【トランプ】国境税とは何か?影響と今後のドル円相場の展望について考えてみた【製造業】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【トランプ】国境税とは何か?影響と今後のドル円相場の展望について考えてみた【製造業】 [市場概況]

先日、トランプ次期大統領が記者会見の場で、米国から逃げ出す企業には国境税をかけると発言したことが話題となっています(#゚Д゚)ニゲルナドルァ!!

そもそもトランプの言うこの国境税の意味が不明確なので、何を意味しているのかはわかりませんが、共和党の税制改革案にある「国境での課税調整」というのがそれとされたようです。

これは簡単に言えば、輸入品には課税を課して、輸出品には税優遇を与えるということです。つまり、輸入は抑制・輸出は促進ですから、アメリカ国内における生産が増加して雇用創出にもつながるでしょう。トランプの目指す最も多くの雇用を創出する大統領になれるというわけです(★`3´)vヤッタゼ!

sfxmnpc2298.jpg
↑国境に壁を作るだけじゃなく国境税も!?(Photo:Pixabay/CC0)

肝心の実現可能性については、WTO(世界貿易機関)の協定に違反しているとの指摘があるため、難しいといった見方が大勢となっていますが、そこはトランプですから、どうなることやら・・・。

てなわけで、この国境税について読者の方からも質問があったので、米国経済にどういった影響をもたらしてドル相場がどうなっていくのかということについて、少し考えてみましたので興味がある方はお読みいただければと思います(。-`ω-)ンー

バラ色と地獄のどちらもあり得る政策ですが…

 この国境税については、当然のことながら波紋を呼んでおり、エコノミストらの見方も真っ二つに割れています。ここでは両面について解説していきます。

まず、ポジティブな見解の代表例として、ロイターのコラムが挙げられるでしょうか。

コラム:トランプ政策、中心は強いドルと国境税の組み合わせか(ロイター通信)

簡単にまとめると、トランプは米国から逃げるなら殺すぞと企業に言ってるわけですから、当然のことながら企業は米国に工場をバカバカ建てたりして生産が活発化し、雇用が生まれて経済ははより加熱することになるでしょう(;`・∀・)q アチィー!!

そして、加熱すればするほど投資資金もジャンジャン集まるわけですから、インフレも加速してドル高も止まらねぇwww っていうシナリオですね。

今年のトップトレードをドル買い(円売り)、NYダウ買いとしているゆきママにとっては最高に嬉しい見通しですが、そう簡単なわけではありません(´・ω・`))´-ω-`)) ウン

ネガティブな見方として、既にメキシコなどが国境税への対抗策に言及しているように、米国の国境税導入をきっかけにして各国が保護主義的な政策を打ち出すことで、国際貿易が停滞して世界的な不景気に陥ってしまうということがあり得るからです。

ゆきママはグローバル化(自由化)が最も正しい方向性だと考えている人間ですし、実際にNAFTA(北米自由貿易協定)などが各国にもたらした経済効果からもそれは証明されていると思います(`・ω・´+) キリッ

まぁそもそもとして、米国が苦境に喘ぐそもそもの原因はこういった貿易摩擦(不均衡)ではなく、中国といった巨大な新興国が推進力を失ってしまい、世界全体の経済の伸びが止まっていることの方が大きいですからね。

なので、ある程度はどの国も痛みを受け入れつつ次の展望を考えていくべきなのですが、自分の国さえ良ければいいという潮流になってしまうと共倒れの最悪の結果になってしまうんじゃないのかなと・・・_(┐「ε:)_サヨナラ…

国境税導入なら不確実性が増すことだけは確実

 というわけで、やはりベストシナリオとしては、ポーズだけということになるでしょうね。口先だけで国内投資という判断を企業から引き出すことができれば最高ですしw

繰り返していますが、米国はもはや製造業の国ではありません。GDPに占める割合、従事者が占める割合共にピーク時の1/3程度で10%程度ですからね。ただ、中間層からそれ以下の人が従事する割合は相変わらず高いですし、このスローガンがトランプ当選の原動力となりましたから、口にしているだけではないのかなと(・д・`;)ダヨネ…

それに、元々シェール革命に伴って、製造業は放っておいても国内回帰が進んでいますからね。米国がエネルギー安になりつつあると同時に、新興国でも人件費は上昇傾向ですので当然の流れです。

したがって、無理をしなくとも米国の経済というのは上向いていくことがほぼ約束されていますから、国境税が導入されなければドル買い・ダウ買いという当初のトレード方針で問題ないかと(*´∀`*)セーフ♪

逆に国境税が導入されるとどうなるかというと、正直わからないというのが本音ですね。ただし、短期・長期共に読みにくくなることは間違いないでしょう。この辺はもうエコノミストらの見解が分かれていることからも、ご理解いただけると思います。

目先としては、やはり影響の見えにくい政策変更に伴う不確実性は嫌われますから、短期的にはネガティブだと思うのですが、ウォール街で評価する声が高ければそれに沿って相場は動いていくでしょうし・・・(*´∀`*)アウト♪

長い目で見ると世界全体で景気が悪化したとしても、相対的に内需型の米国の優位が際立ちそうですから、それでもある程度はドル高方向だと考えていますが、ドル円で考えるとなかなか難しいんですよね。

結論としては、やはり国境税導入ともなれば見通しが悪くなってきそうですので、ドルやダウが暴落すれば拾っておくことは検討すべきですが、そうでもなければ一旦は立ち止まって冷静に考えるといったところでしょうかc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

う〜ん、本当に今年はトランプに振り回される1年になりそうですねw まぁ不安定な相場になりそうではありますが、その分チャンスは多そうですので、とにかく我慢強く付き合っていきましょう。それでは、長々なりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いします⊱ฅ•ω•ฅ⊰ニャ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ?ʕ •ﻌ• ʔฅ アケオメ!


お正月n(コト´∀`ヨロ)nアケオメお年玉GET!(*゚ω゚)っ[10,000]
1月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM.com証券紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ★乱高下&レンジ相場でも絶好調!ゆきママ×M2J紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 2

みゆ

こんばんは。毎日楽しく拝見させてもらってます(*´-`*)ノリーマンショックで破産してからFXは全然していなかったのですが、作年末から、短期トレードしてます。
もうしばらくトランプ相場が続くと思った結果、長期にシフトになってしまって動けずですがw

トランプさんの強いアメリカって言うのは、いずれくる中国崩壊に備えて、アメリカは大丈夫って状態を作りたいのかナーって思ったり。長期ポジになったので、トランプが何言ってたのか今さら勉強してますw

勉強にいろいろ、見てますがゆきままさんのが一番分かりやすいです[るんるん]
これからも、楽しみにしてます(*^^*)
by みゆ (2017-01-15 01:11) 

ゆきママ

>みゆさん

そう言っていただけて何よりですヽ(*´∀`)/ そして、おっしゃる通りその可能性も十分ですね。

高圧経済にして備えているという見方はできます。しっかり準備を整えて、どこかにケンカを売る感じでしょうか。

色々総合すると、今年はやはりドル高となるような気がするので、それに従ってトレードを続けていきたいと思います。今後ともブログをよろしくお願いします。
by ゆきママ (2017-01-15 20:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0