【膠着】ルペンリスク消滅なら引き締めか?ユーロ買いに警戒!【3月8日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【膠着】ルペンリスク消滅なら引き締めか?ユーロ買いに警戒!【3月8日の為替相場ポイント&重要指標まとめ】 [本日のポイント&重要指標]

ドル円は相変わらず上値が重く膠着状態で、NYダウもそんな感じですね。まぁダウの方は一旦利食いして押し目を待っても良いかもしれませんc⌒っ *・∀・)φ...メモメモ

まぁドル円やダウに関しては、今週末の雇用統計や来週のFOMC、予算教書公表といったイベント待ちですから、まだまだこの状態が続く可能性が高いでしょう。ただし、ユーロに関しては今週のECB理事会が大きなポイントになる可能性がありますので警戒しておきましょう。

sfxmnpc2438.jpg
↑最近は説得力がないドラギ総裁。(Photo by INSM/CC BY-ND 2.0)

週明けからのドル円相場を振り返ると、一昨日(6日の東京市場は、1ドル=113.60〜114.10円で高値を維持できずレンジ内で神経質な値動きでした。北朝鮮のミサイル発射に加え、日本の米軍基地をターゲットにしたと報道されたことで懸念が高まった模様。

海外市場は、1ドル=113.50〜114.00円台で反発する場面もありました。欧州市場では、東京市場の流れから安値をつける場面もありましたが、米長期金利(10年債利回り)が上昇したことでドル買いが徐々に優勢に。NY市場では、上値を伸ばす場面がありましたが、冴えないNYダウを眺めて伸びきれずの流れ。

昨日(7日の東京市場は、1ドル=113.80〜114.00円の極小レンジでの値動きとなりました。週末に雇用統計を控えていることや目立った材料もなくモミ合いに。

海外市場は、1ドル=113.70〜114.10円台で小動きが続きました。欧州市場では、独経済指標の下振れなどからやや円が買われて安値をつけましたが、下値も限定的でした。NY市場では、米長期金利の上昇で114円台に乗せましたが、ダウが上がらない中では上昇力は限られました。

今日は上値が重く反落する場面もありましたが、その後は反発しています。先ほどの(米)2月ADP雇用報告の予想を大幅に上回る数字から一段高となっていますが、114.00円ラインの引力がどう作用するかといったところです[115.00円]д°`>⊂(・ω・`)ヒッパリ

それでは、タイトルにもあるようにフランス大統領選挙の現状や明日のECB理事会におけるポイント、ユーロ相場の現状についてまとめておきますので、ぜひお読みいただければと思います。

決選投票でマクロン圧勝?ECBの次の手は…

 ここに来て極右政党である国民戦線を率いるルペンの支持が伸び悩んでいます。理由としては、同性との不倫スキャンダルで沈んでいたマクロンが盛り返してきたためで、結局、第2回の決選投票になればマクロンが圧勝する可能性が高いということでルペンリスクは大きく後退しています(*´∀`*)セーフ♪

オランダ、ドイツの総選挙などもありますが、極右政党が大躍進を遂げるといった展望は今の所あまり描けず、ユーロはそろそろ買い戻しが活発化しだすかもしれません。

そして、これらの政治リスク以外にも注目すべき材料として、金融政策があります。明日のECB理事会ではその部分が問われることになるでしょう(`・ω・´+) キリッ

ECB(欧州中央銀行)は引き続き緩和姿勢を堅持するのではといった見方がある一方で、ユーロ安が続いていることやそもそもEU圏の経済指標が好調なこともあり、そろそろ引き締めるべきタイミングではといった指摘もあります。

また、ECB内でも足並みの乱れが見え始めており、ECBのメルシュ専務理事は政策金利を現行水準かさらに低い水準にとどめるといった文言において、「さらに低い水準」という部分は削除し、緩和姿勢が永遠に続くかのようにしておくべきではないとしているんですね(乂-д-) ダメ

というわけで、今年のユーロにとってポイントであった政治的なサプライズがなく、ECBもテーパリング(緩和縮小)に舵を切り始めるといったパターンになれば、いよいよユーロ買いは本格化することでしょう。

sfxmnpc2434.png
上ユーロ円、下ユーロドルいずれも上昇?(チャート:外為どっとコム
sfxmnpc2435.png

まだなかなか方向感は見えてきませんが、今後はユーロ円もユーロドルもユーロ買いが優勢になる可能性は高いですから、政治動向やECBの態度を見極めつつ、拾っていくというトレード戦略は有力になりそうです(*´艸`) ムフ♪

ドル円に関しては、やはり短期なら戻り売り(ショート)かなと思います。この辺は繰り返しになりますが、まずは目先で先週高値の114.75円、115.00円ラインという抵抗(レジスタンス)をクリアできるかどうかを見ておきましょう。



今日の経済イベントは以下のようになっています↓

3月8日(水)の主要経済指標・イベントまとめ
時間 経済指標・イベント 重要度 前回 予想
24:30
usa.gif
EIA週間原油在庫統計 ★★★
27:00
usa.gif
10年債入札 ★★★
3月9日(木)の主要経済指標・イベントまとめ
10:30
cn.gif
2月消費者物価指数(前年同月比) ★★★ 2.5% 1.7%
10:30
cn.gif
2月生産者物価指数(前年同月比) ★★★ 6.9% 7.7%
21:45
eu.gif
ECB理事会・金融政策発表 ★★★
★★
政策系イベント
22:30
eu.gif
ドラギECB総裁、定例記者会見 ★★★★ 要人発言
22:30
usa.gif
新規失業保険申請件数 ★★★ 22.3万件 23.7万件
※指標については★★★★★→★★★★★→・・・→★の6段階評価

明日はECB理事会がポイントとなるでしょう。ただ、ドル円にもたらす影響としては微妙かもしれませんけどねヾ(微-ω-)ノビミョー

それから、外為どっとコム 口座開設者限定で見ることのできる、市場のオーダー状況(ログイン後マーケット情報ツール外為注文情報)は以下のようになっています↓

sfxmnpc2436.png

ドル・円については、売り優勢ですね。この水準だと利食いに加え、新規のエントリーもそれなりにあるでしょう。まぁとりあえずのエントリーには良さそうです。

sfxmnpc2437.png

ユーロ・ドルについては、引き続きスカスカ・・・とはいえ、下がったら少し拾うといった意識も感じられるような・・・。

↓ゆきママの参考にしている細かな市場のオーダー状況が見れますよ♪↓

関連記事:
【初心者OKの1,000円で始めるFX!】深田恭子のCMでお馴染みの外為どっとコムの紹介まとめ【FXレディへの道】


ドル円は重要なポイントに差し掛かってますね(´・ω・`))´-ω-`)) ウン まぁ今日も先週の高値114.75円を抜けないようだと上値を見込むのはより厳しくなりそうです。

大体こんなところでしょうかね。今週はなかなかブログの更新が遅くなったりしてしまって申し訳有りません。母が入院したりして、プライベートが大変で・・・ですが、一段落したので明日からはきっちりやっていきたいと思います。それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。


↓ブログランキング参加中!1日1回応援ポチお願いします(ฅ'ω'ฅ)ニャー
ブログランキング・にほんブログ村へ
↓クマちゃんにもポチッ!ゆきママのやる気がアップ!ฅ(•̀㉨•́ )ฅクマー


ひな祭りΨd(*'ェ`*)bΨ とにかくお金(σ´∀`)σ[10,000]
3月ゆきママのブログの専用バナーから口座開設すると限定キャンペーンに参加できます!特別に現金(キャッシュバック)がもらえるのでこの機会にどうぞ!

[195,000]ユキチ×20マイゲットニャー!! ฅ(ΦωΦฅ)༄༅༄༅༄༅

  ゆきママ×DMM.com証券紹介&解説記事へ
  ゆきママ×外為ジャパンFX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXトレード・フィナンシャル紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×JFX「MATRIX TRADER」紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ★乱高下&レンジ相場でも絶好調!ゆきママ×M2J紹介&解説記事へ
 1,000通貨対応!外為どっとコム紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、上記の専用バナーから必ずご確認ください。(注意事項についても、当ブログのバナーキャンペーンの詳細から、お確かめ下さい。)
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0