【ドル高】利上げは6月以降いつでも可能?先高感の強まるドル円は今日の米GDPでレンジ抜けなるか【2月27日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【ドル高】利上げは6月以降いつでも可能?先高感の強まるドル円は今日の米GDPでレンジ抜けなるか【2月27日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ここ最近のドル・円相場は本当に底堅い動きとなっており、何度も何度も119円台まで復帰するような強さを見せていますね( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

昨夜は、米国の1月消費者物価指数(CPI)の食品やエネルギーといった変動の大きい商品を除いたコア指数が、予想を上回って前月比で+0.2%上昇したことや、相変わらずFRBのタカ派メンバーが6月の利上げを意識させる発言を繰り返していることから、ドルが買われる展開となっています。

sfxmnpc0054.png
↑対ユーロだけでなく、対円でもドルは買われていますΣd(-`ω´-〃)

このこともあって、ユーロ・ドルはスイス国立銀行(中央銀行)のユーロ買い介入によって適正水準から遠ざかっていましたが、ここに来てそれが修正され始めているのかもしれません。

そんなわけで、今日は昨日の各連銀総裁の発言を振り返りつつ、いつものようにこれからの相場について考えていきたいと思います((φ(..。)カキカキ…

タカ派メンバー相変わらず強気で市場煽りまくり

 う〜ん、もはやコントというか、同じ映像を何度も繰り返し見ているような気がするのはゆきママだけでしょうかw

昨夜はFRBのタカ派メンバーがこぞって会見をし、以前と同じく米経済や利上げ時期について強気な発言を繰り返しています。

まず、セントルイス地区連銀総裁のブラード氏は、米経済が今年は3%以上の成長するといった見解を示したほか、3月のFOMCで「(利上げを)我慢強く待つ」という文言を削除することを支持するとしています。

また、サンフランシスコ地区連銀総裁のウィリアムズ氏は、6月以降であればいつでも利上げは可能であるといった発言をしています。ただ、同時に6月よりも前に利上げすることは無いともしています。

ただし、「我慢」という文言の削除には積極的で、この表現がFOMCの柔軟さを奪っているとし、指標に基づいた選択をすべきとしています。まぁ同氏は投票権を持ち、かつイエレンに近いとされるメンバーだけに、発言には重みがあります(。-`ω-)ウン

sfxmnpc0055.png
↑今年度、FOMCにおける投票権をもつウィリアムズ総裁(ぽっちゃり系)。

それから、ダラス地区連銀総裁のフィッシャー氏は、FOMCではドル高に関する協議に長い時間を費やしていないと内情を暴露し、FRBがドル高をそれほど懸念していないということを明らかにしています。

加えて、クリーブランド地区連銀総裁のメスター氏は、TVインタビューで6月の金利引き上げを支持すると表明しています。

この中で、2015年度もFOMCにおける投票権を持つメンバーはウィリアムズ・サンフランシスコ連銀総裁だけなことには注意したいですが、いずれにせよ6月という市場の利上げ期待をそれなりに刺激する内容になっていたと思います。

もしかしたら、この辺もイエレンFRB議長の策略なのかもしれませんね。タカ派メンバーに積極的に発言させて、市場に利上げを意識させつつ、自身は慎重な姿勢でクールダウンを行うといった感じでしょうか。

何度も同じ流れになっているので、個人的にはそんな気がするんですけどね(; ^ω^)

上を見る相場いろんな意味でサプライズに注意

 複合的に要因が重なってドル高となっていますが、今日は米GDP(改定値)の発表などを控えていることから、まずはその結果次第といったところでしょうか。

強めの結果が出れば、もちろんこれまで蓋となっている120.00円ラインを試すでしょうが、弱めの結果となると、またレンジ相場に逆戻りとなりそうですし、失望感も高そうなので警戒が必要かと思われます。

そして、昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、昨日(26日の東京市場は、1ドル=118.80〜119.00円台での値動きとなりました。日経平均株価が大幅高となったことで119円台を回復しましたが、上値の重い展開が続き、結局は割り込んでしまいました。

海外市場では、1ドル=118.60〜119.40円台で上値を伸ばしました。欧州市場では、東京市場の流れを引き継ぐ形でジワリと下押されましたが、底堅く下値も限定的でした。

NY市場では、FRBのタカ派メンバーの会見もあって小じっかりとしたスタートで、その後に発表された(米)1月CPIコアが予想を上回ると、米長期金利(10年債利回り)の上昇とともに119円台を回復して上値を伸ばす展開となりました。

まぁ今日は流石に材料待ちといった流れになってはいますが、決して利食いをしておこうといった雰囲気でもなく、チャンスがあればさらなる上昇を期待するといった感じがしますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ



それから、この後の経済イベントを確認しておきましょう↓

2月27日(金)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
22:00
ger.gif
2月消費者物価指数・速報値(前月比) ★★★★ -1.1% 0.6%
22:30
usa.gif
Q4GDP・改定値(前期比年率) ★★★★ 2.6% 2.0%
23:45
usa.gif
2月シカゴ購買部協会景気指数 ★★★ 59.4 58.0
24:00
usa.gif
2月ミシガン大学消費者態度指数・確報値 ★★★ 93.6 94.0
24:00
usa.gif
1月住宅販売保留指数 ★★★ -3.7% 2.0%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

通常は改定値というのは速報性が低いので注目度はそれほどでもないのですが、米GDPに関してはこれまで速報値から何度も上方修正されてきた流れもあり、期待感が高まりやすく結果に対する反動も大きいことが多いので注意しておきましょう。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc0053.png

ドル・円については、119.00円近辺での買いはあるものの、上については注文がそれほどなく様子見姿勢でしょうか。やはり市場の雰囲気としてはリスクオン(選好)気味かもしれません。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【パリティへ?】ユーロドル急落中!適正水準を無視したスイス中銀の介入終了?【これからFXを始めるなら外為どっとコム】


今日は兎にも角にも米GDPといった1日でしょう。強めの結果が出れば、結構ご祝儀買いもありそうな雰囲気ですが、予想を下回るようだと週末ということもあり早々に見切られそうな気もするので、緊張感を持ちながらトレードしていきましょう(`・ω・´+)キリッ


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いします(✿╹◡╹)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチっと!ゆきママのやる気がUP!(゚∀三゚三∀゚) ウヒョー!


バレンタイン】(っ´ω`)いつやるか?ლ(´ڡ`ლ)今でしょ!
2月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

 スススッ…─=≡=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)つ[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ↓↓↓

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0