【緊急G7】為替相場(ドル円)~今週(17~21日)総括と来週の展望~【対ロシア】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【緊急G7】為替相場(ドル円)~今週(17~21日)総括と来週の展望~【対ロシア】 [市場概況]

今週はFOMCがまさかの結果となり、大きくドルが買われました。が、逆にそれ以外では特に大きな値動きはなく、材料不足で小動きだったといえるのかもしれませんね(*´ェ` )(´ェ`*)ネー

そしてウクライナ情勢は相変わらずといった感じです。プーチン大統領はこれ以上の分断は望まないと言っていたものの、軍の増強は着々と進んでいるようで、他国の様子や反応を見ながらどれだけ削り取れるか虎視眈々と狙っているでしょう。

したがって、24日からオランダのハーグで開かれる核安全保障サミットにおいて、アメリカの提言でG8からロシアを抜いたG7首脳会議が緊急で実施されることになりましたから、そこで実効性の高い追加制裁を決めることができるかどうか注目されます(・ェ・;)ジー

来週はこのクリミア問題や、FOMCの発表におけるFRBの真意、さらには少し騒がしくなり始めた中国のデフォルに絡む経済に対するリスクなどが材料でしょうか。

どれか1つが落ち着いたとしても、二転三転ありそうな見通しが不透明な相場となりそうなので、あまり予断を持たずに相場に臨みたいですね(b´∀`)ネッ!

sfx1671.png
↑3月17日~3月21日の週。ドル円相場は1ドル=101.27~102.67円

今週の総括:FOMCで早期利上げ示唆のサプライズ

17日の東京市場は、1ドル=101.20~101.60円台で強めの値動きが続いた。週末に行われたクリミアでの住民投票や結果については、すでに織り込み済みだったためかそれほど失望の色はなかった。序盤は様子見ムードとなったが、その後は徐々に買戻しが進んで小じっかりとした相場。
 海外市場は、1ドル=101.50~101.90円台でジリ高推移は継続した。欧州市場では、住民投票の結果は織り込み済みでむしろ一段落といった空気に。ただ、今後はアメリカやEUによる制裁も懸念され上値は限定的だった。
NY市場では、序盤に発表された(米)3月NY連銀製造業景気指数が予想を上回ったことや、この時点で伝えられた経済制裁が厳しい内容とならなかったことでリスクオフ(回避)ムードが後退し、NYダウは200ドルを超える急上昇を見せた。ドル・円もそれにつられる形で上昇したものの、NYオープン前に調整を済ませていたためか株価と比べれば伸び悩んだ。

18日の東京市場は、1ドル=101.60~101.90円台のレンジ内での値動き。前日の海外市場の株高を好感し、日経平均が寄り付きで大幅高で始まったことからドル・円も高値まで上昇した。しかしながら、102円手前でモタつくと押し戻されて反落。この日の夜に予定されていたプーチン大統領の演説を待ちたいとの向きもあった模様。
 海外市場は、1ドル=101.20~101.70円台で神経質に上下した。欧州市場では、プーチン大統領の発言をめぐって狭い幅ながら激しい値動きだった。まず、クリミアのロシア編入について正式に認める発言が出たことで反落したが、その後の演説では「(ウクライナの)これ以上の分断を必要としていない」と軍事行動を拡大させない構えを見せたことで、上昇に転じるなど忙しい展開だった。
NY市場では、再び下落して始まったものの(米)2月建設許可件数が好調な結果となったことで、NYダウは上昇した。株価につられてドル・円も持ち直す動きを見せたが、ウクライナ軍施設を武装集団が襲撃、さらにウクライナ兵士の死亡が伝わったことで反落。株価は相変わらず堅調推移となっているものの、ドル・円は伸び悩む展開が続いていた。

19日の東京市場は、1ドル=101.20~101.60円台で追加緩和に関する思惑的な動きでやや上昇する場面もあった。前日からのウクライナ情勢が意識されて小動きが続いたものの、午後に入ると黒田日銀総裁が講演で追加金融緩和を発表」という真偽不明の情報を手がかりにして上値を伸ばす場面もあった。ただし、終盤には押し戻されて反落した。
 海外市場は、1ドル=101.40~102.60円台でFOMCでの発表に伴い急騰した。欧州市場では、FOMCを控えて動き難い展開で下値圏でのモミ合いが続いた。
NY市場では、注目の(米)FOMC・金融政策発表行われ、事前の予想通り量的緩和の縮小(100億ドル規模)が決定された。フォワードガイダンスについても利上げ基準となっていた失業率6.5%を撤廃。そして、イエレン議長の会見では順調なら緩和縮小は今年の秋にも終了する可能性があるとし、終了後も相当な期間はゼロ金利を継続するとしました。しかしながら、その「相当な期間」とは6ヶ月程度であるとの発言をし、これを受けて早期に金利が引き上げられるのではないかとの思惑からドル・円は急上昇、そして株価が急落するという展開だった。

20日の東京市場は、1ドル=102.20~102.40円台での小動きとなった。前日のNYダウの急落から、日経平均は軟調推移。一方でドル・円は早期利上げ観測からドル高を維持していたものの、株価へ対する警戒感から上値を追う雰囲気はなくモミ合いに終始した。
 海外市場は、1ドル=102.20~102.50円台で動意に乏しい状態が続いた。欧州市場では、イエレン議長の会見から早期利上げ期待も高まり、米長期金利(10年債利回り)が上昇した影響から小高く推移した。
NY市場では、序盤に発表された経済指標がまずまずの結果だったものの、伸び悩む展開。早期利上げ観測から、前日大きく値を下げていた株価が反発していたものの、ドル・円にはほとんど影響しなかった。

21日の東京市場は、1ドル=102.30~102.40円台で約10銭幅の極小レンジの値動き。このは祝日(春分の日)で東京市場が休場ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪ そのこともあってほとんど値動きの無い状態が続いた。
 海外市場は、1ドル=102.00~102.40円台で円買いが強まる場面も見られた。欧州市場では、前日安値を下回ったことでストップロスが誘発されて急落した。ただ、その後は値を戻すなど底堅い展開。
NY市場では、小幅な値動きが続いた。NYダウの下落もあって下押しされたが、値動きは限定的。全体的に材料不足だったことから方向感に乏しい状態が続いていた。


来週の展望:まずは緊急G7での制裁内容に注目

とにかく(米)FOMC・金融政策発表が大きなサプライズとなりましたね。量的緩和の縮小、フォワードガイダンスの修正・・・までは良かったのですが、イエレン議長から爆弾発言が飛び出し、先にも書いたように来年の初めにも金利引き上げの可能性が示されました。

これにはうっかりしたのではとの指摘も聞かれるなど、要はイエレン新議長が初めての会見ということもあり、慣れてないのではといった感じでしょうか。とにかくこの発言については来週も尾を引きそうで、FRBの真意がどうなのか注目が集まります。

一連の発言を否定するか、あるいは打ち消すような発言があった場合には、ドル・円も大きく動いてきそうなだけに警戒が必要でしょう。

そして、もちろんウクライナ情勢に伴って開催される緊急G7にも目を向けておきましょう。ロシアがクリミア半島にとどまらず、ウクライナの東部や南部への軍事介入を準備している兆候が見られるという中で、実効性のある制裁を打ち出せるかどうかが焦点となります。

ただ、形式上で対露批判やおざなりの制裁をするだけに終わっちゃいそうですけどね・・・(´・ω・`)コシヌケオバマダシ… まぁもっともドル・円相場的には、あまり厳しい制裁内容になってしまうと、逆にリスク回避的な動きが強まりそうですけどねw

そういった意味ではあまり強烈な内容とならないほうが相場には優しいのかもしれませんが、ウクライナにとっては非常に苦境に立たされるということにもなりそうで、個人的には何だか心苦しいですね。+゚(うω`)゚+

さらに上記2つの問題が片付いたとしても、今度は俄かに騒がしくなり始めた中国の問題もあります。社債デフォルトの容認に始まり、理財商品のデフォルト不可避な状況・・・加えて景気の下ブレ懸念など、やっかいな課題が山積みです。

今のところはFOMCやウクライナといった目が行きがちですが、それらがなくなった場合に中国の情勢が材料となることを頭に入れておきましょう。

てなわけで、来週も上値は重いのかなといったところです。まぁとりあえずはFOMCを消化しつつ、緊急G7の決定内容を見ておきたいですね(∀`*ゞ)

 来週注目の経済指標(ドル円)
24日(月):21:30 (米)2月シカゴ連銀全米活動指数 他
25日(火):23:00 (米)3月消費者信頼感指数、2月新築住宅販売件数 他
26日(水):21:30 (米)2月耐久財受注 他
27日(木):21:30 (米)Q4GDP、Q4個人消費、新規失業保険申請件数 他
28日(金):21:30 (米)1月個人所得、1月PCEコア・デフレータ 他

来週はまずまずでしょうかね(*´∀`*) とりあえずアメリカのGDPが一番ですが、まずは24日からの核安全保障サミットに注目したいところです。厳しい制裁内容になるようだと、リスクオフムードが強まりそうですからね・・・:(;゙゚'ω゚'):

こんなところで大体今週の相場と来週の展望についてまとめさせていただきます。そして最後になりますが、いよいよ超強化されていたキャッシュバックキャンペーンが終了してしまいます・゜・(PД`q。)・゜・ェンェン増税前に現金を手に入れる最後のチャンスとなっていますので、ぜひぜひこの機会をお見逃しのないように!

中でも特にお得なワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるキャンペーンは以下のとおりです↓

■ 終了確定゚・。(。/□\。)。・゚ウワーン!
 ・セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&詳細ページ1回取引5,000円
 ゆきママのブログ限定
 ・YJFX!紹介&詳細ページ1回取引3,000円
 ゆきママのブログ限定

■ 終了濃厚(´;д;`)ウッ
 ・シストレ.COM紹介&詳細ページ1Lot取引3,000円
 ゆきママのブログ限定
 ・外為ジャパンFX紹介&詳細ページ1Lot取引3,000円
  ゆきママのブログ限定

■ 延長あるかもだけどその保証はないです...(((;´ω`)ススス
DMM FX紹介&詳細ページ初回取引5,000円
  ゆきママのブログ限定
インヴァスト証券「シストレ24」紹介&詳細ページ1回取引15,000円
  ゆきママのブログ限定
ヒロセ通商紹介&詳細ページ1万通貨取引1,000円
  ゆきママのブログ限定
FXブロードネット紹介&詳細ページ1万通貨取引図書券3,000円
  ゆきママのブログ限定
マネースクウェア・ジャパン紹介&詳細ページ初回入金QUO500円

これらはゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひご活用いただければと思います。上位数社でワントレードするだけで、楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用できますし、増税前に如何でしょうか(*`・ω・)ゞ


う~ん、来週もウクライナ情勢は気がかりですね。特にロシアの動きがかなり怪しいので、相場的には嬉しくないかもしれませんが、G7で圧力のある制裁が出てくることを期待したいです。

まぁその辺については、わかり次第このブログでもまとめて取り上げていく予定ですので、どうぞよろしくお願いします。それではまた来週も頑張りましょう!


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママのやる気につながります(´∀`*)ポッ
ブログランキング・にほんブログ村へ

超重要\_(´∀`) 知るか知らないか、それが大事です!今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ(っ*´∀`*)っ[50000]ユキチ×5ゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ.COM紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、YJFX!セントラル短資FX【ウルトラFX】外為ジャパンFXDMM FXシストレ.COMマネースクウェア・ジャパンインヴァスト証券「シストレ24」ヒロセ通商及びFXブロードネットのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 24

コメント 2

Ellgals

Kamagra Shop Erfahrungen Viagra Precio Soles Amoxicillin Sensitive Enterococcus <a href=http://getpharmacyonline.com>п»їcialis</a> Cialis No Me Funciona Bestellen Viagra Online
by Ellgals (2019-06-07 06:40) 

Ellgals

Hair Thinning Propecia Erfahrungen Mit Cialis Wirkung Cialis Diario Precio <a href=http://tadalaf.com>п»їcialis</a> Viagra Ou Pas
by Ellgals (2019-07-15 16:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0