ドル円の買い場探し?史上初の米国債格付け引き下げはあるのか!:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

ドル円の買い場探し?史上初の米国債格付け引き下げはあるのか! [市場概況]

82.50円付近が底かな( ー`дー´ )キリッとか言ってたら早速82.50円を割って82.18円をつけました・・・。いや本当にすいません(m´・ω・`)m 心からお詫びいたします。

まぁでも責任逃れをするわけではありませんが、本当に久々のサプライズでした。いったい何がサプライズだったかと言うと、米国債の格付け引き下げ見通しです。

米格付け会社大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は18日、米国債格付けの中期的な見通しを示すアウトルックを、これまでの「安定的」から「ネガティブ」に引き下げたと発表した。S&Pが1941年に現行の格付け制度を開始して以来、米国債の格付け見通しを引き下げたのは初めて。この発表について投資会社Meeschaert Capital Marketsのグレゴリー・ボロキン氏は「炭鉱のガス爆発のようだった」と表現した。

なんと実に70年ぶりに格付け見通しが引き下げられ、今後米国債の格付けが引き下げられる(゜∀゜)ヨカーン・・・ということです。

ふーん・・・で、ぶっちゃけ何が問題なの?と思う方も多いと思います。先日、日本の国債格付けが実際に引き下げられたけど、何も問題なかったじゃん!みたいな。まぁ確jかにそうなんです。日本の格付けがどうなろうとぶっちゃけた話ほとんど何も問題がありません。

わかりやすく説明していくと、皆様もご存知の通りそもそも国債とは平たく言うと国の借金です。今回出てきた国債格付けというのは、その借金がきちんと返済されるかどうかの信用度のことです。日本の国債の格付けが下がってもほとんど問題が無い理由は、日本国債の海外保有比率がわずか7%程度ということに起因します。つまり日本国債のほとんどを、日本人が保有しているというわけです。さて果たして格付けが下がったところで日本人は国債を売るでしょうか?と言ったとき答えはNOなのです。(理由を細かく書くと長くなりそうなので割愛しますが・・・)。

対して米国債の海外保有比率はなんと60%超!。万が一格付けが下がったらやはり世界的なニュースになってしまうでしょう。なんせ大半をアメリカ以外の国が保有しているわけですから、一種のパニックにもなります。当然格付けが引き下げられたら、米国債を売って、他国の国債に切り替える人々も出てくることでしょう。


そんな流れで今回の円高が進行したわけですが、それでもなおこれだけの事態に直面しながらも82円を割らなかったのは、一つに82円の底堅さがあるからではないでしょうか?( ̄ー ̄)ニヤリ 事実、82円付近に多くの買い注文が集中しているようです。う~んどうするか悩ましいところですね。82円は固そうですが、大手のHFが仕掛けて割れたら底なしでしょうしね・・・本当にここ最近のドル円相場は難しいです。個人投資家はただ見守るしかないのかなぁ・・・(´・ω・`)

↓幸運のクマ。クリックするとトレードで勝てる!かも・・・
人気ブログランキングへ
↓幸運のパンダちゃん。こっちもクリックすると・・・
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
↓ゆきママお勧めのFX業者ランキング【2011年03月更新】もヨロシクm(。・ω・。)m↓
http://fxshufoo.blog.so-net.ne.jp/2011-03-24
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0