【簡単・解説】FOMCも気になるが、あえて米GDPに注目!鬼指標ラッシュの1日(゚□゚;)アワワ【7月30日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【簡単・解説】FOMCも気になるが、あえて米GDPに注目!鬼指標ラッシュの1日(゚□゚;)アワワ【7月30日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

いよいよ今日から注目の材料が目白押しなんですよね(*´ω`人´ω`*)ネー 日本は各企業の決算発表が、今日明日に集中していますし、米国は今日からFOMCやGDPをはじめ、週末には雇用統計発表も予定されています。

てなわけで、ここから怒涛のラッシュが続くわけですが、今日はその中でも少し陰に隠れがちな、(米)Q2GDP(速報値)についてポイントなどを解説していこうと思います。

GDPとは?また、速報値・改定値などの違いは?

 今回発表されるアメリカの第2四半期(4~6月期)GDP(国内総生産)は、速報値ですので非常に注目度が高いです(∀`*ゞ)

まず、速報値・改定値・確報値というのが経済指標によっては存在しますが、これは何度かこのブログでも書いているように、速報値が一番重要です。改定値・確報値はより正確な数字なのですが、ブレが無ければ当然織り込み済みとなってしまうので、情報の鮮度というのがより重視されるということです。

ちなみに、速報値から数字がどんどん変化していくのは、GDPを求める際の基礎データに変化があるためです。GDPというのは、「一定期間内に国内で生産された付加価値の総額」なのですが、国内の全ての事業所や工場などを調べるわけにはいかないので、これは各種統計を基礎的なデータとして、推計で求めていきます。

なので、時間が経って基礎データに変更があった場合は、それと同時にGDPにも変化があるということですね(b´∀`)ネッ!

sfx2npc0038.png

ちなみに上の画像はビルゲイツの総資産785億ドル(約8兆円)よりも、GDPが低い国を色で塗った地図らしいです。話題となっていたようですが、やっぱり凄すぎますねΣ(°д°lll) もう2号さんどころか、2,000号さんぐらいでも全然問題ないのでお近づきになりたいなぁと。。。ヾ(゚Д゚;)ォィォィ

今回は同時に年次改定も行われるため要注目!

 そして、年次改定というのもあるんですよね(;´∀`) 年次改定というのは、ある経済指標を割り出す際の計算方法に変更を加えるということです。

特にGDPの場合は、日々新たな産業が生み出されているということもあり、付加価値(主にサービス面)の存在の仕方というのは多様になっています。

例えば、ネットを使ったソーシャルビジネスなどは十数年前は全く存在してませんでしたが、いまや一角を担うほどです。ですので、その辺を考慮して毎年計算方法に修正をして、より正確な値を求めるようにしています。

そして、この変更ににより場合によっては、過去数十年分の数字が大きく変化することもありますから、今回はいつもよりも重要度が高めなのですφ(゚Д゚ )フムフム…

てなわけで、メルマガの方で先行する形で書かせていただきましたが、先月の25日に発表された(米)Q1GDP(確報値)が改定値の-1.0%から大幅に下方修正されて-2.9%になったのは記憶に新しいところで、今回のQ2GDPが市場予想通りの+3.0%であれば、この半年間米経済がほとんど成長していないということを意味しています。

1~3月期(Q1)は悪天候の影響を考えても、これだけの弱さの説明がつかないといったエコノミストからの指摘もあり、今回の年次改定を含めたGDPの発表というのは非常に大きな意味を持つのではないかと思いますので、結果とその後の米株や米長期金利(10年債利回り)をしっかり確認しておきたいところでしょう。

まぁ相場にどう影響を与えるかというのは、結果に対して市場の描く今後の米経済シナリオによって変わってくるので、値動きを予想するのはなかなか難しいのですが、とりあえずこのちょっと弱気な事前予想値(+3.0%)を上回るようであれば、まずまずしっかりしそうではあります。

下回ってしまうと、各エコノミストのシナリオ予想により、かなり影響を受けそうなので未知数な面が出てきそうですが・・・(´д⊂)ハゥ…



そしてここからは昨日のドル・円相場についてまとめ。29日(火)の東京市場は、1ドル=101.80~101.90円台で小じっかりでした。日経平均が小安く寄り付いたものの、徐々に強めの値動きとなったことで、ドル・円相場も102円に迫りました。ただ、このときは102円台を達成できず(ノ∀`)アチャー

海外市場は、1ドル=101.80~102.10円台となり、3週間ぶりに102円台に突入しました。欧州市場では、序盤に仕掛け的な動きで102.00円ラインにタッチしたものの、売り注文に抑えられる形で一旦は反落しました。ただ、その後に再び欧州株とともにジワリジワリと上昇し、ついに102円台にしっかりと乗せて一段高となりました。

NY市場では、(米)5月S&P/ケース・シラー総合指数の弱めの結果に102円台を割り込んだものの、その後発表された(米)7月消費者信頼感指数が好結果となったことで再び回復し、NYダウの持ち直しもあってしっかりと102円台を維持しています。

そして今日は102円台での小動きが続いていますね。まぁこれからGDPやFOMC、さらにはADP雇用統計も控えていますので、ガンガン上がっていくような値動きにはならないと思いますが、上値は限定的ながらも小じっかりした相場は続きそうです。

さらに、今日明日ののドル・円相場についてはいつものように予定されている経済イベントを確認しつつ考えていきましょう↓

7月30日(水)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
13:00
jpn.gif
6月自動車生産台数(前年比) ★★ +6.1%
13:00
fra.gif
7月消費者信頼感指数 ★★ 86 86
16:00
ES.gif
Q2GDP(前期比・速報値) ★★ +0.4%
16:00
ES.gif
Q2GDP(前年比・速報値) ★★ +0.6%
18:00
eu.gif
7月消費者信頼感指数(速報値) ★★★ +2.4%
20:00 usa.gif MBA住宅ローン申請指数 +2.4%
21:00
ger.gif
7月CPI(前月比・速報値) ★★★ +0.3% +0.2%
21:00
ger.gif
7月CPI(前年比・速報値) ★★★ +1.0% +0.8%
21:15 usa.gif 7月ADP雇用統計(前月比) ★★★★ 28.1万人 23.0万人
21:30 usa.gif Q2GDP(前期比年率・速報値) ★★★
★★
-2.9% +3.0%
21:30 usa.gif Q2個人消費(前期比年率・速報値) ★★★★ +1.0% +1.9%
21:30 usa.gif Q2GDP価格指数(前期比・速報値) ★★★ +1.3% +1.8%
21:30 usa.gif Q2PCEコア・デフレータ(前期比・速報値) ★★★
★★
+1.2% +1.9%
24:30 usa.gif 米インフレ連動2年債入札
26:00 usa.gif 米7年債入札
27:00 usa.gif FOMC・政策金利発表 ★★★
★★
0.25% 0.25%
27:00 usa.gif FRB・MBS買入プログラム ★★★
★★
150億ドル
(月間)
100億ドル
(月間)
27:00 usa.gif FRB・米国債買入プログラム ★★★
★★
200億ドル
(月間)
150億ドル
(月間)
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

う~ん、壮観ですね。もう本当に重要指標ラッシュの1日となっています。まずはADPから始まり、GDPやFRBがインフレ基準として重視するPCEコア・デフレータの発表もあります。さらに最後はFOMCが・・・何なんですかこの1日は・・・(゚□゚;)アワワ(;゚□゚)アワワ

まぁ上で挙げたのはどれも重要な指標ですので、事前予想値と結果が大きくかい離した場合には、大きな値動きとなることを警戒しておきましょう。

そして今日は21:10~21:40に、あのJFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へでお馴染みの小林芳彦社長がマーケットショットミニLIVEを配信してくれます。ADP雇用統計やGDPの結果などの実況と解説を行ってくれますので、興味がある方はどうぞ!↓


なんといっても無料で観れますので、こういったオンラインのセミナーは嬉しい限りですね。ゆきママもちょくちょく参考にしているんですよね(ノ´∀`*)

ちなみに攻防のポイントとしては、上はもう102円台全体となります。10銭おきぐらいに断続的にピボットやボリバンといったレジスタンスが待ち構える格好。下はもちろん、これまでの蓋となっていた101.90~102.00円台の200日移動平均や一目均衡の雲などがサポートとなりそうです。

まぁそれほどガツガツと上げていく感じはないですが、まずまずの相場は維持しそうな雰囲気です。ただし、21時頃からの指標ラッシュの結果次第では大荒れの展開もありますので、警戒しておきましょう

大体こんなところでしょうか。ちなみにFOMCについては、夜に展望や予想などをまとめていきますので、どうぞよろしくお願いします。それでは今日もトレードを頑張っていきましょう!


↓皆様の応援が励みです(人´ω`)オネガイ!1日1回の応援ポチお願いします!

↓ニャンちゃんにもポチっとな!ゆきママの更新意欲がUPします(`・ω´・+)v
ブログランキング・にほんブログ村へ

知っていましたか?\_(ゝω・o)コレダイジヨ! 今月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!
     スススッ…三(((っ*´∀`*)っ[120,000]ユキチ×12マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  FX口座数・預かり資産9年連続No.1紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細で確認できますので、ご確認下さい。)
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 2

mami´。・ω・`。

こんばんわ、はじめましてm(__)m  
 いつもゆきママさんのブログ参考にさせてもらってます(^3^)/
 これからもFXを続けたいので、もしよかったら予想のやり方とか教えてもらえませんか?どうか宜しくお願いします゚+。(*′∇`)。+゚


by mami´。・ω・`。 (2014-07-30 19:17) 

ゆきママ

>mami´。・ω・`。さん

こんばんは(*´∀`*) まぁ予想については、やはり経験則の部分も大きいですね。何度か繰り返し相場を見ているうちにわかってくることも多いかと。

う~ん、予想のやり方というとなかなか難しいですね(;´∀`) そのときの状況によって、経済指標の重要度や意味合いが違ってくるので、まずは市場の状況を正確に捉えるということでしょうか。

そのためには、常に情勢を意識して、情報収集に努めることだと思います。ゆきママの場合は、日経新聞やブルームバーグ、ウォールストリートジャーナルなどを読んでいますよ( ´∀`)bグッ!
by ゆきママ (2014-08-03 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1