【今週の為替相場展望】週末の雇用統計へ向けて毎日の指標をチェック!米議会にも警戒を…【9月28日のポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【今週の為替相場展望】週末の雇用統計へ向けて毎日の指標をチェック!米議会にも警戒を…【9月28日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

8月は人民元切り下げからチャイナショック、9月はフォルクスワーゲンの排ガス不正問題で欧州危機、そして10月はというと、早くも米議会の対立から政府系機関の閉鎖が懸念され始めています(⊙ε⊙)ギョッ

今のところ、市場はシャットダウンはないものと見て楽観視していますが、対立が続くようであればリスクとして意識されることになりますので、少し注意しておきましょう。

合わせて読みたい関連記事:
【速報】アメリカ政府期間が閉鎖へ&安倍首相が消費税引き上げを表明!今後の相場は…

sfxmnpc0819.png
ベイナー下院議長が辞任!大荒れの米議会がリスクに…。

まぁ無事に暫定予算が成立すれば、週末には雇用統計の発表ということになりますから、今週は材料豊富な1週間となりそうです+(0゚・∀・) ワクテカ

果たしてレンジ抜けなるか?ということで、今日もいつものようにテクニカルやファンダメンタルズを含めて展望についてまとめておきますので、ぜひお読みいただければと思います。

結局は利上げを確信させる材料が出てくるか

 先ほども書いたように、結局は週末の雇用統計の結果待ちということになりますが、これが利上げを確信させるような内容となった時には、真のレンジ抜けとなりそうです。

イエレン議長が年内の利上げを支持したことから、市場も12月の利上げを徐々に織り込みつつはあるものの、あれほど含みをもたせていた9月利上げが延期されたことで、市場はFRBに裏切られた感が残っているようなんですね( メ`ω´)oクソー

なので、未だに本当に12月に利上げができるのかといった慎重論も珍しくなく、半信半疑といった状態は継続していますので、これが解消されるまでは積極的なドル買いが控えられるでしょう。

したがって、今週末の10月2日21:30の(米)9月雇用統計が労働市場の引き締まりを感じさせ、しっかりとした賃金上昇がインフレ期待を高めるかどうかを見ておきましょう。

この他には、本日9月28日21:30の(米)8月PCE・コアデフレーターといったFRBが最も注目しているインフレ指標が予定されていますし、30日21:15の(米)9月ADP雇用統計1日23:00の(米)9月ISM製造業景況指数といった重要指標もしっかり確認しておきたいですね d(-ω・。)ネッ!

それから、テクニカルについては以下のようになっています↓

sfxmnpc0820.png
↑ドル・円の日足チャート。21日移動平均線一目均衡表ボリバン

上値・下値の両方向ともにブレイク失敗しています。・゚・(ノ∀`)・゚・。 まぁ引き続きレンジ相場となる可能性が高いですが、日々の指標の結果次第では抜けてくる可能性は十分ですから、気を抜かずに見ておきたいところです。

レジスタンス(上値抵抗)については、まず一目均衡表の先行スパン1200日移動平均線のある120.70〜120.90円近辺が意識されることでしょう。この辺りは日足・週足ベースでも抵抗となっています。

先週はこれらを抜けきって121円台に乗せたものの、滞在時間は短く伸びきれずといった流れになっていますので、やはり今年前半の122.00円ラインの蓋を抜けきるまでは、上昇トレンド復活という意識がチャート的に見えてこないでしょう。

サポート(下値支持)については、先ほど書いた120.00〜120.10円台にある一目均衡表の転換線21日移動平均線などが支えとなっています。ただし、先週もそうでしたが信頼度はそれほど高くないのでこの下の119.10〜119.20円近辺にある日足ベースが引き続き抵抗がポイントとなりそうです。

この辺は先週から変化はありません。そして、瞬間的に118円台に差し込んでくる程度であれば問題ないですが、118円台を割り込んでしまった場合には、116円台まで下値余地が広がることになりますので要注意!

トレードアイディアとしては、短期的には119円台前半ぐらいで軽く押し目を狙うか、120円台後半で戻り売りでしょう。相場が引き続きレンジなので短期戦略は変わっていませんが、今週は重要指標が発表されますので、その辺は意識してケアしておきましょう。

また、中長期としては何度も書いているように含み損に耐えるのが苦手な場合、トレンド転換をしっかり確認してからでも遅くはありませんので、余裕を持って様子を見るというのも戦略の1つということをお忘れなく。



それから、今日と明日(午前)の経済イベントは以下のようになっています↓

9月28日(月)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
21:30
usa.gif
8月個人所得(前月比) ★★★ 0.4% 0.4%
21:30
usa.gif
8月個人消費支出(前月比) ★★★ 0.3% 0.3%
21:30
usa.gif
8月個人消費支出・除食品&エネルギー(前月比) ★★★★ 0.1% 0.1%
23:00
usa.gif
8月住宅販売保留指数(前月比) ★★★ 0.5% 0.4%
9月29日(火)午前の主要経済指標・イベントまとめ
午前中は特になし
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日はFRBがインフレ指標として最重視している個人消費支出Personal Consumption Expenditure)の発表が予定されています。このPCEの中で、変動の大きな食品やエネルギーを除いたものをPCE・コアデフレーターと言いますが、この結果が特にポイントとなりますので、必ず確認しておきましょう。

それから外為どっとコム口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc0821.png

ドル・円については、120.00円近辺に買い注文がありますが利食いもありそうですので、あまり信頼しないほうが良いかもしれません。

sfxmnpc0822.png

ユーロ・ドルについては、1.1120ドルラインに少し買い注文がある程度です。上下に薄めなので反発したら売りという形で引き続き見ておきましょう。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【資産防衛】今からFX投資する?オススメ口座は?超円安時代に備える【外為どっとコム】


今週は大体こんなところでしょうか。そして、週明けの今日から米議会が再開されます。12月初旬までの暫定予算について引き続き協議が行われますが、これが今月中に成立しないようだと10月1日から政府系機関が閉鎖され、雇用統計発表も延期となりますので、NY時間帯は特に米議会にも目を向けておきましょう。

今の所は過度にリスク視されていませんが、交渉の難航が続くようだと、やはりドル売り材料となって上値が重くなることが予想されますからね(`・ω・´*)b


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!ฅ(ΦωΦฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(๑•̀ㅂ•́)و ヤルゾ!


_(┐「ε:)_円安の影響でiPhoneの本体価格が2倍になったよ…
FXを活用して資産防衛に努めよう!⊂(´ω`⊂ )
9月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[201,000]ユキチ×20.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0