【調整模様から】為替相場(ドル円)~先週(3月23~27日)の総括と今週の展望~【雇用統計へ!】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【調整模様から】為替相場(ドル円)~先週(3月23~27日)の総括と今週の展望~【雇用統計へ!】 [市場概況]

先週は相変わらずというか、FOMC後に続いているドル高の調整ムードが引き続き継続してしまいました(´・ω・`。)ゞ ポリポリ

為替相場は全体的に狭いレンジでの値動きが続いていたものの、イエメンの空爆というイレギュラーな材料により、リスク回避の円買いがあり、クロス円通貨では円が買われました。

sfxmnpc0157.png
↑サウジアラビアを始め中東10ヶ国が空爆に参加!

この地政学リスクの台頭により、原油価格が急騰する場面もありましたが、週末には大きく値を下げて終えています。

う〜ん、そこそこ注目の指標やFRBメンバーの発言などもあったのですが、現在の情勢を変化させるほどのものではなかったということでしょうか。

そんなわけで、材料探しは継続といったところですが、いよいよ今週は月に1度のビッグイベントである米雇用統計が予定されていますΣΣΣ[●°д°]クル━━!!!

FRBがすでに強めの雇用情勢を見込んでいるため、良くて当然といった空気があるものの、果たしてどうなるか・・・。

それでは、先週の為替相場について振り返りつつ、今週の注目指標や展望について考えていきましょう。

先週(23~27日)のドル・円相場を総まとめ

sfxmnpc0158.png
3月23日~27日の週。ドル円相場は1ドル=118.31~120.16円

先週の総括:ドルは調整ムードで材料探しも継続中

23日の東京市場は、1ドル=119.70〜120.10円台でジワジワ値を下げる展開。週明けの日経平均株価は堅調推移となったものの、ドル売り優勢で120円の大台を維持できずといった流れ。
 海外市場は、1ドル=119.50〜120.10円台で一段と下値を切り下げた。欧州市場では、一旦はドルが買い戻されて高値をつけたが、欧州株がジワリと値を下げ、米長期金利(10年債利回り)が低下したことで結局は120円台を割り込んだ。タカ派で知られたメスター・クリーブランド総裁が思ったほど強気でなかったことも影響した模様。
NY市場では、(米)2月中古住宅販売件数の弱含みやフィッシャーFRB副議長の歯切れの悪い発言もあって、軟調な動きが続いた。

24日の東京市場は、1ドル=119.50〜119.80円台での小幅な値動き。日経平均に合わせて上下し、上値を伸ばす場面もあったが、結局は119円台後半でのモミ合いに終始。
 海外市場では、1ドル=119.20〜119.90円台で激しく上下する場面も。欧州市場では、序盤からドル売りが優勢となった。好調な独経済指標を背景にユーロ・ドルでユーロ買い(ドル売り)が強まったこともあり、ドル・円も下押された。ブラード・セントルイス連銀総裁が「正常化を開始しなければバブルのリスクがある」といった発言をしたものの反応は薄かった。
NY市場では、序盤に発表された(米)2月消費者物価指数が予想を上回ったことで反転して急上昇。ただ、(米)2月新築住宅販売件数が7年ぶりの高水準と、ここ最近停滞していた住宅指標が強すぎて利上げ期待を高めたためか、NYダウが値を下げ始めるとつられてドルも反落という流れに。

25日の東京市場は、1ドル=119.50〜119.80円台で前日に続き膠着が続いた。日経平均株価は神経質に上下し、そこそこ値幅があったことから、ドル・円もそれに反応した。
 海外市場では、1ドル=119.20〜119.70円台で概ね軟調な推移となった。欧州市場では、(独)3月IFO景況感指数が予想を上回り8ヶ月ぶりの高水準だったことで、ユーロが買われドルが売られるという流れに。また、エバンズ・シカゴ連銀総裁の「インフレ率が低すぎるため、年内利上げは危険すぎる」といった発言もあってか、ジワジワと値を下げた。
NY市場では、序盤に発表された(米)2月耐久財受注が予想を大きく下回る想定外の結果で、NYダウが大暴落となり、ドル・円も安値をつけた。その後は、米長期金利(10年債利回り)が上昇したことによって、高値圏に迫る場面もあったが上値は重く伸びきれずといった展。

26日の東京市場は、1ドル=118.50〜119.50円台で1円幅の急落を見せた。早朝にイエメン空爆開始といった報道があったことで株価が急落し、加えてリスク回避の円買いが強まってテクニカル的な119円台という下値目処を割り込むと下げが加速した。
 海外市場は、1ドル=118.30〜119.40円台で行って来いの値動き。欧州市場では、序盤はジワジワ値を下げて1ヶ月ぶりの水準まで突入するも、その後は米長期金利(10年債利回り)の反発もあり、徐々に買い戻された。
NY市場では、(米)新規失業保険申請件数が好結果を受けて119円台を回復し、その後は概ね119円台での上下と底堅さを見せた。

27日の東京市場は、1ドル=119.00〜119.30円台で小幅な動きとなった。日経平均株価は軟調で、後場に入ると300円を超える急落を見せたが、為替相場への影響は限定的だった。
 海外市場は、1ドル=118.90〜119.40円台と119円台前半でのモミ合いが継続した。欧州市場では、米上院で予算案可決との報道もあってドル買いが優勢となり上値を伸ばした。
NY市場では、一転してドル売り優勢。この週の注目材料であった(米)Q4国内総生産・確定値が予想を下回ったことが原因。ちなみに、イエレンFRB議長の講演は新味がなく反応はあまりなかった。

今週(3月30日~4月3日)の展望と経済指標

 FOMC通過後の1週間となりましたが、やはり目先のインフレなどに大幅な修正が入ったことで、市場全体で調整模様になってしまいましたね。落ち着きどころを探るといった感じでしょうか。

そんなわけで、特にドルは行ったり来たりで安定せず、一貫性のない相場となっていました(´・ω・`)=зハァ… 材料に対する反応もイマイチ薄かったですしね。

今週の展望:月に1度のお祭り!雇用統計週の指標に注目

 さてさて、今週の注目は言うまでもなく(米)3月雇用統計となります。もちろん、その前に発表される先行指標を含めて結果がどうなるか注目していきましょう。

ただし、今回の雇用統計は特異日というか、今週末の金曜日はグッド・フライデー(聖金曜日)ということで、主要な欧州市場は休場となります。米国でも株式市場が休場となるため、参加者の減少も予想され、展開は読みにくくなりそうです(-ω-;)ウーン

てなわけで、来週はイースター休暇ということもあるので、海外勢は序盤からポジションを調整する動きが活発になるかもしれません。

まぁ雇用統計については、とにかく注目は雇用者より何より賃金インフレでしょうね。この辺は後ほど書いていきますが、賃金がしっかり上昇してくるようであれば、それなりにはドルが買われるでしょうc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

逆に、予想を下回ってしまうようだと・・・(; ゚д゚)ゴクリ… 一段とドル売りが進む可能性がありますので、今週はポジションを傾けすぎずに慎重にトレードしていきましょう。



以下に今週の主要経済指標をまとめておきますので、ぜひぜひご確認いただければと思います↓

今週(3月30日~4月3日)の主要経済指標まとめ
日付 時間 経済指標・イベント 重要度
30日 21:30
usa.gif
2月PCEコア・デフレータ ★★★★★
31日 17:30
uk.gif
Q4国内総生産・確定値 ★★★★
18:00
eu.gif
3月消費者物価指数・速報値 ★★★★
1日 21:15
usa.gif
3月ADP雇用統計 ★★★★
23:00
usa.gif
3月ISM製造業景況指数 ★★★★
2日 21:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★
3日 21:30
usa.gif
3月雇用統計(雇用者数・失業率) ★★★★★
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今週は雇用統計を含め、重要指標目白押しの1週間!週末の休暇を見越して、序盤から大きな調整があるかもしれませんのでそれぞれ警戒が必要です(`・ω・´*)b

3月もキャッシュバックをしっかり活用デス!

 そして最後になりますが、ワントレード(1回取引)でキャッシュバックがもらえるお得なキャンペーンについてまとめておきたいと思います。

全体としては今月もキャッシュバックキャンペーンの強化継続中となっていますが、中には終わってしまったキャンペーンもあり、質の良いキャッシュバックが減ってきている現状もありますので、おいしいものは早め早めで攻略しておきたいですね(b´∀`)ネッ!

(NEW!)インヴァスト証券「シストレ24」限定3,000円紹介記事
JFX「MATRIX TRADER」限定1,000円紹介記事
YJFX!限定3,000円紹介記事
FXトレード・フィナンシャル限定2,000円紹介記事
DMM FX限定9,000円紹介記事
外為ジャパンFX限定4,000円紹介記事
ヒロセ通商限定1,000円紹介記事
FXブロードネット限定図書券3,000円紹介記事
マネースクウェア・ジャパン(JTBギフト1,000円紹介記事

3月は上記9社が実施中です!1社を除いて、ゆきママのブログだけで行われている特別なキャンペーンなので、ぜひぜひ活用していただければと思います。

なんと、上位数社でワントレードするだけで楽に数万円は稼げてしまうので、このキャッシュバック分だけで普通にFXで運用可能ですし、各社と自分の相性を確かめる意味でも実際に使ってみることは重要ですので、そういった確認を行う過程で利用すると無駄がないかと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

ここ最近は為替の値動きが非常に活発化してますから、こういったお得なキャンペーンを有効に活用して、トレードを有利に進める手助けにしていきたいですね(๑´ㅂ`๑)オイシイキャンペーン


兎にも角にも雇用統計ですねd(´ー`*)ネッ! そのほかには、明日発表されるPCEコア・デフレータにも注目でしょう。

これはFRBが最も重要視しているインフレ指標であり、FOMC以降、利上げ時期の期待が年央(6月)から9月へ大きく傾きましたが、結果次第では再び6月に戻ってくる可能性もあります。そうなってくれば、再びドル高ムードが強まりそうなので、見逃すわけにはいかないでしょう。

まぁ逆パターンも十分考えられますが、そうなればそうなったでドルを買う好機となりそうなので、そういった意味でもしっかり相場を見ておきましょうΣ(`・ω・´)シャキーン!!


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いします(*'∀'人)オネガイ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気UP!c(`・ω´・ c)っ≡つ バババ


ひなまつり今やらないと?(´・∀・`)必ず後悔するでしょ!Σ(°д°lll)
3月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[186,000]ユキチ×18.6マイゲット!! ⊂('ω'⊂ )))༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×YJFX!紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0