月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

ゆきママのFX月間収支報告(9月編) ミスはなくても収支は微妙(´゚ω゚`)ショボッ [本日の収支]

というわけで今月の収支の反省会です(∀`*ゞ) 今月はなんというか最後の週がいくらなんでも膠着しすぎましたよね。動きもなんだかフワフワしていて取引しにくかったような気がします。

今回は4万超えの週もありましたし、ミスもほとんどなくトレードできましたが、取引できない日もあったりして結局は低調だった先月以下という結果に終わってしまいました。まぁ負けなかったから良いんですが、やはり年間200万というのはなかなか難しいですね(´・ω・`)ハテシナクトホイネ…

というわけで、9月の収支結果の発表です↓
9月+102,525(FX:+98,100円、BO:+4,425円)
sfx499.jpg
 日付    収支    取引    使用会社 
4日  +5,100円   FX   ヒロセ通商 
5日  +4,800円   FX   ヒロセ通商 
6日  +7,950円   FX   ヒロセ通商 
7日 夕  +4,200円   FX   ヒロセ通商 
7日 夜  +10,800円   FX   ヒロセ通商 
10日  +3,000円   FX   ヒロセ通商 
11日  0円   FX   ヒロセ通商 
12日  +6,750円   FX   ヒロセ通商 
14日  +13,200円   FX   ヒロセ通商 
17日  +6,600円   FX   ヒロセ通商 
18日  +4,000円   BO   FXトレード・フィナンシャル 
19日  +14,700円   FX   ヒロセ通商 
20日  +7,200円   FX   ヒロセ通商 
21日  +7,500円   FX   ヒロセ通商 
24日  +425円   BO   ヒロセ通商 
25日  +6,750円   FX   ヒロセ通商 
26日  +4,200円   FX   ヒロセ通商 
27日  +600円   FX   ヒロセ通商 
28日  -5,250円   FX   ヒロセ通商 

先月はBOやろうかな~なんて言ってましたが、結局ヨコヨコの持ち合い相場になってしまってできませんでしたね。苦手なアップトレンドにもなりませんでしたし、まぁそういう意味では楽といえば楽な週でした。

結果を分析してみると、1日あたりの収支は割りと高めなのですが、トレードしない(できない)日が多かったことが低調さにつながった感じです(∀`;ゞ)ゼンハンケッコウサボッチャイマシタシネ…

ちなみに今月はあまり無駄遣いもなく、過ごせたのですがやっぱりもっと貯金とかしておきたいので、来月も地道にやろうかなといった感じでまとめさせていただきます(*´ω`*)

また、ご存知の方も多いと思いますが、限定タイアップキャンペーンが10月も実施されますので、ぜひどうぞ(∩´∀`)∩

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)

キャッシュバック関係も延長されているのでそちらの攻略と合わせてお見逃しないように( ´∀`)bグッ!

9月も終わり、随分涼しくなってきましたね(*´∀`)アタリマエデスガw ようやく気温も下がってきたので、ゆきママとしてはやる気満々です。

秋は何をするにもいい季節なので、FXも頑張っちゃいましょう。あ、そうそうヒロセ通商のキャンペーン関係は申し込みが必要なので、トレードした方は忘れずに申し込んでおきましょう。キャッシュバックもそうですが、食品関係のプレゼントは忘れがちなので欲しい方は必ず申し込みしておきましょう(`・ω・´)モッタイナイデスカラネ

まぁゆきママが忘れがちなだけかとは思いますがw というわけでまた来月もどうぞよろしくお願いします(*´ω`*)

※このページは2012年10月1日時点の情報に基づいて作成しています。


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

為替相場(ドル円)~今週(24~28日)の総括と来週の展望~【介入警戒感もあって膠着】 [市場概況]

sfx498.jpg
↑9月24日~9月28日の週。ドル円相場は1ドル=77.43~78.15円

今週の総括:介入警戒感リスク回避の狭間で膠着

24日の東京市場は1ドル=78.00~78.10円台で小動き。ただし全体としては弱含みの展開で、78円割れを試すような動きも見られましたが、手前付近では底堅く推移した。
 海外市場は1ドル=77.80~78.00円台で9月14日以来となる78円割れを記録した。きっかけは(独)9月IFO景況調査が予想を下回り5ヶ月連続の悪化となったことでユーロ売りの流れとなり、ユーロ・円が下落し、それにつられる形となった。

25日の東京市場は1ドル=77.70~77.90円台で軟調に推移した。昼頃に安住財務相が「最後の1分1秒まで、やるときは徹底的にやる」「隙があると思わないほうがいい」などと円高けん制発言が伝えられましたが、目立った動きは無かった。
 海外市場は1ドル=77.60~77.90円台でレンジ内で上下する展開となった。スペイン国債の入札が不調だったこともあり、欧州序盤からリスク回避の円買いが優勢で下落したが、その後は介入警戒感もあってか反発。NY市場では(米)9月消費者信頼感指数を始めとした経済指標が好結果となったことで、やや上値を伸ばしたものの、上値の重たさが意識されて78円手前で押し戻された。

26日の東京市場は1ドル=77.70~77.80円台でほぼ値幅は10銭程度と動きの無い展開が続いた。特に材料も無いことから完全な膠着状態となった。
 海外市場は1ドル=77.50~77.90円台で前日と同じくレンジ内で上下となった。やはり欧州市場ではスペインの債務問題からリスク回避の円買いが進んだ。NY市場に入り、日銀の佐藤健裕審議委員が現在の経済状態について「不確実性が強まっている」とし「経済・物価が見通しから下振れる蓋然性が高まる場合には追加金融緩和を躊躇しない」と述べたことが報じられると、ややドル買いが強まり、77.90円台まで上値を伸ばしました。ただし、その後は押し戻されてジリジリと値を下げました。

27日の東京市場は1ドル=77.60~77.70円台での値動きとなり、フワフワとして方向感に乏しかった。
 海外市場は1ドル=77.50~77.70円台。欧州市場は注目のスペイン予算案発表を睨んでかドル・円は小動きが続いく。NY市場ではアメリカの経済指標がかなり弱い結果になったことで、やや下落したものの底堅かった。その後、注目のスペインの予算案が発表され、ユーロ・円は1円幅での値動きとなったが、ドル・円はほとんど動きが無かった。

28日の東京市場は1ドル=77.40~77.60円台。中間決済を控えて国内輸出業者などからドル売りが出てたことで、77円台前半の危険水域に突入する場面もみられた。ただしその後はやや値を戻して海外市場へ。
 海外市場は1ドル=77.50~78.10円台と大幅に上値を伸ばした。要因としてはユーロが売られ、ドルが買われる展開となったことで、ドル・円市場でもドル買いが優勢となった。米国の経済指標はやや悪化していたものの株価が堅調に推移したことで、その後もドル買いが続き78円台を回復した。


来週の展望:なんといっても雇用統計を睨んでの値動き

先週の予想通り、今週はやはり値動きが出ませんでしたね(;・∀・) 週を通して値動きも70銭程度となりました。

まぁその要因はドル・円に対する直接的な材料が無かったことがあげられるでしょう。結局クロス円の動きにつられたり、ユーロ(EU)の動きに影響されたりで主体的な動きはほとんど見られませんでした。

けれども来週は違います(`・ω・´) やはり雇用統計がありますからね。雇用統計に伴う先行指標とともに、それを見ながらの値動きとなってきそうです。

来週注目の経済指標(ドル円)
 1日(月):23:00 (米)9月ISM製造業景況指数
 2日(火)は特になし
 3日(水):21:15 (米)9月ADP雇用統計
        23:00 (米)9月ISM非製造業総合景況指数
 4日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数
        27:00 (米)FOMC議事録公表 他
 5日(金):21:30 (米)9月雇用統計(失業率・雇用者数)
以上のラインナップになっております。

真っ赤かですよねぇw 来週は指標ラッシュです。まぁ下値は警戒感などもありますし、あまり値動きが出てこない可能性もありますが、危険水域に達した場合はやはり為替介入もあるかもしれませんからね((o(´∀`)o))ワクワク

今週のトレードはいまいちだったので、来週のボーナスに期待して頑張りたいと思います。それではまた来週もよろしくお願いします(∀`*ゞ)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

負けた日はブログを更新したくなくなりますね(´・ω:;.:... 【9月28日のトレード結果】 [本日の収支]

いつもならそれほど苦もなくブログを更新するのですが、負けた日はなんとなくやる気がなくなります(´・ω・`) まぁしかし日々の記録として残そうということでブログにしているので、今日も頑張って更新します(`・ω・´)

まず昨日のスペイン予算案発表についての謝罪からしていきたいと思います。一応21:00に予定されていたのですが、結局予定より3時間以上遅れて発表されたのは24:00頃・・・。ブログでも遅れるようなことをしっかりと更新していければ良かったのですが、寝てしまっていて更新できませんでした。大変申し訳ありませんでした(´;ω;`)ゴメンナサイ

本当にごめんなさいね・・・22:00になっても発表がないので、寝てしまっていました。一応発表内容や為替の値動きなどをまとめると、発表直後は特に支援要請などが明らかにならなかったことなどで、警戒感が増しユーロ売りの流れとなりました。

しかしながら、増税ではなく歳出削減を前面に押し出したことで、反緊縮派の反発を抑えつつ、絞り込んだ予算案で支援を受けるための下地を作ったとの見方から、徐々に警戒感が緩和され、ユーロ買いが優勢になっていきました。

内容としては最悪の事態は避けられた・・・というところでしょうか。救済要請をせずにうまくやった印象もあり、解決へ向けて半歩ぐらいは前進したと言えるかもしれません。大体こんな内容で、ユーロ・円では約1円幅程度の上下となりました。

そんな中でドル・円はほぼ無風通過となってしまいましたね。昨日の海外市場では、欧州時間帯はスペインの予算案発表を睨んで77.70円近辺でのモミ合いに終始し、NY市場ではユーロ・円の動きにつられることもなく、77.60円近辺でモミ合いながらクローズド。

そして今日の東京市場ですが、中間決済を控えて国内輸出業者などからドル売りが出て、ついに77.40円と危険水域に・・・(lll゚Д゚)ヒイィィィ!! ただしその後は反発して77.50円台での値動きとなりました。

ドル・円に関しては欧州の影響を受けたり受けなかったりでちょっと難しいですね・・・。ただ注目はやはりユーロ(欧州情勢)といわざるを得ず、注目するしかないといった状況です。

今後の予定としては時間は未定ですがスペインの金融機関に対するストレステストの結果と、ムーディーズによるスペインの格付けの発表が予定されています。

ストレステストに関しては一応本日の25:00頃発表となっていますが、未定と考えたほうが良いかもしれません・・・(;´∀`) 現在の状況で言うと7月に1,000億ユーロ規模の支援が決定されていますが、それを下回る600億ユーロで済むと予想されており、多少上回ったとしても支援の枠内なので、安堵感が広がる結果になると思われます。

格付けに関しては、引き下げ懸念があります。現実に引き下げられることになれば、投機的な等級(ジャンク債)となり、つまりは投資不適格な債権という扱いになってしまうため、当然スペイン国債が売られることとなり(金利上昇)、ユーロ売り材料となることは間違いなさそうです。逆に据え置き判断となれば、これもまた安堵感の広がる結果となりそうです。

とりあえず今日はこの2点が注目の内容となるでしょう。ドル・円に関しては21:30以降、指標の発表が続きますが、今週の傾向を見ているとやはり値動きにはつながりにくそうな感じです。

そんなわけで昨日のトレード結果報告@ヒロセ通商-5,250円(0勝1敗)
sfx496.jpg

久々に思いっきり負けてしまいました(´Д⊂グスン う~んユーロの上昇に巻き込まれてしまいました。注意はしてたんですけどね・・・。

sfx497.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日はちょうど上値圏まで来ていたので当然のごとくショート(売り)でエントリーしました。ここからが悲劇の始まり・・・途中+3,000円ぐらいまで含み益が出たのにも関わらず、決済を見送ったのが致命的でした・゚・(つД`)・゚・

その後、全戻しとなり決済をできずに待っていると、ユーロ・円の上昇につられる形でドル・円もド━(゚Д゚)━ン!! と上値を伸ばしてしまいました。慌てて決済したものの、ときすでに遅し・・・-5,250円という結果になってしまいました。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン

動きがないからいつもとトレードのリズムが違うんですよね・・・。チマトレならチマトレに徹しておけば良かったのですが、値動きがない時だとやっぱり少し大きめに狙ってしまいますし・・・。

というわけで、今日もまとめさせていただきます(´;ω;`) なんというか更新する気がせず、結果的に更新が遅れてしまって申し訳ありませんでした。今日の反省点を忘れず、来週のトレードに生かしていきたいと思います・・・。


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

本日の21時発表のスペイン予算案には要注意【9月27日のトレード結果】 [本日の収支]

※21時に発表を予定していたスペインの予算案ですが、スペイン政府筋の情報によると「スペインの予算や経済改革に関する記者会見は早ければ日本時間22時に始まる」と伝えられています(#^ω^)ピキピキ なのでまぁもうしばらくお待ちくださいということみたいです(21:25更新)

今週はここまで完全なレンジ相場。78円台を割り込んで(24日午後)以降は、ほぼ77.50~77.90円台でのレンジとなっています。

今後のドル・円相場についてですが、やはりユーロ(欧州情勢)主導の相場になることが予想されます。その中でも恐らく最も注目されるのが、本日21:00発表予定のスペイン2013年度予算案で、緊縮策を受け入れて支援を要請するかどうかがポイントとなりそうです。

またこの結果次第で、28日発表予定のムーディーズによるスペイン債の格付けが決まってきますので、やはり注目されることは間違いないでしょう。

結果としてどうなるかという部分に関しては、今のところのネガティブな材料しか市場からは出てきてませんね(;´Д`) 今のところ成長見通しも引き下げられる公算が高いですし、スペインの反緊縮デモも活発化しています\(^o^)/ハタラケヨ…

まぁ支援要請が発表されて、欧州の債務問題解決に一歩前進!となれば市場はポジティブに受け止めるかもしれませんが、現段階で可能性はそれほどなさそうな感じですね・・・。

とりあえず21:00前後からは、発表を受けての要人発言や観測報道などが行われると予想されるため、値動きもそれにかなり影響を受けることが予想されるため、荒れた展開となることも十分ありえますので、トレードする際にはご注意ください

いつものように昨日今日のドル・円相場を振り返っていくと、やはりレンジ相場が続いていますね。昨日の海外市場でも1ドル=77.50~77.90円台での値動きとなりました。欧州市場は相変わらずスペインの債務問題に関してセンチメンタルな動きを続け、国債利回りが上昇するとリスク回避の円買いで反応。ドル・円では77.50円台まで値を下げる場面もみられました。しかしながらこの水準ではやはり底堅く推移して、徐々に値を戻してNY市場へ。

NY市場では、ロイターとのインタビューで日銀の佐藤健裕審議委員が現在の経済状態について「不確実性が強まっている」とし「経済・物価が見通しから下振れる蓋然性が高まる場合には追加金融緩和を躊躇しないと述べたことが報じられると、ややドル買いが強まり、77.90円台まで上値を伸ばしました。ただし、その後は押し戻されてジリジリと値を下げました。

そして今日の東京市場では、やはり昨日と同じく77.70円台を挟んで膠着する展開。午後にはアジア株の堅調さを背景に上値を伸ばす場面もありましたが、値動きは限定的でした。

というわけで値動きの乏しい展開が続いていますが、これから動きはやはり最初に書いたようにユーロ主導となるでしょう。21:30から米国の経済指標である8月耐久財受注などの発表もありますが、影響は限定的であると思われます。

そんなわけで昨日のトレード結果報告@ヒロセ通商+600円(1勝0敗)
sfx494.jpg

まぁ今日は解説するまでもないですね・・・。17時過ぎぐらいからトレードに入ったのですが、膠着しすぎてトレードになりませんでした(#^ω^)

sfx495.jpg
↑相場はこんな感じ・・・。2銭も動いてないような・・・。今日はエントリーと決済の矢印を入れる気にもなりませんでした(´・ω・`)

40分以上粘って+600円/(^o^)\ まぁ勝てただけいいのかな・・・。

とりあえず今日の21時発表のスペインの予算案発表に期待したいと思います。チャンスがあればトレードしてみようかなと思いますが、無理はしない方向です。


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

まだまだ続くFX業者のスプレッド競争【次の戦場はユーロ・円?】 [FX小ネタ]

前回は7月にスプレッド競争激化ということで記事を書きましたが、また少し状況が変化してきたので、その辺を踏まえながら現状について解説していきたいと思います(∀`*ゞ)

少し沈静化したかに見えた各社のスプレッド競争ですが、8月に再燃!

火種となったのは、現在ドル・円スプレッド0.15銭と業界最狭水準のSBIFXトレード(ちなみに現在限定タイアップ中詳細&紹介)です。ただし、その中身は少し特殊で適用されるのは1通貨から1万通貨(1Lot)まで。それ以上の単位の取引になると徐々にスプレッドは拡大していくという仕様になっていました。

初心者には非常に嬉しい仕様となっていましたが、ゆきママの様に1度に10万通貨程度の取引をするトレーダーとしてはあまり使えるといった印象は無く、他社もこれに対して追従するといった動きはありませんでした。

しかしながら、30万通貨までのスプレッドを一気に0.29銭にするなど、大半のトレーダーが使える仕様に変更されたことで、再びスプレッド競争に火がつき始めていますォォオオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!

特にDMM FX外為ジャパンはこれに対抗する動きを見せており、両者ともスプレッドが一段と狭くなってきています(゚д゚)(。_。)ウンウン

そしてここ最近はドル・円の膠着もあって、実は今一番取引の多い通貨はユーロ・円(金融先物取引協会データより)なんですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

まぁそんな影響もありますし、そろそろドル・円スプレッドの競争も限界に近づいていると思われることから、今後の主戦場はユーロ・円のスプレッドになっていくかもしれません。

というわけでこれらの事などを踏まえながら、各社のスプレッドが今現在どうなっているかみていきましょう(ノ´∀`*)↓

業者間 主要通貨スプレッド比較一覧表(9/26現在)
業者名&リンク USD/JPY EUR/JPY AUD/JPY EUR/USD
SBIFXトレード 0.15
原則固定
0.59
原則固定
0.85
原則固定
0.49pips
原則固定
外為オンライン 1銭
原則固定
2銭
原則固定
3銭
原則固定
1pips
原則固定
 トレイダーズ証券【みんなのFX】 0.3銭
原則固定
0.9銭
原則固定
1.9~
2.5銭
0.9pips
原則固定
外為ジャパン 0.2
原則固定
0.7
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
ヒロセ通商 0.4銭
原則固定
0.9銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.7pips
原則固定
FXブロードネット 0.3銭~ 0.8~
1.2銭
3.6銭~ 0.5~
0.9pips

DMM FX 0.3銭
原則固定
0.7銭
原則固定
1.0
原則固定
0.6pips
原則固定
マネーパートナーズ 0.5銭
原則固定
0.9銭
原則固定
1.5銭
原則固定
0.8pips
原則固定

SBIFXトレードは1万通貨までです。他社に関してもキャンペーンスプレッドのところがありますので、10月1日以降は各社のリンクなどからご確認いただければと思います。ただ最近はキャンペーン事態が恒常化しているのもありますので、大体こんな感じだと思います(ノ´∀`*)

ちなみに今現在は原則固定標準スプレッドといった表記が主流ですが、これは『通常時は固定されたスプレッドを維持しますが、相場の急変時(統計発表、為替介入など)にはスプレッドが拡大する』ことを意味しています。

昔は急変時でも完全固定という業者があったのですが、約定しないですしあまり意味が無いということで、各社の方針として今現在の形になっています。

急変時のスプレッド拡大については、各社かなりの差があるので、雇用統計発表前後など指標を狙ってトレードする場合には、各社の口座を開設して確認しておくと良いかもしれませんね(*´ω`*)


業者選びのポイントとしては、ツールの使い使い易さや約定力など重視するポイントはいろいろありますが、今回はスプレッドのお話なので、スプレッドについてクローズアップしてみます。

例えばゆきママの場合は、1ヶ月間に片道8,000万~10,000万通貨程度の取引をするのですが、スプレッドが0.1違えば1ヶ月に8,000~10,000円程度取引コストが変わってきます。私ほどではなくても、1日に片道5Lot程度取引するのであれば、1ヶ月だと大体1,000円程度変わってくることになるかと思います。

これを大きいと見るか小さいと見るかは人それぞれですが、やはりスキャルピング中心の短期型の方にとっては重要になってくるかと思います。

中には取引業者を変えただけで勝てるようになったというお話もたびたび目にしますので、自分との相性や取引ツール、約定力などを確認する意味でも各社見比べてみると良いかもしれません(∩´∀`)∩

こんな感じで激化するFX業者のスプレッド競争についてまとめさせていただきました。また状況が変化したら記事を書いてみますので、どうぞよろしくお願いします( `・∀・´)ノ


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)相場の急変時(統計発表、為替介入など)にはスプレッドが拡大SBIFXトレード
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

1ドル=77円台定着で為替介入の足音が・・・:(;゙゚'ω゚'):【9月25日のトレード結果】 [本日の収支]

再び1ドル=77円台の水準に定着してきました。まぁそろそろ為替介入が近づいてきているような気がします・・・。問題は何時ということにつきますので、これまでの流れを振り返って見ましょう。

まず今月19日には日銀が追加緩和策を実施したのにも関わらずこの結果ですから、やはり現在のレートは実態を反映していないということになり、為替介入の大義名分は与えられたということになるでしょう。

加えて先月(8月)の8日~9日にかけて行われた金融政策決定会合の議事要旨では、一部の委員がデフレ脱却に向け「為替相場への働きかけなど一段の工夫が必要だ」と指摘するなど、円安へ向けて積極的ともとれる発言などがありました。

また本日、安住財務相が今後の引継ぎを前に、「最後の1分1秒まで、やるときは徹底的にやる」「この一週間も今までと変わらず断固たる措置を含めやる。隙があると思わないほうがいい」などと口先介入を行うなど、為替介入のXデーに向けて、徐々に近づいている感じです:(;゙゚'ω゚'):

問題はそれがどの程度の水準で行われるかですが、今月13日のFOMC(QE3)発表時には77円台前半でレートチェックが行われましたから、やはり77円台前半に差し込む場面からは注意したほうが良いかと思います。そして、もしも77円割れたら・・・ゆきママは怖くて取引できません(∀`;ゞ)

以上のように、為替介入が近づいてきていると考えられることから、介入リスクを保有ポジションなどの見直しなどはそろそろ行っていく必要があるかと思われます。

といわけで、いつものように昨日今日のドル・円相場について振り返っていきましょう。昨日の海外市場は欧州序盤に、(独)9月IFO景況調査の悪化を受けてユーロ・円の下落につられる形でドル・円も9月14日以来となる78円割れ。ただし、78.00円近辺では介入警戒感も強く、同水準でモミ合う。そしてNY市場では序盤こそモミ合っていたが、ジリジリと値を下げて77.80円台で東京市場へ。

今日の東京市場でもやはりジリジリと値を下げる展開が続きました。昼頃に安住財務相による例の円高けん制発言がありましたが、為替市場に特に目立った反応はなし。

う~ん、今日は23:00に(米)9月消費者信頼感指数などの経済指標発表があるのですが、現在の動きにくいドル・円相場を見ていると、どんな結果であれよほどの乖離がない限りは、値動きは限定的になりそうですね。

むしろそれよりかは欧州情勢が再び不透明さを増し、対ユーロでリスク回避の円買いが強まっていますので、欧州関連のイベント(国債入札・利回り)などに目を向けておきたいところです(*´ω`*)

そんなわけで昨日のトレード結果報告@ヒロセ通商+6,750円(3勝0敗)
sfx490.jpg

今日は多少動きも出てきたので、FXでトレードできました。やはり上値が重たいのでショートでチマチマ抜くだけの楽なお仕事でした(∩´∀`)∩

sfx491.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

なんていうか考えることは一切なかったような気がします。方向は完全に下でジリジリと下げる展開だったので、いつもの様に節目近辺でショート(売)をしていくだけで取れました。

1~3回目まで77.80円近辺でのエントリーを狙って取引をして、1~2pips下がったところで決済という流れでした。結果ミスもなく3連勝で終了(*´∀`*)ラクショウデス

こんな感じで今日は簡単にですがご報告させていただきました(∀`*ゞ) 今現在、欧州序盤のドル・円相場を見ていると、すでに1ドル=77.60円になる場面もみられるので、そろそろ本当に危険水準が着々と近づいてきてますね(;・∀・)

なのでゆきママも為替介入ビックボーナスを掴むべく、レートはマメにチェックして機を逃さないようにしたいと思います(`・ω・´) それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。また明日もよろしくお願いします。


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

相場の上昇・下落は円高?円安?チャートの動きは?【初心者の方のための解説講座(*´ω`*)】 [FX小ネタ]

先日、読者の方から『ニュースなどで使われる相場の「上昇」「下落」は「円高」なのか「円安」なのか、チャートの動きがどうなるのか、わかりにくいのですが・・・』とのお話がありました。

この疑問は良くわかります。実は私もFXを始めて最初に当たった壁なんですよね(;´∀`) まぁ慣れてしまえば簡単なことなのですが、日本語の妙というか記者の中でも曖昧に使われている方がいたりして、こんがらがってしまうことが多いような気がします。

なので、今回は為替での言葉の使われ方とその意味について、わかりやすく解説してみたいと思います(∀`*ゞ)

記事の見方としてですが、相場の状態を表す単語に(上昇・下落、急騰・急落、急伸など)に目を向ける前に、まず最初に主語を探してみましょう。いったい『何が』上昇したのか下落したのかを確認することが重要です。

主語を正確に捉えられれば、今回のお話は8割方終わったも同然です。例えば、単に『円相場(=円の価値)が上昇した』という場合には、円の価値が上昇するわけですから円高ですよね。ここまでは問題ないと思います。

で、問題はきっとドル・円相場とかユーロ・円相場の上昇や下落といった場合に円高になるのか円安になるのかわかりにくい(チャートの動きも含めて)ということだと思うのですが、こういった通貨ペアの場合は基本的に左側(ドル・円だったらドル)の状態を主として表しています

つまり、『ドル・円(=ドルの価値が円に対して)が上昇した』という場合には、ドルの価値が上昇することになるので、ドル高・円安となるんですね(*´∀`*)

ちょっとこんがらがってしまうかもしれませんが、少なくともなんとなくはわかってきたと思うので、最後に表にまとめて視覚的にわかりやすくまとめてみたいと思います。

(相場の)主語  (相場の)状態  円高or円安  チャートの方向 
円相場 上昇 円高 下方向
ドル・円相場 上昇 円安(ドル高) 上方向
ユーロ・円相場 下落 円高(ユーロ安) 下方向
 ユーロ・ドル相場  下落  ユーロ安(ドル高)  下方向

ちなみに(ドル・円相場で)円が買われる(=ドルが売られる)といった場合はもちろん円高(=ドル安)になりますし、逆にドルが買われる(=円が売られる)といった場合にはドル高(=円安)ということになります。

この辺も少しこんがらがってくる要素かと思いますが、難しく考えなければ問題はないと思います。

また、ここからは余談になりますが、チャートの動きは同じなのですが、どの通貨に値動きの要因があったかを表現するために、意図的に「円高」「ドル安」という単語を使い分けることもありますので、最終的にこの辺にも注意して見れるようになると良いと思います( ´∀`)bグッ!

というわけで簡単にですがまとめさせていただきました。まぁゆきママの拙い日本語で解決したかはわかりませんので、まだわからない場合はご質問ください(;´Д`)

まぁ最初のうちはチャートの動きなどを追いかけながらニュースを見ていると、徐々に理解できるかと思いますので、少しずつ慣れていけば良いと思いますよ(∩´∀`)∩


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本がもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、4冊とも読んでみてください(ノ´∀`*)
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/1まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事9/30まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事9/30まで)
SBIFXトレード
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパントレイダーズ証券【みんなのFX】ヒロセ通商及びSBIFXトレードのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース