月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

今晩のFOMCについての展望+予想まとめ そして急転直下のユーロ:(;゙゚'ω゚'): 【10月24日のトレード結果】 [本日の収支]

ユーロは激しい値動きとなっています。昨日は1ユーロ=104円をつけていましたが、先ほど1ユーロ=102円までさしこむ場面も・・・(;´Д`) 全体として少しずつリスク回避的な動きが強まってきましたね。

要因は昨日からの欧米の株安やスペイン国債の利回り上昇、そして先ほど発表された(独)製造業・非製造業PMIが予想を軒並み下回ったことで、ユーロ売りが強まっています。

というわけで、昨日からの為替相場を振り返っていくことにしましょう。昨日の海外市場は1ドル=79.70~79.90円台でのモミ合いとなりました。欧州序盤から株安とスペイン国債の利回り状態でリスク回避ムードが強まり、日銀の追加緩和期待との間でドル・円はレンジ内で上下する展開だった。NY市場でも企業の冴えない決算内容を受けて株安となったが、やはり下値は限定的で、緩和期待との狭間でドル・円のレンジ内での上下は続いた。

今日の東京市場も1ドル=79.70~79.90円台のレンジ内で上下。午前に発表された中国の製造業PMIが大幅に改善したことでややリスクオフムードが和らいだのですが、払拭とはならず全体としてやや弱含む展開となりました。

そして今日の欧州序盤は先に書いたとおり、ドイツの製造業・非製造業PMIが軒並み予想を下回ったことで、ユーロが大幅に下落。つられる形でドル・円も下落しましたが、まだ底堅く推移しています。

ここにきて少しリスクオフムードに傾き始めています。ドル・円はFOMCを控えていることもあってか積極的な値動きはない状況が続いていて、やや狭いレンジに押し込められているといった感じでしょうか。

今日明日のドル・円に関していうと、23:00から(米)9月新築住宅販売件数などの住宅関連指標が発表され、27:00からは(米)FOMC金融政策発表があります。

FOMCはビックイベントなのですが、今回に関して言うと注目度はかなり低いです。というのも大統領選を控えて動きにくいといった側面や、目下の米国経済指標もそれほど悪くないことなどから、現状維持だろうとの見方がかなり強いです。

なので大方の予想通り現状維持と考えるのが本筋でしょう(∀`*ゞ) もちろん債権等の買い入れ枠拡大などのサプライズがあった場合には、円高・ドル安となって下落することが考えられますが、その可能性はかなり低いと思われます。

今回のFOMCはスルーされそうな公算が高まっていますが、声明文の景気判断がどうなるかについては多少意識しておきたいですね。まぁこれも大きく変更がある可能性はそれほどないのですが、やはり上方修正されるとなると、それを好感してのドル買いにつながる可能性もありますので。

今日は大体こんな感じでしょうか。もちろん企業決済やEU(ユーロ)の動きなどもドル・円に影響してきますので、その辺にはいつものように目を向けておきたいところです。

そんなわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+6,600円(1勝0敗)
sfx536.jpg

ゆきママのツイッターを見ている方はもう知っていますよね( ノ´∀`*)エヘヘ 今日も押し目を拾って+6,600円でした

sfx537.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日もしっかり+6,600円ゲットできて良かったです(゚д゚)ウマー 79.70円台後半から79.80円近辺に関しては底堅かったですからね。クロス円もそれほど下がってなかったので、小緩んだところからエントリーしてみました。

ただ戻りが少し甘く(弱く)感じたので、今日は昨日ほどは上を狙わずに決済。結果的にこれは正解でしたね(*´ω`*) また、再び下がってきましたが、クロス円の下げが大きかったので今日もワントレードで終了となりました。

まぁなぜmixiやツイッターでポジションを投稿したかというと、かなり余裕があったからなんです(´∀`;) スキャの時は集中していますし、数十秒単位のトレードも珍しくありませんから投稿する余裕なんてありませんが、昨日今日のようにある程度狙うとなるとツイッターでも投稿しやすいですからね。

というわけで、今後も余裕のあるときはリアルタイムでツイッターやmixiなどにポジションを取ったらで投稿してみたいと思います。BOの時も今後はなるべく投稿しようかと思っているので、もしよろしければフォローしてくださいね(*´∀`*)

明日のトレードですが、相場がこうなってくるとちょっとトレードしにくいですね。中途半端な状況なので、売るにも売りにくいですし、買うにもちょっと・・・。今後の状況次第ではありますが、たぶんBOをやる予定でいます。それでは今日もありがとうございました(ノ´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)現状維持
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

高まる日銀へのプレッシャー。織り込みの進む追加緩和の行方はΣ(°Д°υ) [市場概況]

今日はさっさとトレードしちゃいました(∀`*ゞ) ゆきママのツイッターを見ている方はもうお気づきかもしれませんが、79.80円近辺で押し目を拾って79.85円付近で決済。今日は+6,600円でした(∩´∀`)∩ まぁこの続きはまた夜に更新します。

さて、そして本題。先週末からですが、来週30日の日銀・金融政策決定会合へ向けて、日銀へのプレッシャーが日増しに高まっています。特に政治サイドからの圧力が強まり、市場では追加緩和への織り込みが進んでいます(; ・`д・´)ダイジョウブカ…

まぁ市場としては(特に海外勢は)、今回の追加緩和実施は鉄板と見ているようですが、根拠としてはいくつかあって

 1.景気の下振れ(前回は景気後退だったが現状維持)
 2.市場からの催促(円安で企業業績の改善が見込まれる)
 3.政治サイドの圧力

とりあえずこの3点でしょうかね。とりあえず海外はともかくとして、日本の景気回復は鈍化していますし、前回は景気見通しを下方修正したものの、追加緩和はなかったので、今回も続けて下方修正となればやはりやらないわけにはいかないでしょう。

為替相場ではかなり織り込み済みといった感じになり、円安が進行していますが、すでにサプライズがない場合は反転するのではとの指摘もされ始めています。

日銀の追加緩和前提での値動きとなっているため、予想の範囲内に収まってしまった場合は再びドルが売られて円高になるのではないかとの見方ですね。

それで現在の市場の予想というのはズバリ、20兆円の基金増額】。これは先日報道されていた内容なので、恐らくこの辺りが最低ラインでしょう。これに+αとなれば、サプライズとなりますが、20兆円規模の増額かそれ未満の結果となった場合には直後の動きはともかくとして、再び円高基調になってしまう可能性があります。

現状はだいたいこんな感じでしょうかね(;・∀・) まぁ海外勢の期待がかなり高いので、ずんずん円安が進んでいる状況ですが、冷静に考えれば据え置く可能性もあるんですよね( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

特に今回は政府の要求どおりの追加緩和になれば「日銀の政治の圧力に屈した!!!」と批判されるでしょうし、逆に思い切った緩和がなければ市場からブーイングの嵐でしょうし・・・。今回に限って言えば、何をやっても日銀が批判されるということは避けられない情勢なんですよね(-∀-`; )ドッチニシロセメラレルナラ…

『だったら何もしない方がいい!!!』(THE END OF EVANGELION)というようなエヴァのシンジ君のメンタリティに日銀が陥らないことを願うばかりです(∀`;ゞ)アリソウデコワイ…

というわけでまだまだ微妙な情勢は続きそうです。もちろん来週の発表前には直前情報とともに、新たに記事をアップする予定ですのでどうぞよろしくお願いします(*´ω`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

1ドル=80円台!政府、日銀に20兆円の追加緩和を要求か【10月23日のトレード結果】 [本日の収支]

一瞬ではありましたが、ついに1ドル=80円台の大台に突入しましたねォォオオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!

要因は今日の早朝に一部報道で、『政府が日銀に対し、国債などの資産買い入れ基金を20兆円程度増額する追加金融緩和策を求めている』などと伝えられたことで、結果として円売り・ドル買いが進み、8:50頃に7月6日以来となる80円にのせました。

ただ報道の数時間後に、城島財務相が「日銀に20兆円の基金増額など追加緩和求めた事実はない」などと否定しました。

まぁ一応否定があったものの、市場は20兆円の追加緩和を織り込んでいくでしょう。こうなってくると最低でも20兆円規模の追加緩和で無い限り、期待値を下回ってしまうことにもなりかねません。ますます来週の日銀・金融政策発表が楽しみになってきましたね((o(´∀`)o))ワクワク

今日はこの報道がドル・円を下支えしました。それでは昨日今日のドル・円相場について振り返っていきましょう。昨日の東京市場は1ドル=79.30~79.60円台で上値を伸ばす展開でした。日銀の追加緩和観測を背景にして小高く推移。また、円安を好感した株高なども影響した。

海外市場は1ドル=79.60~79.90円台で堅調な値動きとなりました。欧州市場では東京市場の流れを引き継いでリスクオンムードと追加緩和期待が継続し、ジリジリと上値を伸ばす。NY市場ではやや膠着。株安や長期金利の低下にも反応は限定的で、豊田自動織機が米企業買収(600億円規模)報道や早朝のヤフー決算が予想を上回ったことで、79.90円台にのせる場面も見られた。

そして今日の東京市場は1ドル=79.70~80.00円台と先に書いたように政府による20兆円の追加緩和要求報道で堅調に推移し、ついに80円台に突入した。ただその後は、城島財務相が報道を否定したことでやや値を下げた。

東京市場のドル/円相場は朝に一時80.00円台に乗せるも、その後は上値が重く、79.80円前後から79.90円台でのもみ合いとなりました。この後、方向感が出てくることはあるのか、予定されている経済イベントから考えてみましょう。

これからのドル・円相場で直接関係がありそうな経済指標は、23:00からの(米)リッチモンド連銀製造業指数ぐらいでしょうかね。ただそれよりも注目されそうなのは、先週末からある日銀の追加緩和関連報道で、これらに対する報道があれば、それに反応した値動きを見せそうですね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

そんなわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+15,600円(1勝0敗)
sfx534.jpg

今日は宣言どおり押し目で攻めて久々の万超え(先月19日以来、約1ヶ月ぶり)達成でした(∩´∀`)∩

sfx535.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

城島財務相が追加緩和要求報道を否定して、やや緩んだところ押し目で買いしてみました(`・ω・´) 79.80円近辺でロングしたのは、前日(22日)の18時以降の下限であったことや、ボリバンの2σ上限もこの辺りだったので、まずはここをターゲットにしました。

とりあえず79.80を明確に割り込んだら損きりしようと思い、OCOで79.75円に設定。利確は相場を見ながらといったところでした。結局79.90円台後半まで行ったところで利益確定となりました(*'ω'*)ホクホク

今日は+15,600円で大満足です(*´ω`*) 16時過ぎにも79.80円近辺まで近づいてきたので、トレードしようかとも思ったのですが、クロス円が全体としてかなり垂れてきていたのでスルーしました。

トレードとして、今日明日はまた押し目探しでしょうかね。日銀の追加緩和期待はもちろんのこと、リスクオンムードの継続も重要なので、他のクロス円の値動きもみつつエントリーしていきたいところです。明日も万超え目指して頑張りますので、どうぞよろしくお願いします(∀`*ゞ)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(17)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

【速報】日本の貿易赤字が過去最大!【赤字は本当に悪いこと?】 [市場概況]

財務省が今朝発表した9月の貿易統計によると、貿易収支は5586億円の赤字となり、3ヶ月連続となった。予想よりは若干良い程度。併せて発表された2012年度上期(4~9月)の貿易収支は合計で3兆2190億円過去最高の赤字となりました(゚д゚屮)屮ォオー!!

この発表を受けてのドル・円の動きは限定的で、今のところ目立った動きはありません。

で、今日の本題ですが、赤字は本当に悪いことなのか?ということについて書いてみたいと思います。なんとなく語感から、赤字は悪いことで、黒字は良いことのように思えますね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

赤字損失損失日本\(^o^)/オワタ みたいに思いがちではないかと。でも実はそんなことは無いんですよねm9(`・ω・´)

話は少し戻るかもしれませんが、貿易黒字と聞くとなんだか得した気分になりますよね(*´ω`*)モウケタモウケタ しかし現実はまったく違います。結局、稼いだ分だけいろいろな形で海外で使われるだけなので、はっきり言ってあまり意味を成さないのが現実なのです。

「え?なんで海外で使っちゃうの!国内で使えばいいじゃん!」と思うかもしれませんが、まさにその通りです。しかしながら国内で使えばその分輸入も増えるため、黒字額が減少して相殺されてしまいます。なので結局は海外にお金が流れることになります(´・ω・`)アレレ…

要はどんなに頑張って黒字を確保しても、結局は海外で使われる形となってしまうわけです。特に日本は世界のATMですから、黒字を作ってはせっせと債権を買いまくってるのがそもそもの現状です/(^o^)\ せっかく頑張って黒字を作ってたのにね・・・。

まぁお金の流れを簡単に表すとこんな感じ↓

日本「やったー!たくさん売って儲けたぞー(*'ω'*)ホクホク」
アメリカ(世界)「そんなに儲けたか。じゃあお金貸してね(ゝω・)vテヘペロ」

アメリカ君(世界)は日本ちゃんから借りたお金で日本からモノを買います

アメリカ君(世界)が買ってくれるおかげで日本ではモノが売れて、貿易黒字が拡大します

日本「やったやった!マタマタたくさん売って儲けたぞー(*'ω'*)ホクホク」
アメリカ(世界)「そうかそうか。じゃあまたお金貸してね(ゝω・)vテヘペロ」

そうしてアメリカ君は・・・(以下ループ)

超簡略化してますが、リアルにこんな感じです。日本ちゃんが頑張ってモノを売って稼いだお金でアメリカ君はまた日本からモノを買うという・・・。流れとして完璧すぎる・・・アメリカ君何もしてない(借金しただけ)・・・そしてたかられまくる日本ちゃん・・・(´;ω;`)ヒモトソレヲササエルオンナミタイナカンケイ…

ただ、こうやってたまりにたまったアメリカ国債(アメリカの借金)を売る(返済してもらう)ことができれば、もちろんそれはプラスになりますが、もし売却すれば、アメリカは一気に債務超過国としてギリシャのような状態になってしまい、日本も大ダメージを受けるので売るに売れない状態です。

端的に言ってしまうと日本は貿易黒字状態で通帳の残高(アメリカ国債)は増え続けました。しかしそれを引き出すことはできません/(^o^)\ナンテコッタ… まぁ眺めるだけって感じですかね。通帳残高見てスゲー!メッチャ預金増えてる!でも永遠におろせませーんwww←こんな状態・・・。

というわけで、日本は貿易赤字になっても困りません。むしろ1番困るのはアメリカを始めとした日本をAMT扱いしてきた国ではないのかというお話でした。

今朝のニュースで貿易赤字について騒いでいたのでちょっと書いてみました。個人的には貿易の赤字・黒字を論じること自体にあまり意味が無いのではないかなと思っています(特に日本は)。

もちろん対外関係などを考えると日本にもマイナスな面は考えられますが、貿易黒字がさも良いことのように語られ、貿易赤字が悪いことのように論じられるのはちょっと違うのかなと。まぁ見方・考え方はいろいろあるので、ゆきママ的な考えとして読んでいただければ幸いです(∀`*ゞ)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

為替相場(ドル円)~今週(15~19日)の総括と来週の展望~【円独歩安状態】 [市場概況]

sfx531.jpg
↑10月15日~10月19日の週。ドル円相場は1ドル=78.32~79.46円

今週の総括:ソフバンの買収+リスクオン継続で円独歩

15日の東京市場は1ドル=78.30~78.60円台での値動きとなった。序盤こそ株安を背景に値を下げたものの、昼頃にソフトバンク社とスプリント社の合意発表に絡んだ報道があったことで、ジリジリと上値を伸ばした。
 海外市場は1ドル=78.60~78.80円台の高値圏でのモミ合いとなった。欧州序盤にソフトバンクが米携帯電話3位のスプリント・ネクステルを201億ドル(約1兆5700億円)規模で買収すると正式に発表。買収に絡んだドル買いが意識されて、堅調に推移した。またNY市場でも(米)9月小売売上高が予想を大幅に上回り、ドル買い優勢となった。ただその後は79円手前の重さが意識されて、利益確定の売りも影響して押し戻されて取引を終えた。

16日の東京市場は1ドル=78.60~78.90円台で堅調に推移した。ソフトバンクによる買収が正式発表されたことで、78.90円にのせるなど、約1ヶ月ぶりの水準まで上昇した。
 海外市場は1ドル=78.70~78.90円台でのモミ合いとなった。欧州市場はクロス円の下落につられる場面もあった。NY市場でも(米)9月消費者物価指数が予想を上回ったことで、78.90円台までドル買いが進んだが押し戻されるなど、やはり79円台手前での攻防が続いた。

17日の東京市場は1ドル=78.60~78.90円台と弱含む展開となった。早朝にムーディーズがスペインの格付け据え置きを発表したが、序盤こそ高値を維持していたものの、徐々に79円手前の重さが意識されて売り注文が入るとジリジリと値を下げた。
 海外市場は1ドル=78.60~79.00円台とついに79円台にのせる場面も見られた。欧州序盤は早朝のムーディーズの発表を受けて、円売り外貨買いで始まるも79円手前の重さが意識されて跳ね返された。NY市場では米国の住宅関連の経済指標も非常に好調だったことなどからジリジリと上値を伸ばし、さらに「日銀が追加緩和を検討している」と報じられたことが決定打となり、ついに79円台に突入した。

18日の東京市場は1ドル=79.00~79.20円台で、前日深夜に報道された日銀の追加緩和への期待感などから堅調に推移した。
 海外市場は1ドル=78.90円~79.40円台で堅調に推移。欧州序盤にまとまった規模でのユーロ売りが入ったことで、ユーロ・円が大幅に下落。つられる形でドル・円も下落し、一瞬ではあるものの79円台を割り込んだ。NY市場では(米)新規失業保険申請件数が発表され、弱い結果を受けてやや下落したが下値は限定的。その後に発表された(米)10月フィラデルフィア連銀製造業指数が予想を上回ったことで、1ドル=79.40円台後半に達するなど、8月21日以来となる約2ヶ月ぶりの水準まで上昇しました。

19日の東京市場は1ドル=79.20~79.30円台での値動き。ほぼ79.30円台で推移し、材料不足もあって値動きに乏しい展開。
 海外市場は1ドル=79.10~79.40円台と上下にやや動き伸び悩んだ。ロンドン市場では、ユーロ売りなど円買い・ドル買いが優勢。欧州序盤から株価が軟調に推移したことで、調整の動きも手伝って円買いが優勢となり下落した。NY市場でも、この日発表された米国企業の決算がさえない結果に終わったことで、週を通して続いていた上昇ムードも一服となった。


来週の展望:FOMCがあるも米企業の決算に注目

今週は月曜日にソフトバンクが買収を正式に発表したことで、ドル買いが意識されて週を通して堅調に推移しましたね。また、ムーディーズがスペインの格付けを据え置きしたことなどから、欧州不安がやや後退し、リスクオンムードとなりました。

懸念材料となっていた米企業の決算も前半の金融系は概ね好調で、先行き不透明感も後退し、全体として円売りが進んで円独歩安の状況でした。

といわけでアゲアゲ相場となった今週ですが(´∀`∩)↑age↑ 来週はというと、まず(米)FOMCがあります。ただこれに関しては大統領選挙直前ということもあって動きにくく、また最近の経済指標も概ね良好なので特段の動きが期待できないため、値動きも限定的になることが予想されています。ただし、もちろん注目は注目です(;´∀`)

むしろそれよりも値動きの材料となりそうなのが、米国企業の決算内容かと思われます。週の序盤の金融系は良好な結果となっていましたが、週の中盤から後半にかけてのハイテク関連の企業は悲惨な結果が続いています。ドル・円の伸び悩みも、もちろん節目の79.50円近辺での攻防があったとはいえ、ハイテク企業の結果が要因となったといえるでしょう。

来週も引き続き、決算発表が続くのでこれらの結果を睨みながらの値動きとなりそうです。来週は序盤に産業系の発表。25日には最も注目を集めるアップルが発表となるので、一応頭に入れておくと間違いがないかと思われます(∀`*ゞ)

来週注目の経済指標(ドル円)
 22日(月):08:50 (日)9月貿易収支 他
 23日(火):23:00 (米)10月リッチモンド連銀製造業景況指数 他
 24日(水):23:00 (米)9月新築住宅販売件数、8月住宅価格指数
        :27:15 (米)FOMC(政策金利・声明発表)
 25日(木):21:30 (米)9月耐久財受注、新規失業保険申請件数 他
 26日(金):21:30 (米)Q3GDP、Q3個人消費 他

来週はFOMCをはじめ、Q3GDPなど重要な指標が結構ありますね。これに加え米企業の決算などもあるため、特に海外市場での材料は多そうな感じです。

本日予定されているスペインの州議会選挙の結果などもあり、欧州情勢ももちろん目が離せない展開となっていますので、その点にもご注意いただければと思います。

というわけで、今週のまとめと来週の展望予測でした。今週も1週間ありがとうございました。また来週も明日もまたどうぞよろしくお願いします(*´ω`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(20)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

やはり慣れないことはするもんじゃないですね。・゚・(ノД`)・゚・。【10月19日のトレード結果】 [本日の収支]

今日は少し落ち着いた様子を見せた為替市場ですが、昨日の海外市場では1ドル=79.40円台後半に達するなど、8月21以来となる2ヶ月ぶりの水準まで上昇しました。

昨日の海外市場から振り返っていくと、1ドル=78.90円~79.40円台で推移した。序盤にまとまった規模でのユーロ売り注文が入ったことで、ユーロ・円が大幅に下落。つられる形でドル・円も下落し、一瞬ではあるものの79円台を割り込んだ。しかしながらその後は反発して79.30円台へ。

NY市場では(米)新規失業保険申請件数が発表され、弱い結果を受けてやや下落したが下値は限定的だった。その後に発表された(米)10月フィラデルフィア連銀製造業指数が予想を上回ったことで、79.50円手前までドル買いが進んだ。ただ、やはり79.50円台には売りオーダーが集まっていたことや、オプションバリアがあることなどから、その近辺では上値が重く押し戻された。また、グーグルのQ3決算が予想を下回ったことで大幅に下落し、79.00円台へ。その後はやや持ち直して東京市場へ。

今日の東京市場は1ドル=79.20~79.30円台での値動き。ほぼ79.30円台で推移し、材料不足もあって方向間に乏しい展開だった。

とりあえずここまではこんな流れでしょうか。79.50円近辺はかなり重そうですね。オプションバリアがあるとのことですから、この近辺の攻防もかなり見ものでしょう。もちろんラスボスは80.00円近辺であるとは思いますが(;・∀・)

今後に関して言えば、23:00から(米)9月中古住宅販売件数がありますの、まずはこれがターゲットですね。今週は指標に対して素直な動きを見せているので、上回ればドル買いが進むでしょうし、下回ればドル売り。ただ79.50円突破は容易ではないかもしれません。

また今日も繰り返しにはなりますが、EU首脳会議もありますので、関連した報道などに関しては要注意です。もちろん米国の主要企業の決算発表も続きますので、その辺にも目を向けておきましょう。

それから日曜日の21日にスペインの州議会選挙が行われます。結果次第では週明けに大窓という可能性もありますので、特にご注意いただければと思います。

そんなわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+1,050円(1勝1敗)
sfx529.jpg

1,050円ゲェ―――。・゚・(ノД`)・゚・。―――ット!今日は相当久しぶりにロング(買い)で入ってみましたが、やっぱり駄目でしたね(´Д⊂ヽ

sfx530.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

昨日は押し目がわかりながらもビビってトレードできなかったので、今日は気合を入れてFXで参戦 ( `_ゝ´)フォォオォォォオオオオォッ!

今日はずーっとレンジでしたが、やはり79.30円のラインは堅そう・・・なので『ココだッ』と気合を入れてロングしました。『ほら欧州勢よ!どんどん買え買えー!!!』なんて思いながら相場を見ていましたが、戻しが弱く微妙な感じだったのでとりあえず決済。これで1回目のトレードが終了。

2回目は垂れたところを1回目と同水準でエントリー(`・ω・´) でも力なく下がる・・・クロス円も下がる・・・とりあえず泣く泣く決済(´・ω・`)

結果的にこの損切りは正解で、その後のドル・円は力なく下がっていってしまいました\(^o^)/オワタ

そんなわけで今日は硬く1,050円をゲットして終了となりました。う~ん相変わらずこういう相場は苦手なので、今度はおとなしくBOでもやってみることにしますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

以上今日の為替相場とトレード結果でした。今週は合計で+23,050でした(∀`*ゞ)マァマァカナ…

先にも書きましたが、21日にスペインの州議会選挙がありますので保有ポジションにはくれぐれもご注意くださいね。それでは今週も1週間ありがとうございました(∩´∀`)∩


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

SBI FXトレードの2WAY注文がわりといい感じになってる件(゚д゚屮)屮ォオー!! [FX業者情報&キャッシュバックキャンペーン]

現在も限定タイアップを実施しているSBIFXトレードですが、結構大きな仕様変更があり、より使いやすくなっていたので紹介してみます(*´ω`*)(ちなみに限定タイアップキャンペーンの情報はコチラゆきママ×SBIFXトレードの限定タイアップキャンペーンが実施中です♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ♪

SBIFXトレード

内容としては2WAY注文画面と建玉一覧(個別)に「損益PIPS」が追加されたこと。また、各設定項目(両建、成立確認、決済値幅指定、他注文取消)の直前のチェック状態を保存して、新しい画面が開くようになったことの2点です。

sfx528.jpg
実際の2WAY注文画面※説明のため公式の画像を使わせていただきました。決してゆきママが7,000万円近く持っているわけではありません(ΦωΦ)フフフ…

「損益PIPS」についてはまんまですね。赤い線で囲まれた部分の表示が追加されました。

各設定項目(両建、成立確認、決済値幅指定、他注文取消)について(紫○の部分)は、以前は注文するたびにいちいちチェックを入れなければ無かったのですが、保存されるようになったので、より使いやすくなりました(∩´∀`)∩

SBIFXトレードの2WAY発注機能はなかなか秀逸なんですよね。発注から決済までを1つのボードで完結できますし、機能もかなり充実しています(*´ω`*)

裏を返せば多機能すぎるということも言えるかもしれませんが、最初にちょっと考える程度で慣れてくれば問題ありません。正直このボードだけは他業者でも使えるようになるといいなぁ・・・なんて思っています(∀`*ゞ)

それから、『サービス向上委員会』という面白い試みをやっています。どんなものなのかと言うと、メールで直接意見や要望を聞き、出来る限り実現するというもの。今回の仕様変更もその意見を元にサービス向上に努めた結果なのですヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!

毎週火曜日に開催をし、意見・要望に沿って修正点を決めているので、日々サービスが向上しているといえるかと思います。こんな業者はなかなか無いので、そういう意味では非常に貴重ではないでしょうか( ´∀`)bグッ!

ゆきママ個人的には1トレード辺りの発注量が多いので、SBIFXトレードはあまり向いていないため使っていませんが、本当に小額・低コストではじめるという場合はオススメです。大口の顧客を優先する業者が多い中で、小口で初心者の少量トレードを優遇している珍しい業者。

まぁこうやってたまに他業者をチェックしてみると、思わぬ収穫もあるものです(`・ω・´) それからスマホアプリ(Android・iPhone共に)機能が追加され、充実し始めているので今度レビューしてみようかと思います。といわけで次回をお楽しみに~ノシ


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記5社との限定タイアップキャンペーンとなっておりますヾ(・ω・。)
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース