【簡単解説】海外FX業者が続々破綻!国内業者は大丈夫?スイスフランで死亡遊戯((ノ)゚Д゚(ヽ))ヒィー!!【1月17日のFXトレード結果】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【簡単解説】海外FX業者が続々破綻!国内業者は大丈夫?スイスフランで死亡遊戯((ノ)゚Д゚(ヽ))ヒィー!!【1月17日のFXトレード結果】 [本日の収支]

衝撃的なニュースが飛び込んできましたね!なんと英国のFX(外国為替証拠金取引)業者であるAlpari(アルパリ)が、スイス・フラン相場が急激に変動した影響を受けて16日付で破綻したと発表しています(´д゚lllノ)ノ ヒイィィィ!!

sfx2643.png
アルパリ公式HP。破綻しちゃったテヘペロという文章が・・・(๑´ڡ`๑)テヘペロ

また、この他にもExcel Marketsも破綻し、海外FX業者および海外が親会社になっている日本法人のFX業者が連鎖的に破綻しています。

そんなわけで、読者の方からも国内のFX業者は大丈夫でしょうか?といった質問が多く寄せられていますので、今日は何故海外FX業者が破綻したのか、そして日本のFX業者は安全なのかといったことについて解説させていただきます(`・ω・́)ゝビシッ!!

1,000倍レバレッジが仇に!フランで死亡…

 ゆきママはこれまで海外FX業者を紹介したことはありませんし、あるいは親元が海外資本である会社は極力紹介を避けてきました。理由としてはトラブルが多かったことや、やはり自分のお金を預けられるほど安心できるサービスで無かったことが挙げられます。

ゆきママは各業者のサービスをしっかり使った上で、このブログなどでのレビューなどをしますから、信頼性の低い業者はそもそもとしてトレードをやらないんですね(゚ω゚)(。_。)ウンウン

しかしながらその一方で、無責任にも海外業者の高いレバレッジなどをウリにして、海外業者での取引を勧める方もいましたが、今回のこの動きを受けて非常に明暗が分かれる形となりました。

何故なら、今回のスイスフランの暴騰を受けて破綻した海外FX業者というのは、レバレッジを500倍とか1,000倍にかけられることができるからこそ生まれた悲劇だからですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

日本の国内業者は25倍というレバレッジ規制がありますが、海外業者は天井知らずで2,000倍といったところこある他、しかも顧客を集めるためにゼロカットシステムといったルールも導入していました。

このゼロカットシステムというのは、いくら証拠金がマイナスになっても追証は発生せず、ゼロで済むというシステムです。その時に入れていた証拠金以上の損失は出ることがないということで、人気を集めていました。

これは裏を返せば業者側が大幅な変動リスクを補償していることにもなるわけですが、次第にこの超ハイレバレッジとゼロカットを悪用した取引も行われるようになりました。

そう、それがここ最近話題となっているユーロ・スイスフランにおけるトレードになります。以前ブログでもお話したように、スイスは無限介入と称される金融政策により、1ユーロ=1.2スイスフランという絶対の上限ラインを設けていました。

sfx2644.png
ユーロ・スイスフランのチャート。1.20近辺でのモミ合いが長期間続いた。

関連記事:
【速報+解説!】スイスが無限介入を終了!市場は一時騒然となりユーロ・ドルは11年ぶり水準へ

なので、わずかな値動きはあるものの介入を開始した2011年9月以降、3年以上の長きにわたって1.20スイスフランというラインは防衛され続けていました。

で、これを逆手にとったわけですね。1.20ラインが下限であるとするならば、その下限付近ではユーロを買い、少しあがったら売って決済する。あるいは、少しでも相場が戻ればユーロを売って下限付近で買い戻すといった、レンジ取引を続けるといった手法が出来上がりました

1.20というサポートラインが強力に機能するわけですから、ある意味では鉄板ディール(取引)となります。ただし、チャートを見てもわかるように、非常に細かな値動きしかないので、稼ぐためには高いレバレッジをかけて大量のロット取引を行うわけですね((φ(・д・。)ホォホォ

例えば、レバレッジが1,000倍であれば、1億円で1,000億円のトレードが可能になります。したがって、この場合は仮に0.01%の値動きしか取れなかったとしても、1,000万円も儲けることができるわけです。

海外FX業者の顧客の一部はこのようなトレードをすることによって、荒稼ぎしていたわけですが、突如として終わりを迎えることになります。そう、突如としてスイスの中央銀行による無制限介入が打ち切りとなったため、スイスフランが大暴騰してユーロが大暴落したからです\(^o^)/オワタ

まぁスイスフランを買っていたユーザーは大儲けとなったわけですが、ユーロを買っていたユーザーは瞬間的に30%超も値を下げたため、大幅な損失を発生させることになりました。仮に1,000億円分のユーロを持っていたとすると、あっという間に300億円の損を出してしまうことになるわけです。

1億円の証拠金で1,000億円の取引をしていたとすれば、差し引きで299億円の損失・・・通常ならばこれが全額追証となるわけですが、前述したようにゼロカットシステムのおかげで顧客の追証は発生しないため、全ての損失を海外FX業者が被る結果になってしまいました。

こういった経緯もあり、海外FX業者の多くが資金繰りに行き詰って経営破綻することになってしまいました(llФwФ`)ガクガクブルブル

国内業者はすでに問題ないとの声明を発表中!

 そして、読者の方が気になっていると思われる国内業者への影響ですが、すでに外為どっとコム 紹介&詳細ページ)をはじめ、多くの会社が問題ないといった旨の声明を発表しています。

当社の財務健全性のご報告

去る1月15日のスイス中銀(SNB)によるスイスフランの対ユーロ上限廃止発表に端を発する相場激変に伴い、国内にも子会社を持つFXグループが破たんするなど、海外FXサービス会社における多額の損失発生の報道がなされております。
かねてよりお知らせしております通り当社では、金融商品取引業者の財務の健全性を示す「自己資本規制比率」が本邦FX専業会社の中でも最高水準の1396.5%(2014年9月末時点)に達するなど、今般の相場激変の前後を通じて強固な財務基盤を維持しております。
お客様におかれましては、なにとぞご安心のほどお願い申し上げます。

外為どっとコム より引用)

↓「自己資本規制比率」はFX専業会社の中でも最高水準の1396.5%!↓

まぁ国内業者は先ほども書いたようにレバレッジの上限が25倍に設定されているので、それほど極端な取引は起こりえませんし、また、そもそもスイスフラン自体トレードしているユーザーが少ないので、影響はほとんどないのでしょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨカッタ!

ちなみに、このブログで紹介しているような大手国内FX業者はどこも全額信託保全を導入しているため、万が一破綻となった際にも、資産が保全されることになっているのも嬉しいところです。

関連記事:
【解説】ペイオフ対象外の外貨預金VS完全信託保全のFX!隠れた魅力であるFXの外貨預金的運用について考える

てなわけで、100%絶対とは言い切れませんが、今のところは深刻な影響は確認できていないようですし、万が一の場合にも保障といった面では充実していますので、落ち着いて事態の推移を見守っていきたいところでしょうかε-(´∀`*)ホッ

昨日はドル高の流れに乗ってサクっと稼ぎました

 昨日は久々に裁量トレードもやってみました。まぁなかなか値動きも荒くてトレードできていませんでしたが、しっかりチャンスを生かすことができました(∀`*ゞ)

トレード結果報告@DMM FX+25,050円(1勝0敗)
sfx2645.png

ちなみにDMM FXとゆきママのブログだけの限定タイアップキャンペーンが実施中です!なんと初回取引のみで8,000円がもらえてしまう超お得な内容となってます。口座開設申込日から60日以内に1回でもトレードすればOKなので機会を逃すことなくお早めに!(๑•̀ㅁ•́๑)✧キラーン (紹介&詳細ページ

↓ゆきママの主要取引口座!初回取引8,000円!口座開設はコチラ♪
 
sfx2646.png
↑エントリーと決済のタイミング。緑が新規エントリー黄色が決済です。

昨日は米国の指標が好結果でドル高が進んでいたところをトレードしてみました。ユーロ・ドルが1.15を割り込んでいたのもあり、他の通貨ペアでもドル買いをサポートしていたので、流れに乗っかる形でロング(買い)エントリーです。

その後、狙い通りしっかりと上値を伸ばしたので即決済して終了し、+25,050円となりました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ワーイ 3分ほどのトレードでしっかり諭吉2枚半をゲットできて何よりでした。

  この時のリアルタイムポジションツイッター実況はコチラ↓

ほぼ毎日こうやってトレードの際のリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス ちなみにmixiもやってます♪

こんな感じで昨日のFXトレードは+25,050円でした。ちなみに、この他にもシストレなどでしっかり稼いでいますので、今週は合計で+10万円以上GETしていることになります(`ω´)グフフ まぁこの辺の収支についてはまた後ほど。

それから、海外FX業者の危険性が改めて浮き彫りになりましたね(o-´ω`-)ウムウム やはり、安易に海外業者を使うというのは考え物ですので、しっかりとリスクを考えた上で取引業者を選択していただければと思います。

もちろんゆきママは、今後も国内業者以外は紹介もしないでしょうし、あえて自分自身で使うことも無いかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


↓♪あけおめ(*´д`人´д`*)ことよろ♪1日1回の応援ポチお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっと!ママのやる気UPします!( ✧Д✧) カッ!!


お年玉!】 (๑•﹏•)いつやるか?ლ(ಠ_ಠ ლ)今でしょ!
1月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

 スススッ…─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 4

kusuo

ゆきママ様、いつもたくさんの情報と的確な解説ありがとうございます<(_ _)>ペコリ♪
FXの経営破たんのニュースがが気になっていましたが安心できました。
by kusuo (2015-01-17 19:27) 

司馬亮

海外FXはレバレッジが高いのですね。危ない‥(・_・;
一方で、ゼロカットシステムによって個人は守られていることも初めて知りました。
by 司馬亮 (2015-01-18 11:15) 

ゆきママ

>kusuoさん

こちらこそコメントありがとうございます。スイスフランのニュースは衝撃的でしたが、国内への影響は限定的かと思われますので、冷静に今後の推移を見守りましょう(*´ω`*)
by ゆきママ (2015-01-19 17:13) 

ゆきママ

>司馬亮さん

海外は青天井でレバレッジをかけることができちゃうので怖い面もあります:(;゙゚'ω゚'):

ちなみに、ゼロカットシステムで守られている面もありますが、深読みするとゼロカットシステムがあるから安心してハイレバレッジで大量の取引をしてもらい、会社の収益アップにつなげるという面もありそうです。

う~ん、この辺のバランスは実に難しいですよね(ノ∀`) アチャー
by ゆきママ (2015-01-19 17:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1