月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

雇用統計の先行指標&展望予想まとめ【発表前に92円台!?(゚〇゚;)マ、マジ...】 [市場概況]

株高円安!が止まりません!!! というわけで、発表前に92円台突入とか・・・凄すぎ・・・。某掲示板ではこの相場で5億稼いでプチ引退という猛者も・・・なんてうらやましい・・・(●゚σд゚)ウラヤマシィ…

大幅安となった昨日今日のドル・円相場にいては、後ほどやっていくとして、まずは今日のメインとなる雇用統計について考えていきたいと思います(`・ω・´)

とりあえず前回の雇用統計についておさらいしていくと、<非農業部門雇用者数+15.5万人(+15.3万人)、農業部門雇用者数+16.8万人(+15.0万人)、失業率7.8%(7.7%)>となりました(※結果は速報値、括弧は事前予想値)。

sfx659.jpg
↑雇用統計発表後のチャート。下方向に80銭程度。しかしその後全戻し

結果だけを見ると、失業率は予想よりも高かったことはありますが、全体的に見ればそれほど悪い結果ではありませんでした。にも関わらずこれだけ下がったのは、やはり先行指標であるADP雇用統計が非常に好調な結果だったことから、市場全体が事前予想以上の数字を求めることとなり、結果的に平凡な(予想通りの)数字をみて失望したのが大きかったのでしょう。

まぁそういう意味で、先行指標が値動きにも深く関わってきますので、その辺は抑えておくのは当然として、傾向などもみておくといいのかなと。(前回の記事恐るべしジブリの日…『凶』と出てしまいました。゜(つω`)゜。【雇用統計まとめ&トレード結果】)。

前回のおさらいはここまでにして、キーポイントとなる今回(1月雇用統計)の先行指標の結果から見ていきましょう↓
先行指標と雇用統計 比較一覧
経済指標 前回(12月) 今回(1月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)   36.0万件   35.1万件 
ADP雇用統計  +18.5万人   +19.2万人 
ISM製造業指数(雇用部門) 52.7
ISM非製造業指数(雇用部門) 56.3  - 
民間部門雇用者数 +16.8万人 予想:+16.9万人
非農業部門雇用者数 +15.5万人 予想:+16.5万人
失業率 7.8 予想:7.7%
※数値:は改善、は悪化を示しています。

う~ん、ちょっと難しいんですよね・・・ISMがまだ出ていないことに加えて、新規失業保険申請件数のここ最近の結果については、懐疑的な見方もありますし・・・。今回は事前材料に乏しい雇用統計となりそうです(´・ω・`)

なので、事前に結果を織り込み難いということが言えると思います。つまりは前回のような事前の期待感というものがあまりないと考えられるため、結果に対してはある程度、素直なリアクションがあるのではないのかなと考えています。

というわけで、結果が事前予想を上回ればドル買い(上昇・円安)、下回ればドル売り(下落・円高)という単純明快な流れになりそうな気がします。

問題は雇用統計の3つ全部(民間部門雇用者数、非農業者部門雇用者数、失業率)において、上回るか下回るかすればわかりやすいのですが、民間部門雇用者数は予想を上回って、失業率は予想を下回ったというマチマチの結果になったパターンについては、失業率がウェイトを占めるのでご注意ください。

理由としては、連邦公開市場委員会(FOMC)で今後の金融政策については、失業率を目安にしているため、他よりも重要な意味を持っているからですね(b´∀`)ネッ!

展望については大体こんなところでしょうか(ノ´∀`*)

予想については今回は難しいですね・・・。材料がないだけに、予想が立てられません\(^o^)/ まぁ今回に限っては、何も考えずに結果を見てからトレードしたほうがいい気が・・・。

まぁゆきママ的に1つ気がかりなのは、先日発表された(米)Q4GDPがまさかのマイナスになったことや、FOMCでも景気判断を引き下げるなど、ここ最近堅調だと言われてきたアメリカ経済も不透明な点が出てきたところです。

要因は天候などの一過性のものと説明していますが、それにしても大幅な下げだったのがちょっと気になりますね。

それでもこの円安相場ですので、仮にちょっと悪いぐらいなら下がっても、また堅調に推移して全戻しするだけの力強さは持っていると思われますので、そういう意味で言えば上目線なのかなと・・・。

なかなか売り込みにくい相場ですからね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー 良かった場合は当然買うとして、悪かった場合でも下げが弱ければ押し目として買いたいところでしょうか。

今回の雇用統計については大体こんな感じでしょうか(´・ω・`;A)サンコウニナリマシタ? なんだかあまり参考にならなそうな感じですが、今回はそれだけ予想が難しいということなので、事前にポジションを持つことなく、結果を待ちたいところです。

戦略としては相場が相場だけに買いの意識でトレードしていくつもりですが、その辺は下げるスピードにもよりますし、ケースバイケースですね。まぁチキンなゆきママは、はっきり切り替えしたところからロングしていこうかと思っていますw


それでは最後に、昨日今日のドル・円相場について振り返っていきたいと思います。昨日の海外市場は1ドル=90.80~91.50円台と再び今年の高値を更新しました。欧州序盤は東京市場の流れを引き継ぐ形で、91円台手前でモミ合っていましたが、やはり底堅く推移し、91円台を回復してNY市場へ。

NY市場では、(米)新規失業保険申請件数が弱い結果となったことで、やや下落したものの、その後の指標が良好だったことなどから、株価とともにジリジリと上昇しました。91.50円近辺のオプションバリアもありましたが、楽々突き抜けて、ストップロスを巻き込みながら上値を伸ばして、今年の最高値を更新。

そして今日の東京市場は1ドル=91.50~92.20円台と一段高となりました。海外市場の流れを引き継ぐ形で、ジリジリと上昇し、節目となる92.00円を突破するなど円安の流れは止まりませんでした。要因としては、「麻生財務相がG20財務相・中央銀行総裁会議で、日本が金融政策によって円安誘導を狙っているとの欧米諸国からの批判に反論する」という報道が伝えられたことが材料視されました。やはり今後も円安政策を続けるという強いメッセージと受け取られたため、円が大きく売られる結果となりました。

雇用統計前だからそれほど動かないと思っていたのにまさかの値動き・・・(´Д⊂グスン 本当に申し訳ございません・・・つД`)ハンセイシマス… ちなみに18時にアップする予定が遅れに遅れてしまいました・・・。これも申し訳ございません(´;ω;`)キヲツケマス

反省してますのでご容赦ください・・・ということで、いよいよ雇用統計ですね。もちろんゆきママもトレード予定ですし、読者の方の多くも参加されると思いますので、本当に稼げるようにお祈りしています(*´∀`*)


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いしますヾ(o´ェ`o)ノ

↓うちのニャン子ちゃんにも一押しお願いしまーす(o´∀`b)b
ブログランキング・にほんブログ村へ
弥生3月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定で私の選んだ為替本現金がもらえるキャンペーンを実施中(´ω`)
下記6社との限定タイアップキャンペーンとなってますヾ(´ー`* )ノ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介記事へ
  ゆきママ×DMM FX紹介記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介記事へ
  ゆきママ×インヴァスト証券「シストレ24」紹介記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、必ずDMM FX上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商トレイダーズ証券【みんなのFX】及びインヴァスト証券「シストレ24」HPをご確認ください。(キャンペーンの注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ: