月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(4~8日)の総括と来週の展望~ [市場概況]

sfx049.jpg
↑4日~8日の週の外国為替市場で、ドル円相場は1ドル=80.51~81.48円

今週の総括:一時上の壁を抜けるも再びふりだし(膠着)に

4日の東京市場では様子見ムードが強く、1ドル=80.50~80.80円台の狭いレンジでの小動きに終始した。海外市場でも、アメリカ市場が休場ということと、ドル円関係の指標がないこともあり、手掛かり材料に乏しく1ドル=80.60~80.80円台の狭いレンジでの小動きだった。

5日の東京市場は、米長期金利上昇に加えて、米国企業の本国送金に対する減税措置の思惑などがあり、ドル買い・円売りがやや優勢となり、1ドル=80.70~81.10円台での動きとなった。ただし昨日に引き続き、全体として様子見ムードの強い展開だった。海外市場では、昨日に引き続き材料難から概ね1ドル=80.90~81.10円台の狭いレンジでモミ合う展開だった。
  
6日の東京市場では、引き続き様子見ムードが強く1ドル=80.80~81.00円台で小動きだった。海外市場では、米6月ISM非製造業景況感指数が前月比で低下したため、ドル売りがやや優勢となり、1ドル=80.70~81.10円台で推移した。

7日の東京市場では、米6月ADP雇用統計、米6月雇用統計などを控えて膠着感を強め、1ドル=80.70~81.00円台で推移した。海外市場では、米6月ADP雇用統計が市場予想より大幅に改善したことで、ドル買いが優勢になり、約1ヶ月ぶり(6月2日以来)となる一時1ドル=81.40円台に円が下落した。その後は1ドル=81.20円近辺でモミ合う展開だった。

8日の東京市場では、米6月雇用統計を控えて膠着感を強め、1ドル=81.20~81.30円台の極狭いレンジでの推移となった。海外市場では、米6月雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比1万8000人増加(市場予測では10万5000人増)にとどまり、市場予測を大幅に下回ったため、一時80.50円台になった。

来週の展望:ふりだしに戻るも方向は円安・ドル高か
今週はADP雇用統計が市場予測より大幅に改善したため、81円前半の厚い壁を超えて1ヶ月ぶりとなる81.40円台をつけましたが、その後の雇用統計が市場予測を大きく下回り、結局週前半の相場に逆戻りしてしまいました。しかしながら、雇用統計による材料の出尽くし感やギリシャ債務問題に対する警戒感後退、量的緩和策第2弾(QE2)終了に伴う米長期金利上昇などで、全体としては徐々に円安・ドル高方向の動きとなるのではと市場では予測されています。

来週の経済指標は、11日はドル円に直接関わる経済指標はなし。
12日:FOMC議事録公開(27:00)
13日:バーナンキFRB議長議会証言(23:00)
14日:6月PPI、6月小売売上高(21:30)、新規失業保険申請件数(22:30)、バーナンキFRB議長議会証言(23:00)
15日:6月CPI、7月NY連銀景況指数(21:30)、7月ミシガン大消費者信頼感指数(22:55)
の発表があります。(赤字は特に重要な指標)

来週も材料難から膠着しそうな感じですね。市場予測から言えば材料(悪い意味での)の出尽くした感や米国金利の上昇などでこれ以上の円高は考えにくく、やはり方向としては円安・ドル高を織り込んでいるようです。まぁとは言ってもやはり膠着感は相当あるので、80円台後半(50銭~80銭)辺りで推移するように思います。来週は順張りトレードで頑張ろうと思っていますので、よろしくお願いします。それではまた(`・ω・´)ノシ

■超厳選5社!初心者向けFX業者スペック一覧 ■ゆきママの初心者向けQ&A

↓ランキング参加中です。1日1回クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
↓このパンダちゃんにもお願いしまーす。
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース