「日本の失われた20年はウソ」という記事についてちょっと考えてみた【8月29日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

「日本の失われた20年はウソ」という記事についてちょっと考えてみた【8月29日のFXトレード結果】 [本日の収支]

『語られ始めた「日本の失われた20年はウソ」という真実』という記事が日経に載っていたので、今日もちょっとネタにしてみようかとw


 現代史を振り返っても「日本経済は1990年代初頭に燃え尽きた」という説ほど疑いようのない「事実」として定着しているものは少ない。この説は他国の政治家を大いに惑わしてきた。これから述べるとおり、米国はその最たる例だ。

 日本の「失われた20年」というのは、単なる作り話どころではない。英語メディアがこれまで広めてきた中でも、とびきり不合理で、あからさまなでっちあげの一つである。私の話が信じられないのであれば、『インターナショナル・エコノミー』誌最新号に掲載されたウィリアム・R・クライン氏の記事を読んでいただきたい。今年に入ってポール・クルーグマン米プリンストン大教授も同じような主張をしているが、一見低迷しているような日本経済は、それは経済的根拠とは無縁の、人口の変化に基づく幻影であるとクライン氏は指摘している。
日本経済新聞より引用)

「もういい・・・!もう・・・休めっ・・・!休めっ・・・!日経っ・・・!」

タイトルだけ見ると、何とも黒沢さんのような心境になってしまいますが、書いている内容は割りとまともでした。日本企業がバブル崩壊後も増収増益を続けてきた点、貿易黒字面での成功、あるいは日本の債務問題に関する指摘などはまさにそのとおりでしょう。

特に財政問題に関しては、日本の借金が1,000兆円を超えたとか大いに煽りまくっていますが、まれにみる超低金利でお借り換えができている限りはまったく問題ないかと。むしろ煽りまくっているのは増税したい財務省の暗躍があるとしか思えませんよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そもそも税収が足りないのであれば、消費税増税よりも現在の日銀がやっているようなインフレターゲットを設定して、軽くインフレを起こし、実質的なお金の価値を減らして財政再建していくべきなんですけどね。そのことに関しては華麗にスルーしていまう財務省さんですから、その辺はお察しといったところでしょう。

まぁきっと軽減税率でも導入して、各企業団体に便宜を図る見返りに天下りポストでも要求するんでしょうね・・・。

ちょっと話はそれましたが、「でも実感として失われた20年なんだよヽ(`Д´)ノプンプン」という労働者の方、あるいは労働者でなくとも近年の停滞感を肌で感じている方は多いですよね(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

実はそれもまた真実です。例えば保険料などは、日本経済が成長しているのにも関わらず、異常なペースで上昇し続けています。これは少子高齢化や制度設計のミスといったことがあげられますが、要は配分が上手くいっていないといえるでしょう。そして先ほども書きましたが、経済が伸びているのにも関わらず増税ですからね。

大企業や一部の天下り公務員が私腹を肥やす中で、若い世代では非正規雇用化が恐ろしい勢いで増えています。やはりどこかで誰かが騙しているんでしょうね・・・。

良い記事ではあったのですが、やはりミクロ的な視点というか、大部分の日本人といった目線は欠けているな~というのが今日の日経ちゃんでした。やっぱり「自分達はちょっと高級だもんね」という意識があるのかな?でも本当に記事自体はまともなので、ぜひぜひ全文を読んでいただければと思います(∀`*ゞ)



日経の話はこれぐらいにして、いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日の海外市場は1ドル=97.20~97.80円台で堅調な推移となりました。欧州市場では、東京市場の流れから買い戻す動きが継続し、ドル買い優勢でスタートしました。米国債が売られたことによる長期金利の上昇もサポート材料となりました。ただし、買い一巡後は様子見ムードとなり、モミ合いが続きました。

NY市場では、米長期金利の上昇もあってかドル買い先行で始まりました。また、前日下げすぎた反動からかNYダウが堅調な推移をみせたことから、高値圏まで上昇した。しかしながら、買い一巡後はシリア情勢を見極めたいとの思惑から伸びきれず、そのままモミ合いながら取引を終えました。

今日の東京市場は、1ドル=97.40~97.90円台で大きく上下する場面もみられました。序盤からドル買いで始まり、またNYダウの反発を受けて日経平均が上昇スタートとなったことで、ドル・円も高値圏まで上昇しました。しかしながら、株価が上げ幅を圧縮すると大きく値を下げるなど神経質な値動きもみせ、最終的に株価の切り返しとともに高値圏で取引を終えました。

そして先ほど始まった欧州市場でもドル買いが継続で、98円台を回復しています。まぁここ2日はわかりやすい動きで良かったですね(*´ω`*)

今後のドル・円相場について考えていくと、21:30から(米)新規失業保険申請件数、Q2GDP、Q2個人消費などなど重要指標が目白押しです。今週の山場となる1日なので、結果には注目しておきましょう。

また、21:50に(米)ブラード・セントルイス連銀総裁講演、27:00に(米)ラッカー・リッチモンド連銀総裁講演が予定されるなど、要人発言の機会も多めです。今後のQE(量的緩和)に関する新情報が出てくるようであれば、それなりの値動きとなることが予想されますので、この時間帯にトレードする際はご注意ください。

さらに、注目のシリア情勢ですが、現在は一時的なショック状態からずいぶん落ち着きを取り戻しているようです。市場は今のところミサイル攻撃(空爆)は織り込んでいるようで、そのことに関してはそれほど重大なリスクとは受け止めていないようですが、ロシアや中国といった現シリア政権派の国々を巻き込むと大きな混乱につながる可能性もあるので、その点には警戒しておく必要があるでしょう。

トレード結果報告@DMM FX+11,400円(1勝0敗)
sfx1134.png

今日は久々に満足のいくトレードができました(*'ω'*)ホクホク 狙い通りの展開で稼げたので良かったです。

sfx1135.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

昨日もそうでしたが、欧州市場はわかりやすい買いの動きでしたね。相場を見るとすでに98円台となっており、昨日書いていた攻防のポイントである97.70~98.00円近辺のレジスタンスゾーンをあっさり食い破っていたので、少し弱含んだところからロング(買い)でエントリーしました。

結果はまさに狙い通り( ー`дー´)キリッ となり、とりあえず含み益が1万円を超えたので一旦決済となりました。まぁ2回目も狙えたのですが、久々に気持ちの良いトレードだったので、気分良く終えるためにこれで終了となりました。

ちなみにその時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

というわけで、今日の収支は+11,400円となりました(∩´∀`)∩ 久々に文句のないトレードができたと思います。

まぁシリア情勢の一服ということもあり、わかりやすい動きとなったことが勝因でしょう。本来はこういうわかりやすい動きとなる週だったんですけどね・・・。とにかくできるだけ早めにシリアは沈静化して欲しいところです。

そういえばシリアに関してですが、アメリカ国務省の定例記者会見でハーフ副報道官が、シリア政権が多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調し、今回の軍事介入の正当性をアピールしたことに対し、ロイター通信の記者が「アメリカが核兵器を使用し、広島・長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」という質問を投げかけるという一幕もあったようです。

これも本当に考えさせられますよね。シリアの現政権はきっとアメリカと同じ理屈で化学兵器(サリン)を使用したとも言えるわけで、要はアメリカによる軍事介入の正当性は存在しないともいえるわけです。欧米諸国が現政権を気に入らないから介入しているだけで、そこに正義や正当性といったものはないんでしょうね・・・。

本当に現地のことを思うと身につまされるというか・・・。日本が失われた20年とはいっても、戦争や紛争がないだけある意味良いのかなとふと思いましたが、日本の自殺者数も大変な数ですものね・・・。う~ん、考えさせられます。

こういった世界各地のニュースなどから、いろいろ振り返ってみると違ったものが見えてくるかもしれません。少しゆきママも普段は考えることのないことを考える1日になりそうです(。-´ェ`-)ンー


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(人・ω・*)

↓ニャンちゃんにもポチ!やる気につながります┗(`・∀・´)ヨッシャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
8月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中((*´∇`*))ゞ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ひまわりFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダー上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパンひまわりFX及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(50)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 50

コメント 4

太郎さん

 
 この国は 20年間に800兆円の借金をつくった。
宮沢氏辺りが 最悪。
800兆円もの”対投資効果”ありました?
どこに吸収されたのでしょうネ!
財政を食い物にするシステムが出来あがってしまってる。
これが 既得権益というものなんでしょうね。

「増税とは、今までのやり様は間違っていません! これからもおんなじにやって行きます!」宣言。。

 アメリカは、大量の移民によって、
経済構造を ”第二次産業”中心にやって行かないと
成り立たない局面に 追い込まれてる。
 

by 太郎さん (2013-08-30 00:40) 

erstea

シリアはイラン経由でケッシュ財団の技術を提供されているから攻撃された。
http://sunshine849.blog.fc2.com/blog-entry-106.html

この技術を使えば米軍の無人機を無傷で捉えれる。なんとしても中東でこういう技術を出回らせたくないから必死に潰そうとしている。
by erstea (2013-08-30 04:33) 

ゆきママ

>太郎さん

本当ですね。いったいどこで食いつぶされたのか・・・。たしかにインフラ面などは整ったと思うのですが、無駄だらけというのもすぐにわかってしまいます・・・。

それにしてもどこの国もやっていることは同じなんですね。アメリカが一番やばそうな感じがしてきます(;´Д`)
by ゆきママ (2013-09-01 20:20) 

ゆきママ

>ersteaさん

情報ありがとうございます。結局、欧米が現シリア政権を気に入らないだけなんだろうな~と思っていたら、そういう背景もあったのですね・・・。

本当にどこにも正義なき戦いになってしまいそうですね・・・。
by ゆきママ (2013-09-01 20:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2