月間記事一覧:普通の主婦がFXで10万円を300万円にした(継続):So-netブログ
【初心者OK】GWに始める?FXキャッシュバック【4&5月完全版】
 シストレ口座を徹底比較まとめ!〜24時間の自動売買で相場を攻略〜
 【1万円からはじめるFX】ゆきママのFXオススメ業者ランキング

ブログお引越しますた!

普通の主婦ゆきママがFXと株をシストレで攻略するブログ
https://yukimama.net/fks/
時代はビットコイン投資!ゆきママが暗号通貨・仮想通貨をやさしく解説するブログ
https://btcmama.net/

【1,000円から始められるFX】深キョンのCMでお馴染み!安心のFX会社♪

【ストラテジー完全公開】シストレ24でゆきママがリアルに運用中!

MT4対応!ゆきママ参考の未来チャートが使えます(o'ヮ'o)♪

初心者OK!ゆきママオススメ会社&キャッシュバックキャンペーン【9月版】

会社名(詳細確認はコチラ↓) 限定商品 条件(解説はココ↓)
DMM.com証券 現金4,000円&
特製レポート
新規1Lot取引
外為ジャパンFX 現金3,000円 新規1Lot取引
インヴァスト証券「シストレ24」 現金3,000円&
特製レポート
(NEW)1往復取引
アイネット証券(ループイフダン) 特製レポート (NEW)10万円入金
みんなのFX 特製レポート (NEW)10万円入金
+5Lot取引
FXプライム byGMO 現金3,000円 (NEW)3万通貨取引
JFX「MATRIX TRADER」 現金1,000円 (NEW)1万通貨取引
FXトレード・フィナンシャル 現金2,000円 (NEW)初回取引
FXブロードネット 図書3,000円 1万通貨取引
ヒロセ通商 現金1,000円 1万通貨取引
お月見9月 今月も超お得なFXのキャッシュバックが実施され、ゆきママのブログで合計9社特別キャンペーン実施中!いずれも1回取引といったクリアしやすい条件なので、初めての方にもオススメo゜o(´ω`)オダンゴオイシ

【速報】雇用統計の結果まとめ。結果なりですが、微妙に伸び悩む展開【雇用統計のトレード結果】 [本日の収支]

予想よりは強かったのですが、失業率が高止まりしていることなどから、なんだかやや微妙な結果となってしまいました。まぁ事前に予想したとおり、結果なりの動きといったところでしょうか(∀`*ゞ)

数字を見ていくと(米)6月雇用統計は、<非農業部門雇用者数+19.5万人(+16.5万人)、民間部門雇用者数+20.2万人(+17.5万人)、失業率7.6%(7.5%)>となりました(括弧内は事前予想値)。

失業率がやや高止まりとはなりましたが、今回も労働参加人口の増加という背景がありますので、ネガティブには受け取られないでしょう。とはいえ、失業率は今後のQE(量的緩和)の縮小・終了を占う上で重要な数字となるため、これが下がってこないと・・・という部分はあります。

まぁとりあえず全体で見ればQEの縮小は不可避ということが決定的となったわけですが、時期についてはまだ少し9月と12月で割れそうですね。まぁ時期を100%決定付けるといった結果ではないことも伸び悩みの要因かもしれません。

sfx1012.png
↑発表後、約1円上昇したものの、その後はやや伸び悩んだ。

発表直後はまずまず強めな結果ということで上昇しました。ただ、その後はやや伸び悩む展開となっています。事前に少し強い結果を織り込んでいたことも影響したのかもしれませんね(b´∀`)ネッ!

う~ん、まぁ市場も徐々に9月のQE縮小という見方が強まっているんでしょうかね。まぁアメリカ株にとっては、やや悪材料かもしれませんが、結局のところ経済の回復を意味するため、今後の指標が強ければ上昇するしかないといったところでしょうか。

そして日本株は円安を背景として、間違いなく上昇するでしょうね。日経平均先物も上昇中ですし、週明けの相場が楽しみです((o(´∀`)o))ワクワク 参院選もありますし、ここから再び強めのアゲアゲモードになるといいですね(´∀`∩)↑age↑

トレード結果についてはこれからまとめていきます(;´∀`) まぁ10分後ぐらいにはアップする予定です。

追記:
雇用統計のトレード結果報告@DMM FX+12,000円(3勝0敗)
sfx1013.png

今日も発表5分前にPCの前に待機して、例の米労働局HPでF5連打しながら発表を見守りました。ただ結果を見ると失業率が高止まり・・・。なんとなく微妙な感じがしたので様子見をしていたら、見事に伸び悩んでモミ合いになってしまったので、チマっとしかトレードすることができませんでした(´・ω・`)

まぁ上目線(円安)予想は事前にしていましたが、結果を見てからトレードするのが基本なので(ギャンブルにはしたくないので)、こういう伸び悩む展開だとゆきママみたいなとレーダーの場合はちょっときついですね(;´∀`)

というわけで、結果は雇用統計前の前哨戦トレードと合わせて+12,000円となりました。まぁ雇用統計の割にはイマイチな結果ですが、負けないだけ良かったのかなと思いますε-(´∀`*)ホッ

ちなみに今週の収支は合計で+58,150円となりました。まぁ特別良いというわけではなく、平均的な結果だと思います。

そしてもちろんツイッターでの実況をしながらのトレードとなっています↓

最近はほぼ100%、こうやってリアルポジションについてつぶやいていますので、興味がある方はフォローお気軽にどうぞです(*´ω`*)フォローカエシマス

今日はジブリの日ということで、円高になるのではという不安もありましたが、無事円安となりました( ´ー`)フゥー... ただ過去のジブリの日をみていくと、今日放送された耳をすませば』だけは2回中2回とも円安となっています。

そして今回も円安となったことで、3回中3回円安と言うことになります。まぁ耳すまだけはジブリ作品の中でも特別なのかもしれません(○´∀`人´∀`○)ネー

ということで、今日のトレードのまとめでした。だんだんと底固めが進んで、株高・円安相場とわかりやすい動きになってきましたので、まぁ来週からは楽なトレードができるかな~と思います(∩´∀`)∩

来週も頑張って稼ぎまくるぞ~ということでw 本当に今週も1週間応援ありがとうございました。それでは、また来週もどうぞよろしくお願いします( `・∀・´)ノヨロシク


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(。・ω・)ノ゙

↓うちのニャン子ちゃんにもポチ!ゆきママのやる気につながります(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ
7月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(*´ω`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ24紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダーシストレ24トレイダーズ証券【みんなのFX】上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

【ジブリの日】本日の雇用統計、先行指標&予想・展望などポイント総まとめ [市場概況]

というわけで予告どおり、本日21:30から発表の(米)6月雇用統計(雇用者数・失業率)について、まとめさせていただきたいと思います(`・ω・´)

そして今日は金曜ロードショー(金曜ロードSHOW!)が私たちを殺しにくるわけですね・・・(ΦωΦ)フフフ… なんと7月5日(本日)の放送は耳をすませばです。つまりジブリ作品ということで、例のジブリの日(※)』という呪われたアノマリーが重なる日でもあります。

ジブリの日とは:金曜ロードショーでジブリ作品が放送される日は、かなりの確率で円高になるというアノマリー。その確率の高さから、投資家殺しの指標であると一部からは恐れられています(詳細&解説ページ)。

まぁ耳をすませばは作品的にもね・・・そう、押井守が大激怒したように、雫と聖司の初々しい純愛ラブが私たちを絶望の淵に追い込んでくれるわけですね・・・。もう打算的で小汚くなってしまったゆきママには精神的にもキツい作品であります(ili′Д`)オイツメナイデ…

と、いきなり脱線してしまいましたが、話を元に戻しましょう。まぁ今日はジブリの日ということで、雇用統計とは非常に親和性が高く、トレーダー殺しの値動きとなりやすい1日なので、ご注意下さいということです。

そんなこんなで、まずは前回の雇用統計を振り返ってみると、(米)5月雇用統計は、<非農業部門雇用者数+17.5万人(+16.3万人)、民間部門雇用者数+17.8万人(+17.5万人)、失業率7.6%(7.5%)>となりました(括弧内は事前予想値)。

雇用者数はやや増加したものの、失業率は7.6%と前回の7.5%から上昇。これは労働参加率の上昇が要因と考えられて、ポジティブに捉えられました。また、雇用者数が目安の20万人増に到達しなかったことや失業率が高止まりしていることなどから、QE(量的緩和)の早期縮小観測が後退したことで、株価などが小じっかりとした動きになり、ドル・円も上昇するといった値動きになりました。

sfx960.png
↑発表直後は上下したものの、株価につられて2円超の上昇。

発表直後は失業率が悪化したことから、慎重な動きも出たのか下押しする場面もみられましたが、一方で前述したQEの早期縮小・終了観測が後退することとなり、NYダウ平均株価は堅調な動きとなったことで、それが下支えとなりましたね。

正直言って、2円も上昇するというほどの結果ではありませんが、予想では悪化懸念が強く、事前にドル売りが進んでいたことがこの値動きの要因にもなっていたと思われます。まぁ事前のムードや状況というのも、発表後の値動きに大きくかかわってきますので、その辺も考慮しておく必要があるでしょう。

前回のおさらいはこれぐらいにして、いよいよ今回の先行指標の結果から見ていきましょう↓
雇用統計の先行指標 比較一覧
経済指標<速報値> 前回(5月) 今回(6月)
 新規失業保険申請件数(間近4週平均)  35.3万件 34.6万件
ADP雇用統計 +13.5万人 +18.8万人
ISM製造業景況指数(雇用部門) 50.1 48.7
ISM非製造業総合景況指数(雇用部門) 50.1 54.7
民間部門雇用者数 +17.8万人 +17.5万人(予想)
非農業部門雇用者数 +17.5万人 +16.5万人(予想)
失業率 7.6% 7.5%(予想)
※数値:は改善、は悪化を示しています。

先行指標に関しては、ISMがマチマチの結果となっていますが、ADPも予想を大きく上回ったことなどから、全体的には強めの結果と言えるでしょう。それに伴って、市場の雰囲気としては、現在の事前予想よりも若干上回る結果を期待していると思われます。

また、相場の状態としては、ニュートラルかほんのわずかに期待から上昇しているといった感じですが、前回のように悲観した事前のドル売りというものはないので、結果なりの値動きとなりそうです。

展望について考えていくと、今回の雇用統計は、QE(量的緩和)の縮小時期を占う上で重要な指標となります。バーナンキFRB議長も「景気の改善が続けば年内に緩和縮小し、来年半ばにも終了する可能性がある」と発言していることから、現在市場では9月と12月のどちらかに縮小が発表されるのではと考えられていますが、今回の結果が強ければ9月ということが現実視されてくることになるでしょう。

逆に弱いと12月ということになるわけですが、市場では9月という見方がかなり織り込まれていることから、株価にとってはやや好材料となるため、発表直後一旦はドル売りに傾いたとしても、その後は株価の堅調さにつられて上昇というパターンも考えられますので、弱い結果となった場合には株価の動きという部分にも注目しておきたいところ。

強い結果(予想を上回る)となった場合には株価を見る必要がないかというと、そうではありません。もちろん株価が堅調な推移を見せたほうが望ましいですが、すでに市場ではある程度、9月の緩和縮小を前提に動いていることや、それを織り込んで株価が調整していたことなどを考えると、強い結果となった場合はそれほど動きがリンクしないのかなと思っています。

というわけで、これらのことを総合的に考えた上で値動きをパターン別に予想すると、強めの結果となった場合には、QEの縮小が9月に行われるということがより現実的となり、素直にドル買いが進むと考えられます。

反対に弱めの結果となった場合でも、QEの縮小が12月ということが織り込まれて、日本・ヨーロッパ・オーストラリアと緩和姿勢を強める中で、アメリカだけはあくまで緩和の縮小という出口戦略へ向かっていくため、ドル売りは限定的になるのではないかなといった感じがします。もちろん株価のサポートもありそうですしね。

というわけで、ジブリの日ではありますが、個人的には上目線(円安)なんですよね(A;´・ω・)ダイジョウブカナ… まぁ失業率が0.2ポイント上昇するとか、雇用者数が10万人を割り込むとか、そういったまさかの結果にならない限りは大幅な円高というのはちょっと考えにくいです。

まぁゆきママの場合は、あくまで結果を見てのトレードにはなると思いますが、ちょっと強気な予想をしているといったところでしょうかね(∀`;ゞ)

というわけで、雇用統計についてはこんな感じです。また、直前情報など入りましたら都度更新していく予定ですので、よろしくお願いします。

本当にジブリの日ということだけが気がかりなので、予想を上回るような強めの結果が出て、わかりやすい値動きとなることを期待します(ノ´∀`*)

ちなみに雇用統計はアメリカの労働統計局のHPを直接見るのが一番早いです。まぁ数字を見るだけなので、誰でもわかるかと思います。21:30になると更新されるので、もしいち早く情報を得たいといった場合は直接どうぞです(*´∀`*)

労働統計局:http://stats.bls.gov/news.release/empsit.toc.htm


↓皆様の応援が励みです。1日1回の応援ポチお願いします(。・ω・)ノ゙

↓うちのニャン子ちゃんにもポチ!ゆきママのやる気につながります(`・ω・´)
ブログランキング・にほんブログ村へ
7月はこのブログの専用バナーから口座開設すると、限定現金為替本がもらえるお得なキャンペーンを実施中ヾ(*´ω`*)ノ
  ゆきママ×DMM FX紹介&解説記事へ
  ゆきママ×シストレ24紹介&解説記事へ
  ゆきママ×セントラルミラートレーダー紹介&解説記事へ
  ゆきママ×トレイダーズ証券【みんなのFX】紹介&解説記事へ
  ゆきママ×FXブロードネット紹介&解説記事へ
  ゆきママ×ヒロセ通商紹介&解説記事へ
  ゆきママ×マネースクウェア・ジャパン紹介&解説記事へ
  ゆきママ×上田ハーローFX紹介&解説記事へ
※取引上の注意事項及びキャンペーンの詳細については、セントラルミラートレーダーシストレ24トレイダーズ証券【みんなのFX】上田ハーローFXFXブロードネットヒロセ通商マネースクウェア・ジャパン及びDMM FXのHPを必ずご確認ください。(注意事項についても、【当ブログのバナー】【キャンペーンの詳細】で確認できますので、念のためご確認下さい。)
nice!(36)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感