【長期金利過去最低】なぜ日本国債は買われるのか?について解説してみる【FXを始めるなら外為どっとコム】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【長期金利過去最低】なぜ日本国債は買われるのか?について解説してみる【FXを始めるなら外為どっとコム】 [外為どっとコム]

今日は日経平均が大暴落し、一時17,000円の大台を割り込む場面もありました。そして、リスクオフ(回避)ムードの高まりもあり、日本国債を買う動きが強まって長期金利は0.19%まで低下し、過去最低の水準を更新しています(`-ω・)qサイテーp(・ω-´)

しかしながら、日本の債務状態というのは他国と比べても決して良いわけではない(もはや破綻が時間の問題とも指摘される)のに、なぜ日本国債が買われるのかという疑問をお持ちの方もいるようです。

なぜ買われるのか、その理由はズバリ・・・モテるからですね!

バイト先でキモいと陰口を叩かれていた僕が日本国債を買ったところ、パチンコで大当たりするわ競馬で万馬券的中するわ宝くじ1等当選するわの他に、購入したその日に10人の女の子から逆ナンされて今ではそのうちの3人と付き合っています!!!(国債購入したAさんからのお便り)」

sfxmnpc1149.png
財務省による実際の広告(2010年)!国債購入すると結婚できるよ!

まぁ・・・当然そんなわけはなく、日本国債が買われている理由にはもっと深い構造的な問題がありますので、今日は読者の方からの質問にお答えして、その辺を詳しく解説していきたいと思います。

誰が国債を買う?そしてその理由とは何か…

 まず、なぜ日本の国債が買われるのかを考える前に、誰がその国債を買っている(保有している)のかを確認していきましょう|ω'*)ジーカクニン

財務省のHPで知ることができまますが、最新の2015年9月末の統計によると、1040兆円発行されている国債のうち保有割合は、日本銀行が30.3%、一般の市中銀行等が28.4%、生命・損害保険会社等が19.1%となっており、この3者だけでほぼ8割近い国債を保有しています。

つまり、これら機関がなぜ国債を買っているのかを知ることができれば、なぜ日本の国債が買われるのかという理由を知ることができるでしょう∑(。・д・。)b アナルホド!

まず、近年急速にシェアを拡大している日本銀行についてですが、これはご存じのように異次元の金融緩和策の結果です。これは一般の金融機関から国債を買い取ってお金を一般の銀行に流し、それを融資にまわしてもらうことで経済を刺激するという目的がある他、発行された国債を購入することで利回りを低下させ、投資商品としての魅力を減衰させるという狙いもあります。

次に一般銀行ですが、ここ最近は日銀が買い取りを行っていることもあり、徐々に保有比率を減らしてはいるものの、依然として買い続けているため、保有額そのものはむしろ増加傾向にあります。

そして、なぜ一般の市中銀行が国債を買い進めるのかといえば、端的にいうと他に買うものがないからということに尽きるでしょう(*'д'*)エー???

現在、日銀が市中銀行の保有している国債を買い取っていきますから、市中銀行は大量に資金が余っています。この余った資金が融資に回れば良いのですが、現実問題として日本ではまだまだ景気回復が道半ばですから、そもそも借りてくれる人はなかなか見つかりません。

例えば、バブル時代であれば数千万円の住宅ローンを組む人は非常に多かったでしょうが、ここ最近は非正規雇用者の増加などの影響もあり、そういった高い信用力を持っている人は大幅に減少しています。

では、企業や不動産にバンバン融資・投資をするかといえばそうではありません。あの半沢直樹のドラマであったように、バブルの二の舞は避けようと金融庁の厳しいチェックも入りますから、将来への投資を意識してお金を動かすことは難しくなりつつあります(乂-д-)ダメ

しかしながら、銀行は融資や投資をすることで資金を稼いで預金者に利息を支払い、さらに行員の給与も支払わなければなりませんから、とにかく余った資金をそのまま放置しておくということはありえません。

そこで、この運用しなければならない大量の資金を受け入れるだけの規模を持ち、しかも安全で金融庁からも文句をいわれない商品となると、もはや日本国債しかありえなくなってしまうというわけです。

しかも、現状として日銀が国債の購入を推し進めることで、金利の低下とともに価格自体は上昇しています。このため、市中銀行は政府から国債が発行されるとしっかりと入札して国債を購入し、日銀に売りつけて売却差益を稼ぐ構図ができています(´゚д゚`)ヒデェ…

つまり、日銀が購入時以上の価格で買い取ってくれることがあらかじめ保証されていることからも、もはや日本の国債を買い進める以外の選択肢はなく、特にメガバンクを中心に積極的に国債を買い付けて日銀に売るというわけのわからない投資環境が出来上がっていることが、市中銀行が日本国債をひたすら買い進める理由といえるでしょう。

最後に、生命・損害保険会社が安定的に国債を買い増している理由についてですが、これはここ最近の貯蓄型の生命保険のほとんどが、国債運用をベースとしているということに起因します。

国債運用という安全性を謳って顧客を取り込んでいますので、皆様ももしかすると気がつかないうちに実質的に国債を買わされているのかもしれませんね。

まぁそもそも、銀行に預けている我々のお金で銀行が国債を買っているわけですから、私たちは無関係なように見えてこの日本国債を大量に保有していると当事者といえるでしょう。

果たして今後はどうなる?金利急騰で破綻も…

 とにかく、ほぼリスクなしで稼げるという完全に歪んだ市場が形成されている限り、国債の金利は低下し続け、ある意味では安全性を保つことができるでしょう(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

しかし、前提条件に変化があると、急激な金利上昇(国債価格の暴落)が発生する可能性が指摘されています。この前提条件ですが、そもそも日本国債を買うお金がなくなってしまうということが挙げられます。こうなる理由はいろいろありますが、将来的にほぼ確実に発生するイベントとしては日銀の金融緩和の終了があります。

先ほども書いたように、日銀が市中銀行の国債を買い上げるからこそ資金が余っていましたが、日銀が徐々に買う額を縮小していくことで、市中銀行は新たに国債を購入する余力がなくなってしまいます(´・ω・ヾノ)ナイナイ

しかも、日銀が買い進めるからこそ金利が低く(価格が高く)なっていましたが、それを止めるということは金利の上昇(価格の減少)を招くことにもつながり、市場がパニックになることが強く懸念されています。

また、ここ最近はバーゼル銀行監督委員会が国債の突然の金利上昇に備えるため、資本を積み増して増強することを銀行に義務付けるといった案を検討しています。もし、これが実施されれば、格付けの低い日本国債に対して引当金を積む必要が出てくるため、資金が余らなくなってしまって国債を購入することができなくなる可能性があります。

こんな状況なので、日本の国債を取り巻く環境はほぼ詰んでいる近いといった指摘が、海外の多くのエコノミストから寄せられているのが現状なんですね(。-д-)(-д-。)ネェー

まぁ確実に儲かる銀行はまだしも、日本の保険会社の国債依存度は異常であり、馬鹿の一つ覚えのように日本国債を買い続ける姿勢はクレイジーだといった論調を展開するエコノミストもいますからねw

実際に日本の保険会社の格付けというのは、近年日本国債の格下げに伴いガンガン引き下げられていますので、リスクを考えた上で保険会社と付き合っていくことも今後は検討しておくべきでしょう。

う〜ん、まぁとにかく日本がもう終わっているとしかいいようがないような気がします。仮に国債が暴落するようであれば、それは実質的な財政破綻を意味してハイパーインフレに突入しますし、日銀がこのまま国債を永遠に買い続けるとすれば、それはそれで財政ファイナンスに他ならないわけですから、円の信頼性が大きく毀損されてハイインフレのきっかけとなります。

このように、いずれのパターンでも大幅な円安が発生するという可能性を考えるのであれば、やはりFXなどで外貨を購入してそれに備えるというのも1つの有力な手段となり得るでしょう。

ちなみに、この機会にこれからFXを始める時にどこの口座を使ったらいいかわからないという方はDMM FXと下記で紹介している外為どっとコム がオススメです (o・∀・)b゙イィ!

合わせて読みたい関連記事:
【初心者OK】ゆきママのオススメFX会社をまとめてみた~厳選4社~【母の日5月版】

FXにおいては、常にリスクを分散することが重要になってきますから、安定的な口座を選ぶのはもちろんですが、複数の口座を持ってチャンスを逃さないようにしたいところでしょう。

1,000通貨対応で話題の人民元もトレード可能

 これからFXを始めるなら、スプレッドの大幅縮小や新興国通貨ペアの導入で人気急上昇中の外為どっとコム がオススメ!しかも、ここ最近は新たなテクニカルツールがリリースされており、さらに使いやすくなっていますヾ(*´∀`*)ノ

また、新興国通貨も1,000通貨に対応していることから、なんと1,000円といった超少額資金からFX運用を始めることが可能になっています。

sfxmnpc0246.png
1,000通貨対応でドル・円などのメジャー通貨も5,000円から取引可!

また、取引ツールの使いやすさサポート体制情報量システムの安定性の4部門でNo.1に選ばれるなど、顧客からの支持もバツグンです!


というわけで、非常に人気の高い外為どっとコム について、今日は10月末頃に正式にサービスインしたFXのサポートツールであるぴたんこテクニカル(通称:ぴたテク)」も紹介させていただきます。

お天気シグナル&みらい予測チャートのタッグ

 このぴたんこテクニカルには、お天気シグナルみらい予測チャートの2種類の機能が搭載されていますので、それぞれ機能や特徴をまとめておきます(∀`*ゞ)

sfx2545.png
↑WEBブラウザ・インストール版は[チャート]⇒[ぴたんこテクニカル]から↓
sfx2544.png

※ちなみにぴたテクは、WEBブラウザ版のほか、インストール版、さらにスマホアプリ(Android、iPhone)版が用意されているので、PC、タブレット、スマートフォンのいずれの端末からでも利用できるようになっています(∩´∀`)∩ワーイ

まず、お天気シグナルについてですが、これは7種類ものテクニカル分析を行った結果をパネル形式で一覧表示し、さらにわかりやすいように5段階のお天気マークで売買シグナル表現してくれる機能です。

sfx2542.png
実際のお天気シグナル。7種類のテクニカル分析も表示される。

お天気アイコンについては、晴れなら買い、雨なら売り、曇りなら中立(晴れ&曇り、雨&曇りで計5段階)となっています。

この機能の何が優れているかと言えば、お天気マークで直感的に相場状況を把握できるほか、なんといっても7種類のテクニカル(移動平均線やボリバン、一目均衡表、MACD、RSIなど)の売買サインを一目で確認できるという点でしょう(*゚Д゚)φ))ナルホド!!

ゆきママも読者の方から、テクニカル分析の際の売買サインをどう見たら良いか聞かれるのですが、これは基本的に解説本や詳しく書かれているサイトを見て理解するしかないのですが、初心者の方にとってはなかなか難しいという面があります。

しかしながら、この「お天気シグナル」を見れば、お天気マークで相場状況を直感的に確認でき、各テクニカルの売買サインが一覧で見ることができるようになっているので、わずらわしいテクニカル分析が一瞬で済むようになっています。

さらに、画面右側には選択した通貨ペア・足種・テクニカルのチャートが表示されていますので、どこで売買シグナルが発生したかということも、細かく知ることができます。

まぁチャート分析が日課になって、テクニカルを当たり前に見られるようになれば必要のない機能とも言えますが、FXを初めて取り組むような方にとっては非常に力強い味方となってくれるツールの1つだと思いますので、ぜひぜひ活用していただきたいです(*´∀`*)

次に、みらい予測チャートですが、これは例のFXトレード・フィナンシャルの「未来チャートと同じシステムを利用しています。

sfx2541.png
実際のみらい予測チャート。どこかで見たような気が・・・。

どこかで見覚えがある方も多いのではないでしょうか。それもそのはずで、これはセンティリオン者が開発した人気ツールで、ゆきママが知る限り国内 FX会社では5社導入していますΣ(・ω・ノ)ノナント!

なので、具体的な機能についてご存知の方も多いかもしれませんが、これは現在の相場と近似する過去の相場を自動で最大3つまで表示することができます。

ゆきママも予想をするときには、ほぼ必ず過去の出来事と値動きというのは振り返っているように、分析する上での基本の1つに歴史は繰り返されるというのがあります。多くのトレーダーが過去の相場を振り返って考えていることからもわかるように、人間心理は大きく変わらないということです。

そんなわけで、この「みらい予測チャート」は直近のチャート形状と類似している相場局面を過去のチャートから検索し、適合したチャートを未来の予測として表示してくれるテクニカル分析ツールとなっています。将来的にこうなりやすいということを示してくれるこのツールは、ゆきママとしても非常に役立っているんですよね。

やはり、過去の傾向というのはある程度理解はしていても、キッチリした分析をするとなるとデータも膨大になることから専門ディーラーでも難しいのですが、このツールがあれば初心者の方でも手軽に過去のチャートを元にした将来の値動き予想を確認できてしまうのが大きいです。

FXを始めたばかりというかたや、これからまさにFXをやってみようという方にとって、テクニカル分析というのは大きな課題かと思いますが、その課題を解決することが可能になるかと思いますので、ぜひぜひ有効に活用していただければと思います。

相場も大まかな流れをファンダメンタルズで見通して、これらのテクニカル分析ツールを使って直近の動きを考えていくというのも使い方の1つですよ。

スマホ対応!売買シグナルのプッシュ通知付き

 そして、実はぴたテクには裏機能というか知る人ぞ知る機能もあって、スマホアプリによる売買シグナルのプッシュ通知が可能となっているんですね。

これは取引用のアプリとは別に用意されているのですが、お天気シグナル」と「みらい予測チャート」がいつでも確認できるほか、売買シグナルが発生した際に、プッシュ通知機能を利用することで売買チャンスを逃さず活用することができちゃいます(ノ)'∀`(ヾ)オォ♪

sfx2543.png
スマホアプリ(Android/iPhone)対応!いつでもテクニカルを確認!

ちなみに、プッシュ通知機能はそれなりに細かく設定できるので、通知を受けたい通貨ペアやテクニカル指標を選択できるほか、受信する時間帯や曜日なども自由に設定することができます

なので、寝ているときに通知が来まくるといったようなありがちな悩みはなくて済みますので、ご安心くださいw

そして、何かをしているときにプッシュ通知でシグナルを受け取れるのはありがたいですよね(b´∀`)ネッ! 忙しい時間の合間にトレードといった方には必須といえる機能ではないでしょうか。

まぁ本当に外為どっとコム はアプリに力を入れていて、スマホアプリによるトレード・情報収集力が非常に優れていますので、使って損のない会社だと思います。

ちなみに、これから新規に口座を開設する方であれば、口座開設日の週末から5週間はすべての機能が無料で利用可能となっていますので、ぜひぜひこのチャンスをお見逃しなく!

初心者向けツールも非常に充実し、スマホにもしっかり対応している会社↓

※すでに口座をお持ちの方は、13週以内に1回でも取引があれば全ての機能が無料でフルに使えます。、利用のためのハードルは非常に低めですので、大丈夫かと。

ゆきママもこういったツールを活用することで、トレードをより確実なものにしていますので、FX初心者の方でテクニカル分析にお悩みの方は、一度はこのぴたテクを使ってみてはいかがしょうか(*´ω`*)


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いしますฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気アップ!ฅ(•̀㉨•́ )ฅヨロシクママ!


母の日(`・ε´-ゞ)⌒[10,000] CB美味しいd(*´ェ`*)ハナヨリオカネ
5月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[187,000]ユキチ×18.7マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(2) 

nice! 21

コメント 3

kana

個人的な初心者発言で申し訳ないです
記事を読んでDMM FXを始めます
まずはでもアプリ挑戦中ですが損切りが出来ず資金が徐々に減っています
数日中にプラスの予想ですが実物だったら恐ろしいです泣
数週間から1ヶ月くらいデモ体験の方が良いのでしょうか?
また ゆきママさんの記事はいつ頂戴出来るものですか?
by kana (2016-01-15 01:03) 

ゆきママ

>kanaさん

いえいえ、いつも質問ありがとうございます。そして、返信遅れがちで申し訳ないです(*´Д⊂ヽゴミンナサイ

まぁ今の相場は非常に不安定なので、アプリで慣れておくのに止めておくのが良いと思いますよ。もっと分かりやすい相場になった時に本番のトレードしていきましょう。

ちなみに、私のレポートについては詳しくはタイアップバナーからの条件を確認して欲しいのですが、デモではなく実際に1回取引をすればもらうことができます。

もらえる時期については、「2016年1月中にお取引が完了したお客様への賞品の付与は2016年2月末~2016年3月末を予定しております」とありますので、それぐらいにもらえると思います(σ・`ω・)σ GET!!
by ゆきママ (2016-01-16 21:55) 

FranPex

Lieu Sр“в»r D'Acheter Priligy <a href=http://etrobax.com>cialis without prescription</a> Amoxicillin 250 Mg 30 Caps Doxycycline 10mg Overseas Low Price Order Celebrex Online
by FranPex (2019-07-06 10:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2