【3WAY】セントラル短資FXに突撃取材!初心者から上級者まで幅広く対応【第3回~提供サービス編~】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【3WAY】セントラル短資FXに突撃取材!初心者から上級者まで幅広く対応【第3回~提供サービス編~】 [セントラル短資FX]

今日はセントラル短資FXの突撃取材記事の第3弾で、いよいよ核心部分に迫っていきます(o´w`b)ウフフ

合わせて読みたい関連記事:
【超まじめ系】セントラル短資FXに突撃取材!強みは高い信頼性と崇高な理念【第1回~会社紹介編~】
【コンテンツ充実】セントラル短資FXに突撃取材!デモトレやウェブセミナーをしっかり活用【第2回~スタートアップ編~】

これまでの記事では、そもそもセントラル短資FXが一体どういう会社なのか、あるいはトレードを始める前にやっておきたいことについてまとめていましたが、今回は提供されているサービスやトレードツールについて解説していきたいと思います。

sfxmnpc0899.png
↑いろいろなサービスの使い方やポイントなど解説いただきました♪

何度かトレードしてサービス内容については大体知っていたのですが、取材することで改めて得られた知識もありましたので、その辺を中心にまとめておきたいと思います。

11月まで!ゆきママのブログ限定タイアップキャンペーン実施中!↓

光るサービスを提供し、初心者から上級者まで幅広く対応していますので、ぜひ使い尽くして相場を攻略していきましょう!

初級者から上級者まで目的別に使える3WAY!

 先ほども書いたようにセントラル短資FXの良さとして、幅広いサービスを提供していることから目的別にいろいろな使い方ができるというのがあります。

なんとFXダイレクトプラスセントラルミラートレーダーウルトラFXの3つを自身の投資スタイルに合わせて選ぶことができるんですよねヾ(*`・З・´*)ノ゙スゴスギ!!!

sfxmnpc0440.png
↑自分のFX投資スタイルに応じて、3つの取引サービスが選べちゃう!


・FXダイレクトプラス
それぞれ特徴などについて紹介させていただきますと、FXダイレクトプラスは同社の提供するサービスの中で最もスタンダードで、1,000通貨から取引できることから初心者の方でも安心してトレードできます(人民元・円、およびトルコリラ・円は10,000通貨単位)し、通貨ペアが豊富でトルコリラなども取り扱っています。

加えて、みらいチャートといった過去の値動きから未来のチャートの形状を自動予想するツールが完備されており、売買シグナルなども配信してくれるのが嬉しいですね。もちろん、スマホやタブレットにも対応していますので、まずはこれだけでも十分といった感じです。しかも、8月31日より、PCWeb版のみらいチャートにトルコリラ・円が追加されました(o`・Д・´)bスゴィ

トルコリラ・円については、以前に紹介したスワップ10倍デーなどを利用すると、一度に10日分のスワップが受け取れるので、新たな投資方法として注目を集めつつあります。

【いまでしょ?】スワップポイント10倍デー!トルコリラのスワップポイントが1,100円に!

ちなみに、セントラル短資FXはポジションを建てたままで(決済しないで)スワップポイントだけを引き出したり、証拠金として再投資に回すことも可能となっています。

したがって、スワップポイントを毎日引き出してランチ資金にしてしまったり、あるいは積極的にさらにポジションを積み増すための資金としても使えますので、こういった利点をしっかり活用したいところでしょう。

sfxmnpc0441.png
↑FXダイレクトプラスでは「みらいチャート」などツール類も充実♪

・セントラルミラートレーダー
また、セントラルミラートレーダーという選択型シストレ(自動売買)を提供しており、選ぶだけで手軽に自動売買をすることができます。これはゆきママも実際に運用を行なっている、あのお馴染みのTradency社が開発したプラットフォームを導入していますので、経験がある方も多いことでしょう。

このサービスにおいてもデモトレードが用意されていますので、興味がある方はまずデモ運用で感覚を試してみると良いかもしれません。

また、ストラテジ検索機能(スマートフィルター)が強化されており、提供している数百種類以上のストラテジの中から、4つのカテゴリ(「バランス型」、「低リスク型」、「トレンド型」、「マーケットベース」)別にストラテジを絞り込むことが可能となっています。

今の相場に合っているものや、一発屋的なストラテジは避けるようにフィルタリングをかけているとのことですので、ストラテジを選ぶ際には心強い味方となってくれそうですね。

sfxmnpc0443.png
↑セントラルミラートレーダーだけのオリジナル機能もありますよ!

・ウルトラFX
さらに、ウルトラFXというNDD(ノン・ディーリング・デスク)と呼ばれる、インターバンク直結式で注文を発注する口座もあります。通常のFX会社では、いわゆるディーラーを通して注文が発注されるため、場合によってはディーラーの裁量に左右されるといったことが起こり得ます。

しかしながら、NDD方式では市場に直接注文を出すことから常にベストプライスが顧客に提供され、場合によってはスプレッドがマイナスになるような逆転現象すらあるんですよね(o´m`)。+゚ムフフ 要は売値と買値が逆転するので、ポジションを持った瞬間に含み益状態といった感じになります。

ただ、これは最低取引数量が5万通貨からとなっていますので、ある意味では大口を対象とした上級者向けのサービスということができるかと思います。

それから、特筆すべきは最近導入されたUチャートで、ここではプライスレンジバンドというインターバンク市場における配信価格のレンジが表示されているので、いわゆる銀行をはじめとした金融機関のリスクの取り方を把握することが可能です。

これによって、例えば配信価格のレンジが大幅に広がった場合などは、金融機関が何らかの情報を察知してそれに備えているといった見方をすることもできるので、チャートを見ているだけで注意すべきポイントが分かってしまいます。

加えて、自分以外のトレーダーの取引ポイントも表示されるので、他のユーザーがどんなタイミングでトレードしているのかといったことも参考にすることが可能になっていますよ!

sfxmnpc0900.png
↑ウルトラFXのUチャートならではの情報を得てトレードを有利に!


このようにセントラル短資FXでは、通常の裁量トレードから自動売買、さらに1,000通貨に対応した初心者向けから、5万通貨といった上級者向けのサービスも提供していますので、自身のレベルや目的に合ったモノが必ず見つかることでしょうΣd(-`ω´-〃)

もちろん、徐々にステップアップしていくことも可能ですので、ウルトラFXを目標到達点として、FXダイレクトプラスからスタートさせて、レベルアップを目指すのもアリかもしれません。


というわけで、3回にも及ぶセントラル短資FXの取材記事を最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

各サービスについて新たなリリースがあった場合は詳しく取り上げさせていただきますので、今後もどうぞお楽しみに!それではまたヾ(・´∀`・)o尸 マッタネー♪♪


↓ブログランキング参加中!1日1回ポチお願いします!(ฅ'ω'ฅ)ニャン
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!(。・(エ)・。)ノヨロシクマ


(ノ′Дヾ)さらなるインフレや円安で円資産が毀損される?
資産防衛なら経済合理性の高いFXで!!٩(๑òωó๑)۶
10月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[201,000]ユキチ×20.1マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム 紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0