月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

地震と円高の関係+雇用統計直前情報【12月7日のトレード結果】 [本日の収支]

いや~ビックリしました∑(=゚ω゚=;) それほど大きくはないですが、久々に揺れの長い地震が・・・。私たち親子は近所の野菜屋さんに買い物に出ていたのでその店内で地震に遭遇。

『ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ』というもの凄い地鳴りだったので、久々に恐怖を感じてしまいました:(;゙゚'ω゚'): 今のところ被害は出ていないようですが、今後も地震があるかもしれないので、ちょっと不安ですね(´Д`υ)

そういえば地震直後、かなり円高に振れる場面がありましたね。大体ドル・円で20銭程度下落しました。そして今日ちょうどタイムリーに質問を頂いたので、「なぜ日本が地震になると円高になるのか」ということについて説明してみたいと思います。

sfx609.jpg
↑今日の地震直後のドル・円相場。20銭程度円高に・・・。

確かに普通に考えれば、リスクを回避する意味で円を売って外貨を買ったほうが良いと思いますよね。しかしながら、現実的には真逆で阪神大震災の時も、東日本大震災の時も円が大幅に買われました。この理由としては非常に簡単というか単純で、『円需要が高まる(と予想される)』からなんですね。

なぜ円需要が高まるかについては、例えば日本企業であれば、日本が地震でダメージを受けた場合、当然のことながら海外に眠らせてある資金などを一時的に引き上げて、円転(日本円にする)します。また、海外の保険会社であれば、支払いのためにこれもまた円転しなければなりません。

そしてそのような円需要を見越して、円を買う動きが投機筋の間で高まるので、さらに円高とこうなってしまうわけです。まぁ簡単に説明するとこんな感じでしょう(*´ω`*)

そして気になる雇用統計の直前情報ですが(特集記事はコチラ今日(7日)の雇用統計、先行指標&展望予想まとめ【ハリケーンの影響大】)、海外誌を見ていると、今回の雇用統計はハリケーンの影響が強すぎるのでノーカウント(参考外)みたいな話がチラホラ出てきています。

まぁさすがにノーカウント(参考外)は言いすぎですが、悪かった場合でも、「ハリケーンの影響だから・・・」程度で済まされてしまいそうな勢いです(;´Д`) なので、予想よりも多少悪い程度では、ハリケーンのせいということで、値動きは限定的になってしまう可能性が高いのかなという感じ。弱い結果に対する準備は万端のようですw

ただ逆に、予想を上回った場合はドル高が一段と進む可能性があります。これだけ下目線なので、やはりサプライズ的な驚きをもって好感されそうですね。しかしながら83.00円のラインを明確に超えない限りは、反落・全戻しのパターンも考えられるため、注意が必要かと思います(`・ω・´)

とにかく今日は22:30発表の(米)11月雇用統計が一番のポイントとなります。これであまり動かなかった場合は、引き続きアメリカの「財政の崖」問題や日本は総選挙+金融緩和の行方が材料になってくるでしょう。

そんなわけで今日のトレード結果報告@ヒロセ通商+2,400円(1勝0敗)
sfx607.jpg

今日はユーロ・円が思いっきり下落したので、それにつられたドル・円の動きにのってワントレードで終了しています。まぁ本番は雇用統計ですからね(`ω´)グフフ

sfx608.jpg
↑エントリーと決済まとめ。緑の↓矢印が新規エントリーで、黄色の↑矢印が決済のタイミングです。

今日は16:30頃にドイツ連邦銀行が、ドイツのGDP見通しを+1.6%から+0.4%に大幅に引き下げると発表されたために、ユーロ・円が50銭幅での下落となり、つられる形でドル・円も下落しました。

単にそれに合わせてのトレードなので、チマっと抜いて終了。その後は本日の下値圏でモミ合っていたため、雇用統計もあるので諦めて買い物へ・・・そして地震という流れでした( ´Д`)=3 フゥ

というわけで、今週は現時点で+35,500円と上々のスタートとなりました(∩´∀`)∩

後は雇用統計でどれだけ積めるかですね。とにかく今日は月に1度のお祭りなので、頑張りたいと思います。ゆきママはいつものように、動きを見ながらチマチマ抜いていく予定です(*´ω`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記5社との限定タイアップキャンペーンとなっておりますヾ(・ω・。)
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(16)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今日(7日)の雇用統計、先行指標&展望予想まとめ【ハリケーンの影響大】 [市場概況]

※なんだか書きかけの方が投稿されてしまっていたみたいで申し訳ありませんでした(;´Д`) 修正いたしましたので改めてご覧ください。

いよいよ今日は雇用統計ですねワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク 今回は早くもハリケーンの影響が指摘されるなど、発表前からやや混沌とした雰囲気が漂っています。なので値動きが予想しにくい部分があるのですが、まずは前回のおさらいなどをしながら、少しずつ紐解いていきたいと思います。(*´ω`*)

前回の結果は<非農業部門雇用者数+17.1万人(+12.5万人)、農業部門雇用者数+18.4万人(+12.3万人)、失業率7.9%(7.9%)>となりました(いずれも発表時の速報値。括弧内は事前予想値)。

sfx553.jpg
↑前回の雇用統計発表前後のチャート。値幅は上方向に50銭程度。

前回は雇用者数が予想を大幅に上回る結果となりました。ただ、やはり大統領選挙前ということが影響したのか、値動きがそれほどなく、上値をわずか50銭程度伸ばしたに止まりました。

エコノミストの反応もそこそこ良かったのですが、大統領選挙を直前に控えていたことなどが大きかったのかもしれません。(前回の記事昨夜の雇用統計は予想上回りオバマ有利か【11月3日のトレード結果】)。

そして今回(11月雇用統計)ですが、まずは先行指標の結果から見ていきましょう↓
先行指標と雇用統計 比較一覧
経済指標 前回(10月) 今回(11月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)   36.7万件   40.8万件 
ADP雇用統計  +15.2万人   +11.8万人 
ISM製造業指数(雇用部門) 52.1 48.4
ISM非製造業指数(雇用部門) 54.9 50.3
民間部門雇用者数 +18.4万人 予想:+9.0万人
非農業部門雇用者数 +17.1万人 予想:+8.5万人
失業率 7.9 予想:7.9%
※数値:は改善、は悪化を示しています。

先行指標が真っ赤(悪化)ですね(lll゚Д゚)ヒイィィィ!! ISMの雇用指数はともに悪化し、新規失業保険申請件数は大幅に増加、さらにADP雇用統計も大幅減と良いところはありません。

しかしながら、先行指標の悪化を受けても、これまでのドル・円の下値は限定的だったことからわかるように、市場ではこれらをハリケーンの影響と捉えて、あまり悲観的なムードにはなっていません。

なので、今回の雇用統計は予想並の低調な結果になると思われますが、すでに市場としては織り込み済みと考えるのが自然なのかなと思います。

なので、展望について考えていくと、これから日本の総選挙があることや、アメリカの「財政の崖」問題など、まだ不透明な部分があることも影響して、値動きは限られてくるのかなと考えています。

基本的には予想と結果の乖離具合で、素直な動きをみせると思いますが、上はやはり82円台後半からかなり重たいですし、下もサポート要因(自民党政権復活・「財政の崖」回避に楽観など)がありますので、かなり底堅い印象です。

攻防のポイントとしては、上に動いた場合は83.00円の節目ラインをどう超えるかでしょう。特に厚い売り注文が並んでいるので、抜けきるのは容易ではないでしょう。抜け切れなかった場合は反落に注意。抜けてしまった場合などは、一段と上値を伸ばす可能性があります。

下値はこちらも節目の82.00円近辺でしょう。今週はかなり底堅く推移していますので、この辺で下げ渋りそうな感じがします。

う~ん・・・今のところ市場としては目線がかなり低めなんですよね。それなりの悪い結果は覚悟しているようなので、サプライズ的な好結果となった場合は要注意かもしれません。逆に悪かった場合は、市場もかなり織り込み済みですし、「ハリケーンの影響が強くて参考にならない」といった意見も根強くありますので、逆に雇用者数の悪化はそれほど参考にされない可能性があります。

そんな背景もあってか、今現在の注目は失業率といわれ、失業率がほぼ横ばい程度であれば、仮に雇用者数が予想を下回ったとしてもそれほど下値追求の動きにはならない可能性があることに注意でしょう。

大体こんな感じでしょうか。ちなみに今日の雇用統計は冬時間に移行したので、日本時間22:30となります(*´∀`*)

なんとなくしょぼい値動きになってしまいそうな気がしますが、大きなわかりやすい動きになることを願って、トレードしたいと思います(∀`*ゞ)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記5社との限定タイアップキャンペーンとなっておりますヾ(・ω・。)
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース