月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【1万円からはじめるFX】初心者に役立つ会社比較+スマホアプリの使用感まとめ(∀`*ゞ) [本日の収支]

というわけで、今日はちょっと違った視点からFX会社を比較してみたいと思います。最近では1万円程度の小額資金でFXを始められる方も多いことから、1,000通貨に対応している会社を初回入金金額などを含めて比較してみようかと。ただそれだけだと、既存に取引している方はあまり参考にならない可能性があるので、そうした方のためにもスマホのトレードアプリの使用感についても書いてみたいと思います(*´ω`*)

※通常1万通貨単位の取引だと、最低でも32,000円(レバレッジ25倍、1ドル=80円)の証拠金が必要ですが、1,000通貨対応だとその1/10の3,200円で済むため、より小額資金でのトレードが可能です。

もちろんスマホアプリの使用感についてはあくまで個人の感想です。なので、実際に使ってみて判断するのが一番かと思いますので、よろしくお願いします(∀`*ゞ)

※今回は初回入金金額についても比較しています。読んで字のごとく、初回に入金する金額が会社によっては指定されていることがあります。もちろん入金後、必要額を即出金してしまって問題ないのですが本当に小額資金で始めたい場合(1万円しかない!など)には、壁となりそうなので項目に入れてみました。


【総評】:お馴染みのトレイダーズ証券【みんなのFX】です。まぁ全体的なバランスはかなり良いのかなと思います。何をするにも比較的優秀なオールラウンダーといった印象です(*´ω`*) ただ初回入金額は10万円とちょっとお高め。

ちなみに今月(6月)は5周年ということで、いろいろなプレゼントキャンペーン(為替本やラーメンなど)をやっている上、ドル・円スプレッドも0.3(6/29まで)とかなりアツいので、口座開設するなら今月はチャンスかと思います(`・ω・´)

【スマホ(Android)アプリ】:実際取引してみて、スキャルピングをする上ではちょっとやり難いかなという部分もありましたが、情報量は非常に豊富でFX wave、ダウ・ジョーンズ、GI24や経済指標などが閲覧できるので、相場見通しや要人発言やなどトレードの判断材料を簡単に手に入れるのにはとても便利です(∩´∀`)∩
初回入金額 取引単位 取引手数料 スプレッド キャッシュバック
10万円 1,000通貨 無料 ドル円※0.3銭(固定) 5,000円詳細
※期間:2012年6月1日(金)~2012年6月29日(金) AM9:00~翌日AM3:00までの間


【総評】:こちらもお馴染みの外為ジャパンです。いわゆる専業とレーダーの方が多いといわれているのがココ。個人的には既存の顧客に対して使えるキャンペーンを常に実施しているなといった印象です。まぁシステム的にはトレイダーズ証券【みんなのFX】とほぼ同じ感じ(EMCOM系)なので、両方使って比較してみてもいいかもしれませんね(∀`*ゞ)

ちなみに初回入金金額は嬉しい制限なしとなっております(∩´∀`)∩ ただクイック入金(手数料無料)を使うのであれば、5,000円以上ということになるのですが、それ以下だと取引もままならないので妥当な金額といえそうです。

【スマホ(Android)アプリ】:ほぼシステムが同じ感じなので、トレイダーズ証券【みんなのFX】とほぼ被ってしまいますね(;´∀`) 実際使用感もあまり変わらないので、使ってみてどちらが好みかという問題のような気がします。
初回入金額 取引単位 取引手数料 スプレッド キャッシュバック
制限なし 1,000通貨 無料 ドル円※0.4銭(固定) 5,000円詳細
※期間:2012年5月17日から2012年6月29日のAM9:00から翌日AM4:00までの間


【総評】:私の今の主要取引口座であるヒロセ通商(LION FX)です。周りでは結構愛好者も多く、取引高にとっては結構食料品がもらえるので、主婦の方には何かと便利だったり(ノ´∀`*) 個人的にツールの使いやすさと約定力は気に入っていて、オリコン顧客満足度ランキング第1位(2012年度FX部門総合)というだけのことはあると思います。

ちなみに初回入金額は10,000円からで、嬉しいことにキャッシュバックキャンペーンの初回入金条件も10,000円からとハードルが低いのがとてもいいですね( ´∀`)bグッ!

【スマホ(Android)アプリ】:非常に使いやすかったです。チャートも見やすく、トレードも問題なかったので、個人的にはPCでやる感覚とほぼ変わらなかったです。チマチマとスキャもできそうな感じだったので、出先なんかで暇なときチャンスがあればやろうと思っています(ΦωΦ)フフフ…
初回入金額 取引単位 取引手数料 スプレッド キャッシュバック
1万円 1,000通貨 無料 ドル円※0.5銭(固定) 10,000円詳細
※流動性の低い時間帯にはスプレッドが広がります



というわけでこんな感じで1,000通貨対応の会社とスマホアプリの使用感について解説させていただきました(∀`*ゞ) 最近だと本当に数千円からFXを楽しまれている方も多いので、やはり1,000通貨対応は嬉しいですね。

ちなみに個人的にはキャッシュバックキャンペーンの条件もあるので、10万円程度ある状態でやる良いのかなと思います。なぜなら、キャッシュバック条件の1つが初回10万円入金とあることが多いので、これを満たせばキャッシュバックで稼いだお金を元手に小額資金でFXも楽しめますしね(`・ω・´)

スマホアプリ(Android)に関しては、実験トレードをやって比較中です。まだまだやらなきゃならない会社もたくさんあるのですが、途中経過で言えばの『FXroid』が完成度が非常に高く一番良かったです。チャートも見やすく、全体的に使いやすかったです(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

ただまぁアプリが良いからといって、実際のトレードで使えるかというとまた話はちょっと変わってきますので、参考程度にしていただければと思います(ノ´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)strong468
nice!(27)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

昨日のFOMCを振り返ってみましょうか・・・【6月21日のトレード結果】 [本日の収支]

う~ん・・・(●´^`●) なんだか予想とは違い、FOMC前に上値を伸ばしちゃってる・・・。昨日は1時過ぎにログインして、チャートを見て一体どうしちゃったの?てな感じでした。

まぁ一応FOMCを含めた昨日今日の流れを振り返ってみると、昨日はほぼ様子見ムードで78.70~79.00辺りをずーっとウロウロしていたのですが、NY時間帯(日本時間21:00~)に入ると突如として円売り優勢に。

背景は真偽は不明なものの、米大手のシンクタンクのレポートが日本の円に対して、ネガティブな内容を含んだものだったことから、円売りが進んだとの指摘があります。そうした中で、25:00からのFOMC政策金利・声明発表前に、あれよあれよと1ドル=79.50円台の水準まで上昇しました。

そしていよいよFOMCの発表(25:30)となったわけですが、内容は市場の予想通りツイスト・オペの延長のみになりました。発表の前後はやや値を下げたものの、その後はやや上値を伸ばして79.70円台へ。

しかしながら、27:00に発表されたFOMCの経済見通しでは、経済成長や雇用情勢が下方修正され、27:15からのバーナンキ議長の記者会見ではQE3を含んだ追加緩和に関して何度かアピール、必要な一段の措置を講じる用意があるとのこと。

これらも予想通りといえば予想通りの内容でしたが、米経済が下方修正されたことや、緩和する方向性が示されたことから、徐々に円買いが進んで値を下げました。

sfx333.jpg
↑昨夜のFOMC前後のチャート。上昇後はやや小緩む。

そして今日のドル・円相場ですが、東京時間帯は昨日の流れを受けて、1ドル=79.40~79.60円台でモミ合っていたのですが、欧州時間帯に入ると(英)5月小売売上高が事前予想を上回ったことで、ポンド・円が上昇。それにつられる形でユーロ・円、ドル・円も上昇しています。

(。-`ω´-)ン~この上昇はどこまで続くんでしょうかね。昨日のFOMCの結果だけで言えば、決して円売り・ドル買いに直結するような内容ではないだけに、それほど続かなそうな気がする(続かないで欲しい)んですけどね( ;-`д´-)マタサゲテオクレヨ…

ただここ最近のレンジ(上は79.70円)はブレイクしましたし、それほど売り意欲も強くないので、少し上抜けしてしまう可能性もありますね。このままだとゆきママは明日、見守るモードでノートレードかもしれません(´・ω・`)マァムリシナイッテキメテルカライインダ…

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+4,800円(2勝1敗)
sfx334.jpg

一応昨日のFOMCは宣言どおりショート(売り)でやりました(∀`*ゞ) 25:00の声明発表時は、それ以前に上昇していたため、とりあえず情報収集と様子見でバーナンキ会見(27:15)まで待つことに。

経済見通しも下方修正され、バーナンキも追加緩和をチラつかせていることから、上はないだろうと予想し、自信を持ってショートすることができました(*´ω`*)

というわけでFOMCのトレード自体は順調だったのですが、今日17時過ぎに昨日の高値圏まできていたことから、調子に乗ってショートしたら失敗しました(´Д⊂ヨケイナコトシナケレバヨカッタ…

その後もジリジリ高値を更新していったので、今日のトレードはあきらめました。まぁ昨日の貯金があったので、良かったですが、余計なことをしてしまった後悔が残りますね/(^o^)\

大体こんな感じですね。まぁFOMCに関していうと、上値は限定的だったので予想通り( ・´ー・`)ニヤッ ではあったのですが、それ以前のシンクタンクレポートの影響などは完全に予想外ですし、今日の値動きもちょっと私の考えとは違いましたね:(;゙゚'ω゚'):

今後に関しては、しばらく見守るモードでしょうかね(;´∀`) 明日もジリ高が続いているようならトレードは控えるかもしれません。それではまたノシ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

本日(20日)FOMCの市場動向&展望予測 簡単まとめ【6月20日のトレード結果】 [本日の収支]

今週の1つの大きな山場となりそうなFOMCがいよいよ今晩あります(*´ω`*) まずは時間とイベントの確認からやっていきましょう。

 25:30 (米)FOMC・政策金利(声明)発表
 27:00 (米)FOMC・経済、政策金利見通し発表
 27:15 (米)バーナンキFRB議長定例記者会見

ちなみに政策金利(声明)発表で方向感が出たとしても、見通し発表やバーナンキ議長の記者会見で全戻しというパターンもたびたびみられるので、ご注意くださいね(∀`*ゞ)

最大の注目ポイントは追加緩和がどのような形で行われるかということにつきますが、市場としては今月(6月)末に終了が予定されているツイスト・オペの期間を延長し、量的緩和第3弾(QE3)は欧州情勢や今後の米国経済が一段と悪化した時のために、温存しておくのではないかとの見方が強まっています。

※ツイスト・オペとは・・・オペレーションツイスト(Operation twist)のこと。FRB(連邦準備制度理事会)保有債券の規模は拡大せずに、保有債券である短期債を売却し、長期債を購入することで長期金利を低下させ、他への投資を刺激する。

なので、ツイスト・オペの期間延長のみにとどまった場合、供給されるドルの量は変わらないため、市場の緩和期待で押さえつけられていたドル・円市場が反発することも考えられます。もちろんツイスト・オペが予定通り今月末で終了した場合も同様です。

ただし、引き続き緩和的な金融政策が続くかどうかも問題となってくるため、市場の予想の範囲内に収まった場合でも、見通しの発表やバーナンキ議長の会見で金融緩和への道筋が示されるようだと、ドル売りという展開になりそうです。

そんなこんなで、今回はかなり難しいような(;´∀`) 先月の雇用統計は失業率・雇用者数ともに、ほぼ1年ぶりの水準に悪化するなど、目下の米国経済はかなり地盤沈下気味。市場としては当然QE3の早期実施を待望しているわけですが、今回の発表によってその期待感が失望感に変わった場合の値動き、さらには一部ではゼロ金利据え置き期間を2014年の終盤から2015年以降に引き伸ばすのではとの声も聞かれ、考えなければならない要素がたくさんあります。

まぁ個人的な見解としては、どんな結果になるにせよ上値はかなり限定的かと。というのも、今までの傾向からしてバーナンキ議長が市場の期待感を打ち砕くような会見をするとは考えにくいため、上値は限られてくるんじゃないかなぁと。政策自体も一応は緩和方向でやっていくでしょうし、ドル買いにつながりそうな要素は少ないのかなといったところです。

う~ん結局どうなるかは蓋を開けてみるまでわかりませんけどね・・・。ただ、サプライズでQE3に踏み込んだ場合など、いろいろな可能性を全て総合して考えると、やはり上方向にいく可能性は低そうな感じです。

といったところでしょうか。一応は参加予定なので、ショート(売り)からのエントリーをしていきたいと思っていますが、いつものように様子を見ながら流れにのる形でチマチマとっていければと思います(*´∀`*)

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+4,650円(2勝0敗)
sfx331.jpg

ここのところ4,000~5,000円稼いで満足して終了というパターンが続いているような気が・・・。う~ん自分でも何故かはわかりませんが、さらに安全志向になってきていて、勝ったらさっさとやめてしまいます(;´Д`)イインダカワルインダカ…

トレードのパターンもワンパターンですしね・・・。欧州時間直後に下がってくるのを利用してショート、あとはチマチマ2~3回抜いて終了という・・・。そう・・・なんか最近成長が全く感じられないゆきママなのでした/(^o^)\

sfx332.jpg

↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日も上値が重たそうだったので、ちょっと戻したあたりから地味ぃ~に抜いていく作業となりました。やはり78.90~79.00円近辺は重たいのでそのあたりを狙っていきました。今日は2回でそこそこ取れて、4,000円以上稼げたので、負けないうちに終了。

やはりショートは得意なので、今日のFOMCで一段と円高になることを期待したいですね(*´ω`*) ただまぁ方向感が出てくればいいのですが、いまいちパッとしない結果で引き続き膠着する可能性もあるので、あまり期待はしていませんが・・・。ただとりあえずは注目してみたいとおもいます(`・ω・´)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)0
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

G20も反応が薄く、FOMCを前に手控えムードで膠着相場【6月19日のトレード結果】 [本日の収支]

昨日の午後から(36時間で)ドル・円相場は値幅30銭程度と完全に膠着モード。G20の声明草案が報道されましたが、市場の反応は非常に薄く、値動きはほとんどありませんでした\(^o^)/

ちなみにG20の草案を簡単にまとめておくと

・IMFへの資金拠出が4560億ドルに増額で合意(前回は4300億ドル)
・世界経済の成長促進に必要な措置を講じる
・欧州の銀行システムや財政強化に向けた措置に支持をする 

などなどです。まぁほんとギリシャの選挙結果でも動きませんでしたし、G20もすでに声明草案が発表されたことから、今後の発表で特に材料となるものはなさそうなので、注目はやはり明日のFOMCということになると思います(∀`*ゞ)

詳しくは明日にでも特集記事をアップする予定ですが、ちょっと触れておくと、米国ではここ最近の経済指標は市場予想を下回ることがほとんどで、パッとしない状況が続いていました。なので一部では、今回のFOMCで追加緩和(QE3)が発表されるのではとの期待が高まっています

まぁとりあえずは明日のFOMC待ちでしょうかね。ちなみに先ほどあったスペイン国債の入札は順調に消化され、利回りも若干低下していることから為替相場は落ち着いた動きを見せています。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+4,350円(3勝0敗)
sfx329.jpg

今日もチマチマトレードでやっていきました。やはりここ最近は、東京時間の反動からか欧州(海外)時間帯に円が買われる動きが強まるため、下がり始めたところでショート(売り)でチマチマ抜いていってます(∀`*ゞ)

sfx330.jpg

↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

2回目以外は秒単位でのトレードです。1回目そこそこ大きくとれたので、ミスらないように慎重になっていたら、タイミングを逃してしまいました(;´∀`) しかも決済直後に勢いよく下がり始め、ここでも微妙にタイミングを逃してしまう結果に。ただ最後に短時間(8秒)で抜くことができたので、それは良かったかなぁと思っています(∩´∀`)∩

まぁ結果的に3連勝+4,350円ですしね(*´ω`*) 今日はミスもなかったのでそこそこ満足です。というかここ最近は微妙に忙しいので、4,000~5,000円稼ぐとほぼ満足してトレードを手仕舞いしてしまいますが、今度からはもうちょっと粘ろうかな(`・ω・´)

今日はこんな感じでしたね。明日のFOMCは25:30からなので、時間的には余裕があるのでいつもの時間ぐらいにまたトレード結果と合わせてまとめ記事をアップしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします( `・∀・´)ノ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ギリシャ再選挙、緊縮派勝利も伸び悩み・・・(´・ω・`)【6月18日のトレード結果】 [本日の収支]

まぁ朝に速報でお伝えしたとおりですが確定結果をお知らせしますと、緊縮策を支持する新民主主義党(ND)が79議席を獲得し第1党となりました。

ギリシャでは規定により、第1党に50議席が上乗せされるため、79+50=129議席獲得。また同じく緊縮支持派の第3党となった全ギリシャ社会主義運動(PASOK)が33議席を獲得。合計すると162議席となり、過半数を握り何とか政権が樹立できそうな情勢となっています。

というわけでギリシャの選挙結果を好感し、大幅な窓明けが予想されたのですが、ユーロ・円でも50銭程度、また週明けのマーケットオープン直後はユーロが買われる流れだったのですが、午後に入ると徐々に値を下げて、ついには1ユーロ=100円を割り込んでしまいました(´・ω・`)

市場がギリシャ再選挙の結果を好感したのは間違いないのですが、勢いがあまりありませんでした。要因としては、やはりスペインの問題が控えていることなどが考えられるかもしれません。以前のスペイン支援決定のときもそうでしたが、まだまだ課題が山積みなので、市場としてはかなり慎重な立ち回りをしている感じがします。

う~んこれはすでに市場の関心がギリシャからスペインに移っているということが言えるかもしれませんね(;´∀`) ギリシャの選挙結果はスペイン情勢と関係がありませんからね(゚д゚)(。_。)ウンウン

となると今後はやはりスペイン情勢を睨んでの値動きが続きそうな感じでしょうか。また、今週は今日からG20サミットが行われたり、20日にはFOMC、バーナンキFRB議会見。21日にはユーロ圏財務相会合、スペイン国債入札。22日にはEU財務相会合などなどイベントも盛りだくさんです。

こういったイベントの中で、スペインの懸念が払拭できるような前向きな材料が出てくれば、方向感が出始めるかもしれませんが、無い場合はまだまだ停滞した動きが続きそうですね(∀`*ゞ)

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+4,050円(4勝1敗)
sfx328.jpg

今日もチマチマ抜いていきましたよっと(*´ω`*) 朝早起きしてトレードしようかと思いましたが、スプレッドが開きすぎていたので断念。やはりヒロセ通商は指標トレードはちょっと合わないようですね。

まぁそのときから思っていたのですが、ギリシャの結果を受けての上昇圧力がそれほどありませんでした。なので戻り売りを意識しながらトレードすることにしました。

上値が重たそうなので、今日の高値圏まで上がってきたところでショート(売り)。基本的にはうまくいきましたが、3回目にミスしてしまいました(´・ω・`) やはりチマチマやって勝率を上げているので、こういうミスがあると結構痛いですね(;´Д`)

ミスした後は様子を見つつ、再び高値圏まできたところでショートしてチマチマ2回とって今日は終了としました。今後も何かポジティブな内容でも出てこない限りは、まだまだ上値は重たそうな感じなので、チマチマとショートでとっていけそうなので、個人的には嬉しいです(*´∀`*)

ということで、今日もお読みいただきありがとうございました(∩´∀`)∩ 今日明日にかけてG20首脳会議があるので、要人の発言には注意しておきたいですね。それではまた明日ノシ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。) target=
nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【超速報】気になるギリシャ再選挙結果について [市場概況]

というわけで速報です。結論から申し上げますと、どうやらギリシャは財政緊縮派が第1党となる見通しです(*´ω`*) なので窓的には上方向でしょうか。

ちなみに内訳はどうなっているかというと、ギリシャは300議席あり、財政緊縮派の新民主主義党(ND)が78議席に加えて第1党なのでさらにプラス50議席の計128議席。このままでは過半数を超えられませんが、同じく緊縮派の全ギリシャ社会主義運動(PASOK)が33議席以上獲得する見通しなので、連立して151議席以上を獲得するようです(∀`*ゞ)

またさらに大規模な連立を計画しているとのことで、大連立となり大幅に過半数を超える可能性もあります。

というわけで、当面はギリシャのユーロ離脱はなさそうな感じですねε-(´∀`*)ホッ

以上速報でした(ノ´∀`*) これからお弁当作ってきまーすε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

為替相場(ドル円)~今週(11~15日)の総括と来週の展望~【ギリシャ再選挙Σ(゚д゚lll)】 [市場概況]

sfx327.jpg
↑6月11日~6月15日の週。ドル円相場は1ドル=78.60~79.73円

今週の総括:ギリシャの再選挙を控えて様子見ムード一色

11日の東京市場は1ドル=79.40~79.70円台と堅調に上値を伸ばした。前週末のスペインの銀行の資金増強にむけて最大1000億ユーロの支援で合意したことが材料視され、ユーロが買われて円が売られる流れにつられる形となった。
 海外市場では1ドル=79.30~79.50円台での値動きとなった。東京時間帯の反動なのか、一転してユーロ売りが強まると、ドル・円市場でも徐々に値を下げていった。結局スペイン支援合意に対する好感はあまり長続きしなかった。

12日の東京市場は1ドル=79.10~79.60円台とやや動きのある展開だった。序盤は海外市場の流れを受けて軟調に推移し、値を下げたものの、IMFが円相場は中期的な観点から「いくぶん過大評価」との認識などを示したことで、円が売られて大幅に上値を伸ばした。
 海外市場では1ドル=79.30~79.60円台での推移となった。スペインへの懸念が広がる中では、やはり上値は限定的で、徐々に値を下げた。また、格付け会社のフィッチ・レーティングスがスペイン国内銀行18行の長期信用格付けを一斉に引き下げたとの報道も要因となった。ただし、株価などが順調に推移していたことから、下値も限定的で全体として方向感のない展開だった。

13日の東京市場は1ドル=79.50~79.70円台と高値圏でモミ合う展開。特に材料がなかったことで、週末のビックイベントを控えて様子見状態が続いた。
 海外市場では1ドル=79.30~79.70円台とやや軟調に推移する場面もみられた。欧州序盤こそ高値圏でモミ合っていたが、NY市場で発表された(米)5月小売売上高、PPI(卸売物価指数)・PPIコアが軒並み低調な結果に終わると、円買い優勢となって値を下げた。

14日の東京市場は1ドル=79.30~79.40円台と膠着状態。週末に控えたギリシャ再選挙や翌日(15日)の日銀・政策金利発表などを控えて、完全に様子見モードに突入していた。
 海外市場では1ドル=79.10~79.40円台での値動きとなった。方向感はなく、1つ1つの材料に反応する展開。(米)5月CPI(消費者物価指数)・CPIコア、新規失業保険申請件数などが市場予想より悪かったことで、値を下げる場面もみられたが、値動きは限定的だった。

15日の東京市場は1ドル=78.80~79.50円台と大幅に値を下げた。序盤こそ5・10(ゴトー)日の仲値公示に向けて上値を伸ばす場面も見られたが、日銀が金融政策の現状維持を発表すると79円台を割り込むなど、一部海外勢に追加緩和期待があったためか、大幅に下落した。
 海外市場では1ドル=78.60~79.00円台での値動き。ギリシャの再選挙に対する警戒感で、どちらかというと持ち高の調整模様だった。


来週の展望:ビックイベント目白押し!方向感は出るか?

今週は週末にあった日銀の金融政策発表まで、ほぼ決まったレンジを上下に彷徨うだけで、特に大きな動きはありませんでした。それもそのはず!来週はビックイベントが目白押しなのです(ΦωΦ)フフフ…

来週のスケジュールを確認しておくと、17日(今日)にギリシャ再選挙、それを受けて18日~19日のG20首脳会議、さらに19日~20日の米国FOMC(連邦公開市場委員会)と、週の前半から毎日大きなイベントがありますヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ

ちなみに今現在投票中!のギリシャ再選挙の日程について確認しておくと、出口調査速報が出てくるのが18日の午前3時頃、確報が出てくるのが午前5時ごろとなっています(∀`*ゞ)

というわけなので、どんな結果が出るにせよ明日は大きな窓明けや乱高下が予想されますのでトレードする際はご注意くださいね(*´ω`*)

来週注目の経済指標(ドル円)
 18日(月):G20首脳会議(19日まで)
 19日(火):21:30 (米)5月住宅着工件数・建設許可件数
 20日(水):25:30 (米)FOMC政策金利発表
 21日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数 他多数
 22日(金)はとくになし
以上のラインナップになっております。

EURO(サッカー)も気になるところですが、やはり現実のユーロ(欧州連合)の動向も気になりますね。特にギリシャの再選挙結果が、明日(18日)の早朝には出てくるので注目しておきましょう←(・_・┐)))ジー

というわけで、今週も1週間ありがとうございました。来週もまたよろしくお願いします(∩´∀`)∩


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事6/30まで延長)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/1まで延長)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事6/30まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース