【9月利上げへ?】未明の7月FOMCまとめ!雇用市場の進展が示唆されましたが…【7月30日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【9月利上げへ?】未明の7月FOMCまとめ!雇用市場の進展が示唆されましたが…【7月30日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

未明のFOMCについては、ノーヒントではありませんでしたが、相変わらず利上げについての具体的な示唆はなし。まぁ9月利上げへ向けたドアをわずかに開けたといった感じではあったんですが(´ε`;)ウーン…

まぁ為替市場の値動きに関しては、僅かにドル上昇といったところでしょうか。この辺は昨日の展望記事で書いたように、少しでも進展が見られればドル買いに傾きそうな流れでしたからね(`・ω・´+)キリッ

合わせて読みたい展望記事:
【1ドル=130円へ?】今夜のFOMCはどうなる!見所やポイントを徹底解説まとめ

sfxmnpc0607.png
↑未明以降のドル・円チャート。株高などもサポートして小じっかり

とりあえず、FOMCの声明内容については後々まとめていくとして、昨日今日の為替相場の流れを振り返っていくと、昨日(29日の東京市場は、1ドル=123.30〜123.70円台での値動きとなりました。序盤こそ日経平均の下落を受けて安値圏まで落ち込みましたが、暴落の続いていた上海株が反発したことを受けて、ドル・円も徐々に上値を伸ばしました。

海外市場では、1ドル=123.50〜124.00円台と久々に124円台を回復しました。欧州市場では、FOMCを前に様子見ムードが続き、安値近辺で細かな値幅が続きました。

NY市場では、企業の決算が好調だったことで株価や米長期金利(10年債利回り)が上昇したことでジワジワと上昇しました。注目の(米)FOMC・金融政策発表では、9月の利上げを強く示唆する文言がなかったこともあり、一旦は急落しましたが、労働市場などの見通しを引き上げたことから、9月利上げの可能性が残されているとしてドルが買い戻されて高値圏へ。

そして、今日は124.00円近辺の上下です。まぁ利上げ時期については結論先送りというか、やはり7〜8月の指標次第といった面があるので、市場も今日発表の(米)4〜6月期GDP・速報値を待っているのでしょう。

それでは、今日は未明のFOMCの結果について詳しくまとめつつ、今後のドル・円相場について考えていきたいと思います。

見通しをわずかに前進!やはり今後の指標が鍵

 未明のFOMCは冒頭でも述べたように、細かな変更しかありませんでした↓

★03:00 (米)FOMC・金融政策発表(声明) 要旨
■景況判断
・住宅部門はさらに改善した(上方修正
・雇用部門は就業者の増加と失業率の減少を伴い引き続き改善(上方修正
・労働資源の活用不足が今年初めから縮小した(上方修正
・労働市場がさらにいくらかの改善を示した(上方修正
・インフレ率が2%の目標に達するとの確信が持てた時に利上げが正当化

声明はほとんど変更がなく、住宅市場と労働市場が幾分か改善を見せたといった表現に止めています。まぁ年内の利上げについてはイエレン議長をはじめ他のメンバーも散々アナウンスしていますから、僅かに進展があっただけでも9月の利上げ期待はまだ残されていると受け止められているようですね(*´ェ` )(´ェ`*)ネー

ですので、結局はこれから発表される指標次第と言えるのかもしれません。引き続き、インフレに関しては停滞が懸念されていましたから、今後はインフレ指標はもちろん、それを引っ張る個人消費や賃金の上昇などがポイントになります。

このように、これから発表される米国の経済指標が重要さを増す中で、今日はGDPの速報値が発表されますから、それ次第で目先の値動きが決まってくることになるでしょう。

FOMCはまずまずといった感じだったので、GDPが予想から大きくブレなければ限定的な値動きとなると思われますが、大幅に悪化した場合は下が見えなくなる展開も考えられますので、警戒が必要です\_( ゚д゚)ヨーチュウイ!!



今日明日の経済イベントは以下のようになっています↓

7月30日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
16:55
ger.gif
7月失業数 ★★★★ −0.1万人 −0.5万人
16:55
ger.gif
7月失業率 ★★★★ 6.4% 6.4%
18:00
eu.gif
7月消費者信頼感・確定値 ★★★ −7.1 −7.1
21:00
ger.gif
7月消費者物価指数・速報値(前月比) ★★★ −0.1% 0.2%
21:30
usa.gif
4-6月期実質国内総生産・速報値(前期比年率) ★★★
★★
−0.2% 2.5%
21:30
usa.gif
Q2実質国内総生産・速報値(前期比年率) ★★★★ 25.5万人 27.0万人
7月31日(金)午前の主要経済指標・イベントまとめ
08:30
jpn.gif
6月全国消費者物価指数(前年同月比) ★★★★ 0.5% 0.3%
08:30
jpn.gif
6月全国消費者物価指数・除生鮮食料品(前年同月比) ★★★★ 0.1% 0.0%
10:30
aus.gif
Q2卸売物価指数(前期比) ★★★ 0.5%
10:30
aus.gif
Q2卸売物価指数(前年同期比) ★★★ 0.7%
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は欧米から重要指標が発表されます。そして、何と言っても米GDPは速報値となっており、速報性から重要度も高い指標ですので、必ず確認するようにしましょう。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc0608.png

ドル・円については、124円半ばで利食いっぽい売り注文が集中しています。ただ、前日よりはずいぶん減っていますので、GDP次第では一段高も期待できるかもしれません。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【スマホ(iPhone/Android)対応】初心者向け新ツール「ぴたんこテクニカル」紹介!みらい予測チャートやお天気シグナルで一目でチャート分析完了【ゆきママもトレードの参考に!】


材料不足というか、利上げ時期がはっきりしてこないので上値はそこそこ思いです。まぁ124円〜125円台にかけては黒田シーリングもあって限界が意識されていますので、仕方ないでしょうか。

もちろん、中長期的な円安・ドル高という流れはいささかも変わりませんが、9月利上げをかなり織り込んで相場が進んできた分、後退が意識されるような材料が出た場合は相場が巻き戻されることになりますので、要注意ということで。

まぁある意味では絶好の押し目となってくるかもしれませんので、そうなった場合には乗り遅れていた方はポジションを作っていくチャンスとして活用していただければと思います(o´m`)。+゚ムフフ


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ムギュ!∩(*´ェ`*)∩ヨロチクネ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ! (●'∀`人'∀`●) ヤルゾ!


( ∩ˇωˇ∩)いつやるの? 押し目のチャンスな今でしょ!ヽ(•̀ω•́ )ゝ
7月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[187,000]ユキチ×18.7マイゲット!! ⊂(ω⊂)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0