月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

明日(27日)日銀金融政策決定会合の市場動向&展望予測まとめ【4月26日のトレード結果】 [本日の収支]

いよいよ今週の最大の焦点となっている、日銀・政策金利(金融政策決定会合)の発表が明日(27日に)行われます。時々「何時から発表なの?」と聞かれることがありますが、12:30という暫定的な目安はありますが、具体的には決まっておらず、通常ですと12:00~15:00の間に発表があります(;´∀`) というわけで、まずは明日の予定の確認から~

12:00~15:00  日銀・政策金利(日銀金融政策決定会合)発表
15:00 日銀・半期展望(経済・物価情勢)レポート
15:30 日銀・白川総裁会見

予定ではこんな感じです。この中で注目されているのはほぼ1点のみ・・・そう追加緩和です。すでに2日前の24日に関係者の話として

・「日銀は国債等を買い取る基金を5兆円から10兆円増額する可能性」
・「基金で買い入れる国債の種類を満期で3年以下まで拡大する可能性」

などが伝えられています。この報道がなされる以前から、専門家の間では「10兆円の増額だけなら失望感をまねき、再び円高・株安になりかねない」との指摘があった事もあり、この報道によってすでに市場としては、資産買入基金の増額規模の最低ラインが10兆円という声も上がってきています(;´ω`)

もう市場としては追加緩和は当たり前で、かつ5~10兆の規模拡大は当然(これくらいは当然っ!)・・・そんな空気が漂い始めているということですねヽ(´Д`;≡;´Д`)アワワ

とはいえ、追加緩和があった場合には、24日の追加緩和観測記事受けた市場の反応を見れば、直後は円売り・ドル買いで円安方向(上方向)に動くのかなぁといった感じは個人的にありますが・・・。

まぁゆきママの戦略的には発表を見て、白川総裁の会見を見て、上値が伸びきって反転し始めたところでショート(売り)したいと思っていますがどうなるでしょうかね(*´ω`*)

ということで簡単にまとめさせて頂きました。ポイントとしては、市場の興味が追加緩和の有無についてではなく、買入規模の額(追加緩和があることは前提条件)になっているところですね。

なので追加緩和がなかった場合には・・・後はわかりますよね・・・たぶんまた超円高モード突入へ・・・。ってなるんですが、最近の日本の経済指標を見ていると、それほど追加緩和が必要な状況に見えませんしね・・・。一応はこの追加緩和がないパターンも想定しておいて良いかとは思います(´Д`υ)

今日のトレード結果@DMM FX+11,100円(2勝0敗)
sfx268.jpg

デジャブーかと思うぐらい昨日と同じようなトレードになりました。昨日も今日も、81円台後半まで上値を伸ばして、そこから落ちて81.10円台まで差し込んで、ちょっと戻して停滞してまた落ちるパターン。なのでほとんど昨日と同じような流れでやっていきました。

1回目に拍子抜けするほど簡単に取れてしまったので、2回目はやや引っ張って引っ張って欲張りモードでの決済となりました(∩´∀`)∩ワーイ やっぱり相場が下方向な時は調子がいいんですよね。明日も下方向だといいなぁと個人的には思っています。

まぁ明日は何が起こるかわからないので、とりあえず白川総裁の会見などを全部見て、市場の動きを見極めてからトレードする予定です(`・ω・´) また明日もがんばりましょう!


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

キャンペーンの注意事項は、【↑のバナー】【キャンペーンの詳細はこちらから】で確認できますので、必ずご確認下さい。キャンペーンの紹介記事はコチラ
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

FOMCを振り返る 81.60円台まで急伸もバーナンキ議長の発言で・・・ [市場概況]

sfx267.jpg
↑今日の早朝のチャート。一時1ドル=81.69円まで上値を伸ばした

 25:30(AM1:30) (米)FOMC・政策金利(声明)発表
 27:00(AM3:00) (米)FOMC・経済、政策金利見通し発表
 27:15(AM3:15) (米)バーナンキFRB議長定例記者会見

昨日はこんな感じのスケジュールでした。まず、25:30(AM1:30)のFOMC・政策金利(声明)発表では、景気認識をやや上方修正したことで、ドル・円が反応し、81.50円台まで上昇。

その90分後に行われた27:00(AM3:00)のFOMC・経済、政策金利(経済)見通し発表では、成長率の予想を上方修正、また利上げの時期については、FRB当局者の予想平均が若干ではあるものの、時期前倒しとなったことを受けて、ドル・円は再び上昇し、1ドル=81.60円台まで上値を伸ばしました。

しかしながら、さらにその15分後に行われた27:15(AM3:15)のバーナンキFRB議長定例記者会見で、「経済が悪化すればFRBは追加の債券買い入れ実施を躊躇することはない」などと発言し、QE3(追加緩和)へ含みを持たせ、追加緩和観測の後退に歯止めをかけるような形となると、ドル・円は反転、一気に円買い・ドル売りの流れとなり急落した。

というのが一連の流れとなります。なんか昨日書いたことの全部盛り・・・みたいな感じですね。大方市場の予想通りとなりましたが、バーナンキ議長の追加緩和へ含みを持たせる発言が、結果としてはサプライズとなり上値を抑える格好となってしまいましたね(●´^`●)ウ~ン

まぁ下げ相場のほうが得意なので、個人的には嬉しいんですけどね(´ω`;) というわけで簡単にまとめさせていただきました。トレードはしようとちょっとは思っていたのですが、起きれずにスルーしてしまいましたヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘグッスリユメノナカデシタ

そんなわけで、次は明日の日銀・政策金利(声明)発表が焦点となってきます。これについても市場の予測動向や、展望についてのまとめをやっていきますのでよろしくお願いします。今日の夜(20時ぐらい)に記事をアップする予定です( `・∀・´)ノヨロシクオネガイシマス


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

キャンペーンの注意事項は、【↑のバナー】【キャンペーンの詳細はこちらから】で確認できますので、必ずご確認下さい。キャンペーンの紹介記事はコチラ
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース