月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(9~13日)の総括と来週の展望~【緩和誤認で急伸】 [市場概況]

sfx368.jpg
↑7月9日~7月13日の週。ドル円相場は1ドル=79.07~79.95円

今週の総括:追加緩和誤認で急伸も結局は小動き

9日の東京市場は1ドル=79.40~79.70円台での推移となった。序盤こそ円買いが進んだが、日本の低調な経済指標を受けて徐々にドル買いが強まった。
 海外市場でも1ドル=79.50~79.70円台と引き続き方向感の薄い展開。進展があるとはみられていなかったものの、ユーロ圏財務相会合などがあったことから慎重な値動きが続いた。

10日の東京市場は1ドル=79.40~79.60円台と小幅な値動きに終始した。79.50円を挟んで下値圏でのモミ合いが続いた。
 海外市場では1ドル=79.20~79.40円台とさらに下値圏でのモミ合いとなった。欧州序盤から円買いが進んだが、株価が堅調に推移したことやスペイン国債利回りが低下したこともあって、やや反発した。この日はEU財務相理事会があったものの、目新しい話題はなく材料視されなかった

11日の東京市場は1ドル=79.20~79.30円台でジリジリと値を下げた。翌日に日銀・金融政策発表を控えていたことなどもあって様子見ムードが強く、値動きに乏しい展開だった。
 海外市場では1ドル=79.10~79.70円台と値動きの激しい展開だった。欧州市場ではユーロ売りを中心とした動きに押され軟調に推移したものの、NY市場では突如として円売り・ドル買いが優勢となり、大幅に上値を伸ばした。原因は不明。FOMC議事録公表でQE3を容認したのは2名で期待感を後退させるような内容だったことから、事前に情報が漏れたのではという指摘もあるがはっきりとしたことはわからない。

12日の東京市場は1ドル=79.30~79.90円台と大幅に上値を伸ばす場面があった。要因は日銀の金融政策発表に伴う追加緩和誤認で、第一報の短期国債の買い入れを5兆円増額に飛びついたものの、固定金利オペの規模が5兆円減額されており、結局は差し引きゼロの現状維持だった。このことが確認されると急速に円買いが進んだ。
 海外市場では1ドル=79.10~79.40円台での推移となった。日銀・白川総裁の定例会見で円高の容認・追加緩和の後退と考えられるような発言が相次いだことでさらに円が買われた。

13日の東京市場は1ドル=79.20~79.30円台の極小レンジでモミ合う展開。前日に大きなイベントを通過したことや特に材料もないことで方向間に乏しい展開が続いた。
 海外市場では1ドル=79.00~79.30円台でさらなる円高に・・・。(米)7月ミシガン大学消費者信頼感指数が市場予想を下回ったことなどが影響した。


来週の展望:特に大きな材料がなく膠着間を強める可能性

今週はまさかの追加緩和誤認で大幅に上値を伸ばした以外、何の動きもなかったといっていいと思います。ニュースサイトなどでも間違えているところがあり、その後修正されるなど今回は本当に酷すぎましたね:(;゙゚'ω゚'):

結局値幅も週を通して1円未満ですし、ここ1ヶ月間ほぼ値動きのない状態が続いています。

で、気になる来週ですが、来週はそれほど大きな材料がないため、下手をするとさらに膠着間を強める可能性があります。しかしながら膠着した相場の後は得てして大きな値動きにつながることがあるため、一定の注意が必要になると思われます。

そんな中で基本的に材料となりそうなのは、欧州圏の動きやスペイン・イタリア国債の利回りなどになりそうな感じです。まぁいつもと同じってことですね(;´∀`)

来週注目の経済指標(ドル円)
  16日(月):21:30 (米)6月小売売上高、7月NY連銀製造業景気指数
 17日(火):21:30 (米)6月CPI・CPIコア
 18日(水):21:30 (米)6月住宅着工件数、6月建設許可件数
 19日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数 他
 20日(金)は特になし
以上のラインナップになっております。

というわけで小粒ですね(*´ω`*) まぁ明日は日本は祝日でお休みですが、市場は開いていますので積極的に取引していこうと思います(`・ω・´)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事7/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事7/31まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事7/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずトレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及び外為ジャパンのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース