【簡単解説】いよいよ今日からFOMCです。関連報道には要警戒を【7月30日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【簡単解説】いよいよ今日からFOMCです。関連報道には要警戒を【7月30日のFXトレード結果】 [本日の収支]

いよいよFOMC(アメリカ公開市場委員会)が今日から開催となります。WSJ(ウォールストリートジャーナル)の例の報道以降、注目度が急速に高まり、恐らく今週最も重要なイベントとなるでしょう(`・ω・´)チュウモク!!

今回のFOMCの焦点としては、1つはQE(量的緩和)である資産(債権)買い入れペースの縮小がいつになるのかという点と、もう1つはフォワードガイダンス(今後の金融政策指針)で政策金利の引き上げ基準に変更があるかといったところでしょう。

債権買い入れペースの縮小については、年内開始がほぼ100%見込まれており、問題は9月に開始となるのか12月に開始となるのかで、市場の見方が分かれているところです。もし9月に開始するとすれば、声明の中でその下馴らしとして、何らかの示唆があるのではないかと期待されています

そして、フォワードガイダンスの修正・変更については、金利の引き上げ基準である失業率などの数字が修正されて、ゼロ金利政策の終了時期が市場の予想よりも遅れる可能性が出ているとのことで、市場に動揺が走っているといった状況でしょう。

まぁ展望や予想などについては、明日細かくやっていきますが、とりあえずこの2点が注目されており、これらに関連する何らかの新情報が出てきた場合、大きな値動きとなることが予想されますので、今日明日は値動きやニュースのヘッドラインをいつも以上に注意してみておく必要がありそうです。

ちなみに声明文の発表は日本時間8月1日の午前3時となっております。まだ先といえば先ですが、報道もかなり活発に行われているので、目を向けておきたいところです(*´ω`*)



そんなわけで、ここからはいつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていきたいと思います。昨日の海外市場は1ドル=97.60~98.20円台でレンジ内で大きく上下する展開となりました。欧州市場は欧州株の堅調スタートなどもあって、序盤は高値圏を維持していましたが、FOMCを控えてリスクオフ(回避)ムードは強く、ジリジリと値を下げました。

NY市場では、(米)6月中古住宅販売保留が予想よりも改善したことでドル買いが強まって高値圏まで上昇するも勢いは続かず、その後は徐々に値を下げました。ただ、底堅さもあって大崩はなく、やや反発して断続的に98円台にのせる場面もみられました。

今日の東京市場は1ドル=97.80~98.40円台で堅調な推移となりました。5・10(ゴトー)日要因があった他、日経平均株価が大きく値上がりしたことを受けて、小幅に上昇を続ける展開。株に関しては買い材料が出たというよりは、4日営業日連続で下げていたこともあって、買い戻す動きが活発になったといったところ。

まぁ結局はポジション調整的な動きになっていますね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー FOMCも今日から開催ですし、何らかの要因で上昇したとしても、どうしても利益確定の動きが入りがちなので、上昇余地はそれほどありません。やはり、FOMCでフォワードガイダンスがどうなるかなどを見極めるまでは、ドル買いといった流れは戻りにくそうな感じです。

今日明日のドル・円相場について考えていくと、22:30から(米)5月S&P/ケース・シラー住宅価格指数、23:00から(米)7月消費者信頼感指数の発表があります。

まぁ明日に大きなイベントを控えていることを考えると、どんな結果が出ても値動きは限定的かと。仮に良好な結果だったとしても、ドルロングは持ちにくい状況ですので、反落のリスクは常に考えておきたいところです。

トレード結果報告@DMM FX+18,150円(2勝0敗)
sfx1069.png

ここ最近は目先の方向やラインがわかりやすいのでトレードが楽ですね。今日も大勝利でした(∩´∀`)∩ワーイ

sfx1070.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

まぁ東京市場こそ堅調な動きを見せていたようですが、海外勢参入後はジリ下げの展開。戻しも弱かったので、少し反発したあたりからエントリーしてチマチマ稼いでいきました(∀`*ゞ)

1回目のトレードは、大きく下げてやや反発したあとのエントリーとなりました。「どこからエントリーしようかな~」なんて迷っているうちに落下しちゃったのでしばらく様子を見ていましたが、戻しが弱くて膠着した辺りでショート(売り)することにしました。少なくとも踏みあげていくという雰囲気はないですし、大怪我はなしとの判断から。これはエントリー直後から狙い通り下がってくれたので、下げ止まって反発し始めた辺りで決済しました。98.00円ラインは少し節目ということもあって、そこそこサポートがあるようです。

2回目のトレードは、1回目のトレードとほぼ同水準まで戻ってきたので、その辺りからショートでエントリーしました。これも順調に下がってくれたので、少し早めに決済して今日のトレードは終了となりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

最近はほぼ100%、こうやってリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス

ほんとここ最近はいい感じですね(b´∀`)ネッ! 今日も+18,150円とかなりの結果。トレード自体は予想通り素直な動きをしてくれるので本当に楽です。ずっとこんな感じの優等生相場が続いてくれればいいのですが・・・w

う~ん、まぁドル・円はあくまで調整的な動きが続いているので、しばらくはモミ合いが続くものと思われますが、どちらかといえば方向的には下なので、警戒すべきは下への動きなのかなと思っています。特に昨日も書きましたが、97.60円ラインを割り込んでしまうようだと、97.00円ラインを試していくことになるので、この辺の攻防には要注意です。

今日は大体こんなところでしょうか。とにかく明日のFOMCで大きく方向感が出てきそうですので、注目しておきたいところです。それでは明日の夜にまた詳しく解説させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。今日も本当に応援ありがとうございました(*´∀`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(。・ω・)ノ゙

↓うちのニャン子ちゃんにもポチ!ゆきママのやる気につながります(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ
7月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(*´ω`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ24紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダーシストレ24トレイダーズ証券【みんなのFX】上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)span style=
nice!(41)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 41

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1