今後はロシア出方やアメリカ・EUがどのような制裁措置を打ち出していくかが焦点に【3月17日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

今後はロシア出方やアメリカ・EUがどのような制裁措置を打ち出していくかが焦点に【3月17日のFXトレード結果】 [本日の収支]

ウクライナ南部のクリミア自治区で行われたロシアの編入を問う住民投票は、最終的に賛成が96.8%との発表がありました。まぁなんとなく某国の信任率100%を思い出してしまうような結果ではありますが、とにかくこれでロシア編入という方向性は決定しました(ノ∀`) アチャー

今後は21日にロシア下院で編入に向けた法案を審議していくことになりますが、その前にまずはロシアがどのような出方をするのかに注目があつまります。今のところ、プーチン大統領は住民投票の正当性を主張し、結果については尊重するとしながらも、クリミアの編入受け入れの可否については言及していません

まずはロシアが受け入れを正式に表明するかどうかに注目が集まります。プーチン大統領が受け入れをはっきりと表明すれば、経済制裁が確実な情勢となるため、相場にとってはマイナスでしょう。まぁ現時点でもほぼ確定というか、ある程度の制裁は織り込んでいる感じもあるので、それほど一方的な相場にはならないかもしれませんけどね・・・(;´∀`)

そして当然ですが、EUとアメリカがどのような制裁措置を打ち出すのかといった点にも目を向けておきましょう。厳しい内容となればなるほど、相場にとっては下落要因となります。

EUについては、まずはEU域内にある資産の凍結と渡航禁止に踏み切る模様です。まぁまだまだこの辺は序の口ですねw 天然ガスを含めたエネルギー関連の輸入停止措置となると、双方にダメージがありそうなので影響もかなり大きくなってきそうですが、この内容であればそれほどショックを引き起こすことは無さそうです。

となると、ここからのNY時間帯でアメリカがどのような制裁を決定してくるかが問題ですね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー まずはアメリカもEUにならって資産の凍結などから始めそうですが、特に対露投資の抑制・停止などが行われるようであれば雰囲気的にはかなりヤバそうです。

何故かというと、ロシアは海外からの投資がないと経済が維持できないからですね。悪く言ってしまうと、大して働きもしないのにバカバカ物を買うので輸入ばっかり増えて資本がどんどん流出している状況なので、海外からの資本の注入なしにそれが続くようだと金融恐慌状態に陥ってしまいます。

従って、この辺りが超えちゃいけないラインなのかなといったところです。ここをアメリカがあっさり超えるようなことがあると、相場もかなり不安定な状況になりそうなので、今後も事態の推移には最大限警戒をしておきましょう。

sfx1652.png
超えちゃいけないラインをアメリカがあっさり超えてくるようだと・・・。



そしてここからはいつものようにここまでのドル・円相場と今後についてまとめておきます。今日の東京市場では、1ドル=101.20~101.60円台で強めの値動きが続きました。週末に行われたクリミアでの住民投票や結果については、すでに織り込み済みだったためか序盤は様子見が続きましたが、その後は買戻しが進んで徐々に上値を伸ばしました。

まぁ欧州市場、先ほど始まったNY市場でも全体的に強めの動きは続いていますが、流石に先行き不透明な状況もありますので、102円台手前で伸び悩んでいます。また、アメリカの経済指標に対する反応も見られましたが、いずれも値動きは限定的となっています。

今後のドル・円相場については、先にも書いたようにEUとアメリカがどのような経済制裁を打ち出すか、さらにはロシアサイドのここからの発言・行動がポイントとなっています。どちらも対話路線であれば良いのですが、強硬な姿勢を示すようだと、リスクオフ(回避)の動きが強まって、売り圧力につながりそうです。

攻防のラインとしては、上も下も先週の防衛ラインがまずは意識されているようです。なので、上は1ドル=101.80~101.90円近辺となっており、ピボットといったテクニカルラインも集中していることから、ここが1つの壁となっています。下は1ドル=101.10~101.20円近辺で、こちらもピボット、ボリバンといったテクニカルがあります。上下とも節目となるラインの手前で止まっている状況です(*´ω`*)

トレード結果報告@DMM FX+8,400円(1勝0敗)
sfx1653.png

今日は結構鉄板ラインだと思っていたので、かなり自信を持ってトレードしていたのですが意外と下がらず・・・。本当は1万円以上の大勝を狙っていたのですが・・・ヾ(°∇°*) ォィォィ

sfx1654.png
↑エントリーと決済まとめ。青の矢印が新規エントリーで、ピンクの矢印が決済のタイミングです。

狙いとしては単純明快だったんですけどね。まぁ先行き不透明感はありますし、今後はEUとアメリカの経済制裁内容などが明らかになってくるため、買い戻されてはいるものの突き抜けるような力はないだろうと判断しました。

そして、蓋となっていた先週末の高値である101.80円近辺まで戻ってきており、さらにそこはピボットなどのテクニカルもありますし、ここは戻り売り感覚でショート(売り)でエントリーしました。上には102.00円ラインという節目もありますし、万が一吹き上げてもその辺で一旦止まるかなという目論見もありました。この辺がちょっとしたリスクマネジメントですね(b´∀`)ネッ!

エントリー後にはジワリと下げていつもの利益確定水準である5pips程度にはなっていたのですが、もう一段下があると考えて決済を見送ったところ、やや反発してしまいちょっと嫌な状況に・・・。

その後も下がりそうで下がらない状況が続いたので、今度下がったら確実に決済しようと決意。しばらくして、やや弱含んで5pips以上になったところで決済してトレードを終えました。

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

今日のFXトレードは+8,400円でした。う~ん、なんだか読みがイマイチというか、意外とリスク回避の機運が高まっていないのは意外感がありました。まぁ市場はチキンレースといった感じで、イベントの一環として見ているのかもしれません。

まぁアメリカもボチボチ資産凍結から始めていこうという感じですから、比較的落ち着いた相場が続いていますが、急転直下の可能性もありますので、トレードする際はその辺に注意していただければと思います。

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。また明日もどうぞよろしくお願いします( ´艸`)ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気につながります(´∀`*)ポッ
ブログランキング・にほんブログ村へ

超重要\_(´∀`) 知るか知らないか、それが大事です!今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ(っ*´∀`*)っ[50000]ユキチ×5ゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、YJFX!セントラル短資FX【ウルトラFX】外為ジャパンFXDMM FXシストレ.COMマネースクウェア・ジャパンインヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商及びFXブロードネットのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 1

Steveven

Cialis Nourriture Vagra For Over 60years Old Cialis En France Achat <a href=http://cialisab.com>п»їcialis</a> Levitra Tablet Prix De Xenical
by Steveven (2019-05-08 14:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1