本日は新日銀総裁・副総裁の提示日。与野党の攻防や今後の日程について簡単解説:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

本日は新日銀総裁・副総裁の提示日。与野党の攻防や今後の日程について簡単解説 [市場概況]

おはようございます(*´ω`*) いよいよ本日は衆参両院の議員運営委員会理事会で、日銀後任人事の提示を行います。で、きっと読者の皆様も「いつ決まるの?」と疑問を持っているのではないかと思い、簡単に今後の日程についてなど解説させていただこうかと(∀`*ゞ)

まず決定はいつなのかという話ですが、日銀人事については国会の承認が必要なので、参院両院での可決が必要。そして、与野党合意した国会同意人事の新ルールに基づき、衆参両院で同時に受けることになっています。

採決までは提示から大体約10日間空けるのが通例となっているので、3月14日の衆院本会議、15日の参院本会議での採決となるでしょう。もちろんこの間に与野党協議や候補者の所信なども聴取されますので、その辺の動きを見ながらの値動きが続くことになります。

ちなみに人事案としては、総裁に黒田東彦アジア開発銀行総裁副総裁に岩田規久男学習院大教授、中曽宏日銀理事となっています。

そして、今後の与野党の攻防の行方ですが、まず衆議院は政府与党が過半数を占めていますので、問題は与党が過半数に達していない参議院ということになります。

今のところ参議院での賛否については微妙な情勢です。基本的には野党である民主党の反対で、国会上半期のヤマ場である日銀人事案の採決で、無駄な存在感を示すと予想されますヾ(゚Д゚ ;)ォィォィ しかしながら、26日の補正予算案は民主党の反対にもかかわらず、参院でも1票差で可決されたことなどを踏まえると、あっさり決まってしまうという可能性も十分にありそうです。

そこで野党の動きを見ていくと、日本維新の会(補正予算にも賛成)は日銀人事案にも容認論が大勢で、新党改革の舛添要一代表も「バランスのとれた一定の評価ができる人事」と賛成する姿勢を表明。

みんなの党は江田幹事長が政府が元財務官僚でもあった黒田氏の起用について、否定的な見解を示しています。副総裁の岩田氏についてはみんなの党が推挙した人物なので賛成していますが、正式判断は所信聴取後ということです。

民主党は今のところ態度を保留していて、黒田氏起用に容認論も広がっていると言われていますが、輿石参院議員会長は抵抗野党戦術が好きなので、反対しそうな気がします(;´Д`)

とはいえ、現在定数242議席の参院は欠員は6議席で、投票に加わらない議長を除いた時の過半数は118議席。与党は102議席で、新党改革の2議席で104議席を確保。過半数までは残り14議席なので、切り崩していけば何とかなりそうな感じもします(ノ´∀`*)

というわけで、今のところ大体こんな感じでしょうか。日銀人事に関する今後の日程や、与野党の動きなどについて簡単にまとめさせていただきました。

まぁ今のところ始まったばかりというか、始まってすらいないので為替に与える影響はあまりありませんが、15日の参院本会議が近づくにつれ、意識されてくることになると思いますので、今後の動きについて少し興味を持ってみてみると良いかと思います。

もし何かわからないことなどありましたら、お気軽にコメント欄などから質問いただければ嬉しいです(*´∀`*)

あ、そうそう、それから今日は午前11時過ぎから木内日銀審議委員による挨拶が予定されています。この方は2%の物価上昇目標に対して、現実的ではないと懸念を示すなど、反金融緩和派なので、何か余計なことを言いそうな気もしますので、この時間帯にトレードする際はちょっと注意したほうがいいかもしれません。


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記6社との限定タイアップキャンペーンとなってますヾ(´ー`* )ノ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FX上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1