月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

格下げ効果で今日は+25,950円(*´ω`*) 久々のボーナス【5月22日のトレード結果】 [本日の収支]

三ヾ(*´ω`)ノ゙ ウッヒョヒョ♪ 今日はテンション高めです(∀`*ゞ) それは何故かって?そう!タイトルにもあるとおり、先ほど18時頃に格付け会社フィッチ・レーティングスは、日本の外貨建ておよび自国通貨建て長期発行体デフォルト格付け(IDR)をA+」に引き下げることを発表しました

これに反応してドル円は急騰!ほんの1~2分前にロング(買い)していたドル・円ポジションがあれよあれよと利益を生んでいきました(∩´∀`)∩ 伸び切って少し反転したあたりでさっさと利益確定。それで今日は+25,950円と大勝利の結果になりましたヽ(′∀+`*)ノ゙ホッホッホッ♪

こんなことがあったので、今日はテンション高めです(*´∀`*) では少し落ち着いて、昨日今日の流れについて振り返ってみましょう。昨日は手がかり材料に乏しく、1日中モミ合う展開が続きました。昨晩は先週18日の高値と水準となる1ドル=79.45円近辺まで上値を伸ばしましたが、押し戻されて終了しました。

そして今日は午前中から小じっかりとした流れで、下値を切り上げながら上値を伸ばした展開となりました。日銀金融政策発表を明日に控えて、安住大臣が「適時適切にわれわれの意を踏まえて対応をしてもらえると期待している」などと発言したことがやや材料視され円売り・ドル買いが進みました。そして先ほど書いた、フィッチ・レーティングスの格下げでまた一段と上値を伸ばした・・・という流れとなっています。

これから明日にかけては、今日の23:00から(米)4月中古住宅販売件数、5月リッチモンド連銀製造業指数の発表があります。市場予想と大きな乖離がなければ、どちらかというと明日の日銀金融政策発表やEU首脳会議のほうが注目されているので、それほど動かないのかなといったところです。

明日は8:50から(日)4月貿易収支の発表があります。すでに赤字ということは織込済みと思われるので、こちらも市場予測とどれぐらい乖離があるかでしょう。また、昼以降に日銀金融政策決定会合の発表があるので、注意が必要でしょう。

日銀金融政策については、明日の午前中にでもまた詳しくブログで書いていきたいと思いますが、今日のニュースを見ても前回緩和したばかりということからも、やはり大筋としては金融緩和の発表はなしということが予想されます。

まぁ市場からすると、前回よりも株価は下がって、ドル・円やユーロ・円ともに円高基調(特にユーロは7円近くも!)という背景があるので、今回の発表にはある程度の期待感も入り混じる状況ですので、なかなか難しい相場になるかもしれません(●´^` ●)ムズカシイヨォ

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+25,950円(1勝0敗)
sfx296.jpg

利益などは冒頭でお話したとおり!中身としてはやや空っぽですが(*´ω`*) 今日もヒロセ通商でトレードしたのですが、いつもと違う点があります(ΦωΦ)フフ それは上の画像の一番左側のチャネルというのを見てもらえばわかるのですが、「Android」となっているのがお分かりいただけるでしょうか?

実は私もついにスマホデビューしました(∀`*ゞ) まぁこのスマホはまた3ヵ月後には換えるんですが・・・いわゆるキャッチボールという技ですね(`ω´)グフフ というちょっと黒い話題はおいておいて、スマホアプリからのトレードでしたが、ヒロセ通商は非常にわかりやすくて良かったと思います。今日からスマホになったんですが、何も迷うことなくスイスイと今日のトレードをすることができました(∩´∀`)∩

本当は取引画面のSSを見せたいところなのですが、Androidは何故かその辺が弱いらしく、できないみたいなんですよね(´・ω・`)キシュニモヨルミタイデスガ… まぁとにかくポチポチ押すだけなので、これからは出先とかでもたびたびトレードするかもしれませんね。

sfx297.jpg

最後に今日のトレードをちょっとだけおさらいします。18日の高値だった79.45円近辺をあっさりと突き破っていることと、下値を切り上げながら上方向だったので、これは買うのが自然かなと思い、ロング(買い)しただけなんですね(;´∀`)

まぁほんと今日はそのまま順張りしててラッキーでした(´Д`υ)ウッテタラヒサンダッタモンネ というわけで今日はこんな感じでした!明日は午前の早い段階で日銀金融政策に関するまとめ記事をアップしたいと思っていますので、よろしくお願いします(`・ω・´)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

今月はなんと限定タイアップキャンペーンが3社も!ゆきママが厳選したオススメ為替本がもらえます。各社それぞれ違うので、3冊とも読んでくださいね(*´ω`*)
   ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事
   ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事
   ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース

「ドラクマゲドン」 ギリシャはユーロ残留か、離脱か!?【5月21日のトレード結果】 [本日の収支]

今日はユーロ売りは一服ですね。欧州の株高もあって、ドルもユーロもやや反発しています(*´ω`*) そんな中で新しい造語を知ったので紹介しておきます。それは「ドラクマゲドン」

昨年の11月にギリシャのテレビ番組で、自国の元通貨だった「ドラクマ」+映画の「アルマゲドン」を合わせた造語として紹介されました。なんでも2001年のユーロ加盟時に宇宙へと弾き飛ばされたドラクマが、隕石として地球に衝突しすべてを破壊してしまうらしいです∩(´∀`)∩ナンカオキラクナカンジ

とまぁ冗談はこれぐらいにして、ギリシャが実際はどのようになっているかというと、6月17日に行われる再選挙までは確定しているので後は結果待ちといったところですが、世論調査の結果などによってもマーケットは大きな影響を受けそうですので、ギリシャ関連のニュースには気をつけておきたいですね

残留か離脱かについては、かなり微妙な情勢といえます。最新の世論調査でも緊縮派と反緊縮派が拮抗しており、また英国のキャメロン首相も「ユーロ諸国首脳はギリシャ残留・離脱の両方を想定した対応準備をしておかなければならない」などと発言しており、やはり相当微妙な情勢ではありそうです(;´∀`)トカイッテルトキュウゲキニウゴイタリネ…

ちなみに今日のドル円は上にも下にもあまり動かなさそうな感じですね。今日は手がかり材料不足で、本格的な動きは住宅関連の経済指標がある明日か、日銀の金融政策が発表される明後日以降になりそうです。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+5,550円(1勝0敗)
sfx294.jpg

今日もヒロセ通商でのお取引。いつもよりは結構とった感じですね(∀`*ゞ) 今日のトレードは戻り売りでやってみました。

sfx295.jpg

↑の画像を見るとわかるように、トレードしようとした時間帯にちょうど今日の上値圏に来ていたので、とりあえずは売ってみることに。79.25~79.26辺りを超えて上値を更新していくようなら損きりしようと思ってましたが、きっちり跳ね返されてくれたので、+3.7pips・+5,550円での決済となりました(∩´∀`)∩

今日はポジションを30分近くも持っていたので、スキャルではないですがとりあえず勝ててよかったです(*´ω`*)ホクホク

まぁ基本的に水曜日の日銀金融政策発表までは、東京市場では穏やかな値動きが続くと思われるので、明日もこんな感じで上か下か狙ってみようかなと思っています。狙えない状況ならまた夕方ごろのトレードになると思いますので、よろしくお願いします。それでは今日もありがとうございました((ヾ(。・ω・)ノ☆゚アリガトウ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

今月はなんと限定タイアップキャンペーンが3社も!ゆきママが厳選したオススメ為替本がもらえます。各社それぞれ違うので、3冊とも読んでくださいね(*´ω`*)
   ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事
   ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事
   ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

為替相場(ドル円)~今週(14~18日)の総括と来週の展望~【79円割れ間近(; ロ)゚ ゚ 】 [市場概況]

sfx293.jpg
↑5月14日~5月18日の週。ドル円相場は1ドル=79.01~80.55円

今週の総括:欧州だけではなく、米国経済にも暗雲が・・・

14日の東京市場は1ドル=79.90~80.10円台で先週末に引き続き、方向感なくモミ合う展開が続いた。やはりギリシャの動向を見極めたいとの思惑が強く、様子見ムード一色だった。
 海外市場では、1ドル=79.60~80.10円台とやや値動きの荒い展開だった。序盤こそ堅調な推移を見せていたものの、ギリシャで大統領と主要政党党首との協議の難航が予想されたことなどから、徐々にリスク回避の円買い優勢となり、値を下げた。

15日の東京市場では、1ドル=79.80~79.90円台と再び極小レンジでのモミ合いとなった。やはり東京市場時間帯には、欧米の材料がなく手ががかりに乏しい状態で、方向感のない値動きが続いた。
 海外市場では、1ドル=79.80~80.30円台と上値を伸ばした。序盤から欧州の経済指標で予想を上回る結果が続いたが、反応は限定的だった。ただし、この結果を受けてリスク回避地合はやや後退。NY市場に入り、(米)4月CPI、4月小売売上高はほぼ市場予想通りだったが、(米)5月NY連銀製造業景気指数が予想を大幅に上回ると、徐々に上値を伸ばした。その後、ギリシャで大統領の仲介にもかかわらず決裂し、6月の再選挙が確定的となったことが報道されたが、市場としても織込済みだったためか反応はあまりなく、(米)5月NAHB住宅市場指数が予想を上回ると、さらに上値を伸ばす展開となった。

16日の東京市場では、1ドル=80.10~80.40円台と堅調な推移を見せた。前日に発表された米国の経済指標が好調だったことを受けてドルが独歩高となり、ユーロに対しても円に対してもドルが買われる展開。
 海外市場では、1ドル=80.10~80.50円台での推移となった。(米)4月住宅着工件数が市場予想を上回ったことでドルが買われ、一時1ドル=80.55円と今週の最高値を記録した。しかしその後、4月のFOMC議事録が公表され、雇用者数(雇用統計)の伸び悩んだことで、3月の会合時よりも追加緩和支持派がやや増加していたことが追加緩和(QE3)を意識する結果となり、市場では円買い優勢となり80.10円台まで値を下げる場面もあった。

17日の東京市場では、1ドル=80.20~80.30円台と相変わらず方向感に乏しい展開。欧州・米国時間帯での材料待ちといった展開が続く。
 海外市場では、1ドル=79.10~80.30円台と大幅に失速した。序盤から株安や欧州情勢が嫌気され、円が買われる場面も見られたものの反応は限定的だった。しかしながらその後発表された(米)5月フィラデルフィア連銀製造業指数が市場予想を超大幅に下回る結果に終わると一気に失速。ドル・円相場の下支えとなっていた堅調な米国指標が一気に崩れ去り、株安も止まらないことでさらに売り込まれて、最終的に値幅1円以上の大失速となった。

18日の東京市場では、1ドル=79.20~79.40円台でやはり膠着気味。週を通して欧米の材料待ちといった感じで、東京時間帯に大きな値動きはなかった。
 海外市場では、1ドル=79.00~79.30円台で弱含む展開だった。米国債の利回りが低下(日米金利差縮小)したことなどを受けて、徐々にドルが売られる形となり、1ドル=79.01円(今週の最安値)と79円を割れる寸前まで値を下げた。


来週の展望:欧米の動向を睨んで膠着しそうだが・・・

今週は下支えとなっていた米国経済指標が脆くも崩れたことで、このところ膠着していたドル・円市場のレンジブレイクのきっかけとなりました。本当に上値を伸ばしていた理由はその1点だけだったので、それが無くなると一気に崩落していくんですね・・・:(;゙゚'ω゚'):

まぁそういう支えを失った中で来週を迎えるわけですが、ということはやはり下方向になってしまうのかなといった印象です。ただこれ以上下方向に行くと、一応日銀の為替介入の可能性なんかも意識されてくるため、一方的にガンガン掘り進むということはないかと思います。

当面はギリシャ・スペインなどの欧州債務問題やアメリカの追加緩和(QE3)への動向を見ながら、徐々に徐々にリスク回避の円買いが進むのではないかと予想(∀`*ゞ)

ただギリシャの世論調査で緊縮財政支持の連立与党が過半数を獲得しそうだとの情報もありますので、この辺が市場に好感されればユーロ売りも一服しますし、展開も違ってくるのでやはり動向を見ながらというパターンがベストなんでしょうかね (σ´.ω.`)ウ~ン

来週注目の経済指標(ドル円)
 21日(月):21:30 (米)4月シカゴ連銀景気指数
 22日(火):23:00 (米)4月中古住宅販売件数 他
 23日(水):(日)日銀政策金利発表、白川日銀総裁会見
        :23:00 (米)4月新築住宅販売件数 他
 24日(木):21:30 (米)4月耐久財受注、新規失業保険申請件数 他
 25日(金):22:55 (米)5月ミシガン大消費者信頼感指数
以上のラインナップになっております。

やはりというかなんというか、一番の注目は22~23日にかけて行われる日銀金融政策決定会合になるんでしょうかね。今回は追加緩和見送ることが濃厚なのですが、79円割れ間近の円高基調や株安などを考えると、市場としてはやはり追加緩和を期待したくなるというものです・・・(ΦωΦ)フフフ…

一応発表前に特集記事を書く予定ですが、あんまり市場に対して冷たい見解を示すと、一気に円高が進行する可能性もあるだけにここには目を向けておきたいところですね(`・ω・´)

というわけで今週も1週間応援ありがとうございました。また来週もよろしくお願いします(*´ω`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

今月はなんと限定タイアップキャンペーンが3社も!ゆきママが厳選したオススメ為替本がもらえます。各社それぞれ違うので、3冊とも読んでくださいね(*´ω`*)
   ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事
   ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事
   ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

FXを始めるときに絶対にやっておきたいキャッシュバックキャンペーンまとめ【始めた後でもOK】 [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

今日はいつも以上にFXの口座開設で現金や商品券がもらえるキャンペーンを超厳選して紹介したいと思います(∀`*ゞ)

やはりどう考えたって各社がやっているキャンペーンはおいしいんですよね。毎日数千円を安定して稼ぐというのは大変ですが、ここで紹介するキャンペーンを1つずつやっていけば、毎日コツコツと積み上げていくことが可能です(`・ω・´)

ということで、条件が簡単で金額の多いキャンペーンを業者の情報やこのブログ限定のタイアップキャンペーンなどを交えつつまとめていきたいと思います。

<5月のイチオシ業者&キャンペーンまとめ>
2012年 FXキャッシュバックキャンペーン(5月版)
業者名&リンク キャッシュバック条件 もらえる金額 最低取引コスト
外為オンライン 初回入金10万円以上+1回取引 5,000円 100円
トレイダーズ証券【みんなのFX】 初回入金10万円以上+1Lot取引(FX) 5,000円限定タイアップ本 50円
外為ジャパン 初回入金10万円以上+1万通貨取引 5,000円限定タイアップ本 70円
ヒロセ通商 初回入金1万円以上+ポンド・円片道10Lot取引 10,000円限定タイアップ本 1,400円
2012年 BOキャッシュバックキャンペーン(5月版)
トレイダーズ証券【みんなのFX】 初回入金10万円以上+10Lot取引(BO) 3,000円 500円
FXトレード・フィナンシャル 初回取引 初回取引額(最大5,000円) 初回取引額
HIGHLOW major 初回取引 初回取引額(最大5,000円) 初回取引額
※条件部分のリンクを踏むと、各業者のキャッシュバックについて、ゆきママの作った詳しい解説+攻略ページが見れます。業者ごとの取引方法や、注意事項などについても詳しく書いてあるので是非ご覧くださいね(●´ω`●)ゞ

■また、今月は5月26日現在このブログ限定のキャンペーンが合計3社あります。3社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえますし、もちろんキャッシュバックも受け取れるので、とってもお得だと思います(このブログから口座開設すると本の分がお得!

   ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事
   ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事
   ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)

  各社それぞれ1万通貨の取引で本をもらう事ができるので、上記のキャッシュバックの条件を満たせば、キャッシュバックに加えて、さらに本がもらえるので本当にお得ですよ(*´ω`*)

■ある意味基本中の基本ですが、禁断(笑)の小ワザとして【新規(買いor売り) 即決済】を素早く行い、その直後に出金をしてしまうというものがあります。この小ワザを使うと10万円程度のお金で、短期間のうちに何社もハシゴしてキャッシュバックを得ることができます。

外為オンラインに10万円入金⇒素早く取引⇒100円残して即日出金⇒トレイダーズ証券【みんなのFX】に10万円入金・・・)

 ただ最近ではキャッシュバックの条件に【全額出金するとキャッシュバックの対象外】という内容の一文があったりするので、その場合は全額出金せずに100円ぐらいは残して出金しましょう。

■さらに禁断の裏ワザとして、自分以外の20歳以上のご家族の方にも参加してもらっちゃうというのがあります。キャンペーンの注意事項に、【同姓かつ同住所にお住まいの場合は対象外】というような内容の文言が無ければ、大丈夫な業者様が多いようです。

 ただし、OKな業者様でもメールアドレスや携帯電話の番号は別にしてくださいと言われることが多かったので、その辺はきちんとやりましょう。もちろん、あまりに裏ワザ過ぎることもあって、NGの業者様もあります。この裏ワザで、確実にキャッシュバックを得たい場合は、カスタマーセンターまで、電話かメールで問い合わせると確実だと思います。

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、各社HPをご確認ください。このページの情報は2012年5月26日時点の情報で作成しています。


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(30)  コメント(1)  トラックバック(3) 
共通テーマ:ニュース

急転直下のドル円相場(´;ω;`) まさにナイアガラ・・・\(^o^)/【5月18日のトレード結果】 [本日の収支]

なんだか昨日の発言が裏目というかフラグになってしまいました・・・。今後のドル・円相場の上昇について考えていたら、思いっきり下落したっていう。゚(゚´Д`゚)゚。セップクシテオワビモウシアゲマス

sfx292.jpg

とりあえずは昨日今日のドル・円のチャートを見ながら振り返りたいと思います(´;ω;`) 昨日は概ね80.20~80.30円台でのモミ合い。海外市場では株安や欧州情勢が嫌気され、円が買われる場面もありましたが反応は限定的に止まり、今後も少しずつ上値を伸ばしていくかに見えました・・・が、しかし!

5月フィラデルフィア連銀製造業指数が市場予想を超大幅に下回る結果(-5.8となり、エコノミストの平均予想(+10.0はもちろん、最低予想値すらした回ってしまいました。ちなみに今回の結果は、2011年9月以来、8ヶ月ぶりの低水準ですΣ(゚д゚lll)

また、これに加えて4月景気先行指標総合指数も下回るなど、ここ最近堅調に推移していた米国の経済指標が一気に崩れるような結果となりました。この一連の流れにより、一段と株安の流れを背景にしてドル・円市場も80円台を一気に割り込んで、急落しました。

その後、節目となる79.50円近辺で一時は下げ止まったかのように見えましたが、やはり株安が止まらずNYダウ平均も12500ドルを割り込んだことも手伝って、また一段と売り込まれ値を下げました。

最終的に値幅が1円以上の下げとなり、まさにナイアガラ(ガラる)状態でした\(^o^)/

本当にファンダメンタルズの恐ろしさを知ったというか、指標トレードはギャンブルとなってしまう可能性も大きいのだなと改めて思いました。まぁ昨日の場合は、大幅に市場予想を下回ったことと、これまでのドル・円市場の下支えとなっていた米国経済指標の崩壊という2点が大きかったとは思いますが、それにしても怖いものがあります(ノ′Дヾ)ママーコワイョー!!ア、ワタシガママダッタ…

まぁ結局何が言いたいかというと、経済指標には気をつけましょうということと、昨日みたいに調子に乗った発言をしたら駄目ってことですね・・・orzモウシワケナイデス

あと、今日もトレードしたので結果を報告させていただきます・・・。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+6,000円(5勝0敗)
sfx291.jpg

なんかここ最近怖いぐらい調子がいいんですが( ;゚д゚)キョウモチマチマパーフェクトダヨ… 今日もチマチマと1pips未満(ヒロセ通商では0.1pips=1pips表記ですが)のトレードを積み重ねて5連勝で+6,000取引時間も合計10分程度とまさに理想的な取引となりました(∩´∀`)∩

今日はすべてのトレードで、相場が下がり始めたときの順張りトレードです。ポジっては薄利でチマチマ決済して利益を積み重ねていきました。

まぁ調子が良いのは慣れてきたこともありますが、最大の要因ヒロセ通商の提示レートが細かく動くことがゆきママのトレードスタイルに合っていることだと思います。

非常に細かく提示してくれるおかげで、1pips未満でも利益がとり易く、スプレッドが0.5pipsで依然使っていたDMM FXよりも0.1pips広いのにも関わらず、勝率が上がって来た感じがします。

ほんと個人的にはスキャしやすいですし、相性が良いのでヒロセ通商に変えて良かったなと思います。食べ物も貰えますしね(∀`*ゞ)

今週はBO取引もあわせて合計+35,350となりました(*´ω`*)ホクホク ほんと今週はうまくいって嬉しいです(∩´∀`)∩ これで来月あるボーナス払いの住宅ローンも払えそうかな(ΦωΦ)フフ

というわけで、今週も1週間応援ありがとうございました。また来週もトレードを頑張っていく予定ですので、今後もよろしくお願いいたしますヽ(*´ω`*))((*´ω`*)ノアリガトー


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

今月はなんと限定タイアップキャンペーンが3社も!ゆきママが厳選したオススメ為替本がもらえます。各社それぞれ違うので、3冊とも読んでくださいね(*´ω`*)
   ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事
   ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事
   ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(29)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今後のドル円上昇について考える+FOMCを振り返る【5月17日のトレード結果】 [本日の収支]

ちょうど1週間ぐらい前にそろそろ底値かな~なんて言ってたら、やはりその辺りが底値でしたね。上値での売りも薄かったので、方向的には上方向でしたしね。たまにはこのブログも役に立つかもしれません!なんて自画自賛してみる(∀`*ゞ)エヘヘ

とりあえず昨日今日の流れを振り返ってみると、昨日は1ドル=80.10~80.50円台での値動きとなりました。21:30に発表だった住宅関連の経済指標が予想を大幅に上回ったこともあって、80.50円台まで上値を伸ばしましたが、その後はFOMCを控えて利益確定の売りなどでやや押し戻されました。

27:00に発表された4月24~25日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録では、雇用者数(雇用統計)の伸び悩みもあり、3月の会合時よりも追加緩和支持派がやや増加した。

この事によって、やはり追加緩和(QE3)の可能性があると見る動きも強まって、市場では円買い優勢となり、80.10円台まで下げたものの、その後は下げとどまって反応は限定的でした。

そして今日は1ドル=80.20~80.30円台でのモミ合いとなっています。ここ最近のドル・円相場が上値を伸ばしているのは、やはり米国経済指標が比較的好調なことがあげられるでしょう。また、ギリシャ(欧州)の信用不安は、ユーロに対してドルも円も買われる形となっていて、それがドル・円の動きの鈍さ(膠着)の背景にもなっています。

今後、ドル・円市場の攻防が見られそうなのは上値だと、80.50円台から上でしょうか。やはりこれ以降の値段帯では売りが厚めで、今の緩慢な市場の動きだと突き破るのはかなり難しそうです。今のところはドル買い要因だけ(米国の経済の好調)が目立っている状況なので、今後何か円売り要因が出てこない限りはこれ以上の上昇は厳しそうです。

また下値の場合は、80.00円台から下の攻防。この近辺もやはり買いが厚めなので、今後上下のどちらにブレイクしていくかが注目されます(`・ω・´)

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+7,050円(3勝0敗)
sfx290.jpg

本当に調子がいいです(∩´∀`)∩ ここ最近はだんだんとレートの動きにも慣れて、いろいろと判ってきた感じです。ヒロセ通商は結構レートが細かく動くので、ほんのちょっとの値動きでとるのには向いているかもしれません。まさにゆきママのようなスキャルトレーダーにはうってつけかなと使っていて思いました。約定スピードもかなり早いのもいいですね(*´ω`*)

今日はロング(買い)もやってみました。私の取引した時間帯はヨコヨコで膠着していたので、売り買いの往復で取れるかなーと考えてやりました。そんなわけで最初はショートから入って、次はロングでかなり膠着していたのもあって、チマチマと取っていきました。

3回目はやはり下値を切り上げながらといった動きだったので、ロングから入って思った以上に順調に伸びたので、ホールドしながら決済のタイミングをうかがいました。

ほんとここ最近はいい感じでトレードできているので、できるだけ続けばいいなと思っています(∀`*ゞ) というわけで今日も最後までお読みいただきありがとうございました。また明日もトレードがんばる予定ですので、今後もよろしくお願いします(*´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

今月はなんと限定タイアップキャンペーンが3社も!ゆきママが厳選したオススメ為替本がもらえます。各社それぞれ違うので、3冊とも読んでくださいね(*´ω`*)
   ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事
   ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事
   ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ゆきママ×外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン延長決定♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ♪(2016/03更新) [外為ジャパン]

1,000通貨取引に対応し、初心者の方から多くの支持を集める外為ジャパンFXですが、3月はゆきママのブログとの限定タイアップキャンペーンが実施されています(*´∀`p〃qパチパチパチ

sfxmnpc1350.png

なんと、ゆきママのブログだけの特別キャンペーンでは最大23,000円のキャッシュバックがもらえちゃうんですね。


てなわけで、今日はこの外為ジャパンFXの紹介と超お得なキャッシュバックキャンペーンについてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください(`・ω・´+)キリッ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(11) 
共通テーマ:ニュース