月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

再び78円台でモミ合うドル円。次のターゲットは・・・【8月23日のトレード結果】 [本日の収支]

未明にあったFOMC議事録公表で、市場の予想以上に追加緩和に対して前向きなメンバーが多かったことが大きなサプライズとなり、1円近くも一気に値を下げて、先週1週間の上昇分が全戻しになってしまいました。

とりあえず昨日今日のドル・円市場を振り返ってみると、海外市場では欧州序盤にクロス円の上昇につられる形でやや強く含む場面もありましたが、それほど大きな値動きはなく通過。

NY市場ではやや軟化して、FOMC議事録待ちとなった。そして議事録が公表されると、多数のメンバーが追加緩和(QE3)を容認し、超低金利政策の延長を支持していたことが明らかになり、追加緩和観測が再び加熱し、ドル・円は1円近く急落した。その後、反動からやや反発して取引を終えた。

そして今日の東京市場では、昨日の結果を受けて様子見ムードが強く、方向感なく狭いレンジでモミ合いとなりました。

ドル・円に関しては予想外の結果を受けて、気迷いムードというか本当に方向感がないですね(;´∀`) こうなってくると材料探しが難しいですが、先週の傾向で言えば、やはり経済指標頼みになってくるのかなといったところです。一応、21:30からの(米)新規失業率申請件数と23:00からの(米)新築住宅販売件数は押さえておきたいですね。

ユーロに関しては、とにかく本日予定されている独仏首脳会談でしょう。その発言や報道内容によって、ユーロ相場に大きな影響があそうですので、トレードする際にはヘッドラインに注意しておく必要がありそうです。

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+7,650円(3勝0敗)
sfx437.jpg

今日は久々にノーミス(∩´∀`)∩ 別にモミ合っていただけで得意の下げ相場ではなかったんですが、昨日の下げのおかげで少し安心して取引できたというか、その辺の心理面が大きかったかもしれません(*´∀`*)

sfx438.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

東京市場は完全なレンジ相場。78.40円台後半から78.60円近辺を行ったり来たりだったので、高値付近でショート(売り)でチマチマ抜いていく、いつもの戦略でやっていきました。

様子を見つつ今日もかなり慎重にエントリーしていきました。チャートを見ると決済のタイミングはイマイチだったかもしれませんが、そこそこ取れましたし久々のノーミスだったのが嬉しいですね(∀`*ゞ)

こんな感じで今日は結構満足のトレード結果となりました。ちなみにここ最近は、欧州序盤(15時過ぎ~16時)に欧州勢が買いで入ってくることが多いので、昼過ぎぐらいにトレードすることにしています。

それから予告していたBOに関する手法ですが、明日の夜にアップ予定です(*´ω`*) まだ手法と呼べるレベルではないかもしれませんが、BOに対する心構えや私なり考え方などを記事にしています。それではまた明日~ノシノシ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

FOMC議事録公表でドル円急落キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!! [市場概況]

おはぎゃああああああ!!ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!って方もいたのかな・・・。それにしても見事なガラ(ナイアガラ)でした。まさか1円近く急落するとは・・・。

sfx435.jpg
↑本日未明(AM3:00)に発表されたFOMC議事録公表時のチャート

FOMC議事録では、予想以上に追加緩和に対して前向きなメンバーが多かったことで、大きなサプライズとなりましたΣ(゚д゚)エッ!?シンジラレナイ…

内容を見てみると議事録では、多数のメンバーが追加緩和(QE3)は回復を拡大させると認識し、持続的な成長がない場合、早期に追加緩和を必要とすると判断していた。またさらに、多数のメンバーが2014年終盤まで異例とされる超低金利を延長することに賛成していたことが明らかになった。ただしこれは結論を9月に先送りすることで合意。

というわけで、声明からは想像のできないような追加緩和への積極姿勢が強く示される結果となったことで、市場では追加緩和観測が高まり、一気に円買い・ドル売りの流れとなりました。

もしかしたら何事もなく通過するのかな~なんて昨日書いてしまいましたが、とんでもなかったですね・・・。まさかまさかの結果になってしまい、とても驚いています・・・(m´・ω・`)mゴメンヨ…

う~んまさかここまで緩和姿勢だとは思いもよらなかったですね・・・(。-`ω´-)ン- ただしこれで次回のFOMCで実際に緩和政策を実行するかといえば、微妙な情勢です。

というのも前回も様子見姿勢であったことや、ここ最近のやや好調な米国指標を考えると、次回も様子見で結論は先送りなのかなと・・・。まぁ今後の情勢次第ではありますが、この結果を受けて即座に追加緩和が来るとは考えないほうが良さそうです。

急落した影響か、今日の東京市場のドル・円相場は値動きに乏しく様子見ムードといったところでしょうか。とりあえず欧州市場が開いたときに、欧州勢がどのような反応を示すかわからないので、その時間帯のトレードは多少注意が必要かもしれません。

こんな感じでまとめさせていただきました。今更言うのもなんですが、やっぱり今週のメインイベントだけあって破壊力抜群でしたね(´Д⊂グスン 本当に参加したかったです・・・(´;ω;`)ナメチャイケナカッタ…


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

本日はFOMC議事録公表!今後の金融政策はどうなる?【8月22日のトレード結果】 [本日の収支]

今週のメインイベントであるFOMC議事録公表が27:00から発表となります。やはり今後のアメリカの金融政策(追加緩和)を占う上で重要な材料となりますので、注目しておきましょう(*´ω`*)

8月1日にあったFOMC金融政策発表では、追加緩和は予想通り見送られ、景気判断の引き下げはあったものの、期待ほどの示唆がなかったことで、ややドル高に振れるという結果に終わりました。

今回はその議事録の発表で、各メンバーがどのような考えをもって発言しているかがポイントとなります。市場としては基本的にメンバーは慎重派が多く、特にサプライズがなければドル円の動きは限定的との見方が多いようです。

まぁ8月以降の経済指標ではやや好調な結果が続いていることもあって、現時点で緩和に積極的になっている可能性は低いことを考えると、8月1時点でそれほど推進するような意見がさほど出ていなかった場合などは、追加緩和観測がさらに後退してドル高に振れる可能背もありえます。

逆に声明発表時は控えめな示唆にとどまっていても、実は強力に追加緩和(QE3)を推進(支持)するメンバーがいたという場合や、かなり意見が割れていた場合などは、市場の期待感が増して円高・ドル安という可能性もあります。

なので、発表後の速報や市場の反応を見て流れに沿ってトレードするという感じでしょうか。まぁ個人的にはあまり動かないような気がするんですが、どうなるでしょうか(;´∀`)

とりあえず今日のメインイベントの見所はこんな感じです。そして一応、昨日今日のドル・円相場を振り返ってみると、昨日の海外市場では欧州序盤はやや円売り・外貨買いの流れから、ドル・円もジリジリと上値を伸ばしました。また、欧州中銀(ECB)のアスムセン専務理事が、ドラギECB総裁の国債買い入れプログラムを支持する考えを示したことことで、ユーロは一段高となり、つられる形でドル・円もやや上値を伸ばした。

しかしながらNY市場に入ると、ユーロの独歩高となってしまい、ユーロに対して円もドルも売られたことからドル・円は値動きに乏しい展開に。その後は米国長期金利の低下などもあって、やや弱含んで終了となりました。

そして今日の東京市場では、方向間なくモミ合いに終始し、海外市場では欧州早朝勢が前日の流れを引き継ぐ形で、クロス円全面高という動きにつられて若干上値を伸ばしています。

今週のドル・円は特にこれといった材料がないことなどから、ユーロの動きにややつられるといった展開となっていますね。それでもどちらかというと、ユーロの動きが派手な分、ドルも円も同時に売られる場面が多く、値動きはかなり限定的となっています。なのでドル・円に関してはサプライズがなければこのまま無風状態が続くのかなぁといった印象です。

逆にユーロはECBによる国債買い入れをめぐる問題や、ギリシャの財政赤字削減目標の達成期限延長をめぐる問題ドイツ・フランス・その他EU各国の動向、さらには要人発言やサプライズニュースなど手がかり材料には事欠かない状況が続いていますので、ご注意ください(;^ω^)

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+3,150円(3勝1敗)
sfx433.jpg

今日は久々にFXをやりました。ただ内容としては1回の失敗が響いてしまいました。トレード時間も長めで効率は良くなかったですね(´・ω・`)

sfx434.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日はドル・円相場が膠着していたこともあって、チマチマと取っていくことを意識しながらトレードしました。本当に動きが鈍いので、1回目はほんとうにチマっと取りました。

ちなみにトレードを開始した14時過ぎのは最高値が79.30円。午前中もずっとそのラインで押し戻されていたので、その近辺からショート(売り)という戦略。

で2回目はそこそこうまくいったんですが、3回目はそれまでのレンジをショートブレイク/(^o^)\ これが結構痛かったです(´;ω;`)まぁ様子を見つつ4回目は再び上値圏でショート。これは成功して、なんと1時間半もトレードしていたので終了となりました。

まぁちょっと久しぶりにFXでトレードしたこともあって、今日はかなり慎重にトレードしましたので、いつもよりやや時間がかかりました。にも関わらず失敗したのはちょっと痛かったです(´Д⊂グスン

こういレンジが続いていて、トレンドのない日はちょっとBOもやりにくいのでFXをやりましたが、まぁレンジ相場ならFXのほうがやり易いかもですね(∀`*ゞ)

そんなわけで今日もお読みいただきありがとうございました(∩´∀`)∩ 今日のFOMC議事録公表で、望み薄ではありますが、少しトレンドが出てくればなぁなんて思ってます(;´∀`)まぁタブンウゴキハデナイトオモイマスケド…


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

BOで勝っている人負けている人…ブログ巡りでちょい考察【8月21日のトレード結果】 [本日の収支]

今日も悪魔のささやきに負けてしまいBOをやってしまいました(;´Д`)=3ハァハァ

(#`∀´)ΨオラオラキョウモBOヤルンダロ VS ダメヨキョウハFXデモトリヒキデキソウヨ†_(゚ー゚*)β

悪魔の勝ち!だって今日は午前中からBOブログ巡りしてたんだもんρ(-ω- )イジイシ…

人様のブログを見てあーだこーだ偉そうなことを言うのもなんなんですが、やっぱりBOはすごいなっ!!!って思ってしまいました・・・∑(゚∇゚|||)スゲェ!!!

手法は大きく分けると2通りあって、1つはゆきママのように予想や感覚などを駆使して自己の裁量でやるパターン。もう1つは完全にソフト・ツール任せか、ソフトやツールのシグナル配信を見ながら、システマチックにトレードするパターン。

まぁ本当にごくごく一部しか見てないんですが、多額の収益を上げているパターンはどちらかといえば後者が目立ったような気がします。やっぱりシステム制御だと取引方法がシンプルなだけあって、淡々とできますね。そして淡々と負けている・・・(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

なんていうか本当にゆきママなら胃に何度も穴が空くような額です・・・:(;゙゚'ω゚'):ヒャクマンタンイトカ… う~ん・・・たぶんヘタれて途中でやめたら意味ないんでしょうね・・・シストレの場合・・・。

裁量でやっている方でも、非常に悲惨な方がいたので、何か改めてBOの怖さを垣間見たというか、とりあえず1日の予算上限は決めるべきなのかな・・・と思いました。

結局、何も考えずに取引したら、ただのギャンブルになってしまいますし、もともとギャンブル的要素の強いと考えられるので、しっかりとした戦略や自制するようなルールは必要でしょうね(;`・_・´)ウ~ン…

つまりは倍プッシュ戦略は絶対にNGっすよ・・・ということで昨日今日のドル・円相場をみていきたいと思います。

昨日の海外市場は終始モミ合いの展開。欧州序盤からスペイン国債の利回り低下を好感して、ユーロ買いが進みましたが、ユーロに対してドルも円も売られたため、ドル・円相場への影響はほとんどありませんでした。その後、ドイツ側がECBによる国債買い入れには反対の意向を示したために、ユーロは失速しました。

そしてNY市場に入ると、ある程度予想されてたとはいえやはり欧州情勢の不透明さが再び認識される結果となったことで、やや弱含んで東京市場へ。今日の東京市場ではジリジリと小幅に値を下げました。

まぁやはりというべきなのか、ドイツはあくまでも国債の買い入れには反対ということですね(;´∀`) この間のメルケル首相の発言に若干惑わされることになりましたが、市場も織込済の話であったため、それほど大きな値動きとならなかったのがせめてもの救いです。

今日明日のドル・円に関しては、昨日と同じく材料がないため小動きとなりそうですが、ユーロ相場に関してはスペインの国債利回りや週末に予定されているドイツやギリシャの首脳会談へ向けた動き、またECBによる国債買い入れに関する報道など、手がかりとなりそうなものはたくさんあるので、この辺に関しては注意しておきましょう(∀`*ゞ)

というわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+4,500円
sfx431.jpg

悪魔のささやきに負けて今日もヒロセ通商さんのLION BOで取引。とにかく勝てて良かったです(;´Д`)

sfx432.jpg
↑この赤い▲がチケットを購入した地点。UP(上)と予想

直前に下がっていたので底値で拾う感じになっていますが、トレンドで言えば上でも下でもないモミ合い相場。ただ、79.20円台はサポートラインがかなり集中している所でもあったため、これ以上はそう下がらないだろうと予想しました。

結果的にはギリギリですが、やはりその後には予想通りそこそこ上値を伸ばしました。理想で言えばもっとトレンドがはっきりしているときにトレードしたいところなんですけど、そういってるとなかなか取引ができないのが難しいところです(;´・ω・)

海外時間帯での要人発言などによる、予測不能な動きを避けるとなるとやっぱり昼頃が狙い目なんでしょうかね。まぁ日本の要人による発言は、為替介入への緊張が高まっている時以外、ほぼ問題なさそうなのでこのぐらいの時間がちょうどいいですかね。

まだいろいろと攻略法を考えている途中です。とはいえある程度はできてきましたので、今週中にはアップしますので、どうぞよろしくお願いします(ノ´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ゆきママ×外為ジャパンの限定タイアップキャンペーン♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ♪(2016/03更新) [外為ジャパン]

1,000通貨取引に対応し、初心者の方から多くの支持を集める外為ジャパンFXですが、3月はゆきママのブログとの限定タイアップキャンペーンが実施されています(*´∀`p〃qパチパチパチ

sfxmnpc1350.png

なんと、ゆきママのブログだけの特別キャンペーンでは最大23,000円のキャッシュバックがもらえちゃうんですね。


てなわけで、今日はこの外為ジャパンFXの紹介と超お得なキャッシュバックキャンペーンについてまとめていますので、ぜひ最後までお読みください(`・ω・´+)キリッ

…続きはコチラから( *・ω・)っクリック!


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

為替相場(ドル円)~今週(13~17日)の総括と来週の展望~【まさかのお盆の円安】 [市場概況]

sfx429.jpg
↑8月13日~8月18日の週。ドル円相場は1ドル=78.16~79.57円

今週の総括:まさかのお盆の円安

13日の東京市場は1ドル=78.20~78.30円台の狭いレンジでのモミ合いとなった。夏季休業の企業が多く、市場は閑散とし全体的に手控えムード。日本のQ2GDPが発表され、市場予想を下回りましたが値動きは限定的。
 海外市場は1ドル=78.10~78.30円台。欧州株が弱含みでスタートしたことで、やや円高方向に進んだものの、この水準では底堅かった。その後は、欧米の株価や国債利回りなどに影響されながら一進一退でのモミ合いとなった。

14日の東京市場は1ドル=78.30~78.50円台と堅調に推移した。独・仏のQ2GDPが市場予想を上回ったことが好感され、ユーロ・円が上値を伸ばすのにつられる形でやや上値を伸ばした。
 海外市場では1ドル=78.50~78.90円台と引き続き上値を伸ばした。欧州早朝(東京市場終盤)に発表された独・仏のQ2GDPの結果から、円売り・外貨買いの流れは継続。ただ、78.60円近辺で押し戻される展開が続いたものの、NY市場で(米)7月小売売上高が、市場予想を上回る結果にとなったことで、米国債の利回りも急上昇。またこの結果を受けて、追加緩和(QE3)観測も一旦は後退したことから、ストップロスを巻き込んで、1ドル=78.93円と7月18日以来となる水準にまで上値を伸ばしました。

15日の東京市場は1ドル=78.70~78.80円台伸び悩んだ。79.00円近辺の厚い売り注文に押し戻される形となって、7月初旬から続く上値レンジを抜け切れない。
 海外市場では1ドル=78.50~79.00円台での値動きとなった。欧州序盤は79.00円近辺でモミ合あう展開。NY市場に入ると、期待感から79円台にのせたものの、最初に発表された(米)8月NY連銀製造業景気指数がマイナスとなり、市場予想を大幅に下回ると、一気に1ドル=78.50円台まで失速。しかしながら、その後発表された(米)7月鉱工業生産生産指数、8月NAHB住宅市場指数が予想を上回ると再びジリジリと上値を伸ばし始め、78.90円台まで上昇した。

16日の東京市場は1ドル=79.00~79.30円台とこのところ続いていたレンジ相場を明確に抜け出した。それほどの手がかり材料はなかったものの、前日の海外市場流れを引き継ぐ形で、ジリジリと上値を伸ばし続けた。
 海外市場は1ドル=79.00~79.30円台と伸び悩むも、高値圏での値動きが続いた。欧州序盤に、クロス円の軟化や利益確定の売りなどに押され入ったことでやや下落。NY市場では、経済指標が弱い結果になったことで1ドル=79.00円台まで弱含んだ。ところがその後、夏季休暇から復帰したメルケル独首相が、ドラギECB総裁の政策を支持する発言をしたために、スペインやイタリアの国債買い入れを支持するのではないかとの期待感から、ユーロ・円の上昇につられる形でドル・円も上値を伸ばした。

17日の東京市場は1ドル=79.20~79.40円台と狭いレンジでの推移ながらも、手がかり材料のない中でジリジリと上値を伸ばした。
 海外市場は1ドル=79.30~79.50円台で引き続き堅調に推移した。欧州序盤から株価が上昇したことで、円売りが先行。NY市場でも経済指標がやや市場予想を上回ったことなども影響した。


来週の展望:サプライズがなければドル買いは継続しそう

お盆の円高とはなんだったのか・・・ゆきママの期待を裏切り続けながら今週のドル・円相場は堅調な推移が続きました(´;ω;`)

振り返ってみると、市場予想を上回る米国の経済指標の発表が目立ち(特に7月小売売上高がターニングポイントとなったでしょう)、金融緩和(QE3)緩和の後退がドル買いが優勢につながったと言えそうです。まぁ先週と今週は経済指標に対してかなり素直に反応していたので、引き続き来週も注意しておきたいところです。

また、欧米の要人たちが続々とバカンスから公務に復帰し始め、メルケル独首相の発言に影響を受けたように、要人の発言が相場を動かす展開が見られるようになって来ました。予想はなかなか難しいものがありますが、欧州関連のニュースや会見の予定については、しっかりと目を通しておきましょう(`・ω・´)

来週注目の経済指標(ドル円)
 20日(月)は特になし
 21日(火)も特になし
 22日(水):23:00 (米)中古住宅販売件数、27:00 (米)FOMC議事録公表
 23日(木):21:30 (米)新規失業率申請件数、23:00 (米)新築住宅販売件数
 24日(金):21:30 (米)7月耐久財受注
以上のラインナップになっております。

来週は22日に発表のFOMC議事録公表(7月31日~8月1日開催分)に注目ですね(*´ω`*) やはり追加緩和(QE3)に対する思惑が、これまでのドル・円相場に大きな影響を与えてきたので、今後の相場を占う上でも重要なポイントとなってきそうです。

また住宅関連の経済指標も改善する見通しとなっていますので、市場予想通りしっかりと改善してくるのかどうか目を向けておきたいところですね(∀`*ゞ)

正直上昇トレンドはゆきママにとって苦手な相場なので、来週もこの相場が続くようなら少し考えなければいけませんね。時にはBO取引なんかも交えながら、地道に稼いでいかないとな~(´・ω・;) まぁいろいろ考えていきますです。それでは今週もありがとうございました。引き続き来週もどうぞよろしくお願いします(∩´∀`)∩


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!3社ともそれぞれ違うので、3冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

初心者OKのキャッシュバックキャンペーンまとめ!大好評につき8月も限定タイアップ継続! [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

夏休み・・・お金を使いすぎちゃった・・・なんてときだからこそ、キャッシュバックキャンペーンの方を忘れずに攻略しておきたいところですね(*´∀`*) ちなみに大好評だったことから、先月に引き続き今月8月も、各社の限定タイアップキャンペーンが延長となりましたので、ご報告させていただきます(∩´∀`)∩

  ①ゆきママ×外為ジャパン紹介記事8/31まで延長決定!)
  ②ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事9/2まで延長決定!)
  ③ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事8/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】及びヒロセ通商のHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)

  各社それぞれ1万通貨の取引で本をもらう事ができるので、上記のキャッシュバックの条件を満たせば、キャッシュバックに加えて、さらに本がもらえるので本当にお得ですよ(*´ω`*)

やはりFXやBOでお金を稼ぐというのは、簡単に見えて難しい部分もあるので、各社のキャンペーンを利用してコツコツと稼ぐことはFXで利益を出す上で最善策の一つではないかと個人的には思っています。まぁ新規キャンペーンだと1度しか利用できないのが残念なところではあります・・・ですが何社も利用すれば・・・(`ω´)グフフ

■専業主婦でも参加できるの?と、疑問に思う方もいるかもしれませんが、口座開設はほとんどの業者で満20歳以上であれば、どなたでも申し込むことができます。(ゆきママのような専業主婦でも開設できました!) また、仕事が忙しい方でも口座開設後、取引完了までの時間的な余裕(1ヶ月程度)があるため、安心して参加できます。

 また、ここで紹介するFX業者様は、口座開設費用や口座維持費用などの余計な費用は一切かかりませんのでご安心を。FXの口座開設後はもちろん、キャンペーンで現金を受け取った以降にFX取引を全くしなかった場合でも、自宅や職場にFX業者から取引を強制するような電話などがかかって来る事は一切ありませんし、貰ったお金はFX以外にも自由に使うことができます

<8月の超厳選イチオシ業者&キャンペーンまとめ>
2012年 FXキャッシュバックキャンペーン(8月版)
業者名&リンク キャッシュバック条件 もらえる金額 最低取引コスト
外為オンライン 初回入金10万円以上+1回取引 5,000円 100円
トレイダーズ証券【みんなのFX】 初回入金10万円以上+1Lot取引(FX) 5,000円限定タイアップ本 30円
外為ジャパン 初回入金10万円以上+1万通貨取引 5,000円限定タイアップ本 40円
ヒロセ通商 初回入金1万円以上+ポンド・円片道10Lot取引 10,000円限定タイアップ本 1,800円
FXブロードネット 初回入金3万円以上+片道5万通貨取引 5,000円 150円
2012年 BOキャッシュバックキャンペーン(8月版)
トレイダーズ証券【みんなのFX】 初回入金10万円以上+10Lot取引(BO) 3,000円 500円
FXトレード・フィナンシャル 初回取引 初回取引額(最大5,000円) 初回取引額
HIGHLOW major 初回取引 初回取引額(最大5,000円) 初回取引額
※条件部分のリンクを踏むと、各業者のキャッシュバックについて、ゆきママの作った詳しい解説+攻略ページが見れます。業者ごとの取引方法や、注意事項などについても詳しく書いてあるので是非ご覧くださいね(●´ω`●)ゞ

■また、FXをまだやったことが無いという方のために、解説ページを作りましたのでぜひご覧ください(*´∀`*)FXのキャッシュバックを上手に利用するコツについて解説【初心者向け】

■ある意味基本中の基本ですが、禁断(笑)の小ワザとして【新規(買いor売り) 即決済】を素早く行い、その直後に出金をしてしまうというものがあります。この小ワザを使うと10万円程度のお金で、短期間のうちに何社もハシゴしてキャッシュバックを得ることができます。

外為オンラインに10万円入金⇒素早く取引⇒100円残して即日出金⇒トレイダーズ証券【みんなのFX】に10万円入金・・・)

 ただ最近ではキャッシュバックの条件に【全額出金するとキャッシュバックの対象外】という内容の一文があったりするので、その場合は全額出金せずに100円ぐらいは残して出金しましょう。

■さらに禁断の裏ワザとして、自分以外の20歳以上のご家族の方にも参加してもらっちゃうというのがあります。キャンペーンの注意事項に、【同姓かつ同住所にお住まいの場合は対象外】というような内容の文言が無ければ、大丈夫な業者様が多いようです。

 ただし、OKな業者様でもメールアドレスや携帯電話の番号は別にしてくださいと言われることが多かったので、その辺はきちんとやりましょう。もちろん、あまりに裏ワザ過ぎることもあって、NGの業者様もあります。この裏ワザで、確実にキャッシュバックを得たい場合は、カスタマーセンターまで、電話かメールで問い合わせると確実だと思います。

※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、各社HPをご確認ください。このページの情報は2012年8月18日時点の情報で作成しています。


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(28)  コメント(6)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ニュース