月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(10~14日)の総括と来週の展望~  [市場概況]

sfx112.jpg
↑10月10日~10月14日の週。ドル円相場は1ドル=76.31~77.48

今週の総括:全体としてはややドル高方向・・・か?

10日は日本、米国が祝日オ(o・0・o)ヤ(o・ェ・o)ス(o-ェ-o)ミィ(o_ _)o.zZ。当然のことながら市場参加者は少なく、レートはあまり動かなかった。この日はドル円に関する目立ったニュースも無く、1ドル=76.60~76.80近辺で推移した。

11日の東京市場は、1ドル=76.60~76.70円台の小幅なレンジでモミ合った。目立ったニュースも無く材料難から膠着。海外市場では、スロバキア議会でのEFSF機能拡充法案の採決に対する警戒感から、ユーロ円が下落するとドル円もつられる形で下落したが、76.60円付近が堅く小反発。その後は材料難から再び膠着し、この日は東京⇒ロンドン⇒ニューヨークと3つの市場、24時間で値幅はわずか15銭程度と記録的な膠着相場となった。

12日の東京市場ではさらに膠着感を強め、この日の東京市場での値幅がわずか8銭程度とまたもや記録的な膠着状態。海外市場では、スロバキア議会がEFSFの拡充法案を週内に可決するとの期待感からか、主要通貨に対してドルが売られる流れとなり、ドル円相場でもドルが売られ一時76.31円と月初以来の安値更新。その後、介入憶測等の噂が広まると一気にドルが買われ、さらに株式市場の上昇などを受けてリスク選好の動きが強まると、1ドル=77.48円とこちらも月初来以来の高値圏に突入した。ただしこの水準での上値は重く、その後は概ね1ドル=77.20円台でモミ合った。

13日の東京市場では、1ドル=77.00~77.20円台での取引となった。序盤から本邦輸出企業のドル売りが散見され、ジリジリと値を下げる展開だった。海外市場では、77円前半で取引が開始されるも、欧州系銀行の株安を背景としたリスク回避の円買いが強まると、一時1ドル=76.60円台まで下落した。その後は徐々に買い戻されたが概ね1ドル=76.80~76.90円での小幅なレンジでの小動きに終始した。

14日の東京市場は、1ドル=76.80~77.00円台の狭いレンジでモミ合う展開だった。材料不足もあってか、東京市場は1週間を通してほとんど動きの無いまま取引を終えた。海外市場では、米9月小売売上高が市場予想を上回る結果になったことや、「日本政府が来週にも新たな円高対策を発表」との一部報道などもあり、1ドル=77.44円付近まで急騰する場面も見られたが、やはり上値は重くジリ安となり、77.20円台で取引を終えた。この日の海外市場での値幅は1ドル=76.80~77.40円台。


来週の展望:やはりまだまだ続くか膠着相場・・・

12日には謎の急騰などもあり、多少は動きが出てきたかのように思いがちですが、今週の値幅も1.17円(117pips)と決して動きが出てきたとは言えないのが現実ではないでしょうか。個人的に思うのは真偽不明の(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃニュースでも、これだけ反応と値動きがあったということは、ドル円市場参加者の多くがこの膠着相場を嫌っているのでは・・・という感じもします。まぁ何かあれば一気に動く準備はできているのかなと・・・。ただ、この膠着相場は今後も続きそうですけどね・・・。

というわけで来週注目の経済指標(ドル円)
17日(月):21:30 (米)10月ニューヨーク連銀製造業景況指数
18日(火):21:30 (米)9月PPI(生産者価格指数)・PPIコア
19日(水):21:30 (米)9月CPI(消費者物価指数)・CPIコア、9月住宅着工件数他
20日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数
        :23:00 (米)中古住宅販売件数、10月フィラデルフィア連銀景況指数
21日は特になし
以上のラインナップになっております。

来週は小粒ながらたくさんの経済指標があるので、興味深いものはありますね。ただまぁ雇用統計でも動かないようなドル円相場ですから、来週の統計で動くということはあまり無いような感じがします。ただし、「日銀の介入に関するニュース」に対しては非常に敏感のようなので、この辺には少し注意しておく必要があるかもしれません。というわけで来週もトレード頑張りましょうね!ではまた~(●´ω`●)ゞ


■初心者向けQ&A(クリック) ■初心者向けFX業者スペック一覧(クリック)

↓1日1回の応援クリックよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ
人気ブログランキングへ
↓うちのおちびにもお願いしまーす。
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース