相場の上昇・下落は円高?円安?チャートの動きは?【初心者の方のための解説講座(*´ω`*)】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

相場の上昇・下落は円高?円安?チャートの動きは?【初心者の方のための解説講座(*´ω`*)】 [FX小ネタ]

先日、読者の方から『ニュースなどで使われる相場の「上昇」「下落」は「円高」なのか「円安」なのか、チャートの動きがどうなるのか、わかりにくいのですが・・・』とのお話がありました。

この疑問は良くわかります。実は私もFXを始めて最初に当たった壁なんですよね(;´∀`) まぁ慣れてしまえば簡単なことなのですが、日本語の妙というか記者の中でも曖昧に使われている方がいたりして、こんがらがってしまうことが多いような気がします。

なので、今回は為替での言葉の使われ方とその意味について、わかりやすく解説してみたいと思います(∀`*ゞ)

記事の見方としてですが、相場の状態を表す単語に(上昇・下落、急騰・急落、急伸など)に目を向ける前に、まず最初に主語を探してみましょう。いったい『何が』上昇したのか下落したのかを確認することが重要です。

主語を正確に捉えられれば、今回のお話は8割方終わったも同然です。例えば、単に『円相場(=円の価値)が上昇した』という場合には、円の価値が上昇するわけですから円高ですよね。ここまでは問題ないと思います。

で、問題はきっとドル・円相場とかユーロ・円相場の上昇や下落といった場合に円高になるのか円安になるのかわかりにくい(チャートの動きも含めて)ということだと思うのですが、こういった通貨ペアの場合は基本的に左側(ドル・円だったらドル)の状態を主として表しています

つまり、『ドル・円(=ドルの価値が円に対して)が上昇した』という場合には、ドルの価値が上昇することになるので、ドル高・円安となるんですね(*´∀`*)

ちょっとこんがらがってしまうかもしれませんが、少なくともなんとなくはわかってきたと思うので、最後に表にまとめて視覚的にわかりやすくまとめてみたいと思います。

(相場の)主語  (相場の)状態  円高or円安  チャートの方向 
円相場 上昇 円高 下方向
ドル・円相場 上昇 円安(ドル高) 上方向
ユーロ・円相場 下落 円高(ユーロ安) 下方向
 ユーロ・ドル相場  下落  ユーロ安(ドル高)  下方向

ちなみに(ドル・円相場で)円が買われる(=ドルが売られる)といった場合はもちろん円高(=ドル安)になりますし、逆にドルが買われる(=円が売られる)といった場合にはドル高(=円安)ということになります。

この辺も少しこんがらがってくる要素かと思いますが、難しく考えなければ問題はないと思います。

また、ここからは余談になりますが、チャートの動きは同じなのですが、どの通貨に値動きの要因があったかを表現するために、意図的に「円高」「ドル安」という単語を使い分けることもありますので、最終的にこの辺にも注意して見れるようになると良いと思います( ´∀`)bグッ!

というわけで簡単にですがまとめさせていただきました。まぁゆきママの拙い日本語で解決したかはわかりませんので、まだわからない場合はご質問ください(;´Д`)

まぁ最初のうちはチャートの動きなどを追いかけながらニュースを見ていると、徐々に理解できるかと思いますので、少しずつ慣れていけば良いと思いますよ(∩´∀`)∩


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 15

コメント 2

サダチカ

新聞の経済欄で使われているチャートは円高が上で円安が下になっていたりしていたので、数字をよく見れば分かる事なんですが、まだ『円高円安』すら瞬時に判断出来ない頃は混乱してました(´;Д;)
銀行で『今円高ですよねー』と言う私に対して、
『というか、ドルが安いですよねー』
と返す銀行員のセリフに
(え、一緒じゃないの?)
と思ったり。

ドル円相場だけでいえばそうなんでしょうけど、いかにニュースを見ないでチャートだけ眺めていたかって事で(;∇;)

それでもまだまだ私の中での経済は、霧がうっすら晴れた程度。

精進します、師匠(笑)

こっちにコメしてみましたー(*´ω`*)
by サダチカ (2012-09-24 11:39) 

ゆきママ

>サダチカさん

わわわっ♪
こちらでは初コメですよね。ありがとうございます(∩´∀`)∩

確かに新聞などでは逆のがありますよね。あれってなんでなんでしょw 私にもわからないんですよね(∀`;ゞ)

最初はチャートだけを追いかけがちですが、ニュースなども合わせて見れるようになると一気に視野が広がってきますよね。私もサダチカさんに負けないように精進します(`・ω・´)

今後もどうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)
by ゆきママ (2012-09-24 12:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0