為替相場(ドル円)~今週(24~28日)の総括と来週の展望~【介入警戒感もあって膠着】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

為替相場(ドル円)~今週(24~28日)の総括と来週の展望~【介入警戒感もあって膠着】 [市場概況]

sfx498.jpg
↑9月24日~9月28日の週。ドル円相場は1ドル=77.43~78.15円

今週の総括:介入警戒感リスク回避の狭間で膠着

24日の東京市場は1ドル=78.00~78.10円台で小動き。ただし全体としては弱含みの展開で、78円割れを試すような動きも見られましたが、手前付近では底堅く推移した。
 海外市場は1ドル=77.80~78.00円台で9月14日以来となる78円割れを記録した。きっかけは(独)9月IFO景況調査が予想を下回り5ヶ月連続の悪化となったことでユーロ売りの流れとなり、ユーロ・円が下落し、それにつられる形となった。

25日の東京市場は1ドル=77.70~77.90円台で軟調に推移した。昼頃に安住財務相が「最後の1分1秒まで、やるときは徹底的にやる」「隙があると思わないほうがいい」などと円高けん制発言が伝えられましたが、目立った動きは無かった。
 海外市場は1ドル=77.60~77.90円台でレンジ内で上下する展開となった。スペイン国債の入札が不調だったこともあり、欧州序盤からリスク回避の円買いが優勢で下落したが、その後は介入警戒感もあってか反発。NY市場では(米)9月消費者信頼感指数を始めとした経済指標が好結果となったことで、やや上値を伸ばしたものの、上値の重たさが意識されて78円手前で押し戻された。

26日の東京市場は1ドル=77.70~77.80円台でほぼ値幅は10銭程度と動きの無い展開が続いた。特に材料も無いことから完全な膠着状態となった。
 海外市場は1ドル=77.50~77.90円台で前日と同じくレンジ内で上下となった。やはり欧州市場ではスペインの債務問題からリスク回避の円買いが進んだ。NY市場に入り、日銀の佐藤健裕審議委員が現在の経済状態について「不確実性が強まっている」とし「経済・物価が見通しから下振れる蓋然性が高まる場合には追加金融緩和を躊躇しない」と述べたことが報じられると、ややドル買いが強まり、77.90円台まで上値を伸ばしました。ただし、その後は押し戻されてジリジリと値を下げました。

27日の東京市場は1ドル=77.60~77.70円台での値動きとなり、フワフワとして方向感に乏しかった。
 海外市場は1ドル=77.50~77.70円台。欧州市場は注目のスペイン予算案発表を睨んでかドル・円は小動きが続いく。NY市場ではアメリカの経済指標がかなり弱い結果になったことで、やや下落したものの底堅かった。その後、注目のスペインの予算案が発表され、ユーロ・円は1円幅での値動きとなったが、ドル・円はほとんど動きが無かった。

28日の東京市場は1ドル=77.40~77.60円台。中間決済を控えて国内輸出業者などからドル売りが出てたことで、77円台前半の危険水域に突入する場面もみられた。ただしその後はやや値を戻して海外市場へ。
 海外市場は1ドル=77.50~78.10円台と大幅に上値を伸ばした。要因としてはユーロが売られ、ドルが買われる展開となったことで、ドル・円市場でもドル買いが優勢となった。米国の経済指標はやや悪化していたものの株価が堅調に推移したことで、その後もドル買いが続き78円台を回復した。


来週の展望:なんといっても雇用統計を睨んでの値動き

先週の予想通り、今週はやはり値動きが出ませんでしたね(;・∀・) 週を通して値動きも70銭程度となりました。

まぁその要因はドル・円に対する直接的な材料が無かったことがあげられるでしょう。結局クロス円の動きにつられたり、ユーロ(EU)の動きに影響されたりで主体的な動きはほとんど見られませんでした。

けれども来週は違います(`・ω・´) やはり雇用統計がありますからね。雇用統計に伴う先行指標とともに、それを見ながらの値動きとなってきそうです。

来週注目の経済指標(ドル円)
 1日(月):23:00 (米)9月ISM製造業景況指数
 2日(火)は特になし
 3日(水):21:15 (米)9月ADP雇用統計
        23:00 (米)9月ISM非製造業総合景況指数
 4日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数
        27:00 (米)FOMC議事録公表 他
 5日(金):21:30 (米)9月雇用統計(失業率・雇用者数)
以上のラインナップになっております。

真っ赤かですよねぇw 来週は指標ラッシュです。まぁ下値は警戒感などもありますし、あまり値動きが出てこない可能性もありますが、危険水域に達した場合はやはり為替介入もあるかもしれませんからね((o(´∀`)o))ワクワク

今週のトレードはいまいちだったので、来週のボーナスに期待して頑張りたいと思います。それではまた来週もよろしくお願いします(∀`*ゞ)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 23

コメント 4

ひげえふえっくす

9月の結果、またしてもダメダメでしてた。。ゆきママさんはまだまだ遠い目標です。
こちらのブログでいつもファンダメンタルズ分析の勉強をさせていただいています。ぶっちゃけ、すごい苦手なんです。ファンダメンタルズ分析が苦手って、なんかただのアホみたいで自分が残念なのですが。。こればっかりはいろんなソースを読み砕いてよく考えて、過去事例を勉強してをするしかないですよね。。でも、もしファンダメンタルズ分析しやすいソースとか方法がございましたら、ご教授いただけますと大変助かります。

では、10月、頑張りましょう!!
by ひげえふえっくす (2012-09-30 22:12) 

ゆきママ

>ひげえふえっくすさん

ご返信が遅れて申し訳ないです(;´∀`)

ファンダメンタル分析ですか~。わかりやすいのはこのブログですね!(`・ω・´) なんてね・・・。

まじめにお話させていただくと、やはり日経新聞は良いかと思います。いろんなことをわかりやすく解説しているので、まずは無料会員登録でも良いので、登録して読み込んでいくと良いのかな~と。

まぁただファンダメンタル分析後の予想というのは全く当てにならないので困るのですが、とにかくソースについてはかなりわかりやすく書かれていると思うので、まずは読んでみることをお勧めします。

大体慣れてきたらブルームバーグとかロイターなんかを読んでみても良いと思いますよ(∀`*ゞ)

私は今日からトレードです!頑張りますよ(`・ω・´)
by ゆきママ (2012-10-03 13:01) 

ひげえふえっくす

確かに!ここに来るのが一番の勉強になります!
プラスアルファでその他のソースですね!

でもそうなんですね、やっぱ普通にニュースサイトなんですね。同じ情報源でも受けてが違うと大きなプラスから小さなプラス、はたまたマイナスの結果を出してしまうと。。プラスを出せる側にまわりたい。。まわるぞ!

いつもありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。
by ひげえふえっくす (2012-10-04 01:19) 

ゆきママ

>ひげえふえっくすさん

いえいえそんなw ちょっとした冗談ですよ(;´∀`)

けれどこの情報化の世の中ですから、それぞれの人が得られる情報というのはそれほど差がないと思います(探す気になってさえいれば)。

なので、やはりそれをプラスに生かせることが重要ですよね。

今後もお互い頑張って勝ち組トレーダーになりましょう( ´∀`)bグッ!
by ゆきママ (2012-10-04 18:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0