月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(25~29日)の総括と来週の展望~【EU債務問題一色】 [市場概況]

sfx348.jpg
↑6月25日~6月29日の週。ドル円相場は1ドル=79.13~80.62円

今週の総括:ユーロ(EU)に振り回された1週間

25日の東京市場は1ドル=80.00~80.60円台と上昇後、大幅に下落した。午前中には、1ドル=80.62円と約2ヶ月ぶりとなる水準となったものの、午後に入ると利益確定の売りが出始めたほか、格付け会社フィッチ・レーティングスがキプロスの格付けを「BBB-」から「BB+」に引き下げたこともあって、ユーロが大幅に下落。それにつられる形でドルも下落した。
 海外市場では1ドル=79.40~81.10円台と引き続き軟調に推移した。株価の下落やスペイン国債の利回りが上昇したことで、リスク回避のユーロ売りの流れに沿って、ドル・円市場でも下落が続いた。

26日の東京市場は1ドル=79.40~79.70円台でやや買い戻される場面もあったが、その後は下落。民主党の造反者が57名と与党単独過半数を維持できなくなる可能性もあり、日本の政局の先行き不透明感が増したが、上値は限定的だった。
 海外市場では1ドル=79.20~79.50円台のレンジ内でモミ合う展開。スペイン国債の入札が不調に終わり、平均利回りは大幅に上昇したことなどもあって、リスク回避の動きが強まった。

27日の東京市場は1ドル=79.30~50円台と材料に乏しかったこともあり、持ち高調整の向きが強く狭いレンジで膠着した。
 海外市場では1ドル=79.40~79.80円台でやや上値を伸ばした。欧米の株高を背景にやや買戻しの動きが強まり、さらに米国の経済指標が若干ではあるものの予想を上回ったことも要因となった。

28日の東京市場は1ドル=79.30~79.70円台だった。日本の輸出企業からのドル売りが入ったことで下落。
 海外市場では1ドル=79.20~79.40円台での狭いレンジでモミ合った。EU首脳会議を前にドイツ側の強硬な発言が目立ったことなどから、スペイン国債利回りの上昇し、ユーロが売られて円が買われたことで、ドル・円市場でも円買いが進んだ。

29日の東京市場は1ドル=79.10~79.70円台で序盤こそ下落したものの、EU首脳会議の合意内容が伝わるとユーロが急騰し、その流れを受けてドル・円市場でも大幅に上昇した。
 海外市場では1ドル=79.30~79.90円台でレンジ内で激しく上下する展開。欧州序盤にメルケル首相の発言を受けてユーロが反落すると、それにつられる形でドル・円も失速。しかしながら、その後はEU首脳会議への期待感からか、ジワジワと上昇した。


来週の展望:サプライズがなければ雇用統計を控えて膠着か

今週の値幅は1円50銭程度と狭いレンジでの完全な膠着状態でした。とはいえ、それほど膠着していたなという意識が薄いのは、レンジ内で上下に激しく動き回ったことが言えると思います。結局はユーロの動きにつられる形で、ドル・円としての主体的な動きには乏しかったですね(;´∀`)

というわけで引き続き、来週もこの傾向が続くと思われますので、やはりユーロの動向(為替的にも政治的にも)
には注意する必要があります。

また、週末にはいよいよビックイベントである雇用統計が再びやってきますね(∩´∀`)∩ ちなみに前回は大幅に市場予測を下回るなど、最悪の結果となりましたが、今回はどうなるのでしょうか!もちろん発表前に特集記事をアップする予定ですので、どうぞよろしくお願いします。

来週注目の経済指標(ドル円)
 2日(月):23:00 (米)6月ISM製造業景況指数
 3日(火)はとくになし
 4日(水)もとくになし
 5日(木):21:30 (米)6月ADP雇用統計、新規失業保険申請件数
 6日(金):22:55 (米)6月雇用統計(雇用者数・失業率
以上のラインナップになっております。

来週は雇用統計をはじめ、重要指標が目白押しですね((o(´∀`)o))ワクワク 個人的には雇用統計で、ここ最近(1ヶ月以上)ずーっと続いているこの78~80円台のレンジを打ち破って、そろそろトレンドが出てきて欲しいところです。

まぁサプライズがなければ、雇用統計をターゲットに週の前半は落ち着いているかと思いますが、EU関連の報道には目を向けておきたいですね。それでは来週からまた頑張りましょう(`・ω・´)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事7/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/31まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事7/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(20)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース