為替相場(ドル円)~今週(19~23日)の総括と来週の展望~【まだまだ円安が続いた1週間】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

為替相場(ドル円)~今週(19~23日)の総括と来週の展望~【まだまだ円安が続いた1週間】 [市場概況]

sfx587.jpg
↑11月19日~11月23日の週。ドル円相場は1ドル=81.08~82.83円

今週の総括:日銀の金融緩和見送りを受けてもなお円安

19日の東京市場は1ドル=81.10~81.50円台での値動きとなりました。自民党勝利で金融緩和が強化されるのではないかといった思惑から、序盤から円安が進み上値を伸ばしました。ただその後は上値が重くやや押し戻された。
 海外市場は1ドル=81.00~81.40円台のレンジで上下する値動きとなった。欧州序盤は株高を背景にジリ高となったものの、上値が重く上下にモミ合う展開が続いた。NY市場に入ると(米)10月中古住宅販売件数が市場予想を上回る好結果となるも、ドル買いがそれほど進まずモミ合いが続いた。ただその後、翌日の日銀による金融政策発表を控えて、「自民党が日銀法改正をマニフェストに明記する模様」などと伝えられたことがきっかけで上昇。だたやはり上値が重く押し戻されて取引を終えた。

20日の東京市場は1ドル=81.10~81.40円台での推移。序盤は緩和期待からドル買いが強まるも、日銀・金融政策発表を控えて徐々に値を下げた。午後に入ると日銀が全会一致での金融政策の据え置きを発表し、それに反応する形で円買いが進むも底堅く、そこが確認されると一気に反発した。ただ値幅は上下に20銭程度と動きはそれほどなかった。
 海外市場は1ドル=81.10~81.70円台と日銀の据え置き判断にも関わらず、一段と上値を伸ばす展開となった。欧州序盤こそ日銀・白川総裁が、安部総裁の金融緩和・日銀法改正といった発言を全否定する形となったため、円買いが進んだ。ただその後、ドイツ政府がギリシャ支援に向けて前向きな姿勢を打ち出したことが好感され、欧州株が上昇しユーロも買われる展開となり、ユーロ・円の動きにつられる形でドル・円も大幅に上値を伸ばす展開に。NY市場では、(米)10月住宅着工件数・建設許可件数がともに予想を上回ったことで、さらにドルが買われて上昇。利益確定の売りなども入り伸びきれず取引を終えた。

21日の東京市場は1ドル=81.60~81.90円台と序盤に発表された(日)10月貿易収支が5,490億円赤字となったことを受けて円売りが売られる展開。10月としては統計開始以来過去最大、4カ月連続の赤字となった。しかし午後に入り、(欧)ユーロ圏財務相会合でギリシャ支援策について合意できず、結論を26日に持ち越したことが伝えられると、ユーロが売られてユーロ・円の動きにつられる形でドル・円も弱含んだ。
 海外市場は1ドル=海外市場は1ドル=81.80~82.60円台と大幅に上値を伸ばした。ユーロ圏財務相会合でギリシャ支援の合意が26日に先送りされたことが伝えられていましたが、市場は相変わらずのリスクオン。序盤からジリ高で推移し、82.00円ラインのオプションバリア突破を狙った投機筋からの買い注文が入ると、あっさりと突破して82円台に突入した。この流れの中で、自民党が政権公約を発表し安倍総裁の会見での発言なども材料視された模様。NY市場でもこの流れは継続し、(米)新規失業保険申請件数が予想通りの結果となるも、特に反応はなく堅調な推移となった。

22日の東京市場は1ドル=82.30~82.50円台でモミ合うレンジ相場となりました。朝方は円安が進み、イスラエルがハマスとの停戦合意したことや、独メルケル首相が26日のユーロ圏財務相会合でギリシャ支援合意を示唆したことなどが材料視された模様。ただ取引自体は薄く、NY市場の休場や翌日の東京市場休場を控えて積極的な動きはなくポジション調整気味。
 海外市場は海外市場は1ドル=82.20~82.80円台とさらに円安が進んだが、荒れ模様の展開だった。序盤に邦銀からの年金絡みの買いが入ったとの情報をきっかけにして続伸し、82.80円台まで上値を伸ばした。アメリカは祝日(感謝祭)でNY市場は休場となり薄商い。そんな中で、やはり投機筋の仕掛け的な売りが入ると、一段と値を下げて82.20円台まで下落した。その後はやや値を戻してアジア市場へ。

23日の東京市場は祝日(勤労感謝の日)休場。東京時間帯は1ドル=82.10~82.50円台で軟調に推移した。円の売りすぎ感があったためか、クロス円とともに円買いが進み、ジワジワと値を下げた。
 海外市場は1ドル=82.00~84.20円台で欧州市場では小動きだったが、NY市場に入るとリスクオンムードとなり円売りが強まって上値を伸ばした。背景としてはギリシャ支援合意への期待感や、今後のクリスマス商戦に対する期待感などがあった模様。


来週の展望:円売りが一服するか?米『財政の崖』本格化へ

今週も安倍総裁の発言(もはや口先介入に近い)によって、円安が誘導されたといっても過言ではないでしょう。日銀の積極的な金融緩和やインフレ目標導入など、繰り返し強い姿勢で発言したことなどもあって円売りが進みました(;´∀`)

ただ、そろそろ円売り材料としては使い古されてきた感があるのかなといった感じもしてきます。何か新しい材料が出てこないとより一層の円売りは厳しいかもしれませんね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そこで来週のドル・円相場ですが、注目なのは米国下院議会が27日に再開されることになるため、やはり財政の崖』問題が顕在化してくることになると思われます。残すところあと約1ヶ月となり、交渉も本格的になることから、これまでと違った市場の反応が見られるのではないかと思います。

なのでまず大きなポイントとしては今後の『財政の崖』問題でしょう。交渉がうまくいけばドル買い材料となるでしょうし、不透明感が高まるようだとリスク回避的な円買いが強まると思われますので、これに関するニュースはもちろん、市場の受け止め方などにも注意しておきたいですね(`・ω・´)ジー

ユーロに関しては、本日(25日)に行われるスペインのカタルーニャ自治州での選挙結果(分離・独立が争点)や、26日のユーロ圏財務相会合でギリシャ支援の合意となるかどうかが材料視されると思われますので、当然この辺も押さえておきたいところです。

来週注目の経済指標(ドル円)
 26日(月):10:00 (日)日銀・白川総裁講演
 27日(火):22:30 (米)10月耐久財受注
        :24:00 (米)11月リッチモンド連銀製造業景況指数 他
 28日(水):22:30 (米)10月新築住宅販売件数
        :28:00 (米)ベージュブック公表 他
 29日(木):22:30 (米)Q3GDP、Q3個人消費、新規失業保険申請件数 他
 30日(金):23:45 (米)シカゴ購買部協会景気指数 他

来週は全体的に小粒なんですが、たくさん指標があるのが気になるところです。今週はマーケットが経済指標に対してほとんど反応を示しませんでしたが、そろそろ・・・といった雰囲気もあるので、念のため目を向けてきましょう(*´ω`*)

といわけで皆様は3連休いかがお過ごしだったでしょうか。ゆきママは割りと1人で家事をしていましたw また明日からお仕事の方も多いと思いますが、また1週間頑張っていきましょう!(ノ´∀`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記5社との限定タイアップキャンペーンとなっておりますヾ(・ω・。)
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 30

コメント 2

匿名希望

>ゆきママさん

ここからみんなのバインリーを口座開設させていただきましたが

自分はboでの条件をクリアーしてるのに、あなたは、fxの条件

をクリアーしてないので、ダメといわれてます。

boとfxとこのブログではポチル場所が違うんですか?
by 匿名希望 (2012-11-26 20:04) 

ゆきママ

>匿名希望さん

注意事項にも書いていますが、タイアップ商品がもらえるのは【みんなのFX】での取引が対象で、【みんなのバイナリー】での取引は対象外なんですね(;´Д`)

なので多分そのようなお話になっていると思います。ちなみにBOとFXは同時開設になっていると思うので、ポチる場所は一緒なのですが・・・。

本当に残念ですが、多分そうなっているのだと思います。
by ゆきママ (2012-11-26 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1