【今週の為替相場展望】EU離脱回避へ!それでもドル円の上値は重いまま…【6月20日のポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【今週の為替相場展望】EU離脱回避へ!それでもドル円の上値は重いまま…【6月20日のポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

やはり女性議員の死によって大きく残留の流れに傾きましたね。関係者の多くは、8割型離脱はないとの見通しを持っており、ポンド円はあっという間に8円近くの急反発です↑age↑ヾ(`・ω・´)ノ

ドル円も久々に上窓スタートとなったものの、その後は冴えない動きが続いています。他のクロス円と比べても明らかに戻りが弱いので、引き続き見通しは怪しいのかなと思います。

sfxmnpc1698.png
ほぼ残留確定か?市場関係者からは安堵の声もあるものの…。

とにかく、23日に行われるEU離脱の是非を問う国民投票の結果がどうなるかというのが、目下最大のポイントです。ほぼ残留という見通しで固まっているだけに、万が一、離脱となればかなりのネガティブサプライズとなるでしょう(*´ºдº)ヤベー…

それでは、いつものようにファンダメンタルズとテクニカルの両面から今週の為替相場の展望をまとめいきますので、お読みいただければと思います。

イエレンの議会証言やECBを巡る動きに注目!

 23日に行われるイギリスの国民投票が最大の焦点であることは言うまでもありませんし、今後も直前情報も含めて解説させていただきますので、ちょっとここでは割愛。

これ以外に注目なのは、21日と22日の23:00に行われる(米)イエレンFRB議長・議会証言となります。半期に一度、上下両院で金融政策などについて議会に説明するわけですが、今回はなぜ利上げをしなかったのかが問われることになりそうです(・д・) ホー

2月時点では、原油安やドル高がアメリカ経済を阻害しているから利上げしないとしていたものの、ここ最近は大幅に改善しました。状況としては利上げして然るべきなので、6月はEU離脱問題が控えているからともかく、7月も利上げしないというのはちょっと問題ですよね。

スケジュール的に考えても、7月に利上げしなければ年1回の利上げにとどまりそうなので、今回の議会証言で言及があるかどうかに注目です。利上げについて何らかの示唆がなければ、ドルの上値は重いままでしょう┗(; -`д-)┛オモー

その他、ECB(欧州中央銀行)の政策運営に大きな影響を与えかねないイベントもありますので、そちらも見ておきたいところでしょう。21日にはドイツの憲法裁判所でECBの危機対応措置(無制限の債券買い入れ策など)について、違憲か合憲か判断が下されます。

未だにOMT(無制限の債券買い入れ策)は発動されていませんが、違憲判断となればECBは動きにくくなり、EUという体制が揺らいでいくことも考えられますので要注意です(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

う〜ん、とりあえずイギリスが残留となったとしても、ユーロもドルも上値は重そうな感じです。

今週注目のイベントについてはこんなところです。それから、テクニカルについては以下のようになっています↓

sfxmnpc1697.png
↑ドル・円の日足チャート。21日移動平均線一目均衡表ボリバン

陰線!陰線!陰線!と、陰線ラッシュですね。まぁテクニカル的には、見るからに反落しそうな雰囲気ですΣ(,,ºΔº,,*)ムリッポ…

レジスタンス(上値抵抗)については、目先は105.00円といった心理的節目や105.50円近辺にある一目均衡表の転換線が大きなポイントとなるでしょう。ここをあっさり回復できるようであれば、ドルの上値にそれなりの期待感が持てそうですが、今の所それすら厳しそうなのでかなりキツイのかなと。

さらにこの上には、107.50〜107.70円近辺に一目均衡表の基準線21日移動平均線などが控えています。ここを抜けるにはかなりの材料が必要になりそうですが、抜けられれば110円の大台トライも見えてくるでしょう。

サポート(下値支持)については、103.30〜103.50円近辺が年初来安値かつボリバンの−2σが控えています。すでに100.00円の大台ラインが目と鼻の先ですから、ここを割り込むと大台割れを想定しながら相場を見ておく必要が出てくるでしょう。

トレードアイディアとしては、基本的には売り(ショート)ですね。105円半ばを抜けてくるまでは、とりあえず戻り売りでトレードしておきましょう(`・ω・´*)b



それから、今日と明日(午前)の経済イベントは以下のようになっています↓

6月20日(月)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
今日は特にありません
6月21日(火)の主要経済指標・イベントまとめ
10:30
aus.gif
豪準備銀行・議事要旨公表 ★★★ 政策系イベント
10:30
aus.gif
1-3月期住宅価格指数(前期比) ★★★ 0.2% 0.8%
10:30
aus.gif
1-3月期住宅価格指数(前年同期比) ★★★ 8.7% 7.5%
18:00
ger.gif
6月ZEW景況感調査 ★★★ 6.4 4.8
18:00
eu.gif
6月ZEW景況感調査 ★★★ 16.8
22:00
eu.gif
ドラギECB総裁、発言機会 ★★★ 要人発言
23:00
usa.gif
イエレンFRB議長、議会証言 ★★★★ 要人発言
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今日は目立ったイベントがありません。基本的には株価の値動きを中心に、市場のリスクオン・リスクオフを見極めてトレードしていくことになるでしょう。

それから、外為どっとコム 口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc1699.png

ドル・円については、上下に売買注文はありますが、様子見といった雰囲気。

sfxmnpc1700.png

ユーロ・ドルについては、上下に荒いのでいつも通り超スカスカ。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【資産防衛】今からFX投資する?オススメ口座は?【外為どっとコム】


市場は一気にリスクオン気味になっていますが、ポンド円などは明らかに戻しすぎな感じが・・・。う〜ん、こうなってくると怖いんですよね。ヤバイヤバイと市場が身構えていれば、サプライズ的なショック商状にはなりにくいですが、市場が安心感を持った中で離脱となれば・・・Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

とりあえず、まず残留にはなりそうですが、このタイミングを狙った売買も相当あるとのことですので警戒は怠らずにやっていきましょう。


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いしますฅ•ω•ฅ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気アップ!ʕ•ᴥ•ʔ ヨロシクママ!


父の日( *¯ ³¯*)⌒[10,000] CB美味しいヾ(*´∀`*)ノオコヅカイアップ!
6月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[187,000]ユキチ×18.7マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0