今晩のFOMC政策金利発表について展望・予想+かんたん解説【1月30日のトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

今晩のFOMC政策金利発表について展望・予想+かんたん解説【1月30日のトレード結果】 [本日の収支]

さてさて今晩・・・というより明朝の4:15から、今週の山場の1つでもある、(米)FOMC政策金利(金融政策)発表が行われます。

まず前回のFOMCを振り返ってみると、(年末に終了するツイストオペに代わり)月額450億ドルの長期国債買い入れと失業率6.5%という数値基準の導入を発表しました。特に緩和策についてはほぼ織り込み済みだったため、目立った反応はありませんでした。

そして今回のFOMCではとりあえず現状維持で大きな変更は無いものと見込まれていますが、前回の議事録によるとQE3(量的緩和策第3弾)を続ける期間をめぐって、参加者の間で意見が分かれていたこともあり、年内でQEが縮小、または休止になるのではとの見方も出始め、今回の発表で何らかの示唆があるのでは、との声もきこえてきます。

要するに、早くもどのようにQE3を縮小に転じるかという「出口政策」の議論が出るものと見られているわけですが、これに関して言えば、まずこの段階で示唆するような声明を発表する可能性は低いと思われます。

理由としては、米国の経済指標を見る限り、それほど状況が変わっていない点。また、現在の円安に対して米国側も懸念を持っていることから考えても、「出口政策」の示唆でさらなる円安というパターンは避けてくると考えられます。

なので基本的には今回はサプライズはないとみられ、現状維持の可能性が高く、現在の為替相場もそれを見越しての堅調な推移を続けています。

というわけで、この緩和策の行方というのが今回のFOMCの最大のポイントでしょうか。この他には景気判断も上方修正すると見られており、そういった意味でも予想通りであればそれほどの動きがないか、やや円安に傾くパターンというのが可能性としては1番高そうです。

もちろんサプライズとして、QE3の早期縮小や終了が示唆された場合には大幅な円安となることは間違いないでしょう。

ただ、気がかりなのは、やはり米国側がこれまでの戦略として、ドル安(円高)政策を続けてきたという点で、この円安相場にサプライズの金融緩和策などで、対抗してくることも考えられるんですよね(; ・`д・´)ソウスルトエンダカモ…

その点において一部では警戒する向きもありますので、あまり予断を持たずにトレードに望みたいところではあります。


まぁとりあえず今日のFOMCに関してはこんなところでしょうかね(∀`*ゞ) それでは今日もいつものように昨日今日のドル・円相場について振り返ってみたいと思います。

昨日の海外市場は1ドル=90.30~90.80円台でレンジ内で上下する方向感のない展開となりました。欧州序盤から東京市場の流れを引き継ぐ形で、ジリジリと軟調に推移。背景には欧州株の下落などがあり、ユーロ・円の下落にもつられて押し下げられたといったところ。

NY市場では序盤から堅調な動きを見せて、90.70円台まで上昇したものの、(米)1月消費者信頼感指数が予想を大幅に下回ったことで、再び下落。しかし、米国株の堅調さを背景に再び値を戻したが、米司法省などがソフトバンクによるスプリント・ネクステルの買収計画を審査している連邦通信委員会(FCC)に対し、買収を認める判断を先送りするように求めたことなどが報じられると、急落して90.40円台まで値を下げた。ただ売り一巡後は、株高を背景に再び切り返す形となって、90.80円台まで上昇するなど、レンジ内での激しい上下が続いた1日となった。

そして今日の東京市場は1ドル=90.70~91.00円台と株高を背景にジリジリと上昇した。そして先ほど始まった欧州市場では、ユーロ・円が上抜けたこともあって、つられる形でドル・円も上昇、今年の最高値を更新しました。

今後のドル・円に関しては、22:15から(米)1月ADP雇用統計、22:30から(米)Q4GDP、翌04:15には注目の(米)FOMC政策金利発表があります。

まぁ今日はイベントラッシュの1日ですね(;´∀`) どれも重要指標なので、予想を上回るようであれば上昇、下回るようであればやや下落といったような単純な動きが予想されます。ただ高値を更新してしまったので、やはり目線としては上方向でしょうかね。

トレード結果報告@DMM FX+3,450円(1勝0敗)
sfx705.jpg

今日は予想以上に上がりすぎていたのでスルーしようかとも思いましたが、28日の高値を更新したのを見て、お試しロングでやってみました。怖かったので張りは5Lotに減らしましたけどね(∀`;ゞ)コノヘンガチキンナンダナ…

sfx706.jpg
↑エントリーと決済まとめ。青の↑矢印が新規エントリーで、ピンクの↓矢印が決済のタイミングです。

本当はスルーしようと思ったんですけどね・・・ただブログのネタのために・・・ヾ(゚Д゚ ;)ォィォィ まぁ堅調な推移であっさり今年の最高値を更新したので、流れに沿ってやってみました。ちなみにチキンなゆきママはいつも15Lot(15万通貨)で取引しているのですが、今日は5Lotにしていますw

一旦少し甘くなってから、再び上がり始めたところから流れに沿ってロング(買い)でエントリーして、まぁやや待って決済といった感じです。

う~ん今日は単に流れにのっただけなので、トレードであまり解説する部分は無いような・・・まぁやはりこれだけ円安相場ですからね。特に何も無ければロングでエントリーし続けたほうが勝率は高いと思っています

大体こんな感じでしょうか。今日は指標ラッシュの1日ですが、雇用統計を控えていることなどもあってあまり動かない可能性はあるものの、急騰・急落のリスクも十分にありますので、その点にだけはご注意くださいね(b´∀`)ネッ!

まぁゆきママは今日は普通に寝てしまうので、FOMCのトレードはできませんが、もしトレードされる方がいましたら、勝てるように祈っております(ノ´∀`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記5社との限定タイアップキャンペーンとなっておりますヾ(・ω・。)
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0