月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(8~12日)の総括と来週の展望~【ソフトバンクの買収で円安】 [市場概況]

sfx519.jpg
↑10月8日~10月12日の週。ドル円相場は1ドル=77.94~78.75円

今週の総括:ソフトバンクの買収報道で円安に振れる

8日の東京市場は祝日で休場ヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪ 東京時間帯のアジア市場では1ドル=78.50~78.70円台でアジア株の下落からやや軟調に推移した。
 海外市場では1ドル=78.00~78.50円台とストップロスを巻き込みながら大幅に下落した。欧州序盤から株価が全面安となると、クロス円が円買いで反応。つられる形でドル・円も下落。NY市場もこの日は休場でお(=^o^=) や(=^O^=) す(=^。^=) みぃ(=^-^)/~~ ニャ- ♪ という中で大きな値動き。やはりアジア・欧州と立て続けに株価が下落したことが、市場心理をリスク回避へと向かわせる結果となった。

9日の東京市場は1ドル=78.20~78.40円台で小じっかりといったところ。アジア株の堅調さを背景にジリジリと上値を伸ばした。
 海外市場は1ドル=78.10~78.30円台でやや軟調気味に推移。ユーロはドラギECB総裁が『欧州経済は引き続き難問に直面している』などと発言したことが材料視され、大きく下落したがドル・円への影響は限定的。また、ドイツとギリシャの首脳会談で具体的な進展が見られなかったことなども材料視された。

10日の東京市場は1ドル=78.10~78.20円台で小動き。特段の材料もなく、ほぼ78.20円を挟んでのモミ合いとなった。
 海外市場は1ドル=78.10~78.30円台での推移となった。欧州序盤は株価の堅調推移や野田首相の円高けん制発言などが下支えとなり、底堅く推移したものの、NY市場に入りダウ平均が下がるにつれドル・円も値を下げた。

11日の東京市場は1ドル=77.90~78.20円台と78円を割り込んで、月初以来の77円台に突入する場面も見られた。要因は早朝に発表された、S&Pによるスペイン格付けの2段階引き下げで、ユーロ・円の下落につられてドル・円もジリジリと値を下げて77円台へ。
 海外市場は1ドル=77.90~78.50円台。ノンストップで30銭以上も上昇するなど荒れた展開となった。欧州序盤は底堅く推移して始まり、19時過ぎにソフトバンクによる米携帯電話3位のスプリント・ネクステルを2兆円規模での買収報道から、ドル(外貨)需要が意識されて大幅に上値を伸ばした。NY市場に入ると、(米)新規失業保険申請件数が発表され、4年半ぶりとなる低水準となったことで、さらに上値を伸ばした。しかしながらその後はやや利益確定の売りに押し戻され、さらにこの結果について懐疑的な見方が強まり値を下げて終了した。

12日の東京市場は1ドル=78.30~78.50円台のレンジ内で上下するに止まった。手掛かり材料難の中で方向感はなし。
 海外市場は1ドル=78.20~78.40円台で、ここでもレンジ内での振幅が続いた。(米)9月PPI・PPIコアやミシガン大消費者信頼感指数などが発表されていたが、特段の値動きはなかった。


来週の展望:市場のリスク回避的な動きが続くか

今週はソフトバンクの企業買収報道などもあり、上値を伸ばす場面も見られたドル・円相場ですが、市場の雰囲気としてはやはりリスク回避ムードが強かったと思います。

要因はS&Pによるスペインの格下げなどもありますが、IMF(国際通貨基金)を始め世界各国の成長見通しなどが下方修正されたことなどが、先行き不透明感を増す結果となりました。

というわけで、来週のドル・円相場ですがEU首脳会議を始め、各国の重要な経済指標が発表されるなど、材料はそれなりに多そうですね(*´ω`*)

結局のところ市場マインドとしてはリスク回避的な動きが強いので、今後も上値の重い展開は続くと思われます。ドル・円も基本的には下方向でしょうかね。77.90円近辺からストップオーダーが並んでいるとの話もありますので、その近辺での攻防には要注意かと思います(∀`*ゞ)


来週注目の経済指標(ドル円)
 15日(月):21:30 (米)10月NY連銀製造業景況指数、9月小売売上高
 16日(火):21:30 (米)9月CPI・CPIコア 他
 17日(水):21:30 (米)9月住宅着工件数・建設許可件数
 18日(木):21:30 (米)新規失業保険申請件数 他
        :23:00 (米)10月フィラデルフィア連銀製造業景況指数
 19日(金):21:30 (米)9月中古住宅販売件数 他

まぁ来週は毎日のように経済指標がありますし、米国以外でも多数あるので材料に困るということはなさそうですね。また、週末にはEU首脳会議が予定されていますので、それに関連する要人発言や報道については目を向けておきましょう(*´∀`)

それでは今週も1週間ありがとうございました。また来週もよろしくお願いします(`・ω・´)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

各社10月31日までこのブログ限定のキャンペーン4社ともそれぞれ違うゆきママおすすめ為替本がもらえます( ´∀`)bグッ!
   ゆきママ×外為ジャパンFX紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事10/31まで)
   ゆきママ×SBIFXトレード紹介記事10/31まで)
SBIFXトレード
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事10/31まで)
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずリンク先のHPをご確認ください。【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース