がますます低下する中でドル売りが進んで安値をつけています。

今日は流石に買い戻されていますけどね。ただ、本質的なドル買い材料はありませんし、フランス大統領選挙の不透明感が続くのであれば、上値は重いままかなと思います⊂ ´⌒つ´Д`)つダルオモー…

そして、読者の皆様からはユーロやポンド相場の昨日今日の値動きについて多く質問が寄せられましたので、ゆきママの分かる範囲で今後の展望などを解説させていただきます。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


【日米経済対話】ムニューシン米財務長官の発言で一段高!【4月18日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

タイトルにもあるように、未明にムニューシン米財務長官が長期的にドルが強いことは良いことだと述べたことで一段高となりました。まぁこの発言以外にも、NYダウが大幅高となったこともドル円の下支えにはなっていますけどねΣb( `・ω・´)グッ!

ただ、株価がこれだけ戻しても、米長期金利(10年債利回り)は相変わらず低いままで、まだまだ様子見といった感もあり、ドル円が底を打ったかといえばかなり微妙でしょう。

sfxmnpc2573.png
↑米長期金利。少なくとも2.3%台に乗せてこないと110円復帰はなさそう。

週明けからのドル円相場を振り返ると、昨日(17日の東京市場は、1ドル=108.10〜108.70円で軟調な推移となりました。早朝のオセアニア市場は上窓スタート。北朝鮮の核実験がなかったことなどから反発してドルが買われました。しかしながら、東京市場オープン直前から急落し、安値をつけた後は安値圏でモミ合うという流れでした。

海外市場は、1ドル=108.20〜109.00円台で一転して上昇するなど流れが変わっています。欧州市場では、イースターマンデーで主要市場が休場ということもあり、モミ合いが続きました。NY市場では、米企業の好決算を足がかりにNYダウが大幅高となり、ドル円も堅調な推移を続けてムニューシンの発言で一段高という流れ。

今日は一旦高値圏で様子見といった感じですね。このまま110円を回復するのであれば、底打ちといった話も出てきそうですが、そうでなければ再び下落圧力が高まることでしょう┗(; -`д-)┛オモー

それでは、現在行われている日米経済対話の見所やドル円相場の見通し、トレード戦略について解説していきますので、ぜひ最後までお読みいただければと思います。

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


前の7件 | - 本日のポイント&重要指標 ブログトップ

初月無料!お値段以上のメルマガ配信中です(`・ω・´*)b

b_0001673898_468x120 (2).png