月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

為替相場(ドル円)~今週(5~9日)の総括と来週の展望~【ねじれ+財政の崖で円高に】 [市場概況]

sfx565.jpg
↑11月5日~11月9日の週。ドル円相場は1ドル=79.07~80.56円

今週の総括:議会の『ねじれ』や『財政の崖』が意識され円高

5日の東京市場は1ドル=80.30~80.50円台でやや軟調気味に推移した。一時的に上値を伸ばす場面も見られたが失速し、その後は手がかり材料不足から小動きが続いた。
 海外市場では1ドル=80.10~80.30円台で流れを引き継ぐ形でやや下落する展開となった。欧州序盤から株安スタートということもあって、リスクオフに傾き円買いが進んだ。NY市場では、注目の(米)10月ISM非製造業景況指数が発表され、予想を若干下回ると値を下げましたが、買いの意識もあって底堅く推移し下値は限定的だった。

6日の東京市場は1ドル=79.90~80.20円台でジリ安の展開が続いた。大統領選挙を間近に控えたポジション調整の動きもあってドル売りが先行。80円の大台を割り込む場面なども見られましたが、その後はやや持ち直して海外市場へ。
 海外市場は1ドル=80.10~80.40円台と流れが変わって堅調な値動きとなった。欧州序盤から株高で始まったこともあって、堅調な推移をみせた。NY市場へ入ると、一部報道でロムニー有利が伝えられたことなどから、期待感から株価が上昇し、つられる形でドル・円もさらに上値を伸ばしました。

7日の東京市場は1ドル=79.80~80.40円台でやはり大統領選挙ということもあって、荒れた展開となりました。序盤こそ前日の海外市場の流れを引き継ぐ形で堅調に推移していたものの、大統領選でのオバマ氏優勢が伝えられるとともに期待感が剥落し、一気に下落して80円台を割り込みました。ただ、売り一巡後は若干反発して海外市場へ。
 海外市場は1ドル=79.70~80.40円台で大荒れとなった。欧州序盤は堅調に推移していたものの、(独)鉱工業生産指数が悪化したことを受けて、リスクオフムード。また、その後のドラギ総裁の発言なども材料視されたことなどから大幅下落。NY市場では、オバマ再選直後の祝賀ムードも失せてしまい、株価は大幅に下落してスタートとなるなど、完全にリスクオフムード一色に。リスク回避の円買いが進み、ドル・円はもちろんのことクロス円も全体的に下落するなど円独歩高の展開となった。

8日の東京市場は1ドル=79.70~79.90円台のレンジでモミ合う展開だった。アジア株が軟調に始まったことや、80円台を割り込んだことなどから上値が重く、上値を伸ばしても跳ね返される状態。
 海外市場は1ドル=79.30~79.90円台と大幅に下落した。欧州市場は株価が安定していたことなどから、狭いレンジでのモミ合いに終始。NY市場では(米)9月貿易収支、(米)新規失業保険申請件数が発表され、どちらも良好な結果となったが反応は鈍く値動きは限定的だったものの、財政の崖』問題への懸念などから、NYダウが下落し始めるとそれに反応する形で米10年債利回りも低下し、円買いが強まり急落した。

9日の東京市場は1ドル=79.40~79.50円台の狭いレンジでのモミ合いとなった。アジア株が堅調に推移したこともあって、ドルを買い戻す動きも見られたが、上値は重く、材料難も手伝って小動きが続いた。
 海外市場は1ドル=79.00~79.50円台と欧州市場で急落する場面が見られた。欧州序盤こそモミ合っていたが、その後ギリシャ支援の合意が延期となるとの報道をきっかけにして、ユーロが売られてユーロ・円は10月11日以来となる水準となるなど大幅下落。ドル・円もつられる形で一気に下落した。ただ、NY市場に入ると流れは一転し、前日まで売られすぎていたことなどから買い戻しの動きが強まり、株やドルが買われ米国債利回りも上昇するなど、大幅に値を戻した。また、(米)ミシガン大消費者信頼感指数が予想を上回り、5年ぶりの水準となったことも買戻し促進した。


来週の展望:そろそろハリケーン「サンディ」の影響も?

やはりオバマが勝利!ということで、ドル・円相場も事前のコンセンサスどおり円高となりました。

まぁなんといってもやはり財政の崖』問題がありますからね(∀`*ゞ) それにしても財政の崖って便利な言葉ですねw ゆきママはこればっかり連発してますが、一体どういうことなのかというと、ブッシュ政権が導入した減税策が2012年末に期限切れ2013年1月から始まる予算の強制的な削減が重なることで、2013年から「税負担増(減税の期限切れ)」と「歳出削減」により民間も政府もお金が使えなくなり米経済に大ダメージ!ということです。

これを解決(ダメージを和らげる)ためには、減税の継続を行うなどの対策が必要なのですが、民主党が上院、共和党が下院のそれぞれ多数派を占める、いわゆる『ねじれ』の状態で、しかも減税の対象を巡って与野党が対立しており、一筋縄ではいかない状況なんですね。で、それで円高と・・・(;´∀`)

そんなわけで来週もリスク回避モードとなりそうなのですが、一方で金曜日のNY市場の値動きを見るとこれら上記の問題に関しては、やや冷静な見方も増えてきているのかなといった印象なので、少し注意する必要がありそうです。

ただ、週末のユーロ(対円、対ドル)の値動きを見ればわかるとおり、ギリシャへの追加支援問題やスペインの救済要請の今後といった不安要素が再燃し始めていますので、全体としてのやはりリスクオフムードとなるかと思われます。

そして忘れてはいけないのがハリケーン「サンディの影響です。来週の経済指標から、10月後半に発生したハリケーンの影響がわかる指標が登場してきます。米経済にどれぐらいのダメージを与えたのかの指標になり、今後を占う上での重要なポイントとなりますので注目してきましょう。

来週注目の経済指標(ドル円)
 12日(月):08:50 (日)Q3GDP 他
 13日(火):27:00 (米)10月財政収支
 14日(水):22:30 (米)PPI・PPIコア、小売売上高
        :27:00 (米)FOMC議事録公表
 15日(木):22:30 (米)CPI・CPIコア、新規失業保険申請件数 他
 16日(金):23:00 (米)9月対米証券投資 他

来週はFOMCの議事録公表などもあり、指標に関してはそこそこ充実しています。一応先ほども書きましたが、来週の指標はハリケーンの影響を見極めるうえでの重要な指標となってくるため、いつも以上に注目されることは間違いないでしょう。なので要注意かと思われます。

というわけで、大統領選挙があって割と荒れた1週間でしたね(;・∀・) 来週は米経済指標やEU(ユーロ)を睨みながらの展開になるんでしょうか。また明日から相場を見つつトレードを頑張っていきたいと思います。それでは今週も1週間応援ありがとうございました。また来週もよろしくお願いします(ノ´∀`*)


↓今週も1日1回の応援ポチよろしくお願いします(●´ω`●)ゞ

↓うちのおちびにもお願いしまーすヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

ゆきママのブログのバナーから口座開設すると、限定で私が選んだ為替本などがもらえるチャンスです!4社ともそれぞれ違うので、ぜひみてくださいね(ノ´∀`*)
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事12/2まで)
   ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事11/30まで)
   ゆきママ×FXブロードネット紹介記事
   ゆきママ×外為ジャパン紹介記事11/30まで)
 ※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ず外為ジャパンヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びFXブロードネットのHPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、必ずご確認下さい。)
nice!(23)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース