【今週の見通し】参院選与党圧勝でデフレ脱却&円安株高へ!安倍ぴょん「バーナンキ!キミに決めた!」【シナリオ再考】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【今週の見通し】参院選与党圧勝でデフレ脱却&円安株高へ!安倍ぴょん「バーナンキ!キミに決めた!」【シナリオ再考】 [今週の見通し]

現政権はポケットモンスターならぬ、ポケットエコノミスト状態になっているような気がします。クルーグマンやピケティに続き、バーナンキ前FRB議長という伝説ポケモンまでGETしていたとは・・・安倍ぴょん、恐るべし・・・(*-`д-;)ス、スゲェ…

 安倍ぴょん「バーナンキ!キミに決めた!」
 バーナンキ「ヘリヘリー」
 安倍ぴょん「バーナンキ!ヘリコプターマネーだ!」
 バーナンキ「ヘリー!!!」

うん、まさにこんな感じ。このバーナンキ前FRB議長は本日11日に都内の日銀本店を訪問し、黒田日銀総裁などと会談したと伝えられています。

sfxmnpc1759.png
↑バーナンキ。得意技がヘリコプターマネーなのでひこうタイプかな?

バーナンキといえば、やはりヘリコプターマネーということで、いよいよ期待感が高まっているようですね。予想以上に円売りが加速していますが、参院選大勝後も安倍首相がデフレ脱却に全力を注ぐという発言をしていたことも影響しているのでしょう(っ ` -´ c)ガンバル!

というわけで、何だか相場の流れとしては不確定要素が増えて視界がやや悪くなってしまいましたが、バーナンキ訪問やヘリコプターマネーについて解説しつつ、今週のイベントスケジュールなどを含め、簡単にポイントや展望をまとめておきますので、どうぞお読みいただければと思います。

いよいよ財政拡張へ!今後も円を下支えするか?

 バーナンキという文字からヘリコプターマネーが連想され、市場は期待感を高めているようです。そもそもヘリマネとは、その名の通りヘリコプターからお金をばら撒いてインフレにしちゃおうという話ですが、それは色々と混乱するので、現状としては限りなく近い手段として拡張的財政政策(国債発行)と追加緩和(国債購入)を同時に行うことになりますc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

これは平たく言えば、実質的な財政ファイナンスなんですけどねw 拡張的財政政策というのは、その名の通り政府が公共事業などにじゃんじゃんお金を使うよということです。また、国民にお金を使ってもらうために減税を行うこともこれに当たります。

気になるのは財源ですが、それはいつものように必殺の赤字国債発行ということになります。そして、この赤字国債を追加緩和で日銀がバシバシ買い取るという流れですヾ(・ε・。) オイオイ…

こうなると事実上、日銀という無限の財布を手に入れた政府は300兆円でも400兆円でも予算が組めてしまうため、財政節度が失われてしまいます。これがいわゆる財政ファイナンスと呼ばれる状態です。個人的には大問題だと思うのですが、一部では何の問題もないからヤリまくれっていうわけのわからない人もいるんですよね。

まぁ確かに、デフレが続く限りは皆お金がたくさんもらえてハッピーな状態が続くので全く問題はありませんが、一度インフレになった時、逆の流れが発生して悲劇に見舞われることになりますΣ('ω'*)ハッ!

つまり、日銀は国債買い入れを止め、今度は市場で売却することになるわけですが、ヤヴァイぐらい財政赤字を抱える日本政府の国債なんて怖くて買えないという投資家が続出します。そうすると、政府は嫌でも財政赤字を削りまくりつつ、滅茶苦茶な増税に迫られることになります。

実際問題として、政府がドラスティックな赤字削減に動ければまだいいですけどね。最悪、身動きが取れなくなってハイインフレが続いちゃうというパターンも考えられるため、政府が赤字財政の状態で増税せずにさらなる追加緩和を続けることは、実はどえらいリスクであると黒田総裁はおっしゃってたりするわけです(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

ヘリマネについて大まかな理解としてはこんなところでしょうか。そして現状はというと、とりあえずもっともっと日本はジャブジャブの緩和状態になるのではということで、円安&株高に傾いています。

う〜ん、今月末(7月28〜29日)に日銀金融政策決定会合が予定されていることを考えると、バーナンキや黒田総裁、安倍首相の動向によっては期待感から月末まで相場が下支えされる可能性があります。裏を返せば、期待感先行で相場が進んでいる分、今月末の決定会合で何もない事態となれば急落というパターンも考えられますけどね。

とはいえ、ドル円も結構上値を伸ばしていますが、このヘリコプターマネーに関する言及があれば、もう一段高もあり得るので要注意でしょう。明日12日には安倍首相との会談も予定されているとのことなので、警戒したいところです\_(`・ω・´+) コレダイジ!

てなわけで、とりあえずはこのヘリマネ論で短期的な相場見通しが大きく変化した可能性があるということを覚えておいていただければと思います。

ボックス圏の動きがメインんシナリオですが…

 それでは、以下に今週の主要経済指標をまとめておきますので、ぜひぜひご確認ください↓

今週(7月11日〜7月15日)の主要経済指標まとめ
日付 時間 経済指標・イベント 重要度
11日 23:00
usa.gif
6月労働市場情勢指数(LMCI) ★★★
12日 15:00
ger.gif
6月消費者物価指数・改定値 ★★★
18:00
uk.gif
カーニーBOE総裁、発言 ★★★★
13日 未定
cn.gif
6月貿易収支 ★★★
18:00
eu.gif
5月鉱工業生産 ★★★
27:00
usa.gif
6月月次財政収支 ★★★
27:00
usa.gif
地区連銀報告(ベージュブック公表) ★★★
14日 10:30
aus.gif
6月新規雇用者数&失業率 ★★★
20:00
uk.gif
BOE金融政策発表 ★★★★★
21:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★
21:30
usa.gif
6月卸売物価指数 ★★★
15日 11:00
cn.gif
6月鉱工業生産 ★★★★
11:00
cn.gif
6月小売売上高 ★★★★
11:00
cn.gif
4-6月GDP ★★★★★
18:00
eu.gif
6月消費者物価指数 ★★★★
21:00
uk.gif
カーニーBOE総裁、発言 ★★★★
21:30
usa.gif
6月小売売上高 ★★★★
21:30
usa.gif
6月消費者物価指数&コア指数 ★★★★
21:30
usa.gif
7月NY連銀製造業景気指数 ★★★
22:15
usa.gif
6月鉱工業生産 ★★★
23:00
usa.gif
7月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 ★★★
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

今週はそこそこイベントが豊富ですね。週末は特に中国のGDPやアメリカからも重要指標が発表されますので、しっかり見ておきたいところでしょう|ω'*)ジー

また、ここ最近はポンドが為替相場のベンチマークとして機能していますので、14日の英中銀・金融政策決定会合は要注意です。カーニーBOE総裁は夏(8月)に追加緩和(利下げ)が必要になると示唆していましたが、前倒して今回利下げするといった期待感が先行しています。もし、何もなければポンド売り(円買い)だった相場が巻き戻されてドル円にも影響してくる可能性があるでしょう。

それから、ドル円相場の展望としては基本的には102円を挟んだボックス圏(100〜104円)の値動きを想定していましたが、ヘリマネ期待が高まるようであれば105円といった水準が見えてくる可能性がありますので、今後の動向に警戒していただければと思います。

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。今週もどうぞよろしくお願いいたしますd(*・ω・*)bヨロシクネ


↓ブログランキング参加中!1日1回の応援ポチお願いします(ฅ'ω'^ฅ)
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気アップ!(。•ﻌ•。)ヨロシクママ!


七夕(っ*´ェ`*)っ[10,000] CB美味しい(・ω´-ゞ)[カブアガレ!]
7月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[200,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラル短資FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
 乱高下で絶好調!マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0