【Sell in May?】4月30日のFOMC・政策金利発表まとめ。やや前向きな結果に【4月30日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【Sell in May?】4月30日のFOMC・政策金利発表まとめ。やや前向きな結果に【4月30日のFXトレード結果】 [本日の収支]

昨日は力尽きて寝てしまいました(ノ∀`) アチャー てなわけで、追記するよりは別記事にしちゃおうかとw まずはタイトルにもあるように、昨夜発表されたFOMC・金融政策発表についてまとめていきたいと思います。

■04:00(米)FOMC・金融政策発表(声明)要旨
米長期国債は月額300億ドルから250億ドルに縮小
モーゲージ債(MBS)を月額250億ドルから200億ドルに縮小
・(経済成長)悪天候で冬場に急激に鈍化したが、最近は上向いている
・(ゼロ金利政策)緩和終了後もかなりの期間、維持するのが適切(据え置き)
・極めて緩和的な政策が適切であると再確認した(据え置き)
・広範な経済について、十分に基調的な力強さがあると判断(据え置き)

量的緩和(QE)の減額は2013年12月のFOMCから4回連続となりました。今回は反対票もなく全会一致ということで、イエレンFRB議長にとっては波風のない、楽な展開ではありそうですね(ノ´∀`*)

経済の見通しなどについては、弱気なトーンが入ってくるかもという心配もありましたが、4月の強めな経済指標を受けて、ここ最近は上向いているといった表現になっています。これについては概ね市場参加者も好感したことでしょう。

sfx1808.png
↑FOMC発表前後のドル・円相場。波乱なく終わりジワリと上昇。

なので、発表後の値動きについてはまずまず堅調というかモミ合いとなりました。ドル・円相場はこんな感じであまり値動きがなかったのですが、一方でNYダウは史上最高値を更新するなど、ポジティブなムードとなっています。

しかし、今日から5月・・・5月はタイトルにもありますようにSell in May(5月に売り逃げろ!)」というウォール街の格言のある月となります。いわゆるアノマリーというやつですね(∀`*ゞ)

5月に売られる要因としては、いろいろ指摘されていますがアメリカのヘッジファンドが6月中間決算・12月本決算となっているところが多いので、5月中に利益確定するといった流れが伝統的にあるのではないかという話が個人的には有力なのかなと考えています。

ただ、ここ最近はどのファンドもアルゴリズム取引が中心となりつつあり、コンピューターが少なくとも1/3以上の取引を担っているとかなんとか。なので、昔ほど影響はないような気もしますが、果たして今日の相場はどうなるでしょうか。株価を含めて注目です(*´ω`*)



そしてここからはいつものように、ドル・円相場について振り返っていきます。

29日の海外市場は、1ドル=102.50~102.70円台での値動きとなりました。欧州市場では、株価が堅調な推移を見せたこともあって、ドル・円もジリジリと上昇しました。そしてNY市場では、(米)4月消費者信頼感指数が予想を下回ったことを受けて失速という流れ。この日も小動き。

30日の東京市場は、1ドル=102.20~102.60円台で軟調な推移となりました。前日のNYダウの上昇を受けて、小高く始まった日経平均でしたが、徐々に上げ幅を圧縮すると、ドル・円もつられる形で値を下げました。また、日銀の展望リポート(経済・物価情勢の展望)が物価見通しなどについて強気だったことが、追加緩和期待の後退を招いたことも影響した。

海外市場は、1ドル=102.00~102.60円台と大きく値を下げる場面も見られました。欧州市場では、序盤から自立反発的な動きを見せてドル買い優勢でした。米長期金利の上昇にも支えられて高値圏まで上昇。

そしてNY市場では、序盤に発表された(米)4月ADP雇用統計が予想を上回る好結果だったことで高値をつけましたが、その15分後に発表された(米)Q1GDPは寒波の影響をモロに受ける形で大きく予想を下回るまさかの結果で、ドル・円も急落し、米長期金利の低下や月末といったことも重なって、102円割れに迫りました。ただ、102.00円ラインでの底堅さは残しており、その近辺から反発しFOMC待ち。そして(米)FOMC・金融政策発表では、予想通り100億ドルの緩和縮小が行われたほか、心配された経済見通しについては割りと前向きな姿勢が示されたことで、やや上昇して取引を終えました。

昨日は結構荒れた展開となりましたね(;´∀`) とはいえ、日米の金融政策発表という大きなイベントを受けても102円台。GDPという重要な指標が大きく下振れしても102円台・・・。う~ん、やはり値動きには乏しいです。

まぁこの底堅さの要因としては、昨夜史上最高値を更新したNYダウの堅調推移ということもあるのですが、これらには週末の雇用統計の結果も織り込んでいるのかもしれませんね。

そして、今後のドル・円相場について考えていくと、欧州市場はメーデー休場(。´-ω-`。).zZ となっていることに注意したいほか、今日は指標ラッシュの1日となっています↓

21:30 (米)新規失業保険申請件数、3月個人所得、3月PCEコア
21:30 (米)イエレンFRB議長講演
22:45 (米)4月マークイット製造業PMI
23:00 (米)4月ISM製造業景気指数、3月建設支出

雇用統計の先行指標となるISMの動向は気になるところです。まぁ昨日と同じく1つ1つの材料を見ながらの値動きとなりますが、昨夜102円割れ寸前まで迫ったことを考えると、ISMが大きく悪化した場合には割り込んでもおかしくはなさそうなので、警戒は必要でしょう。

また、イエレンFRB議長の講演も予定されていることから、昨日のFOMCを受けて上昇したNYダウがどうなるかといった点も注目しておきたいところ。下支え要因となっている株価が寝崩れるようなら、ドル・円も危ないでしょう(; ・`д・´)

トレード結果報告@DMM FX-7,950円(0勝1敗)
sfx1806.png

昨日は久々に負けちゃいましたね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー 先週からのトレードを含めて7連勝していましたがストップとなりました。まぁ勝ち続けることは不可能ですから、こういった日もあるかと。

sfx1807.png
↑エントリーと決済まとめ。緑の矢印が新規エントリーで、黄色の矢印が決済のタイミングとなっています。

トレードとしては強めの流れが来たときにそのまま乗っかる形となりました。ちょうど黒田総裁の記者会見の模様を見ている時でしたが、欧州株米長期金利が上昇し、ドル・円もグイグイ上値を伸ばしていたので追いかけてみました。

まぁそれで失敗したんですけどね・・・。ただ、後になってみれば結局102.60円台後半ぐらいまでは伸ばしていたので、もう少し待っても良かったのかもしれませんが・・・(*´;ェ;`*)

また、その時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

てなわけで、昨日のFXトレードは-7,950円となりました。まぁFXにおいては負けることも想定の範囲ですから、どうということはないんですけどね。負けてもブレずにやっていくことが大事かと(*´∀`*)

そういうえば現状維持としていたトライオートカウンターが早速発動しています。

sfx1809.png

まぁこのままもう少し上昇してくれて、しっかり決済してくれると嬉しいです。てなわけで、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。いよいよ5月ということもありますし、GWも本格化してきますから、皆様も体調を崩さず過ごしていただければ!それではまた夜に( ゚∀゚)ノシ


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!ヾ(・ω・。`) ゲンキダシテ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていますか?\_(`・ω・´)シッテル? 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[150,000]ユキチ×15マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1