【雇用統計】為替相場(ドル円)~今週(28~2日)総括と来週の展望~【ボラ低下を危惧する声も…】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【雇用統計】為替相場(ドル円)~今週(28~2日)総括と来週の展望~【ボラ低下を危惧する声も…】 [市場概況]

日本はゴールデンウィーク真っ只中でしたが、日米にビッグイベントが集中していたことからトレンドの形成も期待されたものの、終わってみれば102円台での動きが続いただけ・・・(pдq`。)ワーン(pд・`q)チラ

日米の金融政策は現状維持ということで、サプライズ無く102円台での狭いレンジで値動きが続いたものの、週末の(米)4月雇用統計では、予想を上回る約2年ぶりの大幅増ということで一段高が期待されるも伸びきれず・・・その後はウクライナ情勢の悪化が嫌気されて反落。。。結局は行って来いといった動きになってしまいました。

そして気になる来週についてですが、こうまで値動きがないとやはり期待はできそうにありません。とはいえ、ロイター通信などから、2007年のパリバショックの水準までボラティリティ(変動性)が低下しているとの指摘もあり、この溜まりに溜まったパワーがどう解放されるかを危惧する声もあります(; ・`д・´)

う~ん、そうなってくると来週の大きなポイントとなりそうなのは、ウクライナ情勢でしょうか。市場もそろそろ慣れ始めているといった面もあるのですが、先週末は大きくリスク要因として意識されていましたからね。上値の重さや情勢悪化によって下抜け・・・なんてパターンも想定しておきたいところではありますが・・・。

sfx1824.png
↑4月28日~5月2日の週。ドル円相場は1ドル=102.03~103.01円

今週の総括:イベント多数も値幅1円未満膠着相場再び!

28日の東京市場は、1ドル=102.00~102.20円台での値動き。日経平均が値を下げていたことで、102.00円手前まで下押しされたが、そこからは株価とともに反発して高値圏へといった上下だった。連休の谷間ということや、材料に乏しいことから様子見ムードが強かった。
 海外市場は、1ドル=102.10~102.60円台で堅調な値動きとなった。欧州市場は、自立反発的動きが目立ち、欧州株高や日経平均先物の上昇を見てドル・円も上昇する底堅い相場。
NY市場では、株価が小高く始まったことや、米長期金利(10年債利回り)の上昇、さらには経済指標が好結果だったことを受けて高値圏まで上値を伸ばした。NYダウの伸び悩みを受けて下押しされる場面もあったが、その後はしっかりと反発した。ちなみにこの日は欧米がロシアに対する追加制裁を発表したが、ロシア経済に対する打撃を与えるほどの内容とはなっていないため、リスク回避的な動きは無かった。

29日の東京市場は、祝日(昭和の日)休場 ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪ その影響で参加者に乏しく、東京時間帯は、1ドル=102.40~102.50円台でのモミ合いが続いた。
 海外市場は、1ドル=102.50~102.70円台での値動きとなりました。欧州市場では、株価が堅調な推移を見せて、ドル・円もジリジリと上昇。
NY市場では、(米)4月消費者信頼感指数が予想を下回ったことを受けてやや失速したが、翌日にFOMCを控えていたこともあって小動きが続いた。

30日の東京市場は、1ドル=102.20~102.60円台で軟調な推移。前日のNYダウの上昇を受けて、小高く始まった日経平均が徐々に上げ幅を圧縮すると、ドル・円もつられる形で値を下げた。また、日銀の展望リポート(経済・物価情勢の展望)が物価見通しなどについて強気だったことが、追加緩和期待の後退を招いたことも影響した。
 海外市場は、1ドル=102.00~102.60円台で慌しい動きとなった。欧州市場では、東京市場の流れからの自立反発的な動きを見せてドル買い優勢だった。米長期金利の上昇にも支えられて高値圏まで上値を伸ばした。
NY市場では、序盤に発表された(米)4月ADP雇用統計が予想を上回る好結果だったことで高値をつけたが、その15分後に発表された(米)Q1GDPは寒波の影響を著しく受けて大きく予想を下回った。ドル・円は高値から安値まで大きく値を下げ、米長期金利の低下や月末といったことも重なって、102円割れに迫る。ただ、102.00円ラインでの底堅さは残しており、その近辺からやや反発してFOMC待ち。注目の(米)FOMC・金融政策発表では、予想通り100億ドルの緩和縮小が行われたほか、懸念された経済見通しについては概ね前向きな姿勢が示されたことで、やや反発して取引を終えた。

1日の東京市場は、1ドル=102.10~102.20円台での小動きだった。明日の雇用統計を控えてか動意薄。また、前日の米GDPなどの影響もあり、上値が重かった。
 海外市場は、1ドル=102.10~102.30円台で相変わらず乏しい値動きが続いた。欧州市場では、メーデーで独・仏といった主要市場が休場で値動きは10銭程度と完全にお休みモード(。-ω-)zzz…
NY市場では、経済指標がマチマチだったこともあり、上下に動いたが方向感はなし。特に(米)4月ISM製造業景況指数が雇用指数を含めて好結果となったが、上昇にはつながらず狭いレンジでの値動きが続いた。

2日の東京市場は、1ドル=102.20~102.40円台でやや小じっかり。株価の模様を眺めといった値動き中心だが、終盤には当日の雇用統計に向けて期待感先行のドル買いもあった模様。
 海外市場は、1ドル=102.10~103.00円台で乱高下した。欧州市場では、雇用統計を控えて様子見ムードとなったが、強めの結果を期待する向きがあったのかここでもジワリと上値を伸ばした。
NY市場では、序盤に発表された(米)4月雇用統計で雇用者数は予想を大きく上回り2年3ヶ月ぶりの増加、さらに2月・3月の統計も上方修正されるなど、ポジティブサプライズとなった。これを受けて、ドル・円も力強い値動きを見せて瞬間的に103円台に乗せたが、上値は重く跳ね返される。その後は高値圏でのモミ合いが続いたが、ウクライナ情勢の悪化が嫌気されて急落するまさかの展開となった。


来週の展望:引き続き膠着相場が予想されるが懸念も…

日銀、FOMC、さらには雇用統計と、これだけのイベントが揃っていたにも関わらず、ドル・円の値幅は今週も1円未満という結果になりました。しかも雇用統計については、予想を遥かに大きく上回るサプライズ的な内容だったのにも関わらず・・・ですヾ(・_・;)マジカ…

重要イベント有り、さらにサプライズ有りでも動かないということは、特に大きな経済指標の無い来週は当然のことながら値動きに乏しい状態が予想されるわけですが、とある懸念を危惧する声も強まりつつあります。

それは、ドル・円相場が先週・今週と1円未満の値幅が続いたことで、極端にボラティリティ(変動性)が低下していることに起因します。冒頭でも少し触れましたが、パリバショック(後のリーマンショックの引き金となった)の直前と同水準まで下がっているとのことで、つまりは上下どちらかに動いたときは大きな動きになりそうだということです。

よく相場はゴムまり(ゴムボール)に例えられることもあります。ある程度の値動きがある(ボラティリティのある)状態だと大丈夫なのですが、ここ1ヶ月程度の極端に狭いレンジで押えつけられた値動きが続くと(ボラティリティの低下)、ゴムまりが破裂するように相場が爆発することがあるんですよね:(;゙゚'ω゚'):

中にはいつはじけてもおかしくないといった指摘もあり、そういった意味で来週は何らかのきっかけで急激な値動きとなることを警戒しておいた方は良さそうです。

まぁ基本的にはウクライナ情勢を見ながらの小動きといった相場を想定していて問題は無いと思いますが、このような指摘があるということはしっかり覚えておきましょう"φ(゚□゚*(゚□゚*)φ"ヒッシメモメモ

 ~来週注目の経済指標(ドル円)~
5日(月):23:00 (米)4月ISM非製造業総合景況指数
6日(火):21:30 (米)3月貿易収支 他
7日(水):23:00 (米)イエレンFRB議長講演 他
8日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数、3月個人所得 他
9日(金)は特になし

来週の大きなイベントといえば、やはり明日のISMぐらいでしょうか。今週とは打って変わって経済指標には乏しい1週間となります。

他に注目するとすれば、木曜日に予定されているECB(欧州中央銀行)・金融政策発表でしょう。現状維持の据え置き判断という見方が優勢ですが、なんといってもドラギ総裁の記者会見がありますからね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 何もしなくてもドラちゃんの威光で相場が動く可能性もありますので、要注意。

大体こんなところでしょうかね。てなわけで、最後に恒例となりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)セントラル短資FX【ウルトラFX】(当ブログ限定4,000円紹介記事
(NEW!)JFX「MATRIX TRADER」(当ブログ限定1,000円紹介記事
YJFX!(当ブログ限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル当ブログ限定2,000円紹介記事
トライオート(当ブログ限定15,000円紹介記事
DMM FX(当ブログ限定6,000円紹介記事
外為ジャパン(当ブログ限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商(当ブログ限定1,000円紹介記事
FXブロードネット(当ブログ限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(QUOカード1,000円紹介記事

5月は上記10社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います(*`・ω・)ゞカクニンヨシ!

とにもかくにも、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですねd(-ω・。)ネッ!


ようやくゆきママは各キャンペーンページの情報を5月版に更新し終えましたよ・・・(ヽ´ω`)ツカレタ… 今月も上記のようにおいしいキャンペーンは多いので、使用感を確かめつつ、しっかり活用していただければ幸いです。

そしてGWということで、皆様はいかがお過ごしでしょうか?ゆきママはいつもよりも家事が増えたり予定がある分、ブログの更新が遅れがちになっちゃってます(ノ∀`) アチャー でも来週も毎日更新していきますので、今週と同じく応援よろしくお願いします(*´ω`)/ヨロシク

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました カンシャ♪人(´ー`*)(*´ー`)人カンシャ♪


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(*´∀`*)ノ

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの元気UP!!ヾ(・ω・。`) ゲンキダシテ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていますか?\_(*゚ェ゚)ノ))ハィココダイジ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[170,000]ユキチ×17マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×セントラル短資FX【ウルトラFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トライオート紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0